« 真部朗・沖縄防衛局長を断固として擁護する | トップページ | 違法選挙を繰り広げる伊波洋一と宜野湾市職労を糾弾する »

2012/02/04

駄々こねるのもいい加減にせい! 沖縄!

真部朗沖縄防衛局長の更迭が先送りされたようです。
当然でしょう。
理由はあれこれ言っていますが、要は自民党が真部擁護に転換したため「政局にはならない」と判断した模様。
それにしてもサイテーですね、野田内閣と野田佳彦首相。
防衛相に田中直紀氏を起用するなんて。
輿石人事だと言われていますが、国家の安全よりも自己保身を優先したとしか思えません。

ところで、昨日の田中氏、もう泣き出しそうな顔でした。
国会でいびられ、家庭で絞られ、おまけに風邪で鼻水が止まらない。
やめときゃ良かったんです器じゃないと。
もう安全保障の素人と言うより無知という言葉がピッタリです。
人柄の良さは解りますし、だから鬼嫁とうまくやっていけるのでしょうが、人柄だけで政治家は務まりません。

Naoki_tanaka                   昨日の田中氏。実際はもっと可哀想な顔でした。

------------------------------------------------------------------

話は変わりますが、沖縄っておかしい!ですよね。
そう思いませんか?
駄々こねるのもいい加減にせい!と言いたい。

私は沖縄を3回訪れたことがあります。
延べ10日間くらい滞在したでしょうか。
もちろんビジネスです。

那覇市と北谷町の2ヶ所ですが、すごくいい所でね、私は好きです。
色んな人と出会い、酒も酌み交わしましたが、人柄は本土よりずっといいです。
気になったのは所得が低いことと男の失業率が高いこと。
でも、物価は安いし、暮らしやすい雰囲気でした。
少なくとも、ちっとも暗くない。
にもかかわらず、こと政治となると、ちょっと異色、と言うより異常です。

ただ、私が触れ合った限りではそれほど反米意識は感じませんでしたし、もちろん反日も感じない。
それが、選挙や世論となると、なぜか反米・反日色が強く出てくる。
きっと土地柄とか世間体という様なものが影響しているのでしょう。
米軍や基地のおかげでメシが食えている人も多いのに、表に出てくるのは「基地を撤去せよ!」ばかり。
すごい違和感を覚えます。
「基地を撤去せよ!」と言うのはほんとうに本音なのか?と疑ってしまうのです。

戦争の犠牲者?
それを言うなら10万人が一夜で焼き殺された東京大空襲はどうなのか?
投下直後に20万人が死に、被爆後5年間に30万人以上がなくなった広島と長崎はどうなのか?
何より第2次大戦でなくなった約230万人は?

------------------------------------------------------------------

私の父はシベリアに2年間抑留され、かろうじて生還できました。
母は、生まれたばかりの姉を連れて北京から日本への逃避行を生き延びました。
二人とも辛かったと思いますよ。
シベリアでは約5万3千人が凍土の下に眠っています(日本側の調査。約34万人が死亡・行方不明という説もある)。
満蒙開拓団は逃避行の過程で暴行、略奪、陵辱、集団自決等々の悲劇が相次ぎ、8万人を超える人々が命を落としました。
つまり私の父も母も幸運だったに過ぎないのです(もっとも母は満蒙開拓団ではありませんが、髪を刈り上げ男装していたそうです)。
しかし、父も母も国に対して怨みめいた泣き言はまったく口にしたことがありません。
父親は帝国陸軍軍人であったことに強い誇りを抱いていました。

私は、25年ほど前、東京の深川(平野2丁目)に住んでいたことがあります。
まさに東京大空襲のど真ん中です。
が、死者を悼む声は聞こえても、米軍を恨むような言葉は聞いたことがありません。
ましてや国を責める声なんて皆無でした。

広島も長崎もそう。
国を責めるのは一部の人だけで、大多数は、ただひたすら明日を目指して生きてきたのです。
私の両親もそうですし、深川に先祖代々住んでいる人たちも同じ。
きっと沖縄も、声なき庶民は変わらないと思います、深川や広島・長崎と。
現に、「軍による自決強制は虚構だ!」と証言する方もいます。
おそらく一部の左翼や偏向メディア(琉球新報と沖縄タイムス)が騒ぎを大きくしているだけなのでしょう。
だって、「県外移設」にこだわれば普天間基地の現状固定化が永遠に続くだけなのだから。
もっとも地主や左翼は、それを望んでいるように思えますが。

Futenma                     周りに民家が密集している普天間基地

沖縄のみなさん!
早く目覚めて下さい。
沖縄は日本の安全保障の要なのですから。
米国も沖縄を「KEYSTONE OF THE PACIFIC」(太平洋の要石)と呼んでいます。
それだけ沖縄の地政学的価値は図抜けているわけです。
それを自ら否定したら、沖縄はつぶれます。

