« 大阪の改革は、まず労組≒解同との対決から始まる | トップページ | やったぞ!バンザイ! 佐喜真淳氏が宜野湾市長に当選 »

2012/02/12

カキコに見る変態左翼の妄想と幻想 平和ってなんだ?

社民党や共産党の支持者が年々減少し、しかもその高齢化が著しい。
日教組も同じでね。
組織率は60年安保のころは8割を超えていたのに、今は30%を切っています。
新規採用者の加入率も20%そこそこ。
つまり、左翼全体としてみれば明確に衰退しているのです。

が、彼らは巧妙ですからね。
本来なら社民党や新社会党にいるべき連中が民主党に潜り込んでいます。
組織率が30%以下になっても日教組は、校長の人事権や教科書の採択権に影響力を行使しています。
なぜか?
日本には「明確な右」が少ないからです。
逆に、いわゆる「日本的リベラル」とでも呼ぶべき人たちが多い。
明確な左翼ではないが、日本の歴史に贖罪意識を抱き、安全保障という観点を欠落させたまま平和を論じる。
そして国家を軽視し、「国民」ではなく「市民」という言葉を好む。
そういう人たちは高学歴層や知識人層を中心にけっこういます。
左翼や日教組がその数の割にのさばっているのは、こういう日本社会の現実があるわけです。

伊波洋一が、明らかに反日であり反国家主義者であるのに宜野湾市長選で勝利しそうなのは、沖縄的特殊性だけではありません。
彼のような政治家を受け入れる土壌が日本社会にあるのです。
歴史に対する贖罪意識と安全保障を欠落させた平和願望、この極めて日本的な特殊性が反日主義者である伊波洋一を支えている。

Ihamizuho                   固い契の極左仲間 洋一&瑞穂

私の10日のエントリ、―私の公約は「沖縄を中国に売る」ことです。 伊波洋一―に次のようなカキコがありました。

産經新聞からいくらもらっているんですか?
毎日毎日こんだけの内容の雑文を書くのにはそれ相応の時間というか「ヒマ」がないと書けませんよね。
つまりこれで食べていらっしゃるんでしょう。
ご苦労さん!!

>私の公約は「沖縄を中国に売る」ことです。 伊波洋一:

そんな事言ってますか?誰が考えても、軍備増強でかまえても、国の安全が保証できるわけがない。沖縄の基地が強化されれば、それが中国の軍拡の口実のされそれに対してさらに軍拡で応じる‥…ただの悪循環ですよ。
まあ軍需産業界の連中は笑いが止まらんでしょうけど。
あなたはそういう悪魔な連中のお先棒をかつがされているだけです。
おかわいそうに!!

2012/02/12 1:51 IPアドレス61.22.251.86

ハンドルネームくらい書けばいいのにね。
相手を批判するのであれば、なおさらです。
でも笑えます。
自分の無能を棚に上げて、「つまりこれで食べていらっしゃるんでしょう」と書く。
それ相応の時間というか「ヒマ」があれば書ける、というものではありません。
こういう反論(と言うより「落書き」)を誘引するだけの文章を書くには知識と経験と能力がいるのです(爆)
そして、強いモチベーションがあれば時間やヒマなんて関係ない。
まっ、これで食べていければ私的には言うことありませんけどね。
残念ながら一銭にもなりません(爆)

そう言えば、郵政民営化が喧(かまびす)しかったころも、私を「自民党の工作員」と罵る山崎○太郎というバカがいました。
この男は反小泉でしたが、人気ランキングの獲得ポイントが3,000くらいしかありませんでした。
一方で、依存症は60,000ポイントを超えてダントツの1位。
バカなりにプライドだけは高いから、嫉妬に燃えて「きっと組織票を動員している」と邪推するわけです。

今回のカキコも私のランキングが日々上昇していることへの反日左翼の危機感の表れでしょう。
私は、左翼やいわゆる「日本的リベラル」、あるいは小沢支持者やアンチ橋下派に評判悪いですからね。
ただ、かつては、エントリをアップするたびにhatenaにブックマークされ、猛攻撃を受けていました。
それからすれば今は目立ちません、私のブログは。
獲得ポイントも訪問者数もかつての半分。
それでもこういう攻撃があるのですから、よほど気に障ったのでしょう(爆)

