« 若者の部落離れが著しい…と嘆く解同が望む人権擁護法 | トップページ | 福田孝行の死刑がついに確定した。 光市母子殺害事件 »

2012/02/20

今日は、私が韓国や韓国人を批判し続ける理由を書こう

私の書くエントリは、韓国や韓国人、あるいは在日を批判するものが多い。
その点を捉えて、私のことをレイシスト(人種差別主義者)と呼ぶ輩もいた。
が、私は、ちっともそう思わない。
事実に基づいて彼らを批判しているだけで、そこにはプロパガンダの欠片(かけら)もない。

私が韓国や韓国人、あるいは在日を批判するのは、けっして偏見によるものでも差別意識に導かれたものでもない。
彼らが、我が国の国益を現実に侵害しようとするから厳しく批判するのだ。
私には在日の友人知人がいる。
被差別部落出身の昔の仲間もいる。
私は彼らを在日だから、被差別部落民だからといって特別視したことはない。
私の親しい在日は事業家として成功しているし、被差別部落出身の昔の仲間は医学部を無事卒業し、今はある病院の院長に納まっている。
沖縄県民も含めてだが、私がこれまで接したことのある彼らは普通の人が多い。
常識も良識もわきまえている。
が、集団として、一つの層として固まると、「ゆがんでいる」と批判せざるを得ない存在になる。

一つの層として固まると、「ゆがんでいる」と批判せざるを得なくなる理由は被害者意識であり、そして自らの存在意義の歪曲であり、その行為の正当化にある。
在日は、「強制連行された」と認識することで自らの存在や行為を正当化している。
で、奴隷狩りのような強制連行が史実により否定されると、日帝の搾取と抑圧により困窮した朝鮮人は日本本土に移住せざるを得なくなった、これも日帝の植民地支配の結果である、と論理をすり替える。
韓国の近代化が遅れたのは日帝による人、モノ、カネ、土地、食糧の強奪のせいだ、という主張も同じである。
そこでは、朝鮮半島が日本によって近代化された事実や、戦後の「漢江の奇跡」が、日韓基本条約に基づく日本からの巨額のカネと技術供与によって可能になったという真実はまったく無視されている。
このような他者に対する責任転嫁による自己の正当化や被害者意識は、被差別部落も沖縄も基本的には同じ構造である。

------------------------------------------------------------------

Ianfu2                ソウルの在韓日本大使館前に設置された慰安婦の像

それにしても韓国人の「反日」は異常だ。
それは、戦後一貫した捏造史観による教育の結果だが、政治家も学者もメディアも「反日」の前には立ちすくみ、そして迎合するしかないと言う。
在日の知人が言っていたが、日本の統治を経験した者たちよりも戦後生まれのほうが「反日」意識が強いと言う。
つまり韓国の「反日」は、自己を美化し正当化するために捏造されたものなのだ。

ソウルにある日本大使館前の路上に、昨年の12月、「慰安婦記念碑」が建てられたのはその典型だろう。
この記念碑は韓国の法律に違反しているだけではなくウィーン条約にも反している。
が、韓国政府の立場は、「日本に責任がある」というものだ。
もう「反日」のためなら国内法も国際法も無視する、官民一体となって日本を攻撃する、こういう国や国民を批判するのは当たり前だろう。

とにかく彼らの「反日」は、もうビョーキに近い。
韓国内だけではなく、北米や西欧でも「反日」活動を続けている。
普通の国の国民なら、他の国に移住すればその国に溶け込もうとする。
米国のポーランド移民が「反独」活動をしているなんて聞いたことがない。
アイルランド移民が「反英」を呼号し、議会や政府に働きかけるなんてありえない。
しかし在米韓国人にとっては、この非常識が常識なのだ。

2006年から07年にかけて、米国やカナダ、オランダなどで「慰安婦決議」が採択された。
これは在米韓国人の運動の結果である。
世界中のどこに行っても、どこに住んでも「反日」を掲げ、そのための運動をする。
もう可哀想な民族というしかない。
表向きはともかく、内心では現地の人は呆れていると思う。