【追記】
原爆死没者は、公式には以下のとおりです。
原爆死没者名簿登録者数 275,230人 (広島市 平成23年8月6日)
原爆死没者名簿登録者数 155,546人 (長崎市 平成23年8月9日)
合計 430,776人。

【追記2】
私の父は勲五等を授与され、陸軍中尉として北支で戦っていたわけですが、当時、北京の日本人租界に住んでいた母と落ち合う暇があったことが今もって不思議です。
会っていなければ私の姉は生まれていないわけですから。
父はプライベートをあまり語りませんでしたし、母に尋ねるわけにもいきませんものね。

あなたのクリックが読者を増やしてくれます。
↓応援!何卒よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

誠にお手数ですが、よろしければ、こちらの方も
↓クリック!いただければ幸甚です。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« 真部朗・沖縄防衛局長を断固として擁護する | トップページ | 違法選挙を繰り広げる伊波洋一と宜野湾市職労を糾弾する »

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

坂さま
こんばんは。
いつもありがとうございます。

うちの両親は終戦時10代でした。
学徒動員より少し下の世代です。
父は焼夷弾で家を焼かれ、母は山梨に疎開していました。
それでもアメリカや国に対する恨み言は聞いたことがありません。
むしろアメリカに占領されたことは日本にとって幸運だったと言っています。
全て返してくれましたので。
反対にロシアのことは火事場泥棒だと怒っています。

投稿: はやぶさ | 2012/02/04 17:30

私は残念ながら沖縄に行ったことがありません。
一般の方々も、反米・反日なのでしょうか?
私自身北海道民なので感じるのですが、北海道でサヨクが活発だからといって
道民がぜんぶサヨク的であるかのように言われるとすれば、
それは実態に即していないのです。
活発なのは沖縄のサヨクマスコミ・団体ではないのでしょうか。
少なくても、北海道ではそうです。

ただ、自分達の県内にでっかい米軍基地があるとすれば、
表立って米軍を褒めるというのは、人情的に難しいことかもしれませんね。
北海道には、小樽や苫小牧によく米軍艦船が入港します。
そしてネイビー達が道内で遊びまわるのですが、
正直言って彼らにはあまり良い印象を持ちません。
沖縄の人達が「アメ公」に良い感情を持っていないとすれば、
そういうレベルの話ではないでしょうか?

投稿: 鳩槃荼 | 2012/02/04 17:51

私の大好きな小笠原諸島の先に立地するならともかく・・・。
>それだけ沖縄の地政学的価値は図抜けているわけです。それを自ら否定したら、沖縄はつぶれます。

坂さんのこのフレーズは決め文句です。
他に選択肢なし。県民はその事実を認め益々したたかに、逆にその立地を活かし経済活用すべし。コレは潔く正当です。
卑怯にも被害者意識を前面に出すべきではない。特にお若い方々に告ぐ! それは同じ国民として恥ずかしい。 決起せよ!

投稿: ひげオヤジ | 2012/02/04 17:54

正確には反日をメシの種にしている
サヨクメディアと本土から移住した
反日サヨクのクズどもが
自らの存在をアピールし、
政府から税金をふんだくるため
沖縄を利用しているだけだと思います。

沖縄県民はコイツらクズの寄生虫に
食い荒らされていることを
感じていながら、流れに身を任せているのでしょう。

旧日本軍と一緒に米国と闘った
勇敢なDNAの多くが失われてしまい、
現在の県民のDNAは
ヘタレ要素しか残っていないのだと感じます。

投稿: やす | 2012/02/04 17:54

坂さんはじめまして、
沖縄にも現状を憂えている人はかなりいると思います。本土復帰前日の丸・君が代は全島で当り前の日常でした。50代前半以上の人は記憶にあるはずです。学校で日の丸を売っていましたから。今は新聞・自治労・日教組等の支配する全体主義の島になっています。異なる意見は一切認めようともしません。先日、沖縄国際大学で恵隆之介氏が突然解任させられました。左翼の巣窟のような大学でまともな講義をされていたのに残念でなりません。普天間基地を人の輪でつなぐ運動が毎年ありますが、公務員とその家族、公務員OB、一部の学生、内地の市民運動家、教職員等がほとんどです。一般の人にはそんな事をする余裕なんてありません。時間的に金銭的に余裕のある人はそういう人たちだけですから。これは沖縄の人でもあまり知らないと思いますが、金武町のある区は50億円以上軍用地のプール金を預金しています。一区でです。ほかの軍用地の所在する市町村の字区もあると思います。私は、彼らの被害者意識と平和、平和の連呼には欺瞞をいつも感じています。日本政府も沖縄県をいつまでも甘やかす必要はありません。かれらは身分保障に胡坐をかいた特権階級であり、一般人ではありません。ちなみに、沖縄県の平均県民所得は日本最下位で、年収200万円以下労働者比率が47%で全国平均の33%よりはるかに高い。しかし、申告所得1000万円以上の割合は全国9位(H23年度)です。いかにこの島で公務員および軍用地地主・軍用地自治体がめぐまれているかがわかると思います。