本音を言えば、昔のようにユニーク数で15,000(アクセス数は25,000)はほしいなあ…と思います。
が、実際は逆にユニーク数もアクセス数も減っています。
TPPや消費税を書くまでは、それでもユニーク数は10,000を超えていたのに、今は7,000がせいぜい。
ただ、だからと言ってネットの世論に迎合するようなエントリを書くことは絶対にありません。
そんなことをしたら自殺行為です。
まあ、私は時間ができたらまた本を書きたいと思っていますので、そういう点ではネットに媚を売るのも一つの手段として有効なのですが、そうまでして人気を得たいとは思いません。
私の最低限のプライドです。

それにしても
―沖縄の基地が強化されれば、それが中国の軍拡の口実のされそれに対してさらに軍拡で応じる‥…ただの悪循環ですよ―
福島瑞穂の受け売りですね。
増大する中国(中共)の脅威にどう対処するかという視点がまったくない、もう盲目状態です。
こういうのが「9条死守!」と叫ぶのでしょう。
私が批判し続ける日本独特の変態左翼の典型がここに見て取れます(爆)

―誰が考えても、軍備増強でかまえても、国の安全が保証できるわけがない―
この中の「誰が」って誰を指すのでしょう(爆×2)

米軍がいなくなれば日本の平和は保障される?
誰が考えてもそうなるわけがない。

もう大爆笑!

~文中敬称略~

あなたのクリックが読者を増やしてくれます。
↓応援!何卒よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

誠にお手数ですが、よろしければ、こちらの方も
↓クリック!いただければ幸甚です。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« 大阪の改革は、まず労組≒解同との対決から始まる | トップページ | やったぞ!バンザイ! 佐喜真淳氏が宜野湾市長に当選 »

左翼&共産主義」カテゴリの記事

コメント

馬鹿は何処にでもいるということでしょうかね。坂さんは不愉快でしょうがこのようなきちがい(この言葉好きです)コメントは今後とも是非とも紹介してください。

投稿: たかさん | 2012/02/12 17:57

マジキチ左翼は相手にしないほうがいいですけど、まともそうな保守系の言論人が反TPPや反橋下論陣に加わってきていますね。私は既得権益擁護の連中と考えていますが、橋下氏も抵抗勢力に囲まれていますね。隘路を進んでいくしかないのでしょう。私は橋下氏の反既得権益はTPP賛成の方向と一致していると思います。移民に関してはどうなのか気にしてはいます。

長崎の上五島町奈良尾中学校で行われた百人斬り授業は氷山の一角、最低、総合の時間の授業内容が管理できるように指導案の提出を校長が求めていく必要がある。管理していない教育現場に校長の正当な管理を持ち込まなければ表に出ていない宗教教育や政治教育は親や世間が知らない間に行われている。

抗議先などはURLに!!

投稿: amotoyamatotake | 2012/02/12 18:08

いましたねー、山崎、自称文芸評論家(爆笑)
猜疑心と嫉妬心のカタマリのような卑屈で甲斐性の無い男でした。(もうこんなものは過去形で十分です)
自分自ら、2チャンネルで自分のお褒めスレードを立ち上げてマッチポンプのようなアピールを繰り返し自己満足してい詐欺師的な男でしたね。
近頃は、なんと数傾げもなく復活しキチガイのように小沢一郎を持ち上げていますが、書いていることはまるで低レベル、読む価値もありません。

投稿: kazu | 2012/02/12 18:21

日本の防衛費が減ってるのに、中国は軍事費を増大させてますよね。海洋権益の更なる確保、台湾独立阻止といった思惑で海軍力の増大を図っているから軍事費を増大させているのは素人でも分かります。
外交は力による裏付けがないと、自国に有利な交渉が出来ない事が分かってるリアリズムで動いている国だから、日本が防衛費を削減したら日本を圧倒出来る軍備を今までどおり整備するだけでしょう。
日本が日米安保を解消し、軍備を放棄したら沖縄周辺は中国のガス田や中国の漁船がはびこるだけです。多少は沖縄を優遇して本土との離間工作はするでしょうが。
中国が友愛(笑)で政治をするなら、台湾もチベットもウィグルも軍隊で威嚇しないで独立させてますよ。
サヨクは(一部ウヨクも)理想を夢見るのはいいのですが、現実を認識できない又は、現実を自分の都合のいいように脳内変換をしてしまうのが、致命的欠陥です。
大東亜戦争も、先鋭軍人が現実を自分の都合よく解釈して敗戦してるのですから。