------------------------------------------------------------------

最近も信じがたい「反日」活動が明らかになった。
「日本海」という表記を「東海(トンヘ)」に変えるよう在米韓国人の集団が米国務省に執念深く働きかけていたと言うのだ。
米国は昨年8月、「日本海」と単独表記する方針をIHO(国際水路機関)に伝えている。
これは英国などの他の主要国も同様である。
が、これに我慢ならない在米韓国人たちは、クリントン米国務長官との面談を要求する手紙やメール、ファックスを20回以上送り、国務省に抗議を続けてきた。
100余りの在米韓人団体も昨年以降、「東海の表記を正す署名運動」を繰り広げ、3万人以上の署名を集めた。
いかにも偏執狂を本質とする韓国人らしい行動である。

で、国務省の回答はというと、中央日報によれば次のとおりである。

「米国は長い間、政策的に日本海を使用してきたが、韓国が異なる表記(東海)を使用していることを十分に理解している」
「今回の(東海関連)問題は国際水路機関(IHO)の仲裁の下、議論が進行中と聞いている。米国の同盟国である韓国と日本の政府がIHOを通して成熟した合意を導き出すことを期待する」
:キャンベル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)

これを中央日報は、現地韓国人社会の粘り強い抗議に米国務省が一歩退いた、と高く評価している。
そして、
―これは、米国の公式立場に変わりはないが、韓日両国が合意すれば、表記をめぐる米国の立場が変わる可能性を表したと分析される―
と解説している。

「韓日両国が合意すれば?」
100%ありえない、って言うの。
もうバカに付けるクスリはない、の典型である。
韓国三大紙の一つがこの程度なのだ。

在米韓国人たちは、4月にモナコで開かれるIHOの会議に向けて、今後も米国務省に「東海」を働きかけていくという。
キャンベル米国務次官補の回答が、「もういい加減にしてくれ!」という意味なのを理解できないのだろうか、偏執狂たちは。

東シナ海は、海外の地図では「East China sea」と表記されている。
韓国では「西海南海」と表記している。
どうして「シナの海」を「西海南海」に変えるようにIHOや米国に訴えないのだ!韓国!!!

日韓友好など、絶対にありえない!

参照:「東海表記」米国務省の立場を変えた韓国人の力

あなたのクリックが読者を増やしてくれます。
↓応援!何卒よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

誠にお手数ですが、よろしければ、こちらの方も
↓クリック!いただければ幸甚です。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« 若者の部落離れが著しい…と嘆く解同が望む人権擁護法 | トップページ | 福田孝行の死刑がついに確定した。 光市母子殺害事件 »

韓国(社会)」カテゴリの記事

コメント

仰る通りです。
嘘っぱちのつまらない面子のためには形振り構わない。
筋もなにもなく、ひたすら発狂。
沖縄の反日複合体もそっくりそのままです。
こんな者共に気を遣う必要全く無し。

エントリーに直接関係せず申し訳ありませんが、
沖縄の発狂大学人の卑怯な行いを拡散希望です。
良書「誰も語れなかった沖縄の真実」の著者である
惠 隆之介 拓殖大学客員教授・沖縄国際大学非常勤講師が、
突如沖縄国際大学を解雇に。
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/32453b69bda717c81f81520bdd4c55aa

