« 節操なき政治家 D.Ozwはなぜ左翼に愛されるのか? | トップページ | 日本国民の分裂を策動する環境テロリストに鉄槌を! »

2012/05/15

フランスの左翼大統領誕生に見る日本左翼の異常

5月6日に決選投票が実施されたフランス大統領選で、左翼・社会党のフランソワ・オランドが、二期目を目指した保守・国民運動連合のニコラ・サルコジ(現大統領)を破り当選を決めました。
投票率は81%に達し、国民の政治に対する関心が非常に高かったことが分かります。
得票率はオランドが51.6%、サルコジが48.4%、まさに激戦、その差はほんのわずかでした。
オランドの勝因は、第一回目の投票で約18%を獲得した極右・国民戦線の支持票のかなりの部分が、決選投票で左翼・社会党に流れたという点です。

左翼に極右が同調し保守政権が倒れる、日本ではあまり考えらねない現象ですが、フランスではありえた。
これは、調べてみると何ら不思議なことではありません。
左翼も極右も、その支持者の大半は者だからです。
保守・サルコジの掲げる財政支出の抑制と消費税増税より、左翼・オランドが主張する財政支出の拡大と富裕層に対する課税強化の方が極右の支持者に受けたのです。
極右は、経済や社会に対する国家の関与をより強めるという点で左翼に似ています。
国家の関与はできるだけ少なくし、より自由な民間の活力を重視するという保守よりは左翼の方がマシなのです。

ただ、極右はイスラム移民の排斥や東欧移民の規制を主張しており、本来なら寛容な社会を標榜する左翼とは相容れないはずです。
が、極右の支持者も今回は、移民問題より経済問題を重視したということでしょう。
要するに「明日の百より今日の五十(A bird in the hand is worth two in the bush)」です。
それにフランスの場合は、左翼と言ってもフランス第一主義、国益優先で、フランスとフランス人であることに誇りを抱いている点では極右と共通しています。
だから今回のように極右の票が左翼に流れるという現象が起きたのです。

France2               左翼大統領誕生に歓喜する支持者たち

------------------------------------------------------------------

まあ、就業者の5人に1人が公務員とされるフランスで、さらに公務員を増やすというオランドの政策が上手くいくとは思いませんが、今日はその点には言及しません。
フランスでは左翼が大統領になるのに、なぜ日本の左翼は衰退の一途なのかについて書いておきます。

西欧の左翼は早い段階でマルクス主義と絶縁しています。
つまり者による革命及び国際主義との決別です。
政治、経済的には大きな政府、国際的には一国主義、つまり国益優先、これが西欧の左翼です。
福祉の充実、者保護、産業の公有化、彼ら流に言わせれば「資本主義の漸進的改良」です。
そして、国際関係については自国の国益の擁護と安全保障優先。
ここからフランス社会党の核保有容認とNATOを通じた米国との同盟という路線が導き出されるわけです。

その点、日本の左翼は違いますね。
未だに社会主義革命を夢見ているし、外国の社会主義勢力との連携に熱心です。
つまり日本の左翼は、革命及び国際主義を依然として放棄していないのです。
だから社会を資本家階級と者階級に二分し、現代を階級対立の社会として捉える。
そこから「対案なき何でも反対」が生まれるわけです。
原水爆禁止運動も同じ。
それは世界平和を希求する運動ではなく、反米・反体制運動(革命闘争)でした。
その背後にはソ連(当時)や中国がいました。

彼らが親中国・親北朝鮮なのも同じ理由ですね。
彼らにとって日本は否定されるべき国であり、中国や北朝鮮は称賛されるべき者の国(社会主義国家)なのです。
つまり階級対立を軸として世界を捉えるから、中国や北朝鮮は善で日本は悪になるのです。
南京大虐殺や慰安婦強制連行などの捏造が日本国内から生まれたのも階級史観が根本にあります。
北朝鮮による日本人拉致はでっち上げ、あるいは日本による朝鮮人強制連行を考えたら拉致問題など些細なことという信じがたい発言も基本は同じです。

者階級か資本家階級か、被害者(被侵略者)か加害者(侵略者)か、うちなんちゅ(沖縄県民)かやまとんちゅ(本土人)か、被差別者(部落民)か差別者(一般国民)か、という捉え方。
このように社会や世界を二分する、相対立する構造として捉えるのが日本の左翼の特徴です。
だから者、中国や韓国・北朝鮮、沖縄県民、部落民という搾取と抑圧と差別にさらされる(さらされた)側には日本を糾弾し、賠償を求める権利があるという理屈になるわけです。
そして、彼らの要求を全面的に支持し、扇動することが革命につながる。
こんな左翼が現代において凋落していくのは歴史の必然です。

