« フランスの左翼大統領誕生に見る日本左翼の異常 | トップページ | 今日は徒然に、と言うより気まぐれに書きましょう。 »

2012/05/23

日本国民の分裂を策動する環境テロリストに鉄槌を!

みなさん、ご無沙汰しております。
元気です、と言いたいところですが、実はそうでもありません。
病気ではないのですが、仕事がとにかく忙しく、ちょっと疲れています。
何より時間が取れません。
この間、何度もエントリを書きかけましたが、最後まで仕上げることができませんでした。

が、今日は、どうしても書きたい事件が昨日起こりました。
北九州市における瓦礫搬入に対する反対派の暴力的阻止行動です。

Gareki

北九州市が試験焼却する宮城県石巻市の震災がれき約80トンが22日、北九州市に到着し、小倉北区の不燃物保管施設「日明(ひあがり)積出基地」に搬入された。試験焼却に反対する人が激しい抗議活動を繰り広げたため、予定より約8時間半遅れの作業となった。反対派の2人が福岡県警の強制排除に抵抗し、公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕された。市は予定通り23日から試験焼却を行う。

がれきは19日に石巻市をトラック28台で出発。午前9時ごろ、最初の6台が施設前に着いたものの、反対派約40人が施設正門前で先頭のトラックを取り囲んで搬入を阻止。「市長を呼べ」などと大声を上げ、阻止活動を続けたため、市は午後になって「業務に支障がある」として、門の前からの移動を求めて警告。午後4時ごろ、同県警の警察官約40人が強制排除した。

午後8時までに27台が施設内に入ったが、1台は施設入りできず、23日以降に荷卸しする。  

施設内では、市の委託業者が重機を使ってトラックからがれきが入った袋を降ろし、袋を破いてがれきを取り出した。

市は23~24日に日明工場(小倉北区)で約32トン、24~25日に新門司工場(門司区)で約48トンを試験焼却する予定。試験焼却を通じてがれきに含まれる放射性物質の濃度や工場の空間放射線量を測定する。22日に予定されていた保管施設の敷地境界での空間放射線量などの測定は23日に行う。市循環社会推進部は「無事に到着してよかった。試験焼却に万全を期したい」としている。

宮城県によると、石巻市では震災がれき446万トンが発生し、最大73万トンの広域処理が必要という。

北九州市にがれき搬入 反対派を排除
2012年5月23日 西日本新聞

Gareki2

北九州市は私の故郷のような街でね。
日本で6番目の政令指定都市です。
で、私は、ここの市役所に5年間勤めました。

おそらく今回の反対運動に正面から対峙したのは環境局の連中でしょう。
中には同期がいたかもしれません。
同期は私より2~3歳年下ですから、まだ現役です。
まあ、局長とか局次長になっている者が多いから現地には出向かなかったでしょうが、その心労は相当なものだったと推察します。

昨日は、私は仕事が休みでね。
夕方テレビを視ていたら、北九州市における瓦礫搬入がFNNスーパーニュースのトップでした。
現地映像はかなり長く放映され、私は最初から最後まで見ました。
その感想は、コイツらは環境テロリストだ!ということ。
風体、言動、暴力的行為、完全に過激派ですよ。
元過激派の私が言うのだから間違いありません。

それなのに“市民団体”を名乗っているから機動隊ではなく一般警官が出動している。
機動隊を前面に出し、退去命令に従わない者は片っ端から逮捕するべきでした。

石巻市は福島第一原発から約113km離れており、茨城県水戸市とほぼ同じです。
で、水戸市では何の問題も起きておりません。
ということは、石巻市の瓦礫も何の問題もないということ。
それでも市当局は、市民の懸念を払しょくするために安全かどうかの試験焼却を実行しようとしているわけです。
で、その結果に多少とも問題があれば瓦礫受け入れは中止、これが市の方針です。
安全かどうかテストすると言っているのに、それさえ暴力的に妨害する。

私は、あのシーシェパードを想起します。
環境保護を掲げるテロリスト。
こういう連中に“市民団体”を名乗る資格などありません。

日本国民の分裂を策動する環境テロリストに鉄槌を!

