« 墓穴を掘る小沢一郎 衆院解散・政界再編を強く望む | トップページ | 国民新党を追い出された亀井静香よ どこに行く »

2012/04/06

くるくるパー L.由紀夫の一刻も早い退場を心から願う

L.由紀夫が今日(6日)、イラン訪問に旅立つそうだ。
政府は渡航中止を要請したが、L.由紀夫はアフマディネジャド大統領らとの会談も調整済みとして要請を拒否。
くるくるパーのスタンドプレーというより妄動に近い動きを止められない民主党と民主党政権。
玄葉光一郎外相は5日、国会内で鳩山氏に「せめて延期をしてほしい」と要請したそうだ。
が、L.由紀夫は「政府しか外交ができないということでは、この国はもたない。イランに友人として言うべきことを言って武力的な行動が起きないように努力したい」と語ったという。

野党が、日本と敵対する国家に対して政府とは違う独自の対外的行動を行うことは昔からあった。
いわゆる「野党外交」である。
当時の日本社会党は国交のなかった中国や北朝鮮とパイプを作り、当時の自民党政府もそのパイプを通じて両国と対話を行った。
が、L.由紀夫は与党の国会議員であり、何と言っても「元首相」である。
「野党外交」とは重みも、その及ぼす影響の大きさもまったく違う。

L.由紀夫はくるくるパーだから自らの行動がどういう波紋を呼ぶか理解していない。
イランに対して誤ったメッセージを発することになるのは間違いないし、米国は強い不快感を覚えるだろう。
もしかしてL.由紀夫は、それを承知でアフマディネジャド大統領らと会談するのかもしれない。
くるくるパーだからそれが己の使命であり、自分が大物の証明であると思い込んでいるのかもしれない。

L.由紀夫を突き動かしているのは自尊心、正確に言えば自惚れである。
くるくるパーだからプライドだけは人一倍強いのだ。
自己を相対視できないナルシスト、つまり自己陶酔型の人間だから「下賤な奴らと僕は違う」という信念にも似た確信がある。
だから常人には思いも及ばない奇抜な言動を繰り返す。
もっと言えば、精神異常者と近似しているのである。

L.由紀夫を突き動かしているのは自尊心、正確に言えば自惚れと書いたが、それだけでこの男が表舞台をうろつけるわけではない。
それを可能にしているのは、去る2月に民主党がL.由紀夫を最高顧問・「外交担当」に任命したからだ。
L.由紀夫からすれば、最高顧問・「外交担当」という地位は単なる名誉職ではなく、党の自分に対する期待感の表れと受け取れる。
要は、L.由紀夫の妄想と妄動を後押ししているのは民主党自身なのだ。

Hato_2

「基本的には県外、できれば国外」
普天間基地移設問題の迷走はL.由紀夫のこの言葉から始まった。
中国の東シナ海での傲慢な態度は、「東シナ海を真の意味で友愛の海に」という言葉を受けてさらに酷くなった。
この男がしゃべると、この男が動くと、その度に国益が毀損される。
で、本人は愛国者気取りなのだから、もう私ごときの凡人には理解不能。

L.由紀夫は今年1月に早稲田大学で講演し、次のように語った。
「かつて日本がアジア諸国の人々に多大な損害と苦痛を与えてしまった歴史がある。 真の和解が達成されたとは考えていない」
で、「東アジア共同体」の実現により「歴史認識問題の克服」を図るべきだと言う。
L.由紀夫によれば、「東アジア共同体が実現すれば東シナ海も友愛の海になる」そうだ。
L.由紀夫が口を開けば出てくるリベラルとはこの程度のものなのだ。.

