« 限りなく灰色に近い無罪 小沢復権などありえない | トップページ | 小沢擁護で共闘するカルト左翼と一部反米保守の醜悪 »

2012/04/28

国民の望む最大公約数は小沢退場・民主下野

今日も「小沢無罪」について語ろう。

今回の小沢裁判に関わる新聞各紙の【社説】で、私がもっとも納得できるのは産経新聞の【主張】である。
が、今日は、あえて朝日新聞の【社説】を紹介したい。
朝日は私の仇敵だから、ほんとうはこの新聞の【社説】などブログに載せたくない、その批判でない限り。
が、27日付のそれは私の主張に極めて近い。

逆に言えば、民主党政権誕生の立役者の一人である朝日であっても小沢一郎は許容できないということだろう。
はっきり言って小沢は過去の遺物であり、現在においてその存在は害悪でしかない。
この政治家を支持しているのは、民主党内のカスとカルト=小沢信者だけである。

朝日の【社説】を紹介する前に、そのカルトたちの画像を皆さんにお見せしたい。
判決当日(26日)、東京地裁前に結集した狂信者たちの姿である。

Ozawa_cult3_2

Ozawa_cult2_2

Ozawa_cult_2

Ozawa_cult5

Ozawa_cult4        赤いジャケットのおばちゃん、しっかりと最前列にいるよ、毎度ながら(爆×2)

なんか「菅首相の退陣を求める」とシュプレヒコールをあげていたデモ隊の姿と重なるよなあ…

Kandemo_2

なお、D.Ozwは既得権益者の代表であって、リベラルでも反体制でもなく、守旧派の代表、と思うのだけれど、客観的に見れば(爆)

ああ、気持ちワル、上の画像(爆×2)

------------------------------------------------------------------

以下↓は朝日新聞の【社説】からの引用である。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

民主党の元代表・小沢一郎被告に無罪が言い渡された。

これを受けて、小沢氏が政治の表舞台での復権をめざすのは間違いない。民主党内には待ちかねたように歓迎論が広がる。

だが、こんな動きを認めることはできない。

刑事裁判は起訴内容について、法と証拠に基づいて判断するものだ。そこで問われる責任と、政治家として負うべき責任とはおのずと違う。政治的けじめはついていない。

きのう裁かれたのは、私たちが指摘してきた「小沢問題」のほんの一部でしかない。

■「うそ」は認定された

私たちは強制起訴の前から、つまり今回の刑事責任の有無にかかわらず、小沢氏に政界引退や議員辞職を求めてきた。

「数は力」の強引な政治手法や、選挙至上主義の露骨な利益誘導などが、政権交代で期待された「新しい政治」と相いれない古い体質だったことを憂えればこそだった。3人の秘書が有罪判決を受けたのに国会での説明を拒む態度も、「古い政治」そのものだ。

そして本人への判決が出たいま、その感はいよいよ深い。

判決は、小沢氏の政治団体の政治資金収支報告書の内容はうそだったと認めた。それでも無罪なのは、秘書が細かな報告をしなかった可能性があり、記載がうそであると認識していなかった疑いが残るからだという。

秘書らの裁判と同じく、虚偽記載が認められた事実は重い。しかも判決は、問題の土地取引の原資が小沢氏の資金であることを隠す方針は、本人も了承していたと認定した。

資金の動きを明らかにして、民主政治の健全な発展をめざすという、法の趣旨を踏みにじっているのは明らかだ。

小沢氏は法廷で、自分の関心は天下国家であり、収支報告書を見たことはないし、見る必要もないと言い切った。

■説明責任を果たせ

これに対し私たちは、政治とカネが問題になって久しいのにそんな認識でいること自体、政治家失格だと指摘した。判決も「法の精神に照らして芳しいことではない」と述べている。

まさに小沢氏の政治責任が問われている。何と答えるのか。無罪判決が出たのだからもういいだろう、では通らない。

この裁判では争点にならなかったが、秘書らに対する判決では、小沢事務所は公共工事の談合で「天の声」を発し、多額の献金や裏金を受けてきたと認定されている。

小沢氏は一度は約束した国会の政治倫理審査会に出席し、被告としてではなく、政治家として国民への説明責任を果たすべきだ。

民主党にも注文がある。

輿石東幹事長はさっそく、小沢氏の党員資格停止処分を解除する考えを示した。だが、党として急ぐべき作業は別にある。

「秘書任せ」の言い訳を許さず、報告書の内容について政治家に責任を負わせる。資金を扱う団体を一本化して、流れを見えやすくする――。

今回の事件で改めて、政治資金規正法の抜け穴を防ぐ必要性が明らかになったのに、対策は一向に進んでいない。マニフェストに盛った企業・団体献金の廃止もたなざらしのままだ。