【追記】
これからもエントリが滞るかもしれません。
ご理解のほどを…

あなたのクリックが読者を増やしてくれます。
↓応援!何卒よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

親小沢・反日ブログが上位にいます。
よろしければ、こちらの方も

↓クリック!いただければ幸甚です。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« フランスの左翼大統領誕生に見る日本左翼の異常 | トップページ | 今日は徒然に、と言うより気まぐれに書きましょう。 »

社会」カテゴリの記事

コメント

テレビのニュース報道を見ました。
あの「市民団体」と称する諸君の「抗議」や「抵抗」は、かつての「新左翼」のパフォーマンスそのものです。

年配の男は、かつての活動家で、若い連中は、オルグされて動員されたものでしょう。

「瓦礫搬入反対」を口実に、騒ぎを起こし、世間の注目を集め、「活動家」を増やすことが狙いだと思います。

「市民」という表現は、全く不適切です。

本来ならば、公安警察の監視対象なのでしょうが、公安もかつてのような「凄み」がありません。

かなりの精度で安全が確認された瓦礫に反対するより、偏西風に運ばれてくる中国からの汚染物質のほうが、はるかに有害だと思うのですが、「左翼政党」や「市民団体」は、全く問題視しません。

相変わらずの、卑怯な対応です。


追記
ご多忙とのこと、くれぐれもご自愛ください。


投稿: Ethos | 2012/05/23 17:05

マスコミは、市民、市民と報じていましたが、
これが一般的な「市民」であろうはずがないですね。

そしてツイッターでは「勇気ある行為に涙が出ます」などという書き込みが
延々とリツィートされる・・・
気持ち悪いったらありゃしません。

一昨日は金環日食でした。
太陽は核融合の炎です。
彼らは太陽にも充分に気をつけるべきでしょう(笑)


疲れない程度に、
日常が苦しくなったり、つまらなくなったりしない程度にお続け下さい。

投稿: 鳩槃荼 | 2012/05/23 17:43

「正しい目的なら手段は正当化される」
これがテロリストの基本理念です。
「核汚染を防ぐ」のを「正しい」と称し、
被災がれき搬入阻止を「正当化」したいのでしょう。
反日変態サヨクにとってがれきが汚染されているかどうか
など眼中にありません。
被災地復興もどうでもいいのです。
核アレルギーの日本人の恐怖をあおり、
原発を再稼動させないために騒ぐのです。
放射性物質が見えないのも
コイツらにとっては好都合。
見えない恐怖で思考停止したB層の日本人は
テロリストと一緒になって騒ぎだします。
「身辺に危険を近づけるな」「原発再稼動反対」とね。
電力不足で社会不安を増幅させ、
日本を混乱させれば、あきらめかけた共産革命を成し遂げられるかもしれないと期待を膨らませる。
日本人の「紐帯」ともいえる皇室と、当時の経済成長に革命実行を阻止された反日変態サヨクにとって、
原発事故は別の角度から「紐帯」をぶち壊す千歳一隅の好機なのです。
坂さんのご意見の通り、日本国民の分裂と経済力の弱体化を一石二鳥で図るのが
反日変態サヨクの真の狙いなのだと感じます。

投稿: やす | 2012/05/23 18:50

能事を引っきてはいけないよ。

ご自愛ください。

投稿: kazusa | 2012/05/23 21:43

坂様こんばんは。
お疲れの時に更新をありがとうございます。

私も、NHKのニュースで見ました。
不思議な「市民」ですよね。
働き盛りの年齢の男性が、朝から晩まで行政の仕事を邪魔をするためにバリケードをはるほどの時間があるなんて、この人達は普段、何をして食べているのでしょうか。

ニュースでは「試験的に」と言っていたので、試験的でも反対する市民って、どんな感覚の持ち主なのか、どういう経緯で反対しているのか、そこのところを知りたいです。

皆さんマスクをしていましたが、環境を意識したパフォーマンス? それとも顔を映されたくなかったのかな?