投稿: 宜野湾より | 2012/02/20 13:40


 いつも興味深く拝見しています。

 本日のエントリ、全面的に賛同しますが、一点だけ。

>東シナ海は、海外の地図では「East China sea」と表記されている。
韓国はで「西海」と表記している。

 韓国で「西海」と呼ばれているのは黄海であり、東シナ海の韓国呼称は「南海」です。

 おそらく坂様のうっかりミスと思いますが、ご指摘させていただきます。

投稿: | 2012/02/20 13:58

韓国は、清国からも日本からも、結局自力では独立することができなかったというのが、いまだに尾を引いているような気がします。
清国からの独立は日本によっておこなわれましたが、10年ほどやってみた結果自力での国家運営をおこなうことができず、日本に泣きついて併合して貰ったわけです。
そして日本からの独立は米国によっておこなわれ、今度は曲がりなりにも国家を作ってみたものの、これまた自力での近代化は無理でした。
彼らはまだ、本当の意味での独立を果たしていないのだと思われます。
黒田勝弘さんも言っていましたが、心情的に日本を「外国」と考えることができない状態なのだそうで。
非常識なまでの内政干渉を繰り返すのも、「外国」という意識を持てず、どこか自国の外延みたいな感じかたをしているからではないでしょうか。
もし韓国が、日本に対して堂々と独立戦争を仕掛けて独立を勝ち得ていたとしたら、こんなことにはならなかったと思うのですが、もはやどうしようもありません。
日本のほうが、親離れできずに駄々ばかりこねている道楽息子をきっぱりと突き放すしかないのでしょうね。
問題は「それじゃあの子がかわいそうじゃない」とばかりに韓国に迎合しようとする手合いが、少なからず日本国内に存在することなんですよね……

投稿: 面毒斎 | 2012/02/20 14:00

私も子供の頃から在日の友人が多数おり、韓流ブーム前の新大久保に行きつけの韓国料理屋も有り、韓国には好感を持っていました。テレビの韓流ブームには興味は出ませんでしたが、「殺人の追憶」「大統領の理髪師」など社会の構造の矛盾を鋭く描きつつエンターテイメント性もある映画を感心し、羨ましく見ていました。日本の大島渚ら松竹ヌーヴェルバーグが出てきたときのような成熟しつつある文化的土壌と、これからの韓国の発展を予感させたからです。
しかし、最近の韓国人の傍若無人ぶり、民主党政権の韓国優遇に辟易しており、新大久保に寄りつかなくなったのは勿論、在日の友人(震災以降、左翼傾向が強くなっています)とも少し疎遠になりつつあります。
映画に関して言うと、政府が文化に介入しすぎるからだと思いますが、案の定、面白い映画は減ってきました。そもそも、あんなに整形役者が増えすぎてはリアルな映画も作れなくなるでしょう。
日韓友好を阻害しているのは、まさに韓国国民と民主党政権だと感じています。
ネトウヨなどという誹謗中傷する呼称は別にしても、右翼的傾向に目覚めた国民が多くなってきているのは、震災のせいというより、民主党の責任です。一国の人格と、一国の人格で対等に向き合っていないのが全ての原因です。また、それにつけ込む韓国という国も、隣人と呼ぶに値しない国家です。

投稿: さっちん | 2012/02/20 14:35

国際社会で日本人は
「事なかれ主義のお人よし」と見なされている。
歪んだ戦後教育が
こういう他者依存のヘタレな日本人を大量生産した。

「日本国民は、恒久の平和を念願し、
人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、
平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
われらの安全と生存を保持しようと決意した」

欺瞞に満ちたこの一文がすべてを物語っている。

投稿: やす | 2012/02/20 15:11

数年前から殆どの記事を拝見させて頂いてます。依存症さんはその殆どをご自分の言葉で書き綴っているためか、強烈なインパクトを受けます。
多くの保守的なブログははっきり言ってテレビに出てくるコメンテーターのように時事ネタを批判するだけです。
うんざりと言う言葉があてはまります。
批判するのは簡単ですが、それが「なぜ」「どうして」という大事な部分が飛ばされてしまってるのです。こちらではその「なぜ」「どうして」と言う事をご自分の言葉で書きつづられていてその説得力は到底真似できるものでは無いと思います。
ご健康にお気をつけてこれからも日本を浸食する影を糾弾し続ける事を希望します。

投稿: としぼん | 2012/02/20 17:38

韓国が日本海のことを東海と呼んでいたというのは真っ赤な嘘です。
彼らは海洋民族ではないので、あまり海には出てゆきません。それで、単に自国の東側にある海(どんな形でどれだけの大きさかは知らない)を、東の海としていただけです。
日本が太平洋を遠州灘と呼べと言っているようなものです。

投稿: 八目山人 | 2012/02/20 17:58

ブログ主様は批判を気にされる必要は全く無いと思います。朝鮮人の悪行は、世界中に知れ渡っていますから、連中の批判・非難をしても不満に思うのは当の朝鮮人か、そのシンパ(民主・創価議員など)しかいないでしょう。思う存分、事実を述べて下さい。事実を述べる=朝鮮人の悪行、という構図ですから、特に論評しなくても済むかも知れません。