ある調査によると、L.由紀夫は次回選挙で黄信号が点灯していると言う。
あまりの愚行、言葉の軽さに地元では鳩山離れが進行している。
で、L.由紀夫、「友愛」の「友」を取って「由紀夫」を「友紀夫」に変えたいなどと記者会見で発表する。
本人からすれば、これも選挙対策の一環だろう。
イランに行くのも同じ。
輿石東民主党幹事長の訪中団と同じ日に中国を訪問し、彼らとは別個に中国の次期最高指導者に内定している習近平と会談したのも同様だろう。
が、こんなことを繰り返していると黄信号は間違いなく赤信号に変わる。

私は、この男の顔も見たくない。
エントリも書きたくない。
が、そのあまりのバカぶりと、それを許す民主党のダメさ加減は伝える必要があると思って記事を書いている。
このくるくるパーが国益を毀損する存在である限り、この男に対する批判をやめるわけにはいかない。

L.由紀夫の一刻も早い退場を心から願う。

~文中敬称略~

あなたのクリックが読者を増やしてくれます。
↓応援!何卒よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

誠にお手数ですが、よろしければ、こちらの方も
↓クリック!いただければ幸甚です。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

私にとって最高のLove Song Layla

Layla_2
一時期は私の生活の一部だったLayla。Eric Claptonの1974年の初来日公演、前から10列目くらいで聴いていました。
私にとってブルースギターの“神”的存在だったEric 。その時は既にオヤジでしたね、十分に。でもLayla、サイコーでした、Duan Allman抜きのLaylaは少しだけさびしかったけど。
上のYou Tubeはオリジナルです。Ericもすごいけど、まるでバイオリンのようなDuanのスライド・ギターが、また泣かせます。後半のギターはDuanの独壇場です。

あなたのクリックが読者を増やしてくれます。
↓応援!何卒よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

誠にお手数ですが、よろしければ、こちらの方も
↓クリック!いただければ幸甚です。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« 墓穴を掘る小沢一郎 衆院解散・政界再編を強く望む | トップページ | 国民新党を追い出された亀井静香よ どこに行く »

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

くるくるパーですか。確かにそれ以外の表現を思いつきませんね。

子供の頃は、東大に入る人は間違いなく頭が良く、何でも理解出来る人なのだと信じていましたが、さすがに大人になってからはそんなことはないと思っていました。しかし、このくるくるパー(いかKKP)はその理解をも超えています。

世の中には、役者馬鹿、学者馬鹿、先生馬鹿などと言われる、即ち一般社会に接していない人間達の愚かさを揶揄する言葉がありますが、政治家馬鹿は単にからかって済む問題ではありません。一番、一般社会に対する理解がなければ政治家など志すべきではないと思っていますが、今の日本の政治の仕組みは、そのような人間が政治家になりにくい様になっています。

その最も悪しき例がこのKKPではないのでしょうか。鳩山家と言えば政治の世界では名家です。最も一般社会と遠い人間が政治家になった典型だろうと思っています。弟もいろいろ批判はあるけれど、これほど酷くはない。

単に常識がないのではなく、思考力自体がかなり欠乏しているとしか思えません。いや、ここでいくら言っても当人のそれが治るわけではなく、ご指摘の通りそれを助長しているのは民主の体質です。今更玄葉大臣が不快感を表明しても無駄です。

もし、本当に民主がすこしでも国民の同調を得たければ、このKKPを除名し、一方イラン大使を通じて、日本政府とは全く無関係であり、どのような発言に対しても日本政府は一切責任を持たない旨を通告し、更に野田総理の言葉としてメディアに載せるなどすべきでしょうね。それでもイランはプロパガンダに利用するかも知れないので、効果は限定的ですが、何もしないよりはましでしょう。

出来れば夫婦共々国外追放が望ましいのですが。

投稿: たかおじさん | 2012/04/06 14:19

消えてほしいですね本当に。この人は頭が悪いのか、意図してバカなことをしているのか。顔を見るとムカムカします。長崎にも来たことがありますが、張り付いたような笑顔が気持ち悪かったのを覚えています。

撃論vol4中川八洋によると、かつて東アジア共同体が喧伝され流行した時に反対したのは唯一

小泉純一郎

だけであったそうですね。偉いです。

今もまだ保守も日の丸背負って赤旗のデモに参加しているような情況ですね。それは保守にアジア主義の幻想があり、かつてソ連の使いっ走りであった国家社会主義者への総括が足りないからです。支那に操られています。撃論おすすめです。

投稿: amotoyamatotake | 2012/04/06 14:55

よく飲み会で誰にも相手にされないやつに限って、一気飲みなんかを突然しだすやつがいるが、結局軽蔑され、無視されて終わりです。それと同じですね。もう彼の政治生命は終わったので、これ以上日本と日本国民に迷惑をかけないようにしていただきたい。それでも立派な日本への貢献ですよ。