マスコミは脱原発、沖縄での反米デモなど、すべて「市民グループ」で誤魔化していますよね。
どうしても「過激派」と言えないのなら、せめて「プロ市民」と言って欲しいです。

地元の市民が迷惑だと思います。

投稿: ちゃお | 2012/05/23 21:56

 管理人様、これから梅雨でしょうか。体には気をつけてお仕事をこなして下さい。
 市民と聞くと、民主党仙谷氏のホームページの地球市民宣言を思い出します。何この馬鹿、いい年齢をして恥ずかしくないのか、と思います。
ttp://y-sengoku.com/01rinen.html

 電力新聞の意見としてありましたが、原子力サイクルの要(かなめ)である高速増殖炉「もんじゅ」が解体されたら、資源の無い日本に致命的な影響が出るそうです。もっと技術力のないロシアでも同じ目的の施設が無事故で稼動しています。廃止どころか研究費をつけて完成させるのがスジでしょう。また各電力会社は、今回の福島の経験をもとに原子力発電所の改良工事と災害予防を淡々と行っています。なぜなら賠償のほうが高くつくからです。いくら電力会社の社長が電気をまったく知らない文系出身者でも、骨身にしみたはずです。対策は進んでいますが、それも反対派には意味がないのでしょうか。

 さて今回の記事ですが、ここまで異常な行動をする輩(やから)がまだいたとは驚きです。しかし何をやっても殴られることがなく、下に入り込んだトラックは絶対に発進せず、排除にも暴力を振るわれない。よほどでなければ逮捕もされない。その中でわがままな英雄気分を味わうわけです。その「甘え」と子供のような、知的さがないずるさは、現代日本の特徴でしょう。子供の通う学校の給食費さえ払わない親も多くいる日本にふさわしい状況なのかもしれません。

 管理人さんの指摘どうり、機動隊の出動による排除と公務執行妨害による逮捕を希望します。この方々は、ある種の宗教者(しかも邪教の信者)ですので、話し合いどころのレベルではないのですから。社会から隔離するのがふさわしいと思います。

投稿: 普通の国民 | 2012/05/23 22:28

ブログ更新、ありがとうございます。
お仕事お忙しいとの事、ご自愛下さい。
原発付近の瓦礫ではないのに、反対する団体は異常です。
以前聞いた話ですが、こういう反対デモに参加すると、時給と食事が付く
そうです。
いつも勉強させて頂いて居ります。 

投稿: 芹澤秀雄 | 2012/05/23 22:35

この「市民団体」とやら本当に胡散臭いですね。
そして若い者が多い。
山本太郎の仲間かと思った次第です。

この若い連中の間に年配者がいますが、やはりそれらの左翼活動家にたぶらかされて動いている半端な正義感の活動家予備軍のように見えます。

昔からこういう実力阻止行動がありますが、これこそ偏狭なリベラリストとでもいうのでしょうか。

投稿: Pin | 2012/05/23 23:11

みんながみんなサヨクって訳でもないんだろうと思います。中心人物は、反体制運動をしたい過激派なんだろうけど。
人間のエゴを見てるような気がします。放射線量が高い訳でもないガレキも、自分の健康を壊す核廃棄物に見えるんでしょう。
宮崎で口蹄疫が流行しましたが、北九州産の豚も細菌検査の結果がシロでも九州から一歩も出すなと言われたらどんな気がするでしょう?
科学は恩恵ばかりでなく、人間に害を与える副産物ももたらします。豊かな生活を捨てる訳にはいきませんから、どこまで負担するか、出来るかのバランスだと思うんです。

坂さん、仕事も忙しいでしょうし、色んな事で心身共に疲れていることと思います。
無理をせず、貴重な中道右派ブログの火を灯し続けて下さい。

投稿: のぶ | 2012/05/23 23:15

ご存知の方も多いとは思いますが、従軍慰安婦問題に関して、
6月9日までホワイトハウスへの請願署名活動が行われております。
詳しい方法等はこちらをご参照下さい。↓

草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN

[慰安婦]米大統領府へ請願を。韓国系は22ヶ所で碑計画
http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-4194.html#asset-middle)。

拡散、周知等よろしくお願い致します。

投稿: | 2012/05/24 00:43

お仕事お忙しいのは何よりの事です。仕事を持たない者は、結局帰る場所さえ失ってしまいます。どんな仕事であっても、働く場所があるというのはそれだけで幸せと言うべきです。私にとって仕事とは安息を得る為の行為です。