シナ人の場合、奸智に長け、笑顔の下に相手を陥れる様な民族ですが、朝鮮人はシナ人より正直?で、すぐに悪意がバレますので、分かりやすい民族だと思います。こんな連中に騙される日本人のシンパは、相当おめでたい方々だと思います。

投稿: 素浪人 | 2012/02/20 18:08

私も自分のブログで、韓国や韓国人に対する批判を頻繁に繰り広げ、時には差別だとの批判を受けます。

しかし、韓国の行為や、概念としての韓国人の行為は、事実非常に歪んでおり不正であり、故に世界各国で問題を起こし世界各国で嫌われている現実があるわけです。

むろん、個人としての韓国人を、国籍や民族故に差別してはならないでしょう。私は個人的に韓国人との接触もありませんが、周囲には韓国人も居ますし、かつて会社勤めの頃、仕事を通じて何人かの韓国人と接したこともあります。特に彼らに直接の被害を受けた記憶はなく、むしろ、好ましい印象を持っています。

子供の頃には、近所にも廃品回収業の韓国人が住んでおり、よく遊びに行ってかわいがってもらった記憶がありますし、父は韓国人に対してかなり厳しい見方をしていたもののその韓国人の処に私が行くことを別に何とも言ってはいませんでした。あるとき○○さんはよく働くなぁと言っていたのを覚えています。そもそも、そのころは韓国人とはどういう人なのかという理解さえなく、ただ、学校で、「朝鮮人朝鮮人と馬鹿にするな、同じ飯くって何処違う、臍下三寸そこ違う」、などとのはやし歌を別に誰に向けてと言うこともなくみんなと一緒に歌っていましたし、朝鮮人は方程式が分からない、などと自分が方程式を習いもしていないのにそんなことを信じていました。要するに、大人が差別をするのを、子供は全く疑うことなく受け継ぎ、しかし、その意味も分からないから当の韓国人にかわいがってもらっていたなどと言うことが起きるわけです。

その意味で、差別は決してあってはならないと私も思います。

しかし、今現実に繰り広げられている韓国政府の対日敵視政策、歴史捏造、文化の剽窃、世界各地での反日プロパガンダ、領土問題など等、様々を見るにつけ、韓国がまともな理性で話し合いなど到底通用しない野蛮国であることは間違いなく、それもあたら隣国にあるだけに、様々な実害を被っている事実を看過は出来ません。

ここの韓国人に対し差別はしてはならないとしても、概念としての韓国人に対しては厳しく対処する必要があります。まして、前代未聞の親韓政府、民団に丸抱えで世話をしてもらいそのお礼のために臆面もなく韓国に世辞を言う売国政権が誕生し、マスコミが韓国の実態を伝えず、韓流を捏造してまで日本に繰り広げるのは、日本内部に韓国の手が想像以上に伸びていることを意味します。

隣国同士仲良くすべきだ等との絵空事は通用しません。隣に泥棒がいれば常より警戒をしなければならないのです。韓国との妥協はあり得ず、絶対的な力で押さえつければかつての中国に対してしたようにはいつくばって足を舐める国です。

足を舐めさせる必要はありませんが、彼らから及ぼされている故無き侮辱や恫喝、そして実害は、話し合いで解決する問題ではありません。力によって示さなければならないのです。別に戦争などしなくても、大使の引き揚げ、人的交流の停止、通貨保証の停止、技術流失の厳重な監視と禁止など、行うべきことはいくらでもあります。

竹島問題は、すでに話し合いで解決するなど不可能です。韓国側も今更譲るわけには行かないでしょうから、韓国が一番国民に説得しやすい状況、すなわち、軍事的圧力も必要かも知れません。

ここまで韓国をのさばらせたのは日本国内にも多くの獅子身中の蛆虫たちが居るからです。まず、彼らのあぶり出しと断罪(別に暴力を使わなくても世論を喚起すればよいこと)と、韓国はまともな国ではないのだとの認識を国民に広く知らしめることが必要だと思います。

投稿: たかおじさん | 2012/02/20 18:32

長崎県と対馬市が4600万円の補助金拠出を行っている韓国大亜高速海運の韓国語HPに「竹島は韓国の領土」と「虚偽の年表」を記載。さらに「対馬も元々は韓国の領土」と主張!日本語HPからは表示できない。行政の調査不足。拠出理由がきわめて不適切。在特長崎が週明け20日にに監査請求したようです。