投稿: YYW | 2012/04/06 15:44

 ほんとに呆れる。上島竜平野田が外交の最高顧問にしたときから嫌な気がしていたのですが、民主党の連中は止めることができないのでしょうか。
 江戸時代だったらバカ殿御乱心で座敷牢に閉じ込めておけるのに、今の民主党は江戸時代以下です。
 小沢が首相にしたものだから勘違いがひどくなってしまったのでしょう。座敷牢が無理なら精神鑑定して病院に入れればいいのにと思ってしまいます。
 小沢にしろドジョウにしろなぜ伝書鳩を勘違いさせるようなことをするのでしょうか。お金目当てのかと勘ぐってしまいます。
 野田は防衛省の人事をみていても、本当にドジョウ並みの頭しかないのではないかと思ってしまいます。
 党内融和とかで人事を行ない、国益を損なっていては首相の資格はどころか国会議員としての資格もないでしょう。
 野田の経歴を見ると社会での経験はバイト程度の仕事しかなみたいです、頭でっかちの書生政治家でしかないのでしょう。
 昔の人は大学へいくと頭が悪くなるといっていたそうですが、今の政治家がいわゆる有名大学を卒業しているけれど政治家として無能なのは、昔の人の方が人間とういうものを知っていたということでしょう。
 伝書鳩はその上世間知らずときているから政治家をやらすべきではなかったのです。有権者のせいかもしれないですね。
 これらの政治家を選んだのは国民ですから衆愚政治そのものかもしれないですね。お金を地元に運んでくれる人ほどいいという人間を選んだ結果でしょうか。
 せっかくなでしこジャパンが勝って気分がよかったのに、今の政治家には彼女らの爪のあかでも煎じて飲ませたい位です。
 

投稿: しろうるり | 2012/04/06 17:02

ごくごく普通に考えてこの鳩山由紀夫とか菅直人、更に今旬な田中直紀防衛大臣など多数の政治家は、はるかに優秀な二十代の青年が年収200万円ほどで暮らしているのに対し、能力対収入のアンバラスさが極端だ。

それならそれでこの政治家たちがいい仕事でもしているかというと国の足を引っ張り国民に損害を与え通しだ。
過去、河野洋平などにしても充分罪状が有ると思うが日本では平気で政治家が続けられる。

信賞必罰から日本の政治家はアンチャッチャブルという現状が間違っているのではないか。


投稿: Pin | 2012/04/06 17:06

私は総理大臣としての鳩山氏を憎むくらい嫌いですが、人としては、好感を持つ部分もあります。この一件にしても、鳩山氏を「外交担当」の最高顧問にした民主党が悪いと思います。鳩山氏は、政治家ではなく何か慈善事業団体とか福祉とか、そっちをやればそれなりの能力を発揮するのではないでしょうか?他の民主党議員のような根っからの悪人というふうには、どうも思えません。
しかし、民主党結党時の資金源であることも含め、全ての混乱は鳩山氏から始まっています。やはり、存在としては憎しみが湧いてきますね。

投稿: | 2012/04/06 17:17

くるくるパー。久しぶりに聞く言葉で何だか楽しい響きですけれど、そのあとにあの顔が出てくると眼を背けたくなります。
仰る通り、民主党がL鳩を外交担当、菅をエネルギー担当の最高顧問にしたのですから、党全体がブラックジョークの存在だと表明しているのではないですか。実際に誰が決めて誰が承認したのか分かりませんが、党首野田の責任は免れませんでしょう。与党政党のしたことですから、今更L鳩を民主党議員は「外に出るな」とは言えないでしょう。
普通ならこの二人、処分決定までは押し込め相当なのです。

鳩山家の家業が他にあるのか無いのか分かりませんが、実家が大企業の母親の財で好き勝手に動き回って、大企業悪を説き、政界一のクリーンさを標榜して税金逃れ、この人の言うことは矛盾に満ちています。
「愛国者気取り」でしょうか?国の観念が無い人に愛国は無理です。本人も自分は「他人の狭い了見とは違う地球愛説法者」ぐらいに考えて居るのではないか、と見受けます。