投稿: miyazato | 2012/02/04 18:26

元々、基地が先に出来ていたのが歴史的現実です。
基地周辺に米軍関係者の宿舎・居住家屋が出来て、
その後に、米軍関係者相手の商店が出来た。
 やがて、商店の店員用住宅が増えて、その家族が増えてくると、学校も必要になる。
 それを今更「一般住宅の上の軍用機が飛ぶので危険」「小学校のすぐ近くを軍用機が飛ぶので危険」・・・などと云い出すことが非合理的だ。
 基地反対闘争を企てる連中は、この時系列を一切無視している。
 明らかに「不合理・不自然な政治勢力」の臭いがする!

投稿: 日本男児 | 2012/02/04 19:24

陸軍国の地政学は
ハートランド(海洋民族が遡行不可能な内陸部の土地)
を守ること。
 

海洋民族の地政学は
小さな島を取ること。
 

大きな島は敵軍がゲリラを送りこんだ場合
掃討に手間取るから それほど戦略的に必要ではない。
 

しかし小さな島は
補給さえ確保できるなら「不沈空母」となるから重要である。
 

現に大東亜戦争時・・・太平洋の戦いで
ミッドウエー海戦の後 米軍がどこに来るか?
フィリピンか? テニアン・サイパンか?
という問題が持ち上がったのだが・・・
大本営は
「フィリピンの方が大きいから・・・」
と判断して防備を強化したのだが
米軍はテニアン・サイパンの小さな島の方を奪取して飛行場を整備して
B29爆撃機で日本の大都市を爆撃するようになったのである。
 

さらに次に
米軍は 台湾に来るか? 沖縄に来るか?
という問題になったのであるが
大本営はまたしても
「台湾の方が大きいから・・・」
という判断を下してしまい
沖縄守備の最精鋭部隊の第九師団を台湾に転出させてしまった。
牛島中将も最初は「沖縄は守れる」と思っていたのだが
第九師団の転出をみて死を覚悟したと言う。
 

その後の沖縄戦の経過はご承知のごとく・・・
http://genki1942.fc2web.com/History/Batle_of_Okinawa.html 
 

だって皆さん
地中海の要衝「マルタ」
地中海の西の要衝「ジブラルタル」(島では無いが突き出た半島)
1999年まで英国が統治していた「香港」
ハワイ グアム ウエーキ・・・
海軍国はみんな小さな島を取ってるでしょう?
これが海軍国の地政学なんですよ!
(大本営は知らなかったけれど・・・)
 
フォークランドも
「何で英国があんなちっぽけな島を・・・」
と思うでしょうが・・・海軍国の本能 となっているんですねぇ・・・
 

ちなみに
インド洋の小さな島「ディエゴ・ガルシャ」
ここには米軍がミサイル基地を建設しています。
この島から大陸にむけてICBMを打ち込むと
ヒマラヤ山脈がレーダーの電波を乱反射してしまいミサイルを捉えるのが困難になるのです。
http://alternativereport1.seesaa.net/article/54742244.html

投稿: 柳生大佐 | 2012/02/04 19:38

始めてコメントを送ります。59歳の長崎の教員です。お忙しい中に,復帰されてから楽しみに閲覧しています。今回のブログ論文を始め,様々な方からの雑音をものともせず率直な意見を出されることに,敬服いたします。沖縄の方の苦労はありますが,今回の意見のような率直な批判を表明してくださることは,日本だけでなく沖縄の方にも有益と思います。私は,今の知事をコウモリと呼び批判しています。その理由は前期からの彼のポピュリズム的政策運営にあります。本音で現状の小改革(普天間移転)と,憲法改正,自主防衛の大きな改革が必要なことを,理論的に政治に実現して欲しいものです。

投稿: 永田 英三 | 2012/02/04 20:41

坂様こんばんは。

高校時代の恩師(女性)が敗戦後の満州での話しをよく聞かせてくれました。
当時、先生は10代でしたが、頭を丸坊主にして男装させられていたそうです。ソ連軍がやってきた時には押入れなどに隠れたそうです。

私が子供の頃、両親が「共産党は恐い」「ソ連では沢山の人が粛清されていたそうだ」と話をしていました。
私の父は公務員でしたが、「公務員は政治活動をしてはならない」と言ってたので、自治労や日教組が政治活動をしていて、それが許されているのが不思議でなりません。

