« 「韓国型の経営」はほんとうに称賛に値するのか? | トップページ | 空気を読んでいるようで空気に流されている 原口一博 »

2012/03/06

なでしこジャパン決勝進出 米国に歴史的勝利

再び感動をもらいました。

昨日のアルガルベ杯(ポルトガル)米国戦。
後半39分、MF宮間あやの左CKがゴール前の米国ディフェンス陣の裏(ファー)に上がると、途中出場のFW高瀬愛実が狙いすましたかのように頭を振り抜く。
ボールはゴールネット右隅を揺らした。
まさにドンピシャ、W杯の時の沢穂希を彷彿させる素晴らしいゴールでした。
それにしても宮間はすごい。
そのキックは絶妙、且つ正確無比、弧を描いたボールが狙いどおりのところに落ちる。

Nadeshiko                   決勝点となった高瀬のヘディング

後半は米国に押され気味で、ピンチもありましたが、なでしこは落ち着いていましたね。
W杯の時と比べたら自信に満ちていたような気がします。
米国は確かに強い、でも絶対に負けない、そんな意志が画面を通じて伝わってきました。
体力とスピードに勝る米国がロングボールで攻め込んで来ても粘り強く対抗し、ボールさばきとパスワークで攻め返す。
見ていて私は負ける気がしませんでした。

Nadeshiko2                     高瀬のゴールで先制し、喜ぶなでしこ

W杯のPK勝ちは記録上引き分け扱いとなるため、これが米国戦初勝利。
対戦成績は日本の1勝4分け21敗。
文字どおり歴史的な1勝ですが、これを大黒柱の沢抜きで達成したのだから、その実力は本物です。
ところで佐々木則夫監督、何かを持っていますね。
今回も途中出場の選手が決勝弾。
いや、さすがです。

Nadeshiko4                    ゴール前で競り合う永里優季

7日の決勝は、A組1位のドイツが相手。
米国に次ぎFIFAランク2位ですから侮れません。
ぜひ撃破し、ロンドンオリンピックに向けて勢いをつけてほしいと思います。
沢は体調不良だそうですが、復帰してくれることを祈っています。

Nadeshiko5                     前半シュートを打つ宮間

<アルガルベ杯:日本1-0米国>◇5日◇アルガルベ・スタジアム(ポルトガル)

あなたのクリックが読者を増やしてくれます。
↓応援!何卒よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

誠にお手数ですが、よろしければ、こちらの方も
↓クリック!いただければ幸甚です。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

Nadeshiko6                    前半、ボールを奪い合う近賀

やはり米国選手はでかいです。
力もあります。
下は米国のエース ワンバック。

Nadeshiko3                                ワンバックを2人がかりでディフェンスするなでしこ

あなたのクリックが読者を増やしてくれます。
↓応援!何卒よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

誠にお手数ですが、よろしければ、こちらの方も
↓クリック!いただければ幸甚です。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« 「韓国型の経営」はほんとうに称賛に値するのか? | トップページ | 空気を読んでいるようで空気に流されている 原口一博 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

アメリカ選手はデカイですね~。
なんか太平洋戦争でのアメリカの重戦闘機に立ち向かう日本の零戦みたいなイメージが頭をよぎりました。

投稿: おじじ | 2012/03/06 12:49

[日本の精神基盤]
日本の精神的根底にあるのは、日本書紀に出て來る「八紘一宇」の精神です。
「八紘を掩(おほ)ひて宇(いへ)にせむこと」といふ意味です。
聖徳太子の十七條憲法で言ふところの「和を以て貴しとなす」ですね。
平和を求める心が日本人の精神の根本にあるのです。
詳細は【日本のお姉さん】後に續く若き友らへをカッチとね
http://ameblo.jp/nyaonnyaon/day-20120306.html

 反日売国テレビ局・マスコミが隠蔽している日本の本当の姿を知らせるる為に多くの人々が声を
上げ始めました。  この人達と共に立ち上がりましょう。 素晴らしいこの
国日本を守る戦いに参加しましょう。
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2012/03/06 20:28