これだけ酷い存在を鳩山家と選挙区の有権者が野放しにしていたのが信じられません。首相になって変貌したわけでは無さそうですのに。恥もなく政治家を続行するなら、菅と共に次の選挙で有権者の認識が問われる最重要の選挙区になると思います。

投稿: よれこ | 2012/04/06 17:33

>投稿: | 2012/04/06 17:17さん

>私は総理大臣としての鳩山氏を憎むくらい嫌いですが、
>人としては、好感を持つ部分もあります。
>鳩山氏は、政治家ではなく何か慈善事業団体とか福祉とか、
>そっちをやればそれなりの能力を発揮するのではないでしょうか?
>他の民主党議員のような根っからの悪人というふうには、どうも思えません。

そういうことを言われる方はよくいます。
「学者をやればよかったのではないか?」とかね。

「悪人」とは、どういうものだと思われますか?
金に汚い小沢や、権力に固執した菅は「悪人」だけど、鳩山はちがう?
たとえば、鳩山は、総理を辞めてから沖縄に一度も行ってません。
世界中をほっつきあるいてるのに、沖縄には決して近づかない。
ただの考え無しなら、普通に行くと思いませんか?

鳩山は野党の時、
「秘書のしたことは政治家の責任である、私なら議員バッジを外します」
と言って、自民党の閣僚を批判しました。
しかし自分が政治資金規正法違反を問われると、
ぜんぶ秘書の責任にしてしまいました。

首相を辞任する時、
「政治とカネの問題にけじめをつけるために、小沢さんも幹事長を辞めて、
 小林千代美議員も辞職してください。私も、次期衆院選には出ません」
と言いました。それを受けて、小林議員は実際に辞職しましたが、
鳩山は、次期衆院選に出ないという約束を撤回してしまいました。

他にも、野党の時は一院制に反対していたのに、
自分達が政権与党になったら途端に一院制を提唱しはじめるなど、
この手のことは、紹介しだすとキリがありません。
ようするに、これらのコトから見えてくるのは、鳩山は
「自分は何をしても許されるんだ」と考えているということです。

そういう性格の人が、もしも、他人をいっさい批判しないのであれば、
まあ、「しょうもないけど悪人ではない」、という言い方も
あるいはできるかもしれません。
しかし鳩山は、自民党政権他を批判しまくって今日に至る人物です。
彼は、「他人はダメ!しかしボクちゃんは良いのだ!」
という人物なのですよ。
鳩山のようなパーソナリティでは、この社会で出来る仕事はありません。
学者も、慈善事業もムリです。
学者になれば、自分に都合の良い研究結果を捏造することでしょう。
(韓国にそういう学者がいましたけどね)
慈善事業をやれば、影響や弊害を何も考えずに行動するでしょう。

「悪人」とは、「悪意を持っている人間」という意味のほかに、
「他人に害悪を及ぼす人間」という意味もあると思います。
オンラインの国語辞書では、「心のよくない人。悪事を働く人」
だそうです。
私は、鳩山は「悪人」だと思いますよ?

投稿: 鳩槃荼 | 2012/04/06 21:16

ルーピーをくるくるパーというの、私も書こうと思っていました。
語源からすると、ルーピーの訳語はくるくるパーがぴったりですからね。

投稿: | 2012/04/06 21:26

坂様こんばんは。

http://www.s-yanase.com/dialy/kokkai467.htm

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?d=0308&f=national_0308_005.shtml&y=2010

