« 日本と韓国の反日パラノイアが秀吉の朝鮮出兵を反省(爆) | トップページ | ブログを始めて7年以上が過ぎました。
これからも反日との戦いは続きます。 »

2012/03/27

民主党の妄想が反日パラノイアを跋扈させる温床

東アジア共同体という考え方が日本にある。
その対象になるのは日本、朝鮮半島、中国、東南アジア諸国連合などだが、中心は日本、朝鮮半島、中国である。
この考え方の基底にあるのは、外交・安全保障・経済関係などの軸足を米国から朝鮮半島と中国に移行させ、それによって日本の自主性を取り戻すというものだ。
ここにおいて東アジア共同体は、対米自立とセットになっている。
この考え方を鮮明に打ち出したのが鳩山 L.由紀夫だった。

普天間基地の国外移設、最低でも県外移設というL.由紀夫の主張の裏側にはこの考え方がある。
そして、L.由紀夫の理想としていたのがEUである。
が、L.由紀夫が決定的に誤解しているのは、EUはNATOと表裏一体であるという現実だ。
つまりEUの安全保障の中核には米国が存在しているのである。
もう一つL.由紀夫が無視(失念)しているのは、共同体が成立するための基礎的条件である。
EUには民主主義、自由貿易、キリスト教という政治的、経済的、宗教(文化)的共通項がある。
日本と朝鮮半島や中国には、こういう共同体が成立するための基礎的条件が存在しない。

要するに東アジア共同体という考え方は、反米・親中の形を変えた表現にすぎないのだ。
これは、D.Ozwが熱心に唱えていた日米中正三角形論も同じようなものである。
日本、米国、中国が等距離、つまり米国一辺倒から脱却し、より中国に近づくという考え方である。
しかし、米国からの自立を志向するのは間違っていないが、その代わりに中国を選択するというのは根本的に間違っている。
米国は領土を返還してくれた国であり、中国は領土を奪おうとしている国だ。
どちらが同盟国としてふさわしいのかは論を俟たない。

今の日本の平和と安全は、日米安保条約によって担保されている。
この現実を無視して東アジア共同体や日米中正三角形論を唱えるなど、政治家としての見識を疑う。
軍隊もなく、交戦権も持たず、集団的自衛権も行使できない、こういう状況を変革するのが先であって、対米自立などはその後についてくるものだ。
政治は現実であって空想の世界で弄ぶものではない。

-----------------------------------------------------------------

責任ある立場の政治家が妄想を語り、現実をシビアに見つめないものだから国内に反日パラノイアが跋扈するのだ。
和田春樹(74歳)、武者小路公秀(82歳)、高木健一(67歳)、岡正治(故人)などは、その代表選手である。
和田は東京大学名誉教授、武者小路は元国連大学副学長、高木は高名な人権派弁護士、岡はルーテル教会の牧師。
つまり全員が社会的には敬意を集めやすい立場にあるのだ。
にもかかわらず、やってることは徹底した反日活動。
全員が極左思想の持ち主で、北朝鮮つながりなのだが、一般的には平和運動家、人権擁護派、進歩的知識人として認識されている。
そういうイメージを作り上げたのは、朝日新聞や毎日新聞に代表される左翼メディアである。

以下、彼らについて簡単に書いておこう。
和田は、竹島は韓国の領土と主張し、北朝鮮による日本人拉致を認めていなかった。
武者小路は最近、部落解放同盟と組んで、普天間の辺野古移設は人種差別と国連に告発した。
高木は“従軍”慰安婦を募集して回り、韓国から国家勲章を授与されている。
岡は、中核派の集会で「侵略を内乱へ!」と叫び、在日朝鮮人の人権擁護と日本の戦争犯罪を告発し続けた。
こういう連中が、朝日新聞や毎日新聞の手にかかると「尊敬するべき進歩的知識人」になってしまうのだから日本の現実はまだまだ深刻である。

Wadaharuki                 反日パラノイアの代表 和田春樹

-----------------------------------------------------------------

で、以下は和田春樹にかかわる韓国からの報道である。

「慰安婦問題の早期解決のために韓国・日本政府の共同声明発表を提案する」。

和田春樹東京大学名誉教授(74)は15日、国民大学日本研究所セミナーで慰安婦問題の解決法を提示した。 和田教授は日本を代表する進歩学者で、日本の韓国強制併合100年を迎えた2010年、韓日碩学100人の「強制併合条約無効化宣言」を引き出した。日本政府が慰安婦被害者支援のために推進した「アジア女性基金」(2007年解散)の専務理事も務めた。