Ozawa_cult4               D.Ozwの無罪に歓喜する支持者たち

------------------------------------------------------------------

私が今の反原発運動に胡散臭さを感じるのも、原水爆禁止運動と同じ臭いを嗅ぎ取るからです。
反原発に名を借りた反体制運動。
沖縄の反基地運動も同様です。
毎日新聞が5月5日、6日に琉球新報と合同で実施した全国世論調査では、本土復帰について、沖縄県民の80%が「どちらかといえば」を含め「良かった」と評価しています。
一方、「悪かった」はわずか2%にすぎません。
日ごろメディアが報じる沖縄の姿とはずいぶんと開きがあります。
沖縄県民については、反米・反日の琉球新報が実施したものですから信用できると思います。

この「復帰して良かった」という数字を見ると、沖縄の反基地運動や反日感情(被害者意識)は左翼や偏向メディアが作り上げたものではないかという気がします。
政党支持率も自民11%、民主7%、社民5%で自民党がトップです。
全国では0%台の社民党が5%の支持を得ているというところが沖縄らしいですが、それでも少数派であることに変わりはありません。
沖縄県民は、我々がメディアを通じて目にするほど反米・反基地・反本土ではないのかもしれませんね。
昨日の読売新聞でも、沖縄県民の「自衛隊アレルギー」は薄れ、不発弾処理や災害救助、離島の急患搬送などの活動で逆にその評価が高まっていると報じられていました。

沖縄も含めて日本は変わりつつあるような気がします。
もはや社会の対立構造を煽り、高まる社会不安を背景に体制を打倒しようとする日本左翼は臨終の時を迎えていると思います。
部落解放同盟や日教組の組織人員は年々減少し続け、新規加入者が少数にとどまっているのもその現状を良く表しています。

日本に国益優先の現実主義左翼が誕生することを切に願います。
日本と日本人であることに誇りを抱く左翼です。

参照:合同世論調査:沖縄本土復帰「良かった」80% (毎日新聞)

あなたのクリックが読者を増やしてくれます。
↓応援!何卒よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

親小沢・反日ブログが上位にいます。
よろしければ、こちらの方も

↓クリック!いただければ幸甚です。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

【追記】
このブログは、コメントやTBが承認制になっています。
コメントやTBをするとき、私の承認がないと公開されない旨が必ず表示されます。
が、疎い方なのか、即表示されないからとコメントやTBを連投される方がいます。
これって、自動的にスパム扱いになりますのでご注意ください。

なお、表示されるのは早くて30分、3~4時間かかることもあります。
私は仕事を抱えておりますので、四六時中ネットを見ているわけではありませんし、夜中の投稿は目が覚めるまで対処できません。
この辺りをご理解いただきたいと思います。

ところで、先日、承認制ゆえの笑える現象がありました。
最初から私を攻撃する目的でカキコしているわけです。
が、承認制であるがゆえに即表示されない。
それを誤解して、さらに罵倒を繰り返す。
もう二重に自らの愚かさをさらけ出しているのです。

もちろん、私が削除するまでもなく、自動的にスパムと判断されました(爆)

以下が、そのカキコです。


主との共通点は浦和レッズファンということぐらいっぽいですな。
にしても、小泉進次郎推しとか、お里が知れますよ…トホホ

日付 2012/05/10 11:42
IPアドレス 111.188.45.146
投稿者

ようは、アメポチってことなのかな?

日付 2012/05/10 11:43
IPアドレス 111.188.45.146
投稿者

自分に都合の悪いコメントは反映させてないようですが、どんだけナイーブなのですかww ツイッターとかあなたには絶対無理でしょうねぇぇぇ

日付 2012/05/10 11:46
IPアドレス 111.188.45.146
投稿者

まずHNさえ書かない。
で、一方的に削除されたと思い込み、罵詈雑言をつらねる。
11時42分から同46分の間に3連投です。
年齢はいくつか分かりませんが、こういう輩、ほんとうに多いです。
で、こういうヤツに限って、マスゴミとかネットが正しいとか言う。

私は、ネットは玉石混交だと思います。
素晴らしいものもあるけれど、カスもまた数多い。
D.Ozwの支持者が多いなんてカスの典型でしょう。

現実社会では、小沢は既に終わった政治家だし、誰も期待していない。
支持率2%くらいじゃないですか?
実際、私の周りでも橋下徹は話題になってもD.Ozwの名前を口にする人なんて皆無です。

残念ながら、上のようなバカがいるからコメントやTBを承認制にせざるを得ないのです。
浦和レッズのファン?

大爆笑!