http://8503.teacup.com/takio/bbs/339

くるくるパー鳩山は、12年前 江沢民に忠誠を尽くしていました。
この時にすでに沖縄の海に眠る資源を中国様に謙譲する話もついていたようです。

韓国にも韓国の売春婦への賠償金とやらを支払う約束をしていますし、民団や故ノム・ヒョンにも外国人参政権付与の約束もしています。

そういえば、ノム・ヒョンもくるくるパー発言を繰り返して、国民から馬鹿にされていましたね。
くるくるパー鳩山とノム・ヒョンって似てますよね。

投稿: ちゃお | 2012/04/06 21:45

鳩弟はアルカイダの友達の友達なんだからサクッとヤッてもらえばいいのでは…。

投稿: volf | 2012/04/06 22:25

戦前に近衛文麿とういう首相がいました。彼は天皇と直接話せるほどの名門でした。普通は学習院に行くところを京都帝大にいって共産主義の勉強をしていますなかなのインテリだったのです。戦前は治安維持法で共産党はとりしまりの対象だったのですが、戦争前は勉強は比較的出来たようです。天皇の神聖が強調されるのは日中戦争が深刻になっていってからです。統制経済とういうのも社会主義経済がもとになって考えらたものです。
 貴族中の貴族である近衛がよりによって天皇制を否定する共産主義を学んでいたとは意外でした。
 近衛は結局統制派の軍部に持ち上げられて、日中戦争を泥沼化させてしまい、それが大東亜戦争につながってしまったのです。
 近衛は政策研究団体として昭和研究会というのを作りますがそのなかにソ連のスパイ事件で有名なゾルゲ事件の首謀者だった尾崎秀美も参加していたのです。
 近衛の関わりかたはべつとしてこのような人間を首相に持ち上げた軍部の責任はおおきいでしょう。
 父の篤麿はアジア主義を唱えていました。今で言う東アジア共同体ですね。
 なにか名門の出で学者だった伝書鳩とよくにていますね。
 軍部の中心人物がさしずめ小沢でしょうか。小沢は親中のようですから統制派でしょう、ますます似てきますね。
 何か民主党は昔の軍部に似ているようにおもいませんか。いや民主党は陸軍で自民党は海軍ですか、どちらも戦争中別々の行動をとっていましたからね。戦争中だから普通は強調してことに当たらないといけないのに、それどころか反発し合っていたのですから、いまの国会とおなじです。国が大変なときに消費税をめぐってわけのわからない対決をしているのですからね。
 近衛は戦後毒を飲んで自殺をしていますが、伝書鳩はやめるといった議員を続けているところがなんとも平和ボケの平成ならではですね。
 日本人てあまり変わらないような気がします。あれだけの敗戦を経験しているのにこのざまですから、「屏のなかの懲りない面々」というところでしょうか。

投稿: しろうるり | 2012/04/06 23:14

ルーピーがイスラム過激派に拉致され、
公開処刑されるよう望む。そんな価値ないけど…。

自己愛性人格障害の患者が国会議員だなんて
まさに国辱。支持者も同類患者の集団か?
投票用紙にこいつの名前を書くなんて
民主主義を冒涜する行為だと気付けよ!ボケナスども!!

投稿: やす | 2012/04/07 00:32

鳩山は近衛文麿と同じくスパイなんじゃないですか?スパイといっても心情的なスパイですけど。近衛は反米で共産主義、社会主義思想に染まっていてブレーンはスパイの尾崎秀実。鳩山もブレーンが寺島で反米です。近衛と鳩山は似てると思います。

投稿: カレン | 2012/04/07 00:38

本当にいい加減、政治の場から退場して欲しい。何もしなければ、まだ少しはましではあるが、やることなすことがわが国を滅ぼすことばかり。
 それでも野田総理は愚かな行動を御すことも出来ない体たらく、それでいて消費税増税に命を懸けるなどとおよそ一国の宰相とは思えない『無責任』など度と
なんでまたこのような、未成熟極まりない人間が総理大臣になれたのか、未だに理解できません。鳩山一郎の孫であってカネを潤沢にもっているからなのでしょうね。
先日もたけしのTVタックルで三宅氏との対談場面が放送されたが、人間としての基礎が全くない人物であることを恥ずること無くさらしている様を見ていて、血圧が上昇、不愉快極まりない気持ちにさせられました。本当に鳩山一郎氏の血を引いた孫なのだろうか。どのように育てられたらあのような人間になるのか、成長の過程を見てみたいものです。未だに政治家と存在し、国家に不利益な事をしていられるのは、「カネ」があるからのでしょうね。まだまだ民主党は「はとぽっぽ」の「カネ」を必要としているからなのでしょう。また、選挙区でもシロアリの如く群がってカネを毟り取ってうまい思いをしている人間が多いからなのでしょうね。理由はそれだけしか考えられません。北海道人して真に恥かしい限りです。