こうした改革を怠り、旧態依然の政治の病巣の中から噴き出したのが「小沢問題」だ。これを放置する民主党の姿勢が、政治と国民との亀裂を広げていることに気づかないのか。

小沢氏の強制起訴によって、人々の視線が司法に注がれ、刑事責任の有無ですべてが決まるかのように語られてきた。

だが、判決が出たのを機に、議論を本来の舞台に戻そう。これは根の深い政治問題であり、国会で論じるべきなのだ。

それを逃れる口実に裁判が使われるようなら、検察官役の指定弁護士は、控訴にこだわる必要はないと考える。

検察審査会が求めたのは、検察官の不起訴処分で終わらせずに、法廷で黒白をつけることだった。その要請は果たされた。さらに公判で明らかになった小沢事務所の資金管理の実態などは、今後の政治改革論議に貴重な教訓を提供してくれた。

■検察は猛省し謝罪を

この裁判は、検察が抱える深刻な問題もあぶり出した。

捜査段階の供述調書の多くが不当な取り調べを理由に採用されなかったばかりか、検事が実際にはなかったやり取りを載せた捜査報告書まで作っていた。あってはならないことだ。

法務・検察は事実関係とその原因、背景の解明をいそぎ、国民に謝罪しなければならない。「検察改革」が本物かどうか、厳しい視線が注がれている。

気になるのは、小沢氏周辺から強制起訴制度の見直しを求める声が上がっていることだ。

ひとつの事例で全体の当否を論ずるのはいかにも拙速だし、政治的意図があらわな動きに賛成することはできない。

小沢氏無罪判決―政治的けじめ、どうつける 2012年4月27日 【社説】

------------------------------------------------------------------

上の朝日の社説で、私が同意できない部分が一つだけある。
それは以下の部分である。

私たちは強制起訴の前から、つまり今回の刑事責任の有無にかかわらず、小沢氏に政界引退や議員辞職を求めてきた。

「数は力」の強引な政治手法や、選挙至上主義の露骨な利益誘導などが、政権交代で期待された「新しい政治」と相いれない古い体質だったことを憂えればこそだった。3人の秘書が有罪判決を受けたのに国会での説明を拒む態度も、「古い政治」そのものだ。

「数は力」の強引な政治手法や、選挙至上主義の露骨な利益誘導などが、政権交代で期待された「新しい政治」と相いれない古い体質だった―
(だから)私たちは強制起訴の前から、つまり今回の刑事責任の有無にかかわらず、小沢氏に政界引退や議員辞職を求めてきた―
ということは、小沢抜きの民主党であれば、朝日の望む「新しい政治」が期待できる、とも読める。

さすがは朝日。
反自民のリベラル政治(新しい政治)が、小沢抜きの民主党であれば実現できると未だに幻想を抱いている。
が、それは朝日新聞的知識人の妄想に過ぎない。
国民は、小沢も含めて民主党そのものを見限っている。

------------------------------------------------------------------

今、解散・総選挙があれば民主党は惨敗する。
複数の調査を参考にすると、民主党の獲得議席は150前後。
つまり今の半分。
で、小沢グループはほぼ壊滅。
本人以外で生き残れるのは20人もいない。

小選挙区では自民党が160議席程度を獲得できるが、民主党は100議席がせいぜい。
比例は、政党支持率を反映するので、自民50強、民主50弱でほとんど差がない。
が、小選挙区は100対0なので、わずかの差ながら民主党は惨敗する。
民主党の比例は、小沢派が完全に排除されるから、もう比例の彼らは消滅するしかない。

で、全体を見ると、自民党は小選挙区160+比例50で計210議席前後、民主党は小選挙区100+比例50で計150議席前後。
自民、民主合わせて360議席。
残るのは120議席である。

この中で公明、共産、社民、その他で40議席は獲得する、間違いなく。
で、残る80議席が第3極になる。
つまり、この80議席の多くが大阪維新の会とみんなの党になる。
が、これは大阪維新の会が大阪選挙区にしか候補を立てないという前提になっているので、彼らが関西一円に候補を立てれば、第3極はもっと増え、自民、民主はもっと減るだろう。

------------------------------------------------------------------

これは、何を意味するのか?
自民も民主も衆参両院で単独では多数派になれないということだ。
とすれば、必然的に連立政権にならざるを得ない。
では、どういう組み合わせになるのか?