投稿: | 2012/02/12 18:47

昨年後半になってやっとこのブログを認知した私のような者も居ますので、力の続く限りどうかお続け下さい。
元々サイバーには疎い方なので。

日本型の左翼は、日本における社会構造の問題点の塊のような存在と思います。
何となく綺麗ごとを言っていれば、その場がしのげます。
責任の所在が曖昧なので、最終的に日本の舵取りがおかしくなっても誰も攻められない。

でも多くの日本国民がこの問題に気づき始めているのも事実。
確かに左翼が言う様にみんなが平和であれば言うことはありませんが、現実はそうでは無い。
残念ながら誰かが責任を持って、優先順位をつけねばならなくなってきた。
大阪の橋下氏が脚光を浴びるのも、この「責任の所在」を明らかにすると明言しているからなのでしょう。

今の若者たちは、無責任に平和を叫ばれてもピンと来ない人も多いのではないでしょうか。
夢や希望を持てと言われても、それだけの根拠が無い。
左翼の人たちが若い頃は、日本も右肩上がりでした。
反体制を謳っても、お咎めも無い。
そんな有難い境遇に生まれていながら、感謝も無い。
それでどうやって下の世代が付いて行けるというのでしょうか?

正に「笛吹けど踊らず」


投稿: とみ~ | 2012/02/12 19:21

昨日のこと

昨日、所用があり、とあるビルに足を運びました。
すると、そのビルの別の部屋で、「反ヤスクニ、反紀元節」の集会が開かれていました。

とある労働組合の宣伝カーが、契約駐車コーナーに勝手に駐車していました。
「おいおい、そこは契約者の駐車するところだろうが」
こんなことな関係ありません。彼らは、自分の権利にには敏感ですが、人様の権利には全く鈍感です。
そして、その集会が終わってデモ行進が始まりました。
なんと、60~70代の高齢者ばかり。
それも、たった、10数人。
ははあん、これが、社民党や共産党の支持勢力なのか。
落ちぶれたなあ。
だって、白髪と禿頭ばかりなのですから。

警備の警察官から、「足下に気をつけてください」と言われる始末。
彼らの敵である「国家権力の手先で」ある若い警察官から、気配りを受ける始末。
こんなロートル集団では、従来からの方法では、左翼の供給源は底を尽きます。
そこで、最近、力を入れているのが「反原発」に関わる人間をリクルートして、人間を増やす方法、

しぶとく活路を模索している様子が窺えます。

「反原発」、「反靖国」、などと言いながらも、それしか自己再生産を図ることのできない人間の哀れさを感じます。

彼らの多くは、ルサンチマンが生きる根拠になっているようです。
しかし、そのルサンチマンを抱えながらも、組織内においては強者になる。

人間の業を見る思いがします。
「業」では、社会の変革はできません。

投稿: Ethos | 2012/02/12 20:08

いつも拝読させていただいてます。
最近、小生のブログにも、執拗で独善的な反日左翼のカキコがありました。
馬鹿サヨのカキコには、気をつけたいですね。

投稿: おっち | 2012/02/12 20:14

http://kinpy.livedoor.biz/
ここは現役党員、脱党者、被除名者等などが入り乱れて
書き込んでるサイトですが、彼ら自身が今のままでは
衰退する一方であるのは判ってるみたいです。
今のところ「反原発」しか突破口は無い模様ですが
「工事も杜撰で事故を起しても隠蔽するような支那の原発がメルトダウンしたらどないしまんねん?
放射能に国境はおまへんで~」
に答えられる奴はいませんでした(笑)

投稿: 晴雨 | 2012/02/12 20:50

10時06分ごろのNHKによると,
伊波候補 落選確実!