投稿: 道産子爺 | 2012/04/07 00:42

鳩山由紀夫の選挙区は、北海道九区です。ルーピーを排出していることで、道民でなく愚民と呼ばれているそうです。九区は苫小牧市・室蘭市です。いづれも労働組合の町ですね。労働者の福利厚生業務を真摯にやればいいものを、政治活動に熱心なんですね。最近の地元でのパーティー参加者もめっきり減ってピーク時で1000人、最近は関係者を除くと400人未満だそうです。組合が焦って、動員かけてもその程度に落ち込んでいるそうです。当たり前ですけど。道民の情報源としての北海道新聞も第二の赤旗と言われています。北海道を改革しましょう。

投稿: 反鳩山です。 | 2012/04/07 03:30

loopyもloopier、loopiestと最上級(最悪級と言うべきでしょう)と変化しているようです。
勿論、このような単語はありません。
私の造語で、かのMr.Loopy専用単語です


それにしても、民主党は、各自勝手な言動、振る舞いばかり。
「党内」のコントロールも効かない。
何なのでしょう、この集団は。

野合以上の混乱ぶり、これを表す言葉を探しているところです。

投稿: Ethos | 2012/04/07 07:14

>L.由紀夫を突き動かしているのは自尊心、正確に言えば自惚れである。
>くるくるパーだからプライドだけは人一倍強いのだ。
>自己を相対視できないナルシスト、つまり自己陶酔型の人間だから「下賤な奴らと僕は違う」という信念にも似た確信がある。
>だから常人には思いも及ばない奇抜な言動を繰り返す。
>もっと言えば、精神異常者と近似しているのである。

これって日の丸君が代反対のパフォーマンスをやっている教員や左翼たちにも共通しますね。「プライドだけは人一倍強くて自己を相対視できない」ところなどまさにその通りですが、彼らも「下賤な奴らと僕は違う」、つまり「日本人なんて民主主義や人権の精神を理解しない愚か者ばかりだ。だから進んだ意識を持った我々が彼らを啓蒙して日本をいい国にするんだ」というのが基本認識でしょう。
彼らがああまで執拗に日の丸や君が代を拒否するのも、愚か者のシンボルなどに敬意など払いたくないからでしょうね。結局彼らは「私は平和と人権、民主主義のために戦っているんだ」と「自己陶酔」しているに過ぎないわけですが。

投稿: 南溟 | 2012/04/07 09:18

ポッポには財産はある、そこで更なる望みは一層の知名度を上げることで議員辞職発言すらも注目を集めるためだったのかと。
その場その場限りで相手に合わせるオボッチャン、つまりイランへ行けばこれまた迎合発言するのが見えています。
売国帰りのポッポが帰国して何と言うやら、どちらに転んでも新たな火種満載となりそうです。

東大卒エライと勘違いしますがカネ任せ家庭教師まかせでのお勉強だったのかと考えれば半分は理解?できそうです、第一線を引退すべき60歳越えでも誰かの入れ知恵でその場限りの無責任発言して国益無視のとんでもない結果となりそうです。

投稿: tatu99 | 2012/04/07 10:35

三度も投稿してすいません((^^))。
 伝書鳩が登場したのは不思議でも何でもありません。彼が近衞に似ていると思ったのは彼が首相になった時からです。私は日本文化に興味をもっていたので、そのいっかんで敗戦の原因を調べているのです。研究というほどではなく趣味です。その中で近衛の役目や日本軍の作戦のたてかた、情報に関する見方やど武器の設計思想などいろいろ調べていました。
 そのなかでの結果が今の日本人は戦前とそれほど変わりないということです。若干は変わりつつあるかなということです。 私がそれを確信したのは、2004年のアテネ五輪の長嶋ジャパンです。準決勝の相手はオーストラリアでした。まさに英米です。そのときの日本は予選では優勝したキューバに勝っているのですから戦力的には申し分のないものでした。
 オーストラリアの選手には日本のプロで活躍していた投手がいました。オーストラリアは予選で勝った日本と当たるように、予選の最後は手を抜いていました。
 結果は0対1です。オーストラリアの戦略勝ちです。
それだけならまだいいのですが、選手たちが長嶋のユニホームをベンチにおいて試合をしているのをみてグロテスクさを感じてしまいました。現人神を抱いて戦った日本軍そのものです。長嶋ジャパンを作る過程からもそっくりです。マスコミの報道のしかたもそっくりです。デジャブを見ているようです。
 その頃から私は反日になりました(#^.^#)。
戦争という国難の時に近衛を首相にしていた戦前の日本と変わらない現在の日本であれば、近衛に似た伝書鳩がでてきても、それほどおかしくもなんともありません。
 今の希望は、なでしこジャパンの方向に日本が進んで行きつつあるのかなと思えるようになっていることかもしれません。私はアメリカを破って優勝したとき太平洋戦争のリベンジをした気分で爽快でした(-^〇^-)。
 