しかも、自治労や日教組は北方領土問題や竹島問題には全く無関心ですよね。沖縄は返還されたというのに、北方領土はいまだにロシアに占領されたままだし、竹島は武力で奪われました。
今では尖閣諸島や沖縄にまで領海侵犯してくる中国に対しても口を閉ざしたままです。

沖縄返還の年に、私は従兄弟に連れられて沖縄に行ったことがあります。
沖縄の人達から、アメリカ軍への批判を聞いたことがありません。
夜の街を散歩したりしましたが、米軍の人達と沖縄の人達はごく普通に行き交っていました。
数日間宿泊させていただいた家族からも米軍のことを批判するような話は一切ありませんでした。
むしろ、沖縄の人は「本土の人はせっかちで嫌だ。沖縄はゆったりと暮らせる」と沖縄自慢を聞かされました。

本土の自治労や日教組が沖縄に集結しては騒いでいるので、まるで沖縄の人達が非常識な振る舞いをしているかのように見られてしまうので、地元の方々は迷惑しているのではないでしょうか。

マスコミもこのようなカルト自治労、日教組やテロ集団のデモを「市民グループがデモを…」と報道するので話がややこしくなるのだと思います。

投稿: ちゃお | 2012/02/04 20:59

曇りの無い、主張のはっきりした文調にいつも感心しております。有難うございます。

投稿: | 2012/02/04 21:03

 先に断りますが、差別表現てんこ盛りですので、  非公開や削除にされても文句は申しません。坂様の  裁量に委ねます。
 残念ですが、沖縄は戦略的要地故に、中国や半島の
諜報員が常に活動しております。結果として反日思想が蔓延し、被害者意識と相俟ってしまいます。県民がその悪循環を打破しない限りは、最早沖縄は“琉球土人”の隔離場、と割り切り、本土とは甚大な格差が生じない 程度の産業振興が達成されれば良い、と割り切った方が精神安定上よろしいかと。
 同時に、長期的には米軍基地を自衛隊に譲渡せしめ、平時の共同使用と有事の作戦一体化に向けて法整備を 準備し、沖縄本当及び島嶼間や国内との交通網整備を
土人の自己負担と外資禁止の下で実現させれば良いと 思います。土人の為に血税投入は馬鹿馬鹿しく、自力で整備せざるを得なくなれば日本のありがたさを痛感するでしょう。
 

投稿: アル中やもめ | 2012/02/04 22:14

坂さん、それはないでしょ!


駄々こねるのもいい加減にせい! 沖縄!

一寸上から目線でいただけません。
坂様ともあろう方がそれはないですよ。
戦後66年沖縄が受けてきた戦中戦後にわたる苦渋の年月をお子様扱いでは沖縄虐めです。
好き好んで、米軍基地を誘致したのではありません。
歴史に翻弄された、沖縄の人々から早く開放させてあげたいし、そうする事が日本の責務と思います。
イデオロギーなどどうでもよい、日本はさっさと多目的航空母艦を6隻と核搭載潜水艦を60隻ほど建造させ、沖縄、呉、大湊、舞鶴、横須賀、函館を母港として睨みを効かせればいいのです。
これは有事、災害時に機動性があるので、重宝します。
古くなったら、適当な国へ譲ってあげればつながりで他製品も売れます。
これで、デフレ空洞化・拉致・竹島・尖閣も解決します。
流石に、北方領土はこの程度では解決しませんが、お話ぐらいはできると思います。
沖縄に過大な負担をかけるのはこの辺で卒業したいと思います。
対外資産残高はまだ251兆あるらしい。
やればいいのです。
反日さんも早く軌道修正しないと国外追放が待っている事を悟って貰いたい。

投稿: みのやん | 2012/02/04 23:19

>投稿: 永田 英三 | 2012/02/04 20:41

どこの知事を指してコウモリとかポピュリズムとか言ってんのかねこいつw
長崎の知事?しらねーよw

知ってのとおり、沖縄の仲井眞さんという人は、
今日本で一番クレバーな知事だね。

投稿: 通りすがり | 2012/02/04 23:29

こんにちわ。私は沖縄県名護市宮里に住んでいる、28才の主婦です。
3才の娘がおります。
正直私は歴史や政治にうとく、私などがコメントさせて頂く無礼をお許し下さい。
皆さんが言う沖縄の立地条件の優勢が私にも凄く伝わってきました。
日本の為、そしてこれからの子供達の為に本当に必要になってくると思います。
なくては困る!!
頭では分かっているのです。正直、アメリカ兵さんに悪いイメージはないし、私の友達は付き合ったり、結婚している人もいるので、優しい人が殆どみたいです!
この頃増えてきた五月蝿い中国の方や変に威張っているフィリピンのおばさん方よりも。
ただただ私が怖いのは、基地があり、何かあった時また沖縄が狙われるのでは‥という恐怖感。
小学校の時も漠然に思ったものです。
戦争が始まった時一番に狙われるのは私達と。
それが今、現実味を帯びていると思ってしまうのは変ですか‥
沖縄の援助金にしても私には全然関係ないような気がします。
きっと儲かっているのは一部の人だと。
出来れば沖縄の人達がお金の為だけに基地を反対している訳ではないと伝わってくれる事を願います。