あなたのクリックが読者を増やしてくれます。
↓応援!何卒よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

親小沢・反日ブログが上位にいます。
よろしければ、こちらの方も

↓クリック!いただければ幸甚です。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« 節操なき政治家 D.Ozwはなぜ左翼に愛されるのか? | トップページ | 日本国民の分裂を策動する環境テロリストに鉄槌を! »

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

>それにフランスの場合は、左翼と言ってもフランス第一主義、国益優先で、フランスとフランス人であることに誇りを抱いている点では極右と共通しています。

「日本は日本人だけのものではない。」と言った誰かに聞かせたいですね。

「国益優先」であれば「政権交代」にも安心していられます。

これからの投票は「国益優先」かどうかを一つの指標とすべきでしょう。

投稿: JBOY | 2012/05/15 17:31

>日本と日本人であることに誇りを抱く左翼

これは絶対にありえませんね。断言できます。
日本と日本人であることを誇りにするということは
天皇家の存在を肯定することに他ならないからです。
天皇家不在の日本など、もはや日本とはいえません。
日本が日本人の国である限り、
大統領制などありえません。
だから日本では変態反日サヨクしか生存できないのです。
よって必然的に絶滅への道を歩むしかないでしょう。
これは日本における自然界の法則だと思います。

投稿: やす | 2012/05/15 17:45

左翼の発祥はフランス革命ですから、自由や人権などと言うスローガンを掲げるのは左翼ですよ。基本的には。

そうなると、サルコジは「左翼」とも解釈できますし、そういう意味ででは米国、強いて言えば親米保守も左翼ですよね。

ま、そこの提議は曖昧と言うか、「反体制=左翼」ならばその限りではない訳ですが。

日本の左翼はおバカちゃんだから、反米と言いながら、左翼である米国に迎合しちゃった訳ですね。

護憲(Maid in USA)や自由、平等、人権というスローガンが顕著ですよね。
ブルジョアを批判しながらも、フランス革命でブルジョアが掲げたスローガンを使う。

それらを聞いてても、『ん?反米と言いながら、米国と何が違うの?』という疑問は自然的に発生します。

自己欺瞞ですよね。

そりゃ、暴かれてしまいます。真の目的を。

そういうことに気付いてないのかどうか知りませんが、もうおバカ左翼は必要ありません。

投稿: 硫黄島 | 2012/05/15 19:19

>天皇家不在の日本など、もはや日本とはいえません???
 

バカなことを言うな!!!
愚か者めがぁ!
 

紀元後70年 ローマ帝国支配下のイスラエルでユダヤ人の独立反乱が起り
かの有名な「マサダ要塞」に立て籠もった1000人が奮戦むなしく全滅した・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E6%88%A6%E4%BA%89
 

その際に
神の名を唱えることが許されていた祭司長も一緒に殺されてしまったので、神の名前が分からなくなってしまったのである。
 

「YHWH」(ヤーウェ)というのが近いとされているが正確には何と読むのか?分からない・・・
 

それでもユダヤ人は
それ以後 2000年も世界中を彷徨いながらも
やっと第二次世界大戦後にパレスチナに悲願の建国をしている。
http://www.youtube.com/watch?v=jsmZeo1Tc9A
 

ユダヤ人に出来て 日本人に出来ないことなどない!
 

皇室の方々が疫病などで全員死亡されても 日本列島が大地震で海底に沈没しても・・・
ユダヤ人の旧約聖書に対する 日本人には古事記・日本書紀があるではないか!
それまで失って困るなら各々の頭に叩き込んで置け!
 

問題は”民族の魂”である。
それを失ったなら形式的に皇室が残っていても何の価値も無い。

投稿: 柳生大佐 | 2012/05/15 20:18

沖縄県民の政治思想は決して左翼ではありません。県民としての感覚から言えば本土と大差ないと思います。むしろ祝祭日の日の丸掲揚率は本土より高いと思います。また私の周囲で沖縄独立論など聞いたこともありません。ほとんどは普通の日本人と同じ感覚だと思います。しかし恐らく半数以上は情弱と無関心層ですが、逆にそれが売国二大新聞の洗脳を受けないメリットかもしれません。

ただ沖縄の言論界は左翼の牙城であることは間違いないですし、沖縄から発信されるメディア情報は、ほぼすべてバイアスがかかっています。メディア情報と県民の意見や感覚は大きく乖離していることは、本土の方々は留意されるべきと思います。

投稿: トラネコ | 2012/05/15 21:44

左翼なんか現代の問題を解決する能力なんかないでしょう。
時間が資本論が書かれた時代で止まってるんです。主権が国民の手にある民主主義の時代に、その当時との問題が一緒なわけありません。
一例が少子化問題です。貧困が少子化問題を産んだと主張しますが、貧困に悩まされる発展途上国は人口爆発が起きています。
少子化は、価値観の多様化と避妊技術の進歩が一番の問題なのに。
見立ての悪い医者のようなもんです。病気の原因がいつも細菌(貧困・格差)だと思ってるから違う病気の場合には対処出来ません。
日本も左翼マスコミによる言論封鎖が解けて、本質の議論が許される国になればなぁと思います。