最も可能性の高いのが自・民連立である。
もともと自民党は、小沢抜きであれば民主党との連立を否定していない。
小沢一派は壊滅状態になるのだからこれは可能性が高い。
自・民が連立すれば衆参両院で圧倒的多数派になり、「決められない政治」が形式的には「決められる政治」になる。
あくまでも「形式的」だが。

ただ、自公は選挙を通じてズブズブの状態だから、自民党は公明党を拒めない。
公明党も与党が第一だから連立政権に入りたい。
ここにおいて自・民・公の3党連立政権が誕生する、この可能性が最も高いし、おそらくそうなるだろう。
で、そこでは消費増税法案とTPP参加が迅速、且つ強力に推進される。
原発再稼働も一気に進む。
が、これが良いとは私は思っていない。
と言うより自・民・公の3党連立なんて最悪の選択だと思う。

自民党は大阪維新の会と組むべきである。
そうすれば衆院では多数派を獲得できる。
問題は参院だが、次回参院選は来年夏に迫っている。
大阪維新の会が本物であれば、来年夏には自民・維新の会連立が参院でも多数派を占めることになるだろう。

まあ、来年のことを今から語っても鬼に笑われるだけだからこれでやめにする。
情勢も流動的で、私の予測が当たるかどうか本人でさえ確信がない。
ただ、朝日新聞が望んだ「新しい政治」が生まれることは絶対にない。
まるで学芸会みたいな足元のおぼつかない政治は、もう国民から見放されている。
政治は現実であって、夢や希望ではない。

時代錯誤の小沢的政治は退場するべきだが、中身のない空虚な夢想的政治も一掃されるべきである。

小沢退場、民主下野、これが国民の望む最大公約数である。

あなたのクリックが読者を増やしてくれます。
↓応援!何卒よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

親小沢・反日ブログが上位にいます。
よろしければ、こちらの方も

↓クリック!いただければ幸甚です。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« 限りなく灰色に近い無罪 小沢復権などありえない | トップページ | 小沢擁護で共闘するカルト左翼と一部反米保守の醜悪 »

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

小沢さんは 無罪となる。
この場合も 指揮権発動が 適用できたのだろうか?
長い時間において 信用を なくしていた。
次期 総理と噂された 小沢さん お金を たくさん 持っているナァ。政治家が活動維持していくのに いくら必要なのかなぁ?政治献金というのは 募金かなぁ?
消費税増税反対の小沢さん この件は どうなるのだろうか?政治研究会(名前検討中

投稿: 村石太レディ&スカイ | 2012/04/28 15:10

自民党は大阪維新の会と組むべきである、まさしく正論、その通りだと思います。しかし実際にはカルト団体の手が入り込み少なくとも大阪地方議員と一部衆参議員はきちんとこの手法に巻き込まれているのです。当方地域は創価常勝関西の聖地だそうです。ここで自民を外しコスタリカ方式も捨て去って公明が小選挙区独占が決まりました。もちろん当地域議員は比例上位に入れてもらうことが条件でしたがこれが、当地域は近隣と違い自民最弱、当の議員も選挙が弱い。当然捨て地の人間が比例上位ですから自民内部で不平が出るに決まっています。この地域で橋下改革の最前線が築かれ自公は戦々恐々。特に自民は衆院と地方が親族議員ですから維新橋下氏に自分の地域を乗っとられると思うのか自民側で反橋下の最前線地域になっている。実際にそれほど仲が悪くないはずであるのにも関わらず、知事選の時代から選挙時に置いて維新街宣の邪魔を堂々としてくるのは自民の街宣車でまるでチンピラの様な男が運転しているのだそうです。そう今まで自民の側で柄の悪いチンピラなど見たことがない当方は連絡を受けて彼方此方撮影。するとどうでしょう、今まで違う政党のポスター、そうカルト政党のポスターを貼っていた家々が自民のポスターに変えられている。いやはや偽装はもう手段として決まっていたのです。谷川氏も維新と決して仲が悪くなかったにも関わらず映像で流れるのは反維新の柄の悪い口調ばかり。もう大阪は仕切られているのです。橋下氏も自民中央なら兎も角、大阪自民地方は切り捨てている様子。自民が目覚めて保守として維新と組めば例え維新の一部が極端な方向に走る事があっても止められるはず。出来るならば自民と維新が共同歩調で、特に石原平沼安倍各氏と共に中朝韓に対して正々堂々と政治を執り行って欲しい、そう思います。