お久しぶりです。名古屋の河村市長の南京虐殺を否定発言を応援していますが、足を引っ張るように、偽装右翼の瀬戸弘幸がまたデマ書いてますね。「瀬戸弘幸ブログ 日本よ何処へ」の3月4日エントリーー「ユダヤ人大虐殺も歴史の虚構---時代の変化を見せつけた米国政治家の発言」を見てください。瀬戸がイランラジオから引用した、「ホロコーストは無かった」と発言したとされる米国共和党下院議員のウォルター・ジョーンズ氏の写真はニセモノ。発言もデマ。瀬戸は捏造記事と知りながら、自論のホロコースト否定を読者に信じこませようとしてたんだと思うが、デマもいい加減にしてほしい。これで何十回目だ?南京虐殺とホロコーストは全く別物!!!捏造と事実を一緒に語るな!!!まさかあんな偽装右翼のホラ吹き爺さんのブログを読んでる人いないと思うけど、一応ご報告。

投稿: legitimate111 | 2012/03/06 22:06

この動画、まったく無茶苦茶ですね。

http://www.youtube.com/watch?v=23-9C8B8Zyc

財政投入を言っているだけなのですが、公務員マンセーぶりにあきれ返っています。三橋信者は公務員給与下げるなと言っているようですが、インフレで、公務員削減、デフレで公務員増加ということのようです。国家が金を出すか出さないかの問題なのですが、インフレ・デフレでくらくらするのではなくて、国民給与平均を基に給与を算出すればいいと思う。民営化できるところは徹底して民営化です。

この動画見て気分が悪くなったけど、なでしこでちょっと気分が戻りました。

なでしこがんばれ!!

教育公務員の百人斬り授業は許さない!!

投稿: amotoyamatotake | 2012/03/06 23:58

legitimate111 殿
 あなたがそこまで瀬戸氏を口汚く罵るのはなぜですか?私は「偽装右翼のホラ吹き爺さんのブログを読んでる人」ですが、先の大戦の歴史的評価について、「南京大虐殺」や、「従軍慰安婦強制連行」などのような戦後のあとづけデマがある現実においては、当たり前にあったとされてきた「ナチスによるホロコースト」もデマである可能性は否定できないと思いますよ。少なくとも今のわが国の現状を見る限り、「戦争」の歴史的事実はもちろん、それと同じくらい、「後世その戦争がどのように評価されるか」は大切だと思います。むしろ、その「歴史的事実の評価」においてわが国は出遅れたが故に、国際的情報戦、宣伝戦に敗れ続け、今現在のていたらくを見るに至ったのだと考えます。

投稿: 大阪人 | 2012/03/07 00:52

昨日のアジアチャンピオンズリーグ、ガンバと韓国のチームとのゲームで、
旭日旗を掲げたら警備員がやってきて、
「AClでは旭日旗は掲げることを禁止されている」と言われました。

日本のれっきとした国旗を自国で掲げられないってどういうことなんだ?!
本当に屈辱です!!

投稿: neko | 2012/03/07 01:51

なでしこジャパンの活躍には、感謝!!
 政治家達の醜い権力闘争にうんざりしている今、明るい気持ちを与えてくれた「なでしこジャパン」嬉しい限りです。
 決勝のゴールを決めてくれた『高瀬真奈美選手』が北海道北見市出身と知って喜びも一入です。
 スピードスケートの世界ジュニア選手権で総合優勝した高校生の『高木美帆さん』、女子ジャンプのワールドカップで日本人初の金メダルを取ってくれた15歳の『高梨沙羅さん』と、このところ汚れた大人たちに身を細くしている北海道人の爺さんに、元気と誇りを与えてくれた(孫の世代の)若い皆さんに感謝の言葉で一杯です。

投稿: 道産子爺 | 2012/03/07 06:45

坂さま
こんにちは。

今日の決勝も楽しみですね。
先日のアメリカ戦では負ける気がしませんでした。
ボールを持つ力が増しているように思います。
なでしこたちは地道にここまで来たのだな
と感慨深いです。
今日も是非勝ってほしいです。