投稿: 仲宗根 | 2012/02/04 23:59

  沖縄の皆様に多くのご負担をかけていることは認めます。

 しかし、沖縄県民の真の声を聞いてみたいです。

 本当にアメリカの基地が無くなっても自立できる基盤があるのでしょうか。
 米軍基地は地主に無償で提供させていないのでは、借地料は私達日本国民の税金で支払われています。それも時代に応じ上げて来ているのではないのでしょうか。
 その沖縄の土地(米軍が使用している)が、お隣の中国に買われているとの話がありますが、真実だとしたならば由々しきことです。

 米軍基地があればこそ、特別給付金が支払われていることは紛れもない事実です。残念ですが、若い人の雇用の場も米軍基地に頼っていることも事実です。
 米軍基地が無くなって自立できる、具体的な対策はできているのでしょうか。

 最近、報道されなくなりましたが、成人式の若者(馬鹿モン)たちの傍若無人な行動を律することが出来ているのですか。あの若者達を育てた責任は「沖縄は被害者」を盾にして政府から「カネ」を獲ることばかりを考え、「集団自決の事実」を歪んだ形で教えたきた結果が如実に現れたものです。

 隣国「中国」が今やっていることを理解しているのでしょうか。
 「中国」の領土になってチベット、ウィグル、蒙古の悲劇を覚悟の上での米軍県外移設を望んでいるのでしょうか。
 

  確かに沖縄に多くの負担をかけていることはあるでしょうが、不謹慎と言われるが、国税により借地料を払ってもらっていることを忘れてもらっては困ります。 特別交付税も私達の血税の一部です。

 ロシアに未だに、不法占拠されている『北方領土』のことを考えてほしいものです。借地料を支払ってもらうどころか、自分の島に帰ることはおろか自由に立ち入ることも出来ず、近海において漁をするにも、命懸け、その上自分達の海にも関わらず、一部の漁場は「カネ」までを払って自分達の海の魚を獲らせてもらっている事実を忘れてもらっては困ります。

投稿: 道産子爺 | 2012/02/05 01:54

どなたかのコメントにありましたが、
“マスコミがニュースとして広めたいのが、ニュースになるんです。日本では。”
まさにその通りですね。
新聞社・テレビ局の、世論誘導の第一歩が、これ。

沖縄の基地をめぐる話には、ウンザリです。
沖縄人の基地に関わる話はまともに聞くに値しない。

ルーピー鳩山がルーピー振りを存分に発揮してみせたのは、対象が沖縄と基地の話であったことが関係しているのかも。
口先であしらってやろうと。
カンは初めからやる気を見せなかった。こういうところはカンのズルい人間性。
落選した歌手のナントカっていう沖縄選出議員が暴露した、“沖縄は独立したら”というカンの発言は、本当の話だろうと思います。

沖縄人はまともに相手に出来ない、ということなのです。
ネズミという名の財務大臣や路チューのイケメン大臣のような小僧ッコを防衛大臣にしても、沖縄県知事に簡単にあしらわれるだけ。
だから71歳?の防衛にはド素人ではあるけれども、金の話を以てうまく交渉を纏められる、と期待されるバカボンパパを防衛大臣に就けた。

日本左翼というのは、沖縄を保守政権攻撃のネタとして利用しただけで、
自分が政権を取ると、沖縄を持てあまして、従来の保守政権と同じ発想で対処しようとする。
かつて、村山が首相に就任した途端、自衛隊は合憲です、と言ってそれまでの根本主張を呆気なく捨ててあっけらかんとしている。
その図と変わらない。
憲法も自衛隊も沖縄も、保守政権攻撃のための道具として利用しているに過ぎないので、自分たちの底無しの無責任さも意に介さない。



沖縄の基地問題がこじれる原因は、
一つには、日本人の性質にある。

日本人は、相手が泣き叫んだり恫喝してきたりすると、餅を二つやってなだめ丸く収めようとする、結果的に優遇する、そういう性質を持っている。
沖縄人はこのような日本人の特性に付け込んでくる。

沖縄は島の先住民・日本人・朝鮮人・中国人の混血で形成、文化もメンタリティも混合してできた、それが琉球文化、琉球人。
日本人とは異なるのです。日本人は彼らの民族的独自性を承認し、またその独自性が彼らの誇りであることも知る必要がある。
朝鮮人に似たメンタリティがあるのはそのため。
朝鮮の諺で、泣く子は餅を二つ貰える、というのがあるそうな。(2チャンネルで見た記憶です)
反日がメシの種になるのは、日本人が餅を二つやってしまうからです。
従って、餅を与え続け、または与えると相手に期待を抱かせ、日本国内に彼らに餅を与えようという人間がいるかぎり、
彼らは泣き叫び、被害を声高に訴え続け、反日ポーズをとってゆすりたかりを続けていくことになる。
決して彼らの態度が改まることはない。
誠意を尽くして話せばわかる、という世界ではない。