投稿: | 2012/05/15 22:13

日本の左翼の過去から現在までの変わらぬ有り様は、ある意味日本の「幸せの形」だと思ってます。
島国であるため陸上兵力の侵攻を受け難い地理的条件。
そして冷戦期には米軍のアジア戦略をフルに自国防衛に生かしきれた日米安保条約。
これらがあったからアクチャルな政治状況から隔絶されたコモドドラゴン的な左翼が温存されたのでしょう。
反国家的な左翼を政治勢力として容認しても大過ない状況が日本にはあった。
もちろん細かく言えば警察公安当局と下部組織との暗闘はありましたし、シベリア抑留経験のある財界人の共産主義嫌いが、経済界での左翼伸長を防いだため、結果的にエスタブリッシュと左翼との間で深刻で決定的な利益対立局面を迎えるのが回避された、といった事などの過激化抑制効果も無視は出来ないものではあります。
ありますが基本的に左翼が手引きして赤軍(日本赤軍ではなく機甲師団や空挺部隊を擁する本家の方)の軍事侵攻が始まる、というシナリオが地理的に実行困難である以上、米軍に対するサボタージュ工作以上の事をコミンテルンとしても指示出来なかったんだと思います。
そういう状況であるから、左翼から反国家的な部分を切り離さないままに、「野党側の状況的タイミングによつては、投入額が数億円。重要法案の審議で国会がヤマ場にくるような局面ではなくても、飲み食いのツケ回しはほとんど恒常的に官房機密費から支払われている。」といった馴れ合いを冷戦期に政府与党が行っても全く安全であった。
欧州はそうではなかった。
二次大戦後の火種であり、それだけにモスクワが手を出しやすい(その名残がアフリカ地域等に大量に存在するAK‐47「カラシニコフ」自動ライフル)旧植民地を抱えている国が少なくなく、また本国もソ連と陸続きであるためワルシャワ条約機構軍の軍事力がリアルな脅威だった。
「冬戦争」や「ポーランド分割」が欧州じゃ過去の昔話じゃなかった。
左翼の手引きで軍隊が侵攻して来る、といった事が実際に有り得た。
赤化工作最前線のドイツの左翼運動は過激だったし、アンドレアス・バーダーのような札付きの凶暴左翼が跋扈し、取り締まり当局も刑務所内の(恐らく)謀殺という形で応じるといった状況だったから、反国家的な部分を取り除かない左翼はハッキリと世間から危険視されていたでしょう。

投稿: ブルー | 2012/05/15 22:59

>柳生大佐殿の (ヤーウェ=神の名)に少しだけ注釈…

古代ヘブライ語は母音を記さないので、読み方が判らなくなったことが理由の一つと、さらに深刻なのは、離散が進むうちに、ユダヤ人自身がヘブライ語が出来なくなってしまったこと。ローマ時代はユダヤ教の啓典(旧約聖書)も当時の国際共通語=ギリシャ語で書かれています。

私達の子孫が日本語が判らなくなって、英語で日本書紀や古事記を読むようなもので。それでも日本人でいられるか、いささか自信が持てませんです。山本夏彦氏は、祖国とは国語のことなりと断じましたが、気合いとしては大佐殿の仰る通りです。但し、元祖・啓典の民たるユダヤ人はかなり特異な民族集団と見た方がよろしいでしょう。

それにしても 小沢信者の不気味な写真をあらためて見ると、何かに似てますね。やはり、アレですな。某共和国の公民による将軍様マンセー!

翻って オランド勝利に沸くパリ市民は、普通の人たちに思えますし、第一、平均年齢が若いですよね。

ブルーさんが卑怯者の共通性を指摘されたていたけど、さらにガッカリすることに、動員された細民の表情までそっくりなんですってば。あんな不気味な笑顔作り…他の業界なら絶対にng。やらん方がましです。こんな水準で大衆操作が出来ると思っている…残念ながら、これが東アジア世界の政治権力者の、無意識の共通性なのでありまして。

パリっ子を何でも褒める訳ではありませんが、政治と恋を進めるのには自然な演技は必須でありましょう。支持者がカメラの前でポーズを決めるだけの事でも、我彼の能力差は歴然としていて、けっこう恥ずかしいです、これは。

投稿: レッドバロン | 2012/05/15 23:06

>柳生大佐殿

今のイスラエルに住むアシュケナージ・ユダヤ人は、神が約束したアブラハムの子孫ではありませんよ。

アーサー・ケストラーなどがいうようにカザール人の子孫でしょう。(遺伝子的にも中近東ではない)
ユダヤ教徒だからユダヤ人だなんて言っていますが、神の約束したアブラハムの子孫ではないのですよ。