投稿: 大阪は晴れだしています | 2012/04/28 19:06

無実、無実、無実、の紙。
怖いな。

無実と無罪って、似てるようで全くの別物ですよね。

無罪、無罪、無罪、の紙でも笑っちゃうけど、無実だなんてねぇ。

投稿: mimi | 2012/04/28 19:30

管理人様は橋下維新の会がどうしても気になると言うか、殆どお気に入りなのですね。勿論良いのですが、私は、どうかしら?と思って居ります。
例えば、橋下氏が今熱心に反原発発言をしていますが、彼の言う通り、専門知識を持っていない政治家が「安全」決定を出来る筈はない、と言うことも、関西電力のいい加減さも確かにあるとしても、各家が月額千、二千の負担をして、つまり年額一万二千~二万四千の負担をして、本当に、それだけで「完全安全」のエネルギーを広域関西で保証できるという試算根拠は有るのでしょうか?
「煽り」は無責任にも繋がります。確かな根拠があっての発言ならともかく、取りあえず乗っかって見ようには、少しばかり懸念を覚えます。
と、申しても本来自公は相容れない部分が多かった筈で、コレが切れないと自民に本当の展望がないのも確かなことだとは思います。ではどうするか、なのですが、有権者にとっては、保守は保守、革新?は革新?でスッキリ纏まって欲しいと思います。そうして今の「民主党」の党名は降ろして欲しいです。彼らは決して「民主」ではありませんもの。

裁判前に小沢氏本人は「無罪」とは言っても「無実」と声明を出した事は無い(と思います)のが、沢山の「無実」のプラカードを掲げた信者の写真には驚きます。
判決理由はどう考えても「有実」ではあるが「有罪」の証拠までには至らないから「無罪」としか読めないのですけれどね。世間の大半もそう受け取っていると思います。
どちらにしても、次の総選挙はこれまでにない程の日本の有権者の意識・自覚の程度が試されますね。

投稿: よれこ | 2012/04/28 21:55

坂様こんばんは。

小沢一郎は、父親が亡くなった時に、票田は残してくれたけど金は残していなかったように言っていましたよね。

ところが、今回の4億円はオヤジの遺産で自宅に保管していたお金だと言っていました。

ということは、その4億円分の相続税はちゃんと払っていたのかが気になります。
もう時効かもしれませんが、相続税関係も洗い直して欲しいものです。

今朝の日本テレビの番組に新潟のブス議員・森ゆうこが、必死で小沢一郎の擁護をし、検察を叩いていました。大地の松木という議員も人事のような口ぶりで、「小沢先生には、頑張って欲しい」と言っていました。

こんな連中が国会議員になれるのですから、世も末です。

投稿: ちゃお | 2012/04/28 22:03

 今回は、小沢一郎がそんなに簡単に離党するとは思えません。又トコトン消費税に反対するとは思えません。政権与党にいるからこそ権力を揮えるのであって離党してしまえば、消滅する事を一番よく知っているのが小沢一郎です。土壇場で消費税法案を可決させ、あわよくば9月の代表選で首相の座を得ることを策謀しているのではとも思われます。
 野田総理がまともに戦って、敵う相手ではないことは明らかです。