投稿: ガセネッタ | 2012/02/12 22:11

上の方のコメントにもありますように、左翼連中には反原発を利用する動きが確かにあるようです。

「政府は放射能の急性症状を隠している。本当は●●●のような症状の人が急増している。外国にはこういう放射能拡散地図が出ている」のような、虚実を織りまぜたプロパガンダは、管前総理がSPEEDIデータを隠蔽した事や、議事録が無い(これも隠蔽との指摘もあります)事と、闇の中で連動しているような気がしてなりません。

投稿: | 2012/02/12 23:05

ATNETHOME-JP
61.22.251.86

クラスAだW

投稿: | 2012/02/13 01:43

他の国なら、左翼も右翼も関係無く、ちゃんと自国の利益最優先で動いているというのに、日本の左翼ときたら、敵性国家である支那朝鮮の為にしか働きません。日本の左翼の中身は、すっかり『なりすまし反日帰化朝鮮人/支那人』に入れ替わっちゃってます。『部落の中身』も同じです。沖縄やアイヌも利用されてます。朝鮮人は絶対、『金のニオイのするところ』を見逃しません。『弱者利権有るところ、朝鮮人有り』です。少なくとも帰化人政党の主だった連中は皆、朝鮮人です。本物の日本人の左翼だったら、政策/方針はともかく、まず第一に日本を一番大切にし、日本の労働者を一番大切にする筈です。国旗国歌を大切にする筈です。ところが、帰化人政党は、シナチョーセンを一番大切にし、隙を見計らっては日本人の為の税金をコソコソと支那朝鮮に流そうとします。奴等にとって日本人労働者なんかどうでもよくて、ただ利用し、搾取する対象でしかありません。騙して票を入れさせればそれでよいのです。帰化人政党は日本人労働者の為に働く気など毛頭ありません。私達(本物の)日本人には全く不要の「外国人参政権」「外国人住民基本法」「人権侵害救済法案」等に血道を上げ、日本人にナイショでコソコソと立法化を目指しています。こんなもので得をするのは支那朝鮮等の『外国人犯罪者』だけです。(日本人被害者を踏みにじり、凶悪狂暴な外国人犯罪者に異様に肩入れする『人権弁護士』の正体も彼等のお仲間の「なりすまし朝鮮人」です)
私達(なりすましでない)日本人の生命財産を奪い、御皇室を、日本の国を潰そうとする『なりすまし敵性外国人』どもを絶対に許しません。この国に居られなくしてやる!!!

投稿: 反日左翼の中身=なりすましチョーセンジンですよぉw | 2012/02/13 02:22

>日本には「明確な右」が少ないからです。
これは同意しますが、仕方のないことだとも思います。というのは左翼思想というのは啓蒙思想あたりから派生した『人間の理性万能主義』をベースにした人間の詭弁とご都合主義と屁理屈で構成した理論概念ではないでしょうか?マルキシズムなども最初に結論があり、それに合致する歴史的事実に規制の学問を動員して、都合のよい解釈を加えたものだと思うのです。

それに対して保守思想って、基本的に思想ではなく、伝統に基づいた文化・習俗・生活習慣といったほうが適切だと思います。だから合理性とか理性にそぐわない面が多々あります。何で正月に神社参りし、お盆に墓参りにいいくのか、など科学的解釈などできません。天皇陛下がなぜ必要かまど合理的かつ科学的に説明はできないと思います。文化ってそういうものですよね。だから保守『思想』が左翼思想に比べ脆弱にならざるを得ないのだと思います。


左翼思想にたいする理論武装とは、日本が西欧やシナとは異なる伝統文化の固有性の強調か、と思います。古代のシナ文化移入や明治維新以後日本が西洋に追いつく努力が、無意味なシナ崇拝や西洋崇拝になったことを見直すべきだろうと思います。
駄文失礼しました。

投稿: トラネコ | 2012/02/13 07:18

伊波さんは落選しました。
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819481E3E0E2E2E38DE3E0E2E0E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2