和田教授は「日本は当初、『慰安婦問題は1965年の請求権協定で解決された』と述べたが、それだけではいけないという考えでアジア女性基金を提示した」とし「日本は今になって『1965年の請求権協定で解決した』という答弁を繰り返すだけで、韓国政府が要求する外交交渉を拒否することはできないはず」と指摘した。また「日本政府は慰安婦問題協議のための予備セッションにも出るべきだ」と促した。

韓国の日本軍慰安婦被害女性は計234人。このうち生存者は64人だけだ。和田教授は「この女性たちが生存している間、この問題を解決しなければならない」とし「被害者が望むのは立法解決だが、これは日本国内の反発のため展望が不透明な状況」と説明した。これとともに「立法解決が難しければ、韓日首脳間の共同声明を発表することを検討しなければならない」と主張した。

共同声明の内容は謝罪と補償だ。しかし過去のような首相の謝罪は意味がないというのが和田教授の考えだ。和田教授は「1993年に慰安婦と過去の植民地支配に対する謝罪の立場を込めた河野洋平元官房長官の‘河野談話’に基づくべき」と述べた。反省・謝罪には被害者に対する補償措置が伴わなければならない。和田教授は「補償も名目が重要だ。過去に日本側が提示した慰労金、同情金ではなく、(被害者に配慮した)良い名称を探す必要がある」と述べた。

先月、駐韓日本大使館前に設置された「慰安婦少女像」については、「いつかは(少女像が)他の場所に移されることを望むが、今の状況では(設置が)可能」と話した。和田教授は「水曜デモが1000回を超える間、日本大使館はこの女性たちに扉(対話)を開かなかった。これはその女性が亡くなるのを待っているのと変わらない」と述べ、日本政府の対応を非難した。

「慰安婦の死を待つのと同じ」…東京大名誉教授が日本政府を非難
(中央日報)

記事によると、日本軍慰安婦被害女性は計234人。
実証的歴史研究で知られる日本大学教授の秦郁彦は総数2万人程度と推定している。
半数は日本人女性だったとされているから、朝鮮人慰安婦は3割だったとしても6千人近くはいたことになる。
しかし、度重なる呼びかけにもかかわらず、名乗り出たのは234人にすぎなかった。
これが事実を物語っている。

慰安婦だったことは彼女たちにとって忌まわしい過去なのだ。
やっていたことは売春であり、しかもそれは自ら望んだものではなく、家族のためであったり、家族の手によって売られたりした結果だからである。
名乗り出れば自らの尊厳が傷つくだけではなく、家族をも貶めてしまう、だから誰も名乗り出なかったのだ。
が、欲に目がくらんだ女性が234人いた。
そして彼女たちは、あらかじめ用意されていた虚構に沿って自らの悲惨な過去を証言した。
しかし、裁判やメディアのインタビューで、その証言がウソであることがばれてしまった。
事実を正確にたどれば、こんなことはすぐに解る。

和田、武者小路、高木、岡などは、慰安婦のために活動しているのではない。
朝鮮人のために人権擁護を叫んでいるのでもない。
沖縄県民のために国連に訴えたわけでもない。
自らの極左思想、反権力志向、国家破壊願望に則って動いているのだ。
そこにあるのは、日本の歴史に対する憎悪であり、日本人に対する軽蔑である。
昨日も書いたが、彼らの心根は韓国・朝鮮人と相似形をなしているのだ。

-----------------------------------------------------------------

民主党の公式ホームページでは、慰安婦の数が8万人~20万人とされている。
これは、中央大学教授・吉見義明の主張そのままである。
吉見は、未だに日本軍による強制連行があったと主張する人物である。
宮沢喜一首相(当時)が謝罪するきっかけとなった朝日新聞の記事は「朝鮮人女性を挺身隊の名で強制連行した」「その数は8万とも20万ともいわれる」と書き立てた。
そして、吉見も紙面上で「軍の関与は明白であり、謝罪と補償を」というコメントを寄せた。
こういう男の見解を堂々と公式ページに載せている民主党。
反日パラノイアが跋扈するのも当たり前か!

民主党と反日パラノイアを糾弾する!