長崎は支那へも韓国へも媚を売ります、観光県。

長崎は領事館で支那には恩義を感じて頭が上がらず、交流行事で頭なでなでされて媚支ばかり。百人斬り授業の背景はそういうものもある。県内トップクラスの公立高校が支那へ修学旅行、つまり長崎のエリートは恭順の姿勢を示して見せているわけです。長崎県の浮揚は軍需産業の振興、これしかない。三菱が海外移転する前に平和運動を軍需産業振興へシフトしないと公務員給与が公共投資という僻地並みの県に成り果てます。

百人斬り授業へ抗議を!!法令違反の可能性もあります。
百人斬り授業の抗議先などはこちら
http://amotoyamatotake.blog.fc2.com/blog-entry-209.html
法令違反の可能性を指摘する資料などはこちら
http://amotoyamatotake.blog.fc2.com/blog-entry-218.html


URLには長崎県は売国県というエントリーがあります。

投稿: amotoyamatotake | 2012/02/20 20:12

確かに 外国でポーランド人が反独運動とか、アイルランド人が反英活動とか、聞きませんね。

逆に そんな冗談?が許されるような甘い世界は無いことを、彼らは知っているからです。

ポーランドはワルシャワ蜂起の後、ワルシャワ市街を完膚無きまでにドイツ軍に破壊されました。ドイツの手によってポーランドの歴史そのものが抹消されかかった事実があります。

また、ポーランドの将校団、官吏、聖職者ら一万数千人がソ連軍の手により虐殺された「カチンの森」事件がありました。スターリニズム恒例、一国の指導層の皆殺しですね。ナチス・ドイツ以上に、判りやすいです。

独ソによって分割されたポーランドは、ソ連によって奪われた領土の穴埋めとして旧ドイツ領を貰ったため、結果として国土が大幅に西に移動しています。

ドイツとの緊張が高まり、万が一にでも、ドイツが東方領土の返還を言い出したら、再び国家消滅の危機に陥ります。

ポーランドは西方のドイツとの友好関係を維持し、東方のロシアと対峙してゆく。他に選択の余地はありません。

そんなこと言わなくても、誰もが判ってまして、そこがヨーロッパのいいとこです。

英国とアイルランドの関係もまた凄まじいですが、これは国対国というより、お互いの過激派が、果てしない流血沙汰を引き起こしたパターンです。誰も止めようがなく、政府もお手上げの状態。大量出血に双方が心底飽き飽きし、疲れきるまで続きました。

アイルランド人の反イングランド感情と、対するイングランドの大衆レベルでのアイリッシュへの憎悪と侮蔑にも驚くものがあります。しかし、あくまで個人的な、仲間、家族内での悪口で、目立つ形ではやりませんね。、まして徒等を組んでは危険過ぎます。

韓国の反日何とか、本来は危険な火遊びですが、サッカーと並んで、国民の娯楽、リクレーションぐらいにしか思ってないようですね。継続的な挑発は開戦事由になりますが、いくらバカをやっても、お互い旦那持ち。米軍が駐留しているから安心なのか。

坂様は (対外関係において)日本をナイーブ過ぎると仰ったけど、韓国に至っては チャイルディッシュと呼ぶ他ありません。。東アジアが、なぜかくも政治・外交的に幼稚な地帯になったのか、研究するのに、「友愛の海」の提唱者もおりますので、基金を拠出して貰いたいと思います。

投稿: レッドバロン | 2012/02/20 22:20

世界の他の国々の人たちと連携して、韓国の行っている迷惑行為の情報を共有する横の繋がりが出来ないかなあ、なんて夢想してたりするんですが(海外の邦人だけではなく、現地の国の人と一緒に、ということで)。何というか、世界中に指名手配犯の顔写真をばら撒くような感じ。一対一で対応しても解決しないと思われるので、奴らが世界のどこに行っても、身動きの取れないような状況を作り出さないと。