喜ばしいことではありますが、沖縄正常化までは道遠しです。
沖縄県民のまっとうな人を精神的にバックアップすることが沖縄正常化最良の助けです。

サヨクに負けるな。沖縄県民。

投稿: Rascal | 2012/02/13 07:26

そもそも古いマルクス原理主義に固執している
からこういう可笑しい事になるのですな。
┐(´д`)┌ヤレヤレ

国家観無くしては社会主義も語れぬ時代に
国家破壊思想(爆)お笑い種以外の何者でも
ないと坂眞氏は示唆されてます。

坂眞氏のエントリーで産経新聞から金を貰って
居ると語る奴が左翼ヅラすんなや!!と。
こいつこそ社会主義の本質も知らないで
先ず反日ありきだから嘲笑えます。

投稿: abusan | 2012/02/13 09:02

> ―沖縄の基地が強化されれば、それが中国の軍拡の口実のされそれに対してさらに軍拡で応じる‥…ただの悪循環ですよ―

この論は一見まとものように見えますが、相手側の本質を掴んでいない、相手側をあくまで善意を持ったものという観点から出る言葉でしょうね。
それをお人よしといいますが、中国という国は相手が引けば更に押す。
それも相手の力量を測りながら、口(恫喝と飴)と力(軍事力)を巧みに使いながら。
その歴史的教訓がチベットの現状でしょうし、東トルキスタンの現状などと言えるでしょうし、また最近の南シナ海、直接的には東シナ海での活動だと思います。

この様な中国を利する発言はまさに根底には非武装中立なり、憲法9条支持の土台からの発想の様に思えます。

彼らの論理で国を進めることに私を巻き込まないで頂きたい。

投稿: Pin | 2012/02/13 10:00

とりあえず伊波洋一が落選してよかった

投稿:   | 2012/02/13 10:12

左翼というより〝言霊信仰″に近いんじゃないでしょうか?つまり「人間の言葉にはそれ自体、ある種の〝力″があって、言葉にしたことは実現する」という神道の考え方ですね。左巻き平和バカ達の話を聞いていて妙に感心するのは、彼等にとって日本国憲法の理念は〝理想″じゃなく〝現実″だということです。彼等は本当にこの世界の(日本と何故か米国を除く)全ての国は〝平和を愛し公正と信義を尊重している″と信じきっています。彼等にとって日本国憲法は単なる法律ではなく〝言霊″なんですよ。

投稿: ありがとう | 2012/02/13 12:52

>誰が考えても、軍備増強でかまえても、国の安全が保証できるわけがない。沖縄の基地が強化されれば、それが中国の軍拡の口実のされそれに対してさらに軍拡で応じる‥…ただの悪循環ですよ。

コイツ、アメリカやロシア、支那、英、仏など国連常任理事国
それにイスラエル、シリア、イラン、インド、パキスタンなんか紛争を抱える国で
同じことを言えるのでしょうかね。
しかも支那は、日本が軍事力の整備を怠っても
軍拡路線を突っ走っている。
別に日本は軍拡する必要はない。
自主憲法を制定して自衛隊を国軍とし、
核武装して原潜を配備するだけでいい。
子ども手当て2、3年分で実現可能だ。

投稿: やす | 2012/02/13 17:12

自主憲法制定などと言ってる方がおられますが、誰が憲法をつくるのですか?政治家ですか、官僚ですか、憲法学者ですか?
ああ、考えただけで恐ろしいですね、
日本の歴史観も国家観もないような現在の政治家や官僚、そのほとんどがGHQの占領憲法を礼賛する憲法学者達、
この人達が、いわば 日本の國體に関わる憲法を自主制定するとか、いったい何の冗談でしょうか?
キチガイに刃物を渡すようなものですね、
占領憲法改正論者が実は護憲論者とお仲間であるのと一緒で、自主憲法制定というのも実は危険思想であることに気がついてほしい、というか確信的に言ってるのか?