投稿: しろうるり | 2012/04/07 11:21

キ印ユキオにまつわる一番の問題点は、まさに
あまりのバカぶりと、それを許す民主党のダメさ加減
と、コレに尽きますね。
確かに問題は結局この一言に集約されると思います。
当人はどうせ禁治産者も同然なんだから是非もない。
殺人犯だって精神異常は考慮の対象になる訳だし、そもそもこんな話の通じないキ印当人を批判したところで全くの徒労に終わる事は、既に彼の首相時代に一億三千万の国民が残らず思い知らされたところです。
彼の会話は、あの「豪腕」小沢一郎氏をも、彼との会談の後に困惑顔で退場させたほどの威力がある。
実際あの時代の鳩山首相のインタビュー映像は報道記録ではなく、コミュニケーションと外界認識に異常を有する人格障害者の症例、というものでしょう。
だから問題は身近に接して多少ともユキオの性格を知る立場の人間にある。
なぜユキオなんかを首相に推し、あまつさえ当選させたのか。
これは大問題です。
身近に居ながら、首相になるまであんなに酷いとは思わなかった、は通じません。
そんな事はとても信じられないし、仮に本当にそうであったとしたら、政治家として最低限必要な洞察力が皆無である、という事です。
民主党所属政治家が残らずそうだ、という事になる。
キ印を首相にした、という事で平成時代の民主党という政党は憲政史に残るでしょう。
キ印ユキオの首相時代で唯一評価出来るのは、首相辞任に当たって幹事長も道ずれにした事ですが、これだって自分一人で辞任するのが嫌だった、という理由からに違いなく、まぐれ当たりというだけの事です。
いや、彼の功績はまだあった。
「宇宙」「世界」「アジア」という単語を政治用語として誰の目にも明らかに陳腐化した事です。
それから平田オリザのような文化人を起用して、あの手の文化人の社会的無能(文化的にも、とは敢えて言わないが)を衆人の目にさらけ出した事もそうか。

投稿: ブルー | 2012/04/07 13:37

>反鳩山です。 さん


鳩山は北海道の恥であり、
ことに道南地区は、鳩山のような男を国政に出した責任という十字架を
日本という国のあるかぎり、未来永劫背負っていかなければなりません。
それは確かです。

しかし、鳩山が党首の時に、
民主党を政権与党にしたのは誰だったでしょうか?

私は、次回の選挙で鳩山が落選する可能性は非常に高いと思います。
鳩山は「わかりやすいバカ」であるが故に、
落選の可能性もひときわ高いのです。
貴方が何処にお住まいかは知りませんが、
貴方の地区の民主党議員は、次回落選しそうですか?

投稿: 鳩槃荼 | 2012/04/07 14:45

L鳩山が外交顧問になってうろちょろし、恥をかくのは予見できましたが、よりにもよってイランとは…。

イスラエルはすでに国民全員にガスマスクを配備して臨戦態勢、イスラエル国家の消滅を掲げるイランの核開発は許す筈がありません。

イラン側も経済制裁による影響で物価は50%から跳ね上がり、国民に塗炭の苦しみを味あわせた挙げ句に、何の成果もなく核開発を中止すれば政権が吹っ飛びましょう。

お互いに降りられない事情が山ほどあり、イスラエルは米英軍が駐留するイラクの領域を侵さねばイランを攻撃出来ず、勿論、イラクやシリアがイスラエルの領空通過を黙認する筈もない。両国の空軍は無力化されているとはいえ、イスラエル機の領内通過を許すということは「アラブの大義」以前に、明白な中立違反。イランに対して、イスラエル側に立って参戦したのと同じ理屈になってしまいます。しかも、各施設の完全破壊にイスラエルは一回の空爆では済まず、攻撃の反復が必要と思われます。