私、左翼思想にかぶれていた若い頃、ラッセルの「怠惰への賛歌」に共感したりしました。労働より余暇を充実させる事こそ先進国に生まれ合わせた者の特権であり、時代の要請でもあるというような意見に独り合点致しました。今から思えば実に莫迦莫迦しく、ただ単に怠ける為の方便を探していただけの話です。(私はラッセルを非難している訳ではありません)結果私は、自堕落に陥り、人生の貴重な時間を浪費しただけでした。又、怠ける事によって心は荒み、妄想と敵意の虜となり、他人の幸福が厭わしく、自らの不遇をかこつ毎日でありました。終いには身の置き場所にも困惑し、居心地の良い場所を求めては、転々と彷徨う破目に陥りました。併しどうしても落ち着く場所が見つかりませんでした。(少し長くなって申し訳ありません)この時の私の状態を譬えれば、是非『罪と罰』に出て来るマルメラードフという男を思い浮かべて下さい。このマルメラードフという生活不能者こそ当時の私でした。
“帰る場所が無い”“身を落ち着ける場所が無い”という苦しみ程、ひどい苦しみはありません。
そこで私は、不肖ながら悟ったことでした。「人間は働かねばならず、働く者は自ずから、内なる心の安息を得るのだ」という至極平凡な事をです。

国家への集り屋たち(左翼運動家、プロ市民)を目にしますと心が虚しくなります。彼らにとって、国家への嫌がらせこそが「労働」なのでしょうか。私も又、目を怒らせて絶叫する左翼運動家になってもおかしくは無かった過去の自分を認めます。併し私は、斯くも弱いマルメラードフでしかありませんでした...

坂様、労働は美徳です。ご自愛下さい。

投稿: 小芸術家 | 2012/05/24 05:21

 なにやら、瓦礫の周りに瓦礫が集まっているようですなwwww
反原発ムラからきこえる悲鳴や断末魔程、甘美な響きはございません。
実に、喜ばしい事です。
反原発ムラが震災復興を著しく妨害している、良い証拠が録れました。
この調子で、どんどん摘発して欲しいものです。

投稿: カイワレ | 2012/05/24 07:48

NHKの海外向け放送、TVJapan は、北朝鮮による拉致を報道する時、長い間「いわゆる拉致問題が」と言って、あたかも一部のエクセントリックな北朝鮮問題の好事家が拘泥しているかのように御家族と支援者を軽侮するニュアンスの語彙を選択して報道していたのですよ。
NHK、そして報道界は今こそ、「いわゆる環境団体」「「いわゆる平和団体」「いわゆる市民団体」と正しく呼称したらどうですかね。
最後になりましたが最新記事アップありがとうございました。どうか御慈愛なさいますよう。

投稿: なずな | 2012/05/24 08:41

管理人様 ひとまずお病気ではない、ということで少し安心致しました。脅かす訳ではありませんが、疲労が過労にならない様に出来るだけのご自愛を。
機械なら10年保証、その何倍も酷使してきた諸器官ですから、最期のその時まで、皆様お互いに大事にしたいですね。

この活動家達は人として壊れているなあと思いました。どんな数値を見ても、彼らは「信用できない」「ああたらこうたら」三昧でとにかく処理させないのが目的なのは明白ですね。
仰る通りの過激派活動家が中核になっていると思いましたが、なんだか昔のスタイルよりも清潔感により一層欠けているなあと見ました。

瓦礫撤去始末反対。沖縄基地撤去反対(多分そう言う事だと思います)。「弱者」の既得保障権断固保持。果ては給食費支払い拒否、慰安婦賠償、特アの災害・戦時下被害者賠償などなどなど。そういえば政治資金規正法の裏道遣いでせっせと不動産収集趣味に励んでいた未だに被告の議員の周辺にも似た感じの腐臭に思えます。我が親はこれを「惰弱者」と切り捨てていましたっけ。