投稿: はやぶさ | 2012/03/07 09:32

 おめでとうございます。本日決勝戦ですね。
勝つと信じています。
アメリカは北京OPでなでしこを4-2で破り、その後、優勝しました。(なでしこはベスト4)しかし、米国代表監督は
退けはしたが日本の戦いぶりに対して「女子サッカーの今後を変え得る何かが起こっている。」となでしこの戦いぶりを
称賛するコメントを残したそうです。
結果は昨年のWC、今回の結果が物語っています。

体格・体力で劣るなでしこ。少女マンガの表紙から飛び出した
かのような、小さくて、可愛らしい女の子達が、正確なショート・バスを繋ぎ相手陣営深く侵入し、時には相手を嘲笑うかの様にトリッキーなヒールパスで守備陣を混乱に陥れ、得点を
重ねる。
柔道で言えば。「柔よく剛を制す」
軽量・重量関係ない無差別級での戦いでしょう。

軽量チームでも技術で重量チームに打ち勝つ事が出来る事を
なでしこは証明してくれましたね。昨日も、今日も、そして
明日も。

投稿: causal | 2012/03/07 10:43

>>投稿: 大阪人 | 2012/03/07 00:52
>>当たり前にあったとされてきた「ナチスによるホロコースト」もデマである可能性は否定できないと思いますよ。

南京事件がデマである ”証拠”は写真の捏造や被害者の数の曖昧さ、目撃者がいない、当時南京に出兵していた旧日本兵の証言等、あげればいくらでもあります。

ではホロコーストを否定する ”証拠”はどうですか?瀬戸はホロコーストを否定するどの程度の証拠を持っていると言うのですか?瀬戸が3月4日のエントリーで書いた、イランラジオを引用した、米下院議員 ウォルター・ジョーンズ氏のホロコースト否定発言はとんでもない捏造デマです。長年にわたりホロコーストを否定し続けて来た瀬戸がこのイラン記事の信憑性を疑わなかったはずはないと思います。なぜならホロコーストを否定すれば、どれほどの大騒ぎになるかを、瀬戸自身もよくわかっているからです(日本でもマルコポーロ廃刊事件などから)。ネットで検索しても、そんな記事はどこのマスメディアにも出ていません。瀬戸はこのイランの工作記事を捏造記事と知りながら悪用し、「ホロコーストも南京虐殺も無かった」という、自論の“抱き合わせ両否定論”をブログ読者に信じ込ませようと企んだのは明らか。自身のブログ読者だけではありません。他の保守ブログのコメント欄にも衆議院議員の松原仁先生の名前も入れて“両否定論”を書き込んでいます。「中韓を知りすぎた男」というブログの3月2日の「The リーダー」というエントリーのコメント欄を見てください。http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-856.html 「周知」と「真実」というHNで書いています。

こういうとんでもないデマを流す爺さんをホラ吹き爺と書いて、どういう問題があるんですか?ああいう爺さんをまだ信じているという、頭の弱いナイーブな日本人がまだいる事も大問題だと思いますよ。

投稿: legitimate111 | 2012/03/07 14:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/54154734

この記事へのトラックバック一覧です: なでしこジャパン決勝進出 米国に歴史的勝利:

» 【政治】強毒性新型インフルエンザ予測時、全国民に予防接種へ [政治経済ニュース・今私の気になる事]
 政府は、強い毒性と感染力を持つ新型インフルエンザの国内流行が予想される場合、国民の安全確保のため、原則として全国民に予防接種を行う方針を固めた。  国内の医薬品メーカーなどと連携し、2013年度に1億3000万人分のワクチン供給体制の確立を目指す。9…... [続きを読む]

受信: 2012/03/07 05:05

» 脳外科通院で嫁と特盛りごはん。川澄選手の極秘 [脳挫傷による見えない障害と闘いながら]
なでしこジャパンは、アメリカを下し、ドイツとの決勝で、世界が認める頂点で負けたが、川澄選手の極秘写真:おもしろ写真を貼った。 [続きを読む]

受信: 2012/03/11 12:18

« 「韓国型の経営」はほんとうに称賛に値するのか? | トップページ | 空気を読んでいるようで空気に流されている 原口一博 »