あなたのクリックが読者を増やしてくれます。
↓応援!何卒よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

誠にお手数ですが、よろしければ、こちらの方も
↓クリック!いただければ幸甚です。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« 日本と韓国の反日パラノイアが秀吉の朝鮮出兵を反省(爆) | トップページ | ブログを始めて7年以上が過ぎました。
これからも反日との戦いは続きます。 »

左翼&共産主義」カテゴリの記事

コメント

私はEUのような共同体は北海道から沖縄まで、日本に於いて完成していると思います。
その精神的・文化的・宗教的支柱は天皇陛下でしょう。(ヨーロッパではローマ法王)
支那や朝鮮まで含めるとしてもはまだまだ遠い先の話でしょう。

投稿: Naga | 2012/03/27 17:48

自ら、「進歩的文化人」と称したり、人から称されて何らの衒いもなく、その言葉を受けつける。
「傲岸不遜」に手足をつけたら、こうような人間になるのでしょう。

>和田、武者小路、高木、岡などは、慰安婦のために活動しているのではない。

この言を聞き、
彼らの姿が、光市母子殺害犯の弁護団とオーバーラップします。

「弱い者」を守るかのようなふりをしながら、その「弱い者」を手段として扱う。
そして、どこかで、その「弱い者」を見下している。

利用されるだけなのに、彼らを味方と信じる「弱い者」が「不憫」でなりません。

投稿: Ethos | 2012/03/27 18:20

こういう輩をなんで税金で養わなければならないんでしょうか?
やってることといえば、日本を貶めることばかり。慰安婦なんて東北の農村でも身売りされていたのに、朝鮮人だけ特別扱いで保障する必要なんてないでしょう。
朝鮮人慰安婦にしてみれば、親に売られた又は食うために慰安婦になったより、日本軍に強制的に慰安婦にされたことと思い込めれば、親を恨まなくてすむし、自尊心は保てることでしょう。中には多額の賠償金が目当ての人も少なからずいるはずです。
反日左翼というのは、人間の弱い心に付け込むのが上手いですよね。悪魔とかショッカーの類です。悪いことをしてるという自覚がないのでしょう。悪魔やショッカーの仲間を増やし、魔界やショッカー帝国を作るのが仕事ですから。
とにかく、余計な外交案件を増やして、日本の外交の足を引っ張ったり、でっち上げまでして税金を外国にばらまき、日本の国力を落とそうとしてる輩は税金で飯を食って欲しくないです。
こういうキチガイウィルスは、一定量生み出されるわけですから、せめて、日本国家にまとわりつかないで、自分の力で生活する虫程度に成長してもらいたいです。

投稿: | 2012/03/27 18:34

二昔も前になりますか、加藤紘一氏が飛ぶ鳥を落とす勢いで、次ぎの首相と目されていた時、岡崎久彦氏が産経新聞の正論欄で「加藤紘一氏だけは首相にしてはならない」と実名で批判記事を書きました。

その理由は、加藤氏が日米中正三角形論を言っているからでした。
日本がアメリカと中国に対して等距離外交を行うなどというのはキチガイ沙汰である、というのが岡崎氏の考えでした。

投稿: 八目山人 | 2012/03/27 19:19

坂様こんばんは。

民主党は、元社会党員が多いですからね。
辛光洙の釈放署名運動に加担をし、従軍慰安婦問題で米国の議会を使ってまでして、日本から賠償金を奪い取ろうとしているのですから、正気の沙汰ではないですよ。
http://nyt.trycomp.com/hokan/0025.html
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2007/05/0705j0302-00001.htm

さらには、中国共産党傘下の反日組織(世界抗日戦争史実維護連合会)と一緒に、支那事変時の賠償請求訴訟に加担をしています。
http://www.anti-bombing.net/
http://www.anti731saikinsen.net/

現在の資料には日本の国会議員の名前は見当たりませんが、以前は円より子、小林千代美、今野東、石毛えい子、近藤昭一などの名前が出ていました。

日本共産党もいりませんが、社民党と民主党も本当に消えて欲しいです。

投稿: ちゃお | 2012/03/27 20:54

今回の核サミットは、わが国が主導権を握ってもおかしくない状況の中、開催されたにもかかわらず、わが国の野田首相は全くその存在を無視されたと言っても過言ではありませんでした。
 このような屈辱的な扱いを受けても、何ら反応なし。マスコミも然り、なんともはや、情けないことです。
 民主党政権は、本当にこの国を近い将来破滅させるために働いているとしか思えません。
 尖閣諸島で中国に、竹島、慰安婦問題で韓国に、北方領土ではロシアにやりたい放題を許していては、北朝鮮にも相手にされず、同盟国アメリカにも愛想を尽かされるのも当然のことです。