日本には現在でも、立派に大日本帝国憲法が現存している、占領憲法の無効確認決議をとり、一旦帝国憲法を復元するのが、一番の近道で理にかなっているのだ、それをまた時間をかけてじっくりと手直しする事が伝統保守というものだ。
自主憲法制定などと傲った事を言ってはいけない、憲法はつくるものではない、元からあるものだ、今あるところに、帰るだけ。
占領憲法は、その成り立ちから内容まで欺瞞に満ちている、無効確認の決議をとり、現行憲法は、講和条約として利用すればいいのだ。

投稿: 竜馬は歌人 | 2012/02/13 23:31

> 山崎○太郎というバカがいました。

あの小沢大好きな文芸評論家ですな?ww

投稿: やす | 2012/02/14 00:13

こんにちは。

ほんとに、「こういう人たち」の平和って何だろうと
怒ついてやりたいです。おかしいですよ。


3・11全国47都道府県一斉100万人パレード、
       四日市の場合
     子供たちを守り隊 脱原発パレード
     賛同下さる企業募集!宣伝効果絶大!
     フリマ出展募集!カラオ上手い人募集!
     お酒好きな人歓迎!


これを見た宮城県仙台市の女性が、気持を言ってます。

3・11に、
結局反原発と称してデモというお祭りをする所が多すぎて悲しくなる。
あなたたちにとって3・11はお祭りなんですね。
私たちにとっては、大事な人や町をなくした日なのに。


平和だの友愛だの人権だの、いかにも優しいこと言ってますけど、ちゃんちゃらおかしいです。
情のかけらも感じません。

       

投稿: だめこ | 2012/02/14 11:10

>自主憲法制定というのも実は危険思想であることに気がついてほしい、というか確信的に言ってるのか?

なぜ「危険思想」なのか?
GHQ占領憲法が「押し付け」なので
日本国民が自主的に憲法を制定しようということの
どこが危険なのか、理解不能です。
日本国民の半数以上の判断で
大日本帝国憲法をベースにした新憲法を
制定すればいい。それが「自主憲法」だ。

現憲法を破棄するのはいいが、
大日本帝国憲法を丸ごとそのまま受け容れるのが
「一番の近道で理にかなっている」?
100年以上も前に制定された古色蒼然たる法典が現代社会に通用するというのは
勘違いも甚だしい。現代日本を「帝国」に戻せるわけもない。

「歴史観も国家観もないような現在の政治家や官僚、GHQの占領憲法を礼賛する憲法学者たち」に任せるのではなく、われわれ国民が議論に参加して新憲法を制定する。それのどこが「危険」なのか?
良識ある日本国民は曲学阿世の徒に闘いを挑み、必ずや勝利できるはずだ。それとも最初から白旗を掲げるお積もりなのかな?

投稿: やす | 2012/02/14 16:13

TPPや消費税増税に関しては可也疑問に思っていますが、依存症さんを全否定しているのでもなく8、9割評価しています。

また、全肯定というのも決して良いとも思いません。

この度の沖縄県宜野湾市長選で佐喜真淳氏勝利では有りましたが、大きな差があってではなく逆に恐ろしさを感じます。

やはり沖縄のマスメディアの弊害が長らく続いていることが大きな原因だと自分は分析しています。

投稿: Pin | 2012/02/14 20:32

やす様へ


お返事ありがとうございます。少し長くなると思われますので、分けて書くと思います。まず、『自主憲法制定』という言葉を間違って捉えられていると思います、『自主憲法制定』とは、現行憲法を破棄又は廃止し、ゼロの状態から作り上げる事です。所謂、現行憲法破棄論ですね、破棄するには、現行憲法の改正条項を使わなければなりません、従って改正条項を使う事は、現行憲法を容認する立場なのです。現行憲法96条を使わなければ破棄できません、しかも 衆参両議院で総議員の2/3以上の賛成で発議され、国民投票などにより過半数の賛成を必要とする旨が規定されています、ハードル高いですね、実質不可能に近いと思いませんか?今の国会議員がどういう思想をもっているか、やすさんであれば理解できると思います。
次に、わたしが主張してるのは現行憲法『無効論』であり、『破棄論』ではありません、≪現行憲法全否定の立場≫です、当然 否定するからには、「法律学的にいかに現行憲法の成り立ちが出鱈目であり、間違いであったか」を立証しなければなりません、『破棄論』のように、国会議員の単なる感情で賛成・反対を言うだけでは駄目なのです。
但し、法律学的に完璧にその立証ができれば、当然 それに逆らう事はできませんね、その上で 現行憲法が無効であるという事を認識し、『無効確認』がとれればいいわけです、これには国会議員の賛成決議は必要ありません、事実に基づいて、間違いだったと認識すればいいだけなのです


さあそして、

>>大日本帝国憲法を丸ごとそのまま受け容れるのが
「一番の近道で理にかなっている」?