関係ない人間が祖父の遺産だからここに住むと言っているのと同じ事です。

民族の魂を他の民族に乗っ取られても良いとでもいうのでしょうか。
その意味で天皇家不在の日本はもはや日本ではない、という主張にも一理あると思います。

投稿: みやとん | 2012/05/16 01:46

日本のサヨクは変態売国スパイですね。寛容というレベルと通り越し、売国、スパイ活動と言ってよい行動を平気でとります。民主党の拉致実行犯関連団体への億単位の寄付などがよい例です。こんなスパイ行為を外国でやれば、下手すれば死刑ですが、同じ変態売国スパイのサヨクマスゴミに守られて社会的制裁さえありません。

欧州の左翼なら許容範囲内なのですが、日本の変態売国サヨクはどこの国でも卑下されるべき存在でしょう。

日本からサヨクを撲滅しなければならない。

投稿: ysuzk | 2012/05/16 06:17

私はこれまで、何かにつけては「フランスでは~」と言う日本の左翼を、「おそ松くんのイヤミさんのよう」と言ってきましたが、彼らにとってフランスとは、フランス革命を起こした民主主義や人権思想の祖国という思い込みがあるのでしょうね。彼らはフランス革命のとき多くの人間がギロチンで殺されたことや、フランスの植民地主義は無視するわけですが。あと、「日本と違ってファシズムや戦争責任問題を反省するドイツ」や「福祉国家の北欧」という思い込みも似たようなものですが、彼らはいまだに西欧中心主義に凝り固まっているわけですね。外国のいいところに学ぼうという姿勢はまだ結構ですが、だからといってなぜ日本を遅れた悪い国と見なして、外国に対して卑屈な態度をとらなければならないのでしょうか。
日本のこの手の左翼が人々の支持を失っているのは坂さんのおっしゃる通りですが、彼らはそうなるとますます依怙地に「多数派の横暴と戦う我々は正しいんだ」と思い込んでいくわけですからね。
そういうわけで、私がかつて「村野瀬玲奈」なるおフランスかぶれの人権カルト信者とやりあった記録をここにあげておきます。

http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-1117.html

まあこの「村野瀬玲奈」なる人物のブログには突っ込みたいところなど山ほどありますが、一点だけあげるならば、この村野瀬という人、これだけ膨大な量のブログを毎日更新できるような優雅な生活を送りながら、いったい何が日本に対してそんなに不満なんでしょうね。そんなにストレスがたまっているなら、パソコンにかじりついて愚痴ばかり垂れていないで、どこか遊びにでも行ったらどうだと言いたくなりますが。

投稿: 南溟 | 2012/05/16 07:00

 日本を覚醒させてくれた?民主党に感謝しよう!

 長期間にわたって政権を担当した自民党の腐敗にあきた国民が民主党に政権を付与したわけだが、3年弱もの間、何一つ前進のないままに漂流している現況に辟易の日々である。
 しかし、東日本大震災後の対応や尖閣諸島問題でも一色保安官を投獄しようと画策するなど独裁共産国そのものである。

 何ひとつ善行のできない民主党であるが、国民の一人ひとりがしっかりと自分の頭で考え・行動しなければ日本の将来が危機に陥れられると半面教育をしてくれた功績は大きい。自民党も憲法改正にも従来以上に真剣になった。尖閣問題では谷垣さんは逮捕せずに逃がしておけば良かったんだとのたまっていた位弱腰だったし、安部元総理も村山談話を踏襲した位だから。

 国民からあたかも税金のように視聴料を徴収し反日報道するNHKや朝日、毎日、中日など、日本の新聞とは思えない報道をする中で国民は真実を知るためにはNETに頼らねばならないと悟ってきている。
 菅総理の北テロ組織への多額献金を報じなかったことでようやく毎日新聞購読をやめたが、政治ブログにより歴史から現代の事件報道に至るまで毎日覚醒されている。(ブログを選別する能力も備えておかないとシンパに罹ったら病気になる)

投稿: しょうちゃんのつぶやき | 2012/05/16 07:36

>みやとん・さん
バルフォア宣言が行われた1917年の時点でも
パレスティナには8万人のユダヤ人が住んでいました。
当時の委任統治権を持っていた英国の約束でしたから、ユダヤ人の権利には法的根拠があるのです。
 

イスラエルが定めるユダヤ人の定義は
「ユダヤ教を信じて男子は割礼をする」ですから
遺伝子うんぬんは関係ありません。
金髪のユダヤ人が居てもユダヤ人は気にしません。
 