投稿: 道産子爺 | 2012/03/28 00:29

自分の責任を果たさないですべて他人の
責任にして平気な民主党=無責任民主党
 
自民党政権の時自民党がやったことだから
わしは知らんとか。誠に無責任な言い分。
自民党ができないからわしがやると言って
政権交代したのではなかったのか。

日米安保闘争時代、闘志を燃やす活動家や
その子分が夢よもう一度で出てきたゾ
ンビ集団の民主党=無能力民主党

やっていることはシナ共産党政府へのご機嫌
うかがい、南北朝鮮国への諂い(へつらい)
日本の政府でありながら日本の国民のためには
何一つ出来ない無能力さが特徴の民主党

外国人でも民主党員になる民主党=無国籍民主党

政権交代の時の選挙で、在日朝鮮人、シナ人が
多数選挙活動に加わり大きな力となった。

外国人選挙権。日本国民言論弾圧を目指す人権擁護
法。古来日本の風習を壊す夫婦別姓法。
在日朝鮮人の出自を隠すための日本人戸籍改竄法
などの多数の反日法の制定には力を入れる無国籍ぶり。

まだまだあげればほかにもたくさん民主党の害悪
がある。どうしてこんな党が日本にのさばるのか
これは日本人の平和ボケが原因か。
または戦後左翼共産主義、マルクスレーニン主義者
の画策か。

まとめてみると以下のとおり

1 無責任民主党 2 無能民主党 3 無国籍民主党

     つまり   日本国には不要な民主党!


投稿: | 2012/03/28 11:43

いわゆる反日マスコミ、文化人という輩は、戦前百人切りに代表される戦意高揚記事や論文を流したマスコミ、知識人と同じ精神構造をしているだけです。どちらもその時代の正義におもねって自己の利益を得ようとしているだけなのです。
 百人切り記事を書いた確か毎日の記者は、真実を述べなかったために二人を死に追いやりました。その後は中国礼賛の記事をかくまくりました。
 家永三郎も戦前は戦意高揚するような論文を書いていたはずです。
 庶民の中にそのような輩は一杯いたはずです。
 戦前も戦後も庶民の判断を狂わせたのは、一番影響力のある程度の低いマスコミです。そのなかでも朝日はまさに売国奴と称するふさわしいもので、このようなマスコミが未だに存在することが今の日本の憂うべき状況を象徴しているのでないでしょうか。
 マスコミの程度の低さだけでなく民主党なるもの正体を露呈したのが、今回の大震災で物心両面で最大の援助をしてくれ、これぞ親日国家であることを示してくれた台湾に対しての民主党政府のなんとも無礼なあつかいです。
 いち早く救助隊を申し入れてくれたのに、かの暴力国家に気遣ったすぐにその申し入れを受けませんでした。また震災の慰霊祭の際にも台湾代表に無礼極まりない対処をしました。
 そしてどのマスコミもそのことも含め台湾の貢献に対しての報道はごく限られたものでした。
 日本にとって台湾が親日国家であることは単に現在だけではなく戦前の歴史を考える上ににとって非常に重要なことであることをどれだけ理解しているのでしょうか。
 台湾はもともと中国にとっては化外の地といわれた島であり併合した朝鮮とは違い、紛れもない日本の植民地だったのです。その国が日本と遜色のない繁栄した民主主義国家になり、また世界のなかで最も親日国家であるのに、台湾より扱いが上だった韓国が嫌日国家であるということは、韓国だけではなく日本のいわゆる反日の輩の過去の日本にたいする言動は何も歴史詳しくをしらべなくても、理不尽なものではないかという疑問が普通の常識のある人間であればわくはずです。
 偽善的国家であるアメリカのことも戦後のアメリカが行なった戦争を分析すればその正体がわかります。
 戦後の日本はその偽善に蝕まれてしまったことにあるのではないでしょうか。
 偽善といったけれど何もアメリカがダメだという国ということではありません。民主主義にはそのような面があるということです。
 自分自身もすぐにはまってしまう危険性のあるいわゆる正義にはもっとも警戒したいと思っています。

 
 