ただ、北九州まで持って行かないと未だ大部分を処理できない日本の現状に暗澹と致します。本州中で引き受けている自治体数のなんと少ないことか、これは個人にたとえるなら、自分の居住地いっぱいに自然災害が山と積んだ腐敗するゴミの処理を誰も助けない、って事ですよね。
自然災害の何が何時あってもおかしくない日本列島に住んで、明日は我が身、お互い様、と思えない感覚には、本当に哀しくなります。

投稿: よれこ | 2012/05/24 10:44

増すゴミの報道姿勢がおかしいのです、世界平和・反戦平和とか環境保護などと言うと肯定的に報道してしまう。
世界平和と言ってた筈が公的にカルト認定されてやっと批判が始まる。
 
オウムにしても宗教でなく集金のための信者拡大だったわけですが現在の自然保護などと叫ぶ団体も金集めに堕しています、古い時代のサヨクは裕福な家に生まれながら自己犠牲を気にせず活動していたものも一部いましたが今ではまともに就職出来ず自身の生活のための中高年サヨクが活動を続けている図式です。

 つまりサヨクの変質です、自己犠牲の左翼から生活の手段としての左翼活動になっているのです。

投稿: tatu99 | 2012/05/24 15:43

記事の行動はマスコミが取り上げやすいというより、以前の海上保安官のデモはほとんど取り上げない性質のマスコミ。ここまでに至った理由は色々あるだろうけど、それを変える力とベクトル、その力の源をどうするかということを真剣に考えていかないと、彼らの組織力とアピール力の互助会の活動に負けっぱなし。
そういう面で、左翼に静かに対峙できるものをネットで探してもバラバラで、ちゃんとした近世の歴史を知るだけでも、まとまっていない有様に思う。
マスコミ込みの左翼の互助会のありよう、これが戦争だったら対峙するほうはとっくに負けてるだろう。
何か広がる動きになる形とか仕組みがないだろうかとよく思うこの頃です。

投稿: けん | 2012/05/25 02:09

おはようございます。いつも楽しみに拝読させていただいております。
病気で書けなかったと聞いて安心しました。
時間がゆるす限り色々な情報を与えて下さい。とても納得 勉強になるブログなので 次回のエントリーを心からお待ちしています。
しかし、無理はいけません…しっかり休養をとって体を壊さない様に気をつけて下さい。
それでは 失礼します。

投稿: 29歳 男 | 2012/05/25 07:15

北九州での瓦礫処理に関連してですが、

愛媛県松山市の小学校が北九州への修学旅行を「中止」したとの情報が流れています。
テレビでは、その小学校の映像も流れていました。

情報としては、今一つ確実性に欠けるところがあり、軽々に言うのは控えるべきではありましょうが、瓦礫処理による「被曝」を理由とするものだとしたら、これは、過剰反応を超えて異常反応です。

これらの「異常」さは、どこからくるのでしょう。
暗澹たる気持ちになります。

投稿: Ethos | 2012/05/25 12:03

この件に関するニュースを私も見ました。
「放射能を拡散させるな」と言いながら、彼らの言うところの「汚染物質」を積んだトラックの間近に座り込む辺り、持ち込まれた瓦礫が安全であることは誰よりも彼らがわかっているということでしょう。
主張と行動が矛盾していると思います。

矛盾と言えばもう一つ。
映像に映るどの顔も、マスク・帽子・サングラスのいずれか或いは複数を着用済みなこと。
他人様の仕事を8時間以上も妨害するほどの大義を掲げるなら、堂々と自分の素顔を晒して行動すればいいと思うのですが、何故かそれが出来ない御様子。
彼らの本音が透けて見えるというものです。

このところ気候が不順な日が続いています。
どうぞご自愛くださいませ。

投稿: みなみの | 2012/05/25 15:44

群馬県桐生市の庭山由紀議員が
「放射能汚染地域に住む人の血って、ほしいですか?」
とツイッターで発言して、ネット上で問題視されています。


桐生市議会議員が「放射能汚染地域に住む人の血って、ほしいですか?」
 と衝撃発言 / 事務局「検討し対処する」
http://rocketnews24.com/2012/05/25/215436/