みやとんさんの定義に従うと
日本人自身の遺伝子の大半が中国や朝鮮渡来ですから
日本は特アの属国になってしまいますね。
外国人が自国の国民の定義をするのは可笑しいと思いますよ。
 

日本語は特殊な言語であっていまだに起源が明らかではありません。
約3万年前に列島に住んでいた縄文人が話していたのは確かなのですが・・・
その後に列島に帰化した半島人たちは自身の言葉を捨てているのです。
つまり日本人とは
遺伝子的には大陸的・半島的であっても
文化的には縄文文化(本来の日本原住民)
を受け継ぐ民族と定義できるのだと私は思います。

投稿: 柳生大佐 | 2012/05/16 13:18

日本のヘンタイ左翼が良いと信じているソ連や中共や北朝鮮は社会主義ではなく特定極一部の人が権力を持つ独裁主義ですよね。

ヘンタイ左翼たちは自分のヘンタイを自分で治す代わりに他の人々を支配したがっているだけで、左翼とか社会主義とかのお題目は大衆騙しの呪文にすぎません。

ヘンタイ左翼がやりたがっているのはヘンタイ左翼が日本を支配する独裁主義です。

でも、そんなヘンタイ左翼の内容は、多くの日本人が知るところとなりました。

そこで、ヘンタイ左翼は仮面変えてヘンタイ左翼が日本を支配する独裁主義を実現しようして来ています。社会党から民主党への仮面変えもその流れですが、意外と多くの人が騙されたので今の政権になってしまいました。

特定極一部の人に大きな権利を与えず、お金より人の権力を強くするなら、本当の意味での社会主義も可能でしょう。

産まれながらの莫大な差を認めたままのインチキ自由主義は、実際は、金権血統家族差別主義です。インチキ社会主義が独裁主義だったのと同じことです。

最初から莫大なハンデがあるのは、自由競争ではなくハンデキャップレースですから。本当の意味での自由主義にするためにも、産まれながらの莫大な格差はちゃんと否定するべきです。そして、血統家族差別主義を実践するために大き過ぎる状態となっている金権の権利縮小が必要です。

本当の意味での社会自由主義(自由社会主義でもいいけど)なら、活力も失われず社会も安定するでしょう。

人間社会ですから、多くの人が向かいたい方向をはっきり示せば、その方向に動かすことも可能になると思います。自分でちゃんとあるべき理想像を考えていれば、あらぬ方向に引っ張られるインチキも見破りやすくなります。

投稿: heyborn-θ | 2012/05/16 14:31

>柳生大佐殿

「民族の魂」があれば、
日本人を現ユダヤ人のようにしても構わないとでも
言いたいのでしょうか?
それこそ「愚か者」の思考ですよ。
幸いなことにわれわれ日本人はまだ
亡国の民になっていない。
あえて申せば、天皇家という正統な「旗印」の下に結束していられる、世界でも稀有の民族です。
それに天皇家は日本文明の核でもあります。
ユダヤ人には既にユダヤ文明などないでしょう。
古代から現代まで、血統と文明が一致して引き継がれている国が日本以外にありますか?

「民族の魂」などという口先だけの精神論を
振りかざしたところで、日本文明は守れません。
それとも、古代メソポタミア文明やペルシャ文明、
インカ文明などのように日本文明も博物館送りにして、
日系支那人や日系ロシア人に大和民族の魂を引き継がせたいのでしょうか。
例えそれら日系人が日本を再興したとしても
それは現在と同じ「日本」ではない。

それと、疫病で全員亡くなられるって、いつの時代の話でしょうか?
現代で天皇家まで感染するような疫病が流行するような事態を想定するとしたら、日本中いや世界中で疫病が蔓延するような人類存亡の危機であり、「民族の魂」どころではないでしょう。
最後に「形式的な」天皇家にするつもりはわれわれ日本人には毛頭ありません。
微力ではありますが、女性宮家の創設には断固反対し、
旧宮家の皇籍復帰を訴え続けていく所存です。ご協力を切にお願いいたします。

投稿: やす | 2012/05/16 16:16

日本の左翼の奇形ぶりと変態性については 坂様が何度も特集を組まれ、批判されていますが、非在の「西欧中心主義」と並んで、これらは著しくヨーロッパ型左翼を理解する妨げになっていると思います。

パリ在住の私の大先輩は、81年のミッテラン大統領当選時に、左翼政権と聞いただけで怖気をふるい、仏人の奥様とお子さんたちを連れて、一目散にスイスへと遁走。その後様子を伺うと、夏の間は「サウンド・オブ・ミュージック」みたいだと子供達に好評だったけれど、冬になったら寒すぎると大ブーイング!
そりゃそうでしょうよ。(爆)