わたしは丸ごとそのまま受け入れる等とは言ってません、一旦帝国憲法を復元し、それを時間をかけてじっくり手直しすべきと言ってます、確認して下さい。


>>100年以上も前に制定された古色蒼然たる法典が現代社会に通用するというのは
勘違いも甚だしい。現代日本を「帝国」に戻せるわけもない。


はて?憲法とは、その時代時代に合わせて、ころころと変えてもいいものでしょうか?確かに創られたのは、今から百数十年前ですが、憲法とは、その国の規範に基づいて成文化されたものです、謂わば國體に関わるもの、2672年前に神武天皇を戴いて、そこから脈々と先祖代々から伝わる道徳や慣習、日本人とは斯くあるべきというものを、成文化したもの、それが帝国憲法であり、教育勅語ではないですか? つづく

投稿: 竜馬は歌人 | 2012/02/15 05:05

それを、時代に合わせて変えてもいいのですか?もちろん、所々の修正は必要です、綻んだら手直しする事は当然です、そうやって過去から現在そして未来に引き継いで行くことが、伝統保守というものではありませんか?

100年前の憲法が、古色蒼然ですか?
世界各国を見てもそうですか?
何も帝国主義に戻るわけではありません、そこを修正すればいいのです。


帝国憲法を一旦復元する事は、過去から受け継いで現在、それを修正して未来に渡す事ができますが、これから新たに自主憲法制定なら、ある意味過去を絶つ事になります、まさしくこれが、『国民主権』です、過去と未来を断ち切り現在さえよければいい!今の国民だけで何でも出来る、娑婆人間主義、革命容認、所謂 共産主義です。


あなたの仰る、帝国憲法ベースに新憲法を と言うのであれば、『大日本帝国憲法復元→修正』が理にかなってませんか?
復元するだけで、皇室典範も回復し、国軍も復活しますよ


それとも、革命容認の自主憲法制定ですか?一から全ての項目を良識ある国民参加型の自主憲法制定を行いますか?


勝負は、悠仁様が 御成人なされ、御成婚なさるまでですよ、その時点で宮家がなくなるのですよ、御皇室が機能しなくなりますよ。現行憲法破棄するために、その時までに、反日だらけの国民の過半数を勝ち取れますか?


ハードル高いなんてものじゃないですね、不可能ですね。


投稿: 竜馬は歌人 | 2012/02/15 05:11

 反日左翼は、論理や常識・事実を無視して道理の外れた主張をして恥じないからこそ、常識的な日本人からは決して支持されないのだと思います。しかも、想像力が逆方向にたくましすぎるところがあるように思います。

 例えば、沖縄に移動した左翼はこの問題を必ず間違えるか答えないでしょう。
『夜道を鉄棒を持った強盗が歩いている。小柄なモヤシ青年と室伏広治どちらを襲うか?その理由も答えよ。
但し、二人とも武器を持たず財布の中身は不明とする。』

 しかも、ダブルスタンダードや人として不可解な冷酷さを見せることもあります。このような手合いは誰も理性でも感情でも受け入れられないでしょう。

投稿: 名無し | 2013/07/30 23:59

長らく更新がございませんが、坂様お元気でしょうか?
阪神、残念でしたね。最後の最後で無様な失態を見せてしまいました。
来年こそは優勝して、堂々と日本シリーズに進んで日本一になってほしいものです。