投稿: | 2012/02/20 23:02

大阪維新の会の特別顧問の、上山信一氏著の『大阪維新 橋下改革が日本を変える』角川
P180に「日韓の間のワーキングビザを超長期にする、入国制限をほとんどなくす、(中略)ウォンと円の通貨
統合も考えたらいいのではないでしょうか」と明記して
いますが、「狂気の沙汰」としかいえません。
私は、橋下の大阪維新の会の危険な本質を①道州制度②
TPP積極推進であると確信して、当初から批判的でありました。
西村慎吾氏の講演に昨日行きましたが、石原氏と平沼氏
と大阪維新の会の橋下氏で新党をつくると主張していましたが、ほとんど拍手もなく、質疑応答でTPP絡みその他で、批判的な質問がなされていました。
西村慎吾氏は勿論、TPP絶対反対です。ISD条項その他は危険であり、一度TPPに参加すれば抜けることは出来ず、害毒が回り日本解体まで、10年あれば、いいでしょう。西村慎吾氏は、国会議員在職中に、尖閣諸島に上陸した唯一の国会議員でありますから、筋金入りの
反中国で、反北朝鮮、反韓国です。
石原氏もTPP推進ではないでしょうか。
党として反対しているのは、日本共産党と社民党で、
自民党及び民主党で賛成か反対かは、あっち側の人で
賛成している場合があり、輿石東も仙石も賛成、加藤紘一は反対、TPPが中国包囲網なんて真っ赤な嘘です。
日本がTPPに入って、ザマァ見ろというのは、中国や
韓国ではないでしょうか。日本からの支援がなければ、
餓死してしまう北朝鮮は不明ですが。

橋下氏の大阪維新の会が、創価学会=公明党と連立する
ようです。
次に、大阪維新の会最高顧問の堺屋太一氏は、「異常な
中国感を持っています」ずばり、中国が異常に大好き人間です。
創価学会=公明党とのパイプも太い人物です。
堺屋太一は、日本のバブルを煽った(バブル敗戦を間接
的に導いた人物として元共産党員の長谷川慶太郎とともに有名であり、信用出来ない言論屋です)。
信用出来ない言論屋に、
中川八洋筑波大学名誉教授に「コリア系アナーキスト」と断定された、大前研一がいます。大前研一は、異常な反日であり、伊藤博文を韓国を併合した極悪人であると自著で、書いているような人物です。
マッキンゼー大前研一→上山信一というラインがあります。

投稿: 大阪市民 | 2012/02/20 23:49

今度は日本文化院前に 韓国で反日慰安婦パネル
2012.2.20 19:17
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120220/kor12022019180008-n1.htm

懲りもせずまたやったようです。
パク・チョンヒ、チョン・ドゥファン以降の無能な大統領の
困ったときの反日政策が功を奏して、どんどん馬鹿が再生産されてます。
こんな連中との友好なんて、絶対有り得ない。
いい加減に目を覚ませ、日本人。

投稿: t | 2012/02/20 23:53

おはよううございます。

昨日、BSのある番組を視ていましたが、「広開土太王」という韓国ドラマのDVDのCMが流れていました。

恐らく広開土王(374~412)の物語だと思いますが、キャストなどをちょっと調べたところ、平安時代末期の「平清盛」とは比べ物にならないぐらいギンギラギンの華麗なる原色衣装だったのでうんざりしました。

詳しいストーリーは知りもしませんが、韓国人の事だから、まさか、百済と“属国の倭国”が無謀にも強大なる高句麗に挑みかかった挙句、ヘナヘナと敗北、倭の土人どもは小便を漏らしながら逃げました…とかいうストーリーではないでしょうね?w

投稿: 韓ドラにうんざり。 | 2012/02/21 07:16

>欺瞞に満ちたこの一文が全てを物語っている。

2010年5月、チャンネル・桜、掲示板の書き込みより。

No.184253:Re:総理は日本人の馬鹿面代表
>>アメリカ人、シナ人、朝鮮人、韓国人は非常に汚い人種である。

一口に、アメリカ人、シナ人・・・と言っても日本人同様、いろんな人間がおり、人間の質の良し悪しは当然あります。
しかし、日本人にもいますが、人の弱みに付込んで、(というより、因縁をつけて)、自己の利益のため、相手のことを考えず、強請り、たかり、をする、人間の比率は日本よりかなり高いと思います。