ミッテラン政権は 最初の一年間こそ、企業の国有化、累進課税の強化や労働者優遇の大盤振る舞いをやりましたけれど、たちまちインフレを招き、二年目からは緊縮財政に転じて、しごく穏当な政策に落ち着きます。左翼といったって、最初の付け出し程度のことで、先輩、慌てて逃げる必要はなかったのですが。

ミッテランは若い頃は名うての右翼で(王党派)
対独レジスタンスの頃から左翼に転じますが、第四共和制の閣僚として植民地相、国務相、法相などを歴任。アルジェリア問題真っ盛りの頃は剛腕で鳴らしました。解放戦線のメンバーを片っ端から逮捕しては拷問にかけたとか。いや、本当ですよ。フランス国家と人民に仇なす輩に、人権もへったくれもなしです。

大戦中、ミッテランはドイツ軍の捕虜収容所から脱走して、戦いを継続した男ですから。それはもう、祖国を想う気持ちにかけては、ドゴールに引けを取らないのは万人が認めるところでありまして。

今でも、フランスの「国父」として、ドゴール(35%)に次ぐ(30%)人気があります。

日本では、左翼にはもちろん、保守の側にだってこれだけ根性の座ったのは、一人もおりませんです。

懐かしのミッテランの風貌を、少しだけお伝えしました。

投稿: レッドバロン | 2012/05/16 21:01

>やす・さん
「日本人を現ユダヤ人のようにしても構わない」などと私がいつどこで言ったのでしょうか?
私は
「たとえ・そうなったときでも生き残れ!」と言っただけです。
日本語が分からないのではあなたが日本をどうこう言う資格はありませんよ。
 

DNA的には日本人のDNAは朝鮮人や中国人と大差ありません。これは人類学の常識です。
ただ私は
「文化的には日本は中国とも朝鮮ともぜんぜん違う。ハンチントン教授の”文明の衝突”でもそれが証明されている」
と言っているのです。
 

日本人であるあなたがユダヤ人の定義をするなど失礼な話でしょう!
それでは外国人から日本人の定義をされても文句も言えませんよ!
「ウリナラマンセー主義」は朝鮮人の風習であり、誇りある日本人がすることではありません。


言っておきますが・・・
大化の改新や後醍醐天皇が夢見たのは「中国式の皇帝制度」であって
日本古来からの真の天皇の制度では無かったのです。
 

女性宮家の創設には反対ですし
旧宮家の皇籍復帰にも賛成ですが・・・

投稿: 柳生大佐 | 2012/05/16 23:23

★自虐史観の真逆から朝鮮侵攻を見よう

戦前の道徳教科書『修身』に見る加藤清正の武勇伝。
今朝の道徳教育『修身』教科書は、日本の勇猛果敢な武将の代表格 加藤清正の「信義」。

5万7千人のシナ・朝鮮軍が攻め寄せた戦いで、信義を守る清正はたった5百人ほどだけで、シナ・朝鮮軍に2万人の損害を与える勝利へと導いた。
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=371

投稿: 留美 | 2012/05/17 10:39

柳生大佐>

本筋に関係ないのですが、日本人が
>DNA的には日本人のDNAは朝鮮人や中国人と大差ありません。これは人類学の常識です。

というのは、間違いです。

----------
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA

Y染色体による系統分析

・・・日本人はD2系統とO2b系統を中心としていることが判明した。D系統はYAP型(YAPハプロタイプ)ともいわれ、アジア人種よりも地中海沿岸や中東に広く分布するE系統の仲間であり、Y染色体の中でも非常に古い系統である。

この系統はアイヌ人・本土日本人・沖縄人の日本3集団に固有に見られるタイプで、朝鮮半島や中国人にはほとんど見られないことも判明した。
----------


現在の朝鮮族、漢族と日本人は赤の他人です。

投稿: ksk | 2012/05/17 13:22

>やす・さん
日本人は 赤の他人から養子を取っても平気ですが
中国人は絶対に父親系の親戚からしか養子を取りません。
もし
父親の親戚に誰も養子となる男子がいなかったなら
そのときには「家は断絶する」のです。
 
つまり
やす・さんは「中国式」な考え方ですね。

投稿: 柳生大佐 | 2012/05/17 13:28

こんにちは
私も愛国右翼ならぬ愛国左翼の出現を望む一人です。でもどうして日本の左翼はこう反日的なのでしょうか?彼らの語る史的唯物論の入門書『空想より科学へ』を読んでみても分かりません。彼らの反日はどうやらマルクスエンゲルス主義では解明できないようです。 

投稿: shinzei | 2012/05/17 16:03

>柳生大佐殿

はて? 貴君には他人の「資格」をとやかく言う
「資格」があるのでしょうか?
「○○に資格はない」。この言葉、反日変態サヨクがすぐ使いたがるのですよね。
戦時中、朝鮮人に強制労働させた日本人に拉致被害を問題にする「資格はない」とかね。

「たとえ・そうなったときでも生き残れ!」ですか?
そうならないようにするのが、われわれ日本人の務めですよ。亡国の民を想定するのはまだちょっと早いのではないのでしょうか。

それに、ユダヤ人の定義などしておりません。
コメントのどの部分が「定義」なのでしょうか?
ユダヤ人にはユダヤ文明がないの部分ですか?
「ウリナラマンセー主義」も意味不明です。
「古代から現代まで、血統と文明が一致して引き継がれている国が日本以外にありますか?」の部分を「主義」認定しているのでしょうか?