日本が沖縄から基地を撤去できない撤去しない、とわかっているから
彼らは安心して基地を撤去しろ、と日本政府に訴えってくるのです。
(↑ココ一番大事なポイントです。)


沖縄に対して、日本人が甚大な被害を与えて申し訳ありません、という加害意識を持っている者は、自分が変態であることを自覚してもらいたい。
あなた方が沖縄人の反日、コリアの反日を継続させていることを自覚してもらいたい。
近隣諸国との友好親善とは逆の結果を招くことを、変態の脳みそとハートの持ち主には理解できず、戦後ん十年経っている。
遠慮なく反論をおよせ下さい。

投稿: ジェームズ | 2012/02/05 02:50

沖縄の反米、反基地とされるデモをテレビで見たことがありますが、あそこまで流暢に標準語を喋るのでしょうか。
地元訛りのようなものが伝わってこないシーンもあり、本当に地元民が集まってやっているのか疑問になることがあります。
また、米国基地側から金も出すという条件で小学校移転の話が出ても拒否するなど、いかに子供がだしに使われているのかを痛感します。
元々、基地のあった付近に自ら進んで住み始めたはずですが、その上で、こうした活動に身を置いているというのであれば常識を疑います。
ですが、そこで生まれた子供からすれば、実際に騒音等は響いているのでしょうし、大人に洗脳され易いのかもしれません。

投稿: 峯 | 2012/02/05 03:46

反日左翼連中は、片方で偏向メディアと結託し沖縄にて反米反自衛隊・被差別意識を煽り、その一方では保守派を偽装して本土と沖縄の分断を意図した世論工作に邁進しているように見受けられます。


>「軍による自決強制は虚構だ!」と証言する方もいます。

氏名は忘れましたが、沖縄の地方紙の連載を担当していた人物が、当初は集団自決を軍が強制していたと思い込んでいたのを、関係者への取材などを重ねるうちに、ついには「軍による自決強制は虚構」との結論にたどり着いた事例もあったようです。その人物の連載が突然打ち切られたとの事で、地方紙に対する訴訟にまで発展していると聞いています。


>おそらく一部の左翼や偏向メディア(琉球新報と沖縄タイムス)が騒ぎを大きくしているだけなのでしょう。

その通りだと思います。問題は、それに対峙するべき保守系メディアが沖縄本島にはほぼ存在しない事でしょうね。本土なら産経新聞がある訳ですが。
その要素は大きいと思います。

尚、「基地を撤去せよ」旨のスローガンは、それを本当の目的とする工作員と、基地を飯の種にしている染まった連中が混在していますので、それが本音なのかどうかは、あまり意味が無いと思います。

投稿: | 2012/02/05 04:56

沖縄県民の立場で述べます。
基本的に沖縄県民も大半はノンポリです。むしろ保守的な層の方が多いと個人的な感覚では思います。

しかし問題なのはご存知と思いますが、沖縄は完全に閉鎖された言語空間であり、言論界は左翼売国奴の巣窟と化しています。新聞もテレビもラジオも、さらに大学なども全部左翼の牙城です。こういう中で保守論調などは一瞬に抹殺されてしまいます。

反戦集会なども平和団体(実は売国奴団体)と自治労沖縄、沖教祖そして本土からの応援動員の『外人部隊』で盛り上がります。後は付き合いで仕方なく参加する人も多いです。沖縄は横社会で付き合いが重視されます。

ですからマスゴミを通じて本土に伝えられる沖縄の声はすべて売国左翼の声だと判断して間違いありません。もう一度いいますが、沖縄県民は左翼ではありませんし、みんな日本が大好きな普通に国民です。どうか誤解なきようお願い申し上げます。

投稿: トラネコ | 2012/02/05 13:09

 いまでも沖縄は米国領です。返還されたのは県民70万人に対する”施政権”であり、米国による占領は継続されています。当時の日本政府が本土並みと言い繕ったウソに、米国はつけ込みあの思いやり予算で基地経費を負担させたのではありませんか!そしてそれを参考に知事や市長さんたちがつけ込んでいる。だから、そろそろこの真実をあきらかにしてほしいと思います。そうすると人間の本性や嫌らしさが暴露されるはずです。少なくとも、あの太田中将と共に戦った沖縄県民と今との違いなども。