いずれにしても、国家・国民を中国に売り渡すことにおいては、民主党は一致団結しているようです。

桑原、桑原!!早期に民主党から政権を奪い取りましょう。

投稿: 道産子爺 | 2012/04/28 22:34

 早く総選挙して欲しいですねー!
民主党と聞くだけで虫唾が走るこの頃です。

 でも、責任転嫁、隠蔽、先送りが民主党3原則ですから、あと1年半選挙しません。もう溜息です。
 野田さんも、原発再開の議事録を取らせない様ですから、宰相の器ではないです。調整型の八方美人であって、保守の顔は見せ掛けでしょう。
 橋下さんに期待するしかありませんが、正面が、日教組と官公労、大企業労組と厄介な大敵ですから、保守を自称する方々にあっては、後ろから銃弾を撃たないようお願いするしかありません。

投稿: merlin | 2012/04/29 00:02

小沢一郎の政治手法は郷土の政治家金丸信さんと同じような、
ただ信さんは、保守革新(自民社会)を問わず、約束を守る信義を大事に腹の太い、政治家として一定の評価を得ており、最近の児童会に劣る、国政に、官僚を活かし、抑える政治家が
懐かしい気持ちがわきます。戦争で弾をくぐり抜けた、戦後の
混乱期の食べる、生きるを体験した、人間の金、権力、欲望と
弱み悲しみを経験した、味のある政治家が、自民公明民主ほか
数だけの国会議員のなかで、方向を纏められる政治家がいるのでしょうか、新しい政治家というが江戸時代から今日まで
今後も官僚政治家が人間である限り、変わらないし変わりようが無い、ただ国民の幸福を第一に考え全ての情報を組織にとり
マイナスであつても知らせ議論をしマスメディアも瓦版屋に
成り切り、知らせれば良い 知識人などと、おごり、世論の
誘導をせず、事実を自分でしらべ報道すれば、沢山 むしろ記者クラブなどと、胡坐をかいて残念です。

投稿: 与太郎 | 2012/04/29 11:35

検察の問題(証拠改ざん等)についてはどう考えてるのか気になります。
小沢批判は結構ですが、検察の横暴は民主主義の根幹をゆるがすのではないでしょうか?

投稿: | 2012/04/29 15:52

速度違反で白バイに止められた人間が
「こんなチンケな事取り締まってどうするんや。他にもっと悪いヤツおるやんけ。警察もしょーもない不祥事ゴッツゥ起こしとるやろうが。」
と言うようなモンですな。

投稿: ブルー | 2012/04/30 10:39

比例では無党派層50%がどこに投票するかによって劇的に票が変わる?。政党支持率だけ見れば自民、民主が拮抗しているけど結局は自民が大量の票を獲得すると思われ。

維新の会やみんなの党が徐々に第二民主党化(理念なく国会議員になりたいだけの集団)していることを考えるとこれらの党が第三極化になるのも危ない。

維新の会は橋下が素晴らしいのであって、他は烏合の衆。

投稿: | 2012/05/02 02:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/54573082

この記事へのトラックバック一覧です: 国民の望む最大公約数は小沢退場・民主下野:

» 青山繁晴「たかじんNOマネー」 4月28日 北朝鮮マネー! 知られざる北朝鮮を大公開 You Tube [青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ]
昨日(2012年4月28日)放送「たかじんNOマネー」の動画を見つけました。 他局ではやらない北朝鮮の姿とは・・・北朝鮮の謎を徹底解明!! 1970年代、北朝鮮は国力で韓国を上回っていただけでなく、人気の面でも勝っていた。 現在、北朝鮮と国交のある国は、全世界で160ヵ国! 北朝鮮にファミリーマートがあるというのは本当か? 普通の国民が食べる一日の食事の内容は? 軍部が暴走する可能性は? 国内に地下組織(反体制派)はいないのか? 日本にはまだ北朝鮮の工作員がいるのか? 直..... [続きを読む]

受信: 2012/04/29 02:17

» 【社会】 韓国「日本海の単独表記、どの国もこれを支持しなかった。日本に最大の打撃となった。でも米国の日本支持には失望した」 [政治経済ニュース・今私の気になる事]
  第18回国際水路機関(IHO)総会において、国際標準海図集の改訂をめぐり、従来の日本海単独表記の海図集が維持されることになった。韓国大統領府の担当者は27日、東海併記の議論の過程で、日本は最大の打撃を受けたと発表した。韓国メディアが相次いで報じた。  …... [続きを読む]

受信: 2012/04/29 03:58

« 限りなく灰色に近い無罪 小沢復権などありえない | トップページ | 小沢擁護で共闘するカルト左翼と一部反米保守の醜悪 »