群馬県桐生市市議会議員 庭山由紀 @niwayamayuki
「献血の車が止まっているけど、
 放射能汚染地域に住む人の血って、ほしいですか?」
http://yfrog.com/nx41iyfj

この庭山由紀という議員のプロフィールはよくわかりませんが、
ざっと見ても問題の多い議員のようですね。
これはいわゆる「プロ市民団体」の言動そのもの。
きっとそういう下地の中から出てきた人なのでしょう。

投稿: 鳩槃荼 | 2012/05/25 15:52

外国人参政権付与 民主議連が活動再開へ

 日本に居住する永住外国人への地方参政権付与を目指す民主党の議員連盟が30日に政権交代後初めての総会を開き、活動を再開させることが24日、分かった。議連は野党時代の平成20年1月に発足し、参政権付与を求める提言をまとめたが、党内で異論が相次ぎ、21年衆院選の政権公約(マニフェスト)には盛り込まれていない。

(2012年05月25日 産経新聞)

策動じゃなく、
陽動作戦じゃないですか?
早く、民主党政権を打倒しなくてはね。

投稿: 三毛猫 | 2012/05/25 17:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/54780436

この記事へのトラックバック一覧です: 日本国民の分裂を策動する環境テロリストに鉄槌を!:

» 青山繁晴「アンカー」5月23日 中東カタールで見た「世界から孤立する日本」・戦略会議で受けた3つのショック・青山氏は国際会議に出席 You Tube [青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ]
本日(2012年5月23日)放送の「アンカー」の動画を見つけましたので、とりあえず貼り付けます。 青山氏は中東のカタール(ドーハ)の国際会議に正式招待されて出席されました。 カタールで見た「世界から孤立する日本」 ドーハでの戦略会議で受けた「3つのショック」 1.日本は世界の孤児 2.第二次大戦後の仕組み全崩壊 3.気付かず被害を受ける日本 ズバリ!キーワードは、「津波」 「どうにか繋げてみよう」。 現在「アンカー」の動画は、You Tube にUPされると直ぐに一部の動画..... [続きを読む]

受信: 2012/05/23 20:58

» 死んだ眼で新自由主義を憎悪する棺桶保守 [草の根保守・日本茶会党公式blog]
日本の歴史には織田信長などを除いて専制君主がほとんど出なかったせいか 「君主と戦い先祖伝来の自分たちの権利を勝ち取ったのが保守主義」 という西欧民主主義の伝統が無い。 それで日本には自由主義者も真の保守主義者も居ないのである。   であるから・・・ 「皇統2600年の我が国の歴史」などと 欧米の保守主義者が聞いたら驚天動地のことをのたまうのである。 まぁ・・・ただ・・・ 日本会議や正論の会などの会場で後方から見ると ハゲ頭と白髪頭がズラリと壮観であるが こんな「軍国老人」と同じことを 現代日本で保守... [続きを読む]

受信: 2012/05/23 23:18

» 【話題】生活保護受給問題の河本準一 ホンダの特設サイトから画像を抹消されメンバー除外 吉本「ホンダから何も聞いて無い」  [政治経済ニュース・今私の気になる事]
吉本興業の芸人、河本準一さんの母親が過去10年間にわたり生活保護を受給していたとして現在話題になっている。そんな渦中の河本準一さんが関わったプロジェクト、ホンダのステップワゴンの『家族の冒険プロジェクト』にとある変化がみられた。 なんと特設サイトからプロ…... [続きを読む]

受信: 2012/05/24 05:36

» 【社会】 “生活保護”むさぼる在日外国人!悪質すぎる不正受給の手口…不正チェックする監視態勢は機能せず [政治経済ニュース・今私の気になる事]
 売れっ子お笑いコンビ、次長課長の河本準一(37)の母親が受給していたことで、生活保護制度のいびつな現状が明らかになっている。だが、制度につけ込むのは日本人だけではない。在日外国人による不正受給も急増しているのだ。実は定職を持ちながら、生活保護のほか別…... [続きを読む]

受信: 2012/05/25 04:31

« フランスの左翼大統領誕生に見る日本左翼の異常 | トップページ | 今日は徒然に、と言うより気まぐれに書きましょう。 »