「県民ニ対シ後生特別ノゴ高配ヲ賜ランコトヲ」

投稿: kenz | 2012/02/05 13:23

沖縄は支那への秋波を忘れない。日本と支那を天秤にしてかけひきをしているようなところがあります。

尖閣資源を原資・手土産に支那と取引し、自治区へという動きが内部には独立運動・左翼運動としてあるように思えます。革マルが強いんですかね。

在特会長崎支部では、長崎県上五島の奈良尾中学校の日教組教員が行った「百人斬りねつ造記事を事実とした授業」に関して、事件の説明とその後の対応、教師の断固たる処分を求めるため、2月6日に現地を訪問する。すでに関係者には通知了承済み。本人の出席を求めるも逃げ腰。卑怯組といわれる由縁だ(在特会長崎支部長twitter)

日教組を叩きましょう。

百人斬り情報・抗議先などはURLへ

投稿: amotoyamatotake | 2012/02/05 13:52

前記事にコメントさせて頂きました、沖縄県民です。私の母や、その兄弟は本島南部の出身で、村には日本軍が陣地を築いていたそうです。 母はあまり覚えていないようでしたが、叔父は、お名前はもちろん、階級や会話まで、よく覚えています。とても親切にして頂いたそうです。憧れであり、兄のような存在だったようです。今でも、花をお供えにいきます。観光地化された慰霊碑ではなく、彼らのご遺体が横たわっていた壕の跡に。そんな叔父のおかげで、反日洗脳を免れたようです。本土からいらっしゃった自衛官の方々も、自宅に招いていました。私も遊んで貰いました。自衛官が、制服で外出出来なかった時代のことです。私は持病があり、断念しましたが、甥っ子が自衛官になってくれました。このような土人が少しは、存在しています。

投稿: おやじ | 2012/02/05 15:03

沖縄本島は日本に非ず。もうアメリカの統治領として日本は放棄しろ。返還そのものが間違っていたのだ。
我々の払った税金が湯水のように注がれてるのに、
日本の防衛上何のメリットもない。
何時まで甘やかせれば気が済むのか?戦争の被害者は沖縄だけじゃない。

投稿: t | 2012/02/05 17:34

沖縄普天間基地の周囲に住宅街が広がっているから「危険な基地」だと言うのなら、静岡県浜松市の北方に存在する浜松基地はどうなのか?
一度グーグルマップで比較してみるとよい。
浜松基地の周囲は、普天間基地に負けないくらいの住宅密集地であり、若き航空学生たちが普天間基地の何倍もの回数、タッチアンドゴーを繰り返している。なのに基地周辺では基地を移転させろとか、騒音がうるさいとか、反対運動なんて皆無だ。浜松基地のそばに住んでいる人を何人も知っているが、そこに住み始める前から基地は存在しており、それを承知でそこに住み始めたのだから文句を言える立場ではないと言っていた。
沖縄の基地反対派のサヨク連中はこのことをどう思うのだろうか?

投稿: 服部 充良 | 2012/02/05 23:39

こちらにリンクされている山梨の宮川典子さんですが、政経塾の卒論で韓国の教育制度を賛美、また在日にいたく同情を寄せている存在であることはご存知ですか?

http://nipponconservat.iza.ne.jp/blog/

投稿: kuwata | 2012/02/06 13:16

皆さんわかっておられますね。前にも誰かがおっしゃっていましたが辺野古移転に反対するならばこれまでの補助金を全部返してからいうべき。補助金はもらったままで移転は認めない!あほか

投稿: たかさん | 2012/02/06 17:02

こんにちは。
いつも拝見しております。

私は被爆二世で、貴兄より少し後輩の世代ですが全く同感です。

投稿: | 2012/02/06 18:37

初めまして。いつもは読むだけなのですが、先日、同じように感じたことがありましたので、コメントを書かせていただきます。
沖縄の女性と結婚した男性と話をしていた時に、沖縄の人は明るくて良い人達だが、戦争の話になると人が変わったようになるので、お酒の席などでは極力、戦争の話にならないように気をつけて、なってしまった時にはお説ごもっともで一切反論をせずにやり過ごすようにしていると言っていました。理屈ではなくて感情のようだと仰っていました。既に戦争を体験していない世代だと思うのですが、逆にそれが観念的な被害者意識を増大させているのかもしれませんね。

投稿: 天野泰雄 | 2012/02/07 21:43

投稿された服部さま、よくご存知ですね。浜松基地はDID地区(住宅密集地区)上空をタッチアンドゴー訓練等でも低空をひっきりなしに旋回訓練をしても苦情は、ほぼ皆無だそうです(凧揚げ・お祭り市民でノンキなのでしょうか?)浜松基地隊員の不祥事も笑っているぐらいですから・・・普天間の訓練一部移転も鈴木康友市長も反対していませんよね。沖縄の人、本気に移転させたいの???