投稿: しろうるり | 2012/03/28 12:22

日本の政治家の言う「アジア共同体」は、丹羽宇一郎特命全権みたいなホンモノと(任命前の雑誌対談で日本は中共を中心とした中華体制の中で生きていくべきなんだ、と叫んだ。)違って、実は
「なんであれ少なくとももはや後進国では有り得ない中共に政府開発援助を出せないから、何か別の名目で中共にカネを突っ込んで、その仲介役となりバックマージンが入ればオイシイな。夢が広がリング。」
というものでしょう。
外交に国防の要素を見ないか、国防を軽視している筈だから外交上で国を売る行為がどういうものかすらよく判ってないでしょう。
無意識の売国奴というヤツじゃないでしょうか。悪気がないからタチが悪い、といったような。
育ちの割には意外(でもないか)にルーピー氏も故人献金や虚偽申告などでカネに対してシビアなところを見せていますし、強面氏はそもそも、言語中枢と脳幹が別個に活動していて、何をどんなに立派に語ったところで結局は「カネ」の人です。
「ダーティーハリー3」って映画でも凶悪武装テロリストを匿うリベラリストの牧師、というキャラが出てきましたが、アメリカでも日本みたいな事があるのでしょうかね。

投稿: ブルー | 2012/03/28 12:49

民主党三代揃って外交音痴・無能を証明しただけではなく、内政も滅茶苦茶な2年半を見ると、民主党はこれ以上の「政治」は出来ないと断定して良いのだと思います。本当に勉強していない。
野党だったから与党ほどの情報を持っていなかった、としても長年議員を真面目にしていれば自ずから備わる知識があるものと、普通に働いている社会人は経験として考えます。それが全くと言って良いほど彼らには抜けている事に驚きます。彼らこそが「無駄」そのものです。選んだ有権者が悪いのか、歳費で遊び暮らしていた者が悪いのか、それぞれの選挙区でしっかり考え直すきっかけになれば、高過ぎる授業料でしたが益はあるのですが、マスコミと反日の煽りを気がつかない有権者の居ることに暗然とします。

民主党のパラノイアぶりは議員よりも党職員だと聞きます。旧社会党の職員の悪働きが成功しているのだとか。
3月11日の国立劇場での天皇陛下への無礼も台湾代表への失礼も、この職員達の采配ではないかと推測致します。党ぐるみの腐臭に、在籍する新人議員達が逃げ出さない事にも驚きます。
この日本を破壊して、その後にどういう世界を展望しているのか、彼らがすり寄る中朝韓露の国情が見えない筈もないのに、理解不能と言うしかありません。何処かの国のお先棒を担いで自国を売る輩は、売国完了した途端に処刑というのが歴史の教えですのに、中には「野戦司令官」等と勝手に人事発令している大馬鹿も居て、気分の悪いお嗤い党です。

投稿: よれこ | 2012/03/28 14:14

民主と聞いただけでキモイ奴だと思うこの頃です。野田さんは菅、鳩、谷垣に較べればましだとは思いますが、民主党では何も出来ないでしょう。

民主党は、自民党支持者以外の勢力を支持基盤とすると言えば体が良いですが、実質は、自治労、日教組を主体とする左翼とマスコミ、既成の世の中に対する不平不満を持つ社会的B層を支持基盤としていますから、クレームをつけるのは上手でも国家の経営は出来ないと云う事が証明されましたね。
 一寸したことですぐ、
  憲法違反だ
  反民主だ
  人権侵害だ
  ファッショだ
  強権的だ
と叫んで訴訟を起こし、相手を黙らせる。
 憲法の条項で思考が止まっていると言うか、憲法を盾にしていると言うか、さながら憲法が馬鹿の壁となっていると言うか。

 橋下さんの言うように、まず憲法を軟性憲法に変えることを第一目標として、現憲法の枠を越えて柔軟な思考をする必要があると切実に思います。
 

投稿: merlin | 2012/03/28 15:27

自民党の悪政・失政に絶望した人々が民主党に投票したら「政」が取れて、「悪質」ぶりだけが残ったというお粗末。

一昨日、オバマ大統領が双眼鏡片手に38度線に立ちました。前線の米軍兵士達は喜んでましたが、頼りない同盟国に対するパフォーマンスに過ぎないでしょう。北朝鮮が真っ向からアメリカに挑み、ミサイルを撃ち合う光景は万に一つも想像が出来ません。それに、アメリカはイラクからアフガンにかけての治安作戦を維持するので手一杯。イランに対してイスラエルは断乎としてやる気だし、所詮は金儲けにしか興味がなく、物取り主義の東アジアには、忘れてないよとメッセージを送る程度。「本命」でない相手に誰でもすることです。