捻れに捻れ、各国ともに腸捻転を起こすほどに、もがき苦しんでている問題に ポッポごとき、基本も何も判らぬ男が…。

沖縄問題といい、坂様ご指摘のポッポの「虚栄心」だけは、勘所をけっして見逃さない恐るべきものがあります。元上席研究員殿が付いているのが、パアの唯一の抑止力かと。

奇しくも、ポッポが出発した前日の4月5日は あの高田屋嘉兵衛の命日でありました。ロシアに拉致されたものの、かえってその人格・識見をロシア側に高く評価され、日本とロシア間の誤解と懸案を取り除くべく、文字通り命がけで交渉に当たった人物であります。
「民間外交」にも何も、当時の日本は鎖国状態、日ロ間は国交さえありませんでした。司馬遼太郎が小説「菜の花の沖」に描き、テレビドラマにもなって多少は名を知られるようになりましたが。彼は 淡路島の農民の倅で、水夫から船頭になり、少しずつ資金を貯めてようやく廻船問屋になりました。一介の商人に過ぎません。

乗組員や留守家族、取引先、地域社会の何れにも気を配り、常に誠実であり続けた。自分だけを残して、他は釈放してくれという彼の堂々たる態度に、ロシア当局は感嘆しています。最初にまず相手の尊敬を受ける…外交の基本ですが、これは二百年前の、文化文政時代の、一日本人の話です。

L鳩山現象は彼の個人的資質だけが原因でしょうか?彼の中に集約して存する幼稚性は、「大人」になりきれない戦後日本人の精神構造と、見事にクロスしているような気がします。どこにでも彼はいます。我らの社会の内なるルーピーを克服すべき時かと存じます。

投稿: レッドバロン | 2012/04/07 17:44

こんにちは。

鳩山由紀夫、イラン大統領とTV出演。
鳩山由紀夫、「IAEAは不公平」と発言したと
報じられる。

時期も情勢もお構いなしの世界一のばかを自由にさせてる日本もばかで弱体。

パラオがうらやましい。

投稿: だめこ | 2012/04/09 11:09

レッドバロン様

彼の中に集約して存する幼稚性は、「大人」になりきれない戦後日本人の精神構造と、見事にクロスしているような気がします。どこにでも彼はいます。我らの社会の内なるルーピーを克服すべき時かと

全く同感ですね。
ルーピーの政治的発言は、例えば自民党の福田康夫氏などが言ってる事などと寸分変わらないのであります。
ただ福田康夫氏は発言順序の因果律がルーピーのように基地外じみていない、というだけです。

投稿: ブルー | 2012/04/14 13:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/54395701

この記事へのトラックバック一覧です: くるくるパー L.由紀夫の一刻も早い退場を心から願う:

» 政治の信頼回復 青山繁晴 [風林火山]
4月4日、スーパーニュースアンカー、ニュースDEズバリ!のコーナー。 [続きを読む]

受信: 2012/04/06 23:13

» 【北ミサイル】北朝鮮「日米韓が衛星を迎撃するなら無慈悲な攻撃で懲罰する」 [政治経済ニュース・今私の気になる事]
 北朝鮮の対韓国窓口機関、祖国平和統一委員会の報道官は5日、談話を発表し、事実上のミサイル試射である「衛星」打ち上げに備え日米韓が落下物の迎撃や回収の準備をしていると非難、実施されれば「無慈悲な攻撃で懲罰する」と警告した。朝鮮中央通信が伝えた。  報道…... [続きを読む]

受信: 2012/04/07 05:24

« 墓穴を掘る小沢一郎 衆院解散・政界再編を強く望む | トップページ | 国民新党を追い出された亀井静香よ どこに行く »