だいぶ前のエントリですが書き込ませていただきます。
「ネトウヨには底辺層が多い」「社会の貧困層が右傾化する」「日本は格差社会(先の見えない閉塞感)が原因で、 国民のあいだで不満・ストレスが高まり、その怒りの捌け口として、 「右傾化」が拡大している」と言われますが、私は逆にそういう「底辺層」こそ変態左翼に走ると思いますし、「格差社会(先の見えない閉塞感)」や「国民のあいだの不満・ストレス」こそ変態左翼が跋扈する原因と思います。
「蟹工船ブーム」で共産党が脚光を浴び、入党者が激増しましたが、これはリーマンショックで日本がどん底に追いやられたのと時期を同じくしていますし、「派遣切れ」で共産党の理念に共感し入党した方もいらっしゃるでしょう。
また、解雇されたり失職・失業した人も共産党の理念に共感したり入党したりしやすいと思いますが、そういう不遇の身にある人たちが左傾化し「ブサヨ」化するとともに「変態左翼」になったり惹かれやすいと思います。

また、革新派ブロガー倉野明人(旧HN・小野哲)氏も一昨年に発達障がいを自らのブログにてカミングアウトしましたが、ブログを見れば氏も筋金入りの変態左翼だと思います。
社会で肩身の狭い方も、左傾化し「ブサヨ」化しやすいという典型的例でしょう。

(ブログがすでに閉鎖されていましたのでキャッシュです。↓)

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:http://wing-of-icarus.blogspot.com/

また、彼のなかなか香ばしいコメントです。

http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-6043.html
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-6050.html

投稿: 成田あいる | 2014/11/08 12:16

私は↑にて「「格差社会(先の見えない閉塞感)」や「国民のあいだの不満・ストレス」こそ変態左翼が跋扈する余地がある」と書き込ませていただきました。
昨年末の総選挙での共産党の大躍進などそのいいケースですし、さらにそう思いたくなるような実例がありました。

「共産党の支持者が年々減少し、しかもその高齢化が著しい」どころか、息を吹き返したのではないでしょうか。
「今の日本ではまだまだ変態左翼は衰えていない」そう心から思いました。

http://dot.asahi.com/aera/2015010600101.html

↑の記事に出てくる大学生は福島県出身で、共産党の「原発再稼働に反対する姿勢に共感」し、「教育に関わる問題の背景に、社会の問題があると思う。問題を起こす子の親が非正規雇用だったり、生活保護を受けていたり。これを解決したい」と共産党に入党し活動しているそうです。
彼のように純粋に真剣に社会のことを考えている青年こそ共産党に走りやすいと思いますし、共産党もまたそのような人に付け込み食い物にしているのでしょう。
彼もやがて民青加入、将来の議員としての出馬・党職員などへと繋がっていくのではないでしょうか。
まさに「変態左翼の作られ方」のプロセスを見ているように思いますし、彼もまた変態左翼への道を見事に歩んでいると思います。
いや、彼のように「原発再稼働に一貫して反対する姿勢に、共感」し、「教育に関わる問題の背景に、社会の問題があると思う。問題を起こす子の親が非正規雇用だったり、生活保護を受けていたり。これを解決したい」と感じているところに、共産党がはびこり、変態左翼がはびこる余地もあるのでしょう。
また、そのように考えている人ほど変態化しやすいとも思います。

投稿: 成田あいる | 2015/01/17 15:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/53964904

この記事へのトラックバック一覧です: カキコに見る変態左翼の妄想と幻想 平和ってなんだ?:

» 驕れる白人と戦う日本 [風林火山]
最近、『驕れる白人と闘うための日本近代史(松原久子著)』という本を読んでみた。 [続きを読む]

受信: 2012/02/12 20:05

» 【衆院選マニフェスト】大阪維新の会 「参院廃止」 「TPP参加」 「首長と国会議員兼職」 「首相公選制」 [政治経済ニュース・今私の気になる事]
維新の会:公約に首相公選制 首長と国会議員兼職も    大阪維新の会が、次期衆院選に向けて作成している事実上の政権公約「船中八策」に、首相公選制の導入を盛り込むことが分かった。公選制は代表の橋下徹・大阪市長の持論。公職選挙法などで禁じられている首長と国…... [続きを読む]

受信: 2012/02/13 06:32

« 大阪の改革は、まず労組≒解同との対決から始まる | トップページ | やったぞ!バンザイ! 佐喜真淳氏が宜野湾市長に当選 »