しかし私には、そのような汚い、アメリカ人、シナ人、朝鮮人の尻馬に乗り、肩を持ち、日本人を貶め、両者が争う場合、悪いのはあくまで日本人である、という理屈を言い、勤勉、善良な日本国民を誹謗する、日本国内の、朝岩赤助や、日教組たちのような、反日、憎日人間の方がはるかに汚い人間に見えます。

その前文に、「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して・・・・」、とある、ろくでもない諸国民を信頼しては、日本人は滅びてしまう。

私が何とも不愉快なのは、「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して・・・」、もさることながら、そのあとに続く、

「我らの生存と安全を保持しようと、『決意した』」、という文言です。

いまから45年前、福田恒存が、「当用憲法論」の中で、

「この場合、『決意』、という言葉は、場違いであり、滑稽でもあります。」、「保持させてください。」、と言ういじらしいお願いの言葉です」、と書かれました。

確かに、「決意」、とか、「覚悟」、という言葉は、こんなところで使われるべき言葉ではありません。
米製ホンヤク憲法と言われましたが、日本語になっていません。

参考
高山正之・著、「弁護士がこわい」
アメリカの訴訟弁護士の実態を書いたものです。

投稿: 町工場の親方 | 2012/02/21 08:10

強烈な嫌韓の人が「自分は差別をしているんじゃない」と言っても全然説得力ありません。
その理由とは「差別」という言葉が捻じ曲げられてるからだと思います。

Wikiによると
>正当な理由によらず偏見や先入観に基づいて、あるいは無関係な理由によって特定の人物や集団に対して不利益・不平等な扱いをすることを指す。
こう書いてあります。
でも今の日本、もしかしたら世界中かもしれませんが、「正当な理由」があろうとなかろうと「差別」という言葉が使われてる気がします。

捻じ曲げられた言葉で右往左往されてしまうのは、とても悔しいことです。
「正当な理由があれば差別にならない」
と言っても、ほとんどの人間には言葉のお遊びをしてるとしか思われません。
なので、その言葉に気を使ったり頭を悩ませる必要はありません。
「ネトウヨ」という悪いイメージのついたグループで見られたがゆえに、個人への疑惑の目が向けられることもありますが、人には集団と自分は分けて考えてもらうしかないですね。

投稿: | 2012/02/21 08:14

韓国の日本に対する最大の弱点は在日韓国人。
彼らを引き取れと云えば黙る。


在日韓国人の特権は朝鮮戦争における亡命中であることのみ。
韓国が安定しているのなら、帰国させますよと囁けばいい。
帰国しないなら特権は奪いますよといえば済むこと。

それが云えないのは、自民だけでなく旧社会党政治家に様々な利権が絡んでいることに加えて
それにまつわる闇社会からの脅迫があるからと推測できる。

やはり、因習悪慣行は橋下さんにすべてチャラにしてもらうしかない。

投稿: Rascal | 2012/02/21 08:36

批判と誹謗中傷を混同している人もいますよね。 
批判は大いに結構。冷静な分析が大切です。 
貴殿の文章には、誹謗中傷と感じられるものは見当たりません。 

投稿: 愛国左派 | 2012/02/21 11:44

朝鮮人には精神病疾患に関する何種類もの遺伝子が組み込まれていることをご存知かと思います。これは誹謗ではなくアメリカ精神医学会が認めた欝火病をはじめ、人格障害やうつ病、対人恐怖症などの精神病が民族のDNAとして受け継がれています。

さらに妄想癖や虚言癖などもおそらく朝鮮人のDNAの一つだと思います。こういう民族には何を言っても無駄です。キチ●イに理性的議論や説諭は不可能だからです。

朝鮮人とは付き合わない、かかわらない、これに尽きます。韓国とは国交断絶ですね。これは歴史からの教訓です。日本の政治には歴史から学ばない愚かさを繰り返すのみです。


投稿: トラネコ | 2012/02/21 13:43

日本を良くするためには在日をなんとかしないと
駄目だと思う。
まずは通名を禁止にしてもらいたい。

投稿: | 2012/02/21 13:52

こういったことも放置しておいてはいけません。
直ちに対処を!!!