投稿: はままつ市民 | 2012/03/09 18:50

言ってることはまあまあ当たってるよね。
沖縄でわいわいやってる連中と、基地反対してる連中は種類が違うのよ。
楽しくやってる連中は、とりあえず自分の出来ることと身の回りの状況みて、米から落ちる恩恵になんとなく乗っかってるとこに落ち着いてる。
抗議してる連中は、自分の身の回りの状況や、出来ること
の限界をあまり理解できない、そして被害者意識や日常にでてくる騒音問題、ヘリが落ちる等の事故、米兵が起こす事件等に敏感に反応してとにかく米軍基地反対を叫ぶ。

これがやっぱ現人類の限界なんだよ。わかんない?
理想論やヒューマニズムだけで他の事になかなか意識回しきれない連中ばっかなのよまだまだ。子供なの子供。
まあやっぱり、戦争とか連合作ったりだとかしながらだんだんと成長はしてきてるし、知的生命体としてかなりレベルの高いところまできてるのだとは思うけど、まだ知能ムラがあるのよ。知能レベルあげるのって環境だけじゃなくて運要素もあると思わない?思考ってランダム的で複雑でしょ?全員が全員あんたらが正解と思うような人達の集まりになるにはまだまだ時間がかかるの。
だってここで沖縄県民に対してツッコんでる人達の正解って、戦争を使ってしか国家間の問題を解決できなかった人類の未熟さや、また戦争によって付随的に発生した、今回で言えば沖縄のような基地リスクや経済的リスク、また他国間との勢力バランス等を全て考慮、容認し、現状を冷静に理解した上で、県の方針を議論できるような人達の集まりでしょ?まだまだそれぐらいの人は少ないよ。人間だもの。むしろ基地反対の声をここまで大きく上げることができるぐらいのヒューマニズムを完成させた事に関心すべきじゃないか?かなりの進歩だと思うけどなあ。あんたらのツッコミに過剰に反応する俺もクズだし器小っちゃって思うけど、あんたらのその反応も十分小っちゃく思えるね笑
ああいう奴らは、伝わる事だけ言ってあげてあとはごまかしごまかしで現実的な方向に誘導してあげるくらいでいいんだよ♪もっと楽しくいこうよ。
あー久々に釣られたわ~笑

投稿: | 2012/03/30 03:55

沖縄は駄々をこねているのはありません。
ゆすっているだけです
たかっているだけです
朝鮮人と同じなんです
ごね得のプロなんです

投稿: ひょ~ | 2012/04/24 08:42

沖縄の人は金次第でどっちでも向く
問題じゃない正論なのに非難を受けた
ケヴィン・メア氏によるの沖縄に関する
発言は正しい。
沖縄県での居住経験からもメア氏の
意見は正しい。
沖縄民と成田空港反対民とは同じ種類。
背後の運動員も同じ。

投稿: | 2012/05/14 17:41

沖縄いらない
さようならおきなわ
勝手に侵略されて下さい
自分たちだけが戦争被害者だと
主張するアホとは付き合いきれません


投稿: | 2013/06/20 02:20

コメントにもありましたが・・・
うちの親父も小さかったけど戦後の統治時代
アメリカの印象は全然悪くないよ。
戦争の事をどう思うか聞いたことあったけど
当時は国民みんながそういった雰囲気に
なっていたといってたし。
全然アメリカを恨んでるような事は言っていない
当然日米安保と同盟は不可欠だという意見だし。
原爆に関してだけちょっとね・・それだけだ
だから日本は核武装はしないし日米安保でアメリカの
非核化ミサイルで日本を脅かす核ミサイルを破壊できる
はずだしね。一部の無知な人が日本は核を持てとか
どう考えても日米同盟に亀裂を生じさせようとしている
奴らだと思う。スパイだね要は。
G8でも核を無くす世の中にと言っているのにそれに逆らいたいのだろうか?

投稿: | 2013/06/20 02:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/53899620

この記事へのトラックバック一覧です: 駄々こねるのもいい加減にせい! 沖縄!:

» 西洋人を驚かせた昔の韓国 [風林火山]
日韓併合前の時代、西洋人が朝鮮を訪問し、当時の朝鮮の様子を伝えている。 [続きを読む]

受信: 2012/02/05 02:22

» 【政治】 石原新党の基本政策判明 「皇室は男系男子」 「国軍保持」 [政治経済ニュース・今私の気になる事]
 東京都の石原慎太郎知事が、たちあがれ日本の平沼赳夫代表らとともに結成を目指す新党の基本政策の草案が2日、分かった。「国のかたち」「外交・防衛政策」「教育立国」など7分野で構成され、憲法9条改正や、男系存続のための皇室典範改正、首相公選制-を明記。保守…... [続きを読む]

受信: 2012/02/05 07:03

« 真部朗・沖縄防衛局長を断固として擁護する | トップページ | 違法選挙を繰り広げる伊波洋一と宜野湾市職労を糾弾する »