中国・ロシアも似たようなものか。人口の多さと国土の広さがさらに北朝鮮への感度を鈍くしています。韓国はアレの同族だし。

北朝鮮の核とロケットが死活的な問題なのは、日本を置いて他にないのですがね。マスコミは今回の発射で、一時的にせよ米朝関係が冷却化する怖れがあると…。そんな他人事の問題なのか。

中学生の頃、生意気に英語の勉強を兼ねて、朝日ソノシート(レコード盤)ケネディ大統領演説集というのを聴いておりました。キューバ危機におけるケネディの演説「米州に対する脅威」…名文ですが…からは、キューバに持ち込まれたソ連製の中距離弾道弾に対する、アメリカの高度の緊張と並々ならぬ決意が伝わってきました。

あの演説後の、安全保障会議では、万年イケイケの鬼畜ルメイ空軍参謀総長から、即刻キューバ基地を空爆で叩く提言がなされました。その時、弟ロバート司法長官から兄大統領宛てにメモが回ってきて、
「真珠湾を攻撃した日本の気持ちが、初めて判った…」と書いてあったとか。そう、喉元にナイフって奴。1941年に米太平洋艦隊主力を西海岸からハワイまで進出させた意味を、彼らは初めて反対側から悟った訳です。


キューバから米国東部より、北朝鮮から東京の方がはるかに近いと思うのですがね。「日本列島に対する脅威」は聞きませんなあ。凍てつく38度線を見守るより、原発から何百キロ離れた瓦礫の説明会で、机に登って騒いでいた方が楽ですもの。

自ら運命を切り開くより、運は天に委ねる。日本人は堅気のつもりでいて実は、博打打ちか。しかし、この天が、米とか、ソとか、中とか人によって違い、時期によって揺れるので、相手にする方も、困りますね。

投稿: レッドバロン | 2012/03/28 16:26

>Ethosさん

>「弱い者」を守るかのようなふりをしながら、その「弱い者」を手段として扱う。
> そして、どこかで、その「弱い者」を見下している。

>利用されるだけなのに、彼らを味方と信じる「弱い者」が「不憫」でなりません。

全く同感です。しかしここで問題なのは、左翼は中国や朝鮮/韓国を「弱い者」として認識し、「だから強くて豊かな日本は彼らをいたわってやらなければならない」と考えている節がある点ですね。
しかしこのような考え方そのものが、まさしく「どこかで、その『弱い者』を見下している」ことの表れで、彼らの批判する「中国人差別」「韓国人差別」の裏返しだということに気づかないのでしょうかね。中国や韓国の人も、このような左翼は、実は自分たちのイデオロギーのために自分たちを利用しているだけだということに早く気付いてほしいものですが。

投稿: 南溟 | 2012/03/31 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/54317742

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党の妄想が反日パラノイアを跋扈させる温床:

» 幸福実現党の怖い仮想ドラマ (1)北朝鮮、核ミサイル発射!! (2)北朝鮮が韓国・日本を侵攻する日 (3)北朝鮮、先制攻撃!!You Tube [青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ]
幸福実現党が制作した「仮想ドラマ」は以前にも取り上げたことがありましたが、今回もちょっと驚かされました。 2009年にUPされていた動画のようですが、311大震災後の原発事故、放射能汚染、食の安全性、瓦礫の拡散、その後も頻発する地震などに対する不安が未だに続いている現在、より一層の恐怖を感じてしまいます。 これを見ても、幸福実現党がドラマ制作にかなり力を入れていることが分かります。 一つの政党が堂々と制作しているドラマですから、「削除される心配がない」というのは利点なのかもしれません..... [続きを読む]

受信: 2012/03/28 06:19

» 【経済】東電値上げ 9割近く合意至らず [政治経済ニュース・今私の気になる事]
東京電力は、来月から企業などの電気料金を値上げすることについて、来月以降に契約の更新を迎える23万件余りのうち、90%近くが値上げの合意に至っていないことを明らかにしました。 東京電力は、来月1日から順次、契約電力が50キロワット以上の企業などの電気料…... [続きを読む]

受信: 2012/03/28 06:36

« 日本と韓国の反日パラノイアが秀吉の朝鮮出兵を反省(爆) | トップページ | ブログを始めて7年以上が過ぎました。
これからも反日との戦いは続きます。 »