>「日本海」「東海」併記 米州法案1票差で否決
2012.1.29
(msn産経魚拓)
http://megalodon.jp/2012-0129-1842-26/sankei.jp.msn.com/world/news/120129/amr12012901320001-n1.htm


>「アンカー」日本の資源を狙う韓国にアメリカも連携!資源エネルギー学会では『東海』が主流
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1037.html

投稿: | 2012/02/21 14:35

韓日両国が合意すれば
アメリカの立場が変わる?のでしょうか?
変わる訳無いと思うのですが…

投稿: | 2012/02/21 18:22

知人の頼まれ事のあまりの俗っぽさに、引き受けるのを躊躇している事を知り合いに打ち明けた作家の丸谷才一は、知り合いにこう諭されたそうです。
「丸谷さん。人間生きていれば、知っている人間の半分は味方、半分は敵です。味方はなかなか増えない。だとしたら敵を増やさないようにした方がいいんです。」
日本では「嫌韓」が言われるようになりましたが、ソウルオリンピックも大韓航空事件もまだなかった昔には、日本じゃ嫌韓どころか韓国そのものが話題にされる事が無く、従って韓国の実情が報道される事もほとんど無いという「忘韓」と言ってもいい時代でした。
今でこそサムソンと韓国経済の関係の実態とか、韓国人の人間関係の実際とか、韓国嫌いの人ほど韓国の事をよく知っているのではないか、と思うくらい韓流好き向けにしろ嫌韓向けにしろ、韓国の事が日本でもよく伝えられるようになりましたが、30年以上も前は韓国の軍事政権の事やKCIA長官のクーデターですら詳しく報じられる事はなく、報じられたところで大した関心も呼ばず、金大中事件は韓国諜報機関の狼藉というより、日本の公安事件扱いという有り様でした。
そういう時代に非常に韓国贔屓だった奇特な人が居て、そういう人達は今なら嫌韓の人に叩かれそうなほど贔屓していたのですが、何分当時は韓国そのものが関心を呼ばなかった時代でしたから、SF作家の豊田有恒とか女優の黒田福美とかは人知れず韓国を贔屓していた訳です。
こういう人達が今じゃ強烈な韓国嫌いになっていたり韓国を批判していたりするんですから韓国の反日は韓国自身の自滅を呼びそうな気がします。

投稿: ブルー | 2012/02/23 00:45

ある方の1月のブログで韓国人の若者グループの「図書館へ!」という動画を紹介されていました。

youtubeだったのですが、「east sea」というシールを大量に作って、図書館においてある地図帳の「sea of japan]の上に貼り付けて回っている動画でした。英語圏の国でやってるのでしょうか。どう見ても個人豪邸の図書室という感じではありません。

自分が見たときには、外国人からの非難メッセージがたくさん入っていました。当然ですね。さすがにまずいと思ったのでしょう。現在は、動画主により非公開でアクセス許可制になっています。韓国人からのアクセスのみを受け付けてその行動を拡散しようということなのでしょうか。

サッカー、フィギュア、オリンピック誘致、結果さえ得られれば嘘や、買収、嫌がらせ、犯罪、どんな汚い手でも使いますね。

アメリカでの慰安婦議決にせよ今回の日本海議決にせよ、議員に対して昼夜を問わずネット攻勢を仕掛け、泣き落としや投票権も絡めて議決まで持ち込めたのでしょう。

だけど、アメリカの田舎議員もいい加減に目覚めろよ!と言いたいですね。慰安婦議決に加担した議員は、予定していた見返りが得られたんですか?

投稿: neko | 2012/02/23 15:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/54014918

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は、私が韓国や韓国人を批判し続ける理由を書こう:

» 【雇用】非正規、過去最高の最高の35%、失業1年以上の完全失業者は109万人--総務省の労働力調査 [政治経済ニュース・今私の気になる事]
 総務省が20日に発表した2011年の労働力調査(詳細集計、平均)によると、雇用者のうちアルバイトや派遣などの非正規が占める割合は35.2%となり、前年に比べ0.8ポイント上昇した。非正規の比率は2年連続で過去最高を更新した。失業期間が1年以上の完全失業者も109万人…... [続きを読む]

受信: 2012/02/21 06:42

« 若者の部落離れが著しい…と嘆く解同が望む人権擁護法 | トップページ | 福田孝行の死刑がついに確定した。 光市母子殺害事件 »