尊皇的な価値観を毛嫌いする
貴君にはこちらの思いがあまり通じないようですね。
しかし当方は反日変態サヨクではないので
「日本語が分からないのではあなたが日本をどうこう言う資格はありませんよ」とは決して言いません。
日本は言論の自由が保障された国ですから、
日本語が分からなくても誹謗中傷でない限り
自由に発言なさってください。

投稿: やす | 2012/05/17 22:46

>kskさん
それは「日本人のY染色体がどこから来たか?」の系統を分析したものだ。
DNA全体を比較分析したものではない。
系統分析とはDNA1個でもどこの出身かを追求するものなのだ。
君は
兄弟の血縁度と 遠い遠い親戚の血縁度とを間違えているんだよ。
 

DNA全体では日本人は朝鮮人と一番近い兄弟なのだよ。

投稿: 柳生大佐 | 2012/05/17 23:05

>柳生大佐殿

私は法的根拠をいっているのではありません。
宗教的な事を述べているのです。

バイブルにある「神との約束(契約)」はアブラハムの子孫が対象でしょう。
子孫でもないのに子孫のようなふりをして約束の地にいすわる。これがおかしいと言っているだけです。

たとえば日本が沈没して、日本人がいなくなったとします。
その後、日本が浮かび上がった時に、どこぞの国が我々はニホンジンだからそこに住むっていうようなものでしょう。
その時、古事記や日本書紀を持っているか。ら日本人だとはいえないのではないですか。

しかも、それまで(中近東・アフリカ系)ユダヤ教徒とイスラム教徒はけっこう仲良くイスラエルの地で暮らしていたのですよ。
それを無理やり自称・アブラハムの子孫が国をつくったのですから、摩擦も当然でしょう。

文化的に日本は中国とも朝鮮とも違う、というのはその通りでしょう。
ならば、イスラエル建国以前にそこにすんでいたユダヤ人とイスラエル建国後に住み着いたユダヤ教徒の文化が同じとでもいうのですか。

外国人が自国の定義をするのはオカシイ。まったくその通りです。
しかし、アーサーケストラーはユダヤ人でした。
その人が述べた事の方がイスラエル人の言っている事より正しく見えるからです。
決して、外国人が自国の国民の定義をするのは可笑しい、という問題ではないでしょう。単に私も同じ意見なだけです。


投稿: みやとん | 2012/05/17 23:55

 サヨクなんかどうでもいいから、もっとこういうこと心配したらどうですか?

古賀茂明氏の妄想する「停電テロ」
http://agora-web.jp/archives/1457241.html

 火力発電所だってメンテが必要なんですよ。原発止めて、多数の火力をろくにメンテせず動かしつづけたら、どこかの火力がアウトになる可能性は高い。しかも火力は古いのばっかりでしょ。

 堺の火力でタービンが突然停止した件を忘れているんですか?真夏に停電したら死人が出ますよ、ほんとに。

 原発に関する限り、橋下は駄々こねまくりでしょ。なんとか電気を下さいとあちこちにお願いをするべき立場にあるのに、政府批判ばっかりして、ふんぞり返っている。いいかげんにしろと言いたい。

投稿: ピラニア軍団 | 2012/05/18 02:06

ksk様が挙げて下さった染色体分析に依る日本人の血統論は、私が四十数年前に教わった民俗学の内容を裏付けてくれるものです。
海流に依る各地の似た文化を逆に辿って行くと、どうやら日本人は南方系に源が在るのではないか(例を挙げながら)と、その教授は「今の日本じゃなかなか認められないのだけどね」と付け加えながらの授業でした。
比較的最近になって染色体分析論が広まり、先生がご存命の内にこれが分かったらどんなに喜ばれたかしら、と先駆者のご苦労が偲ばれます。
その頃は、何が何でも朝鮮半島と中国が日本の本家としたがる「歴史学者」が多かったのですが、その方々は今思えばほぼ全員左翼でした。

投稿: よれこ | 2012/05/18 08:16

コメント欄では、血統論も盛んなようですので・・・。

日本人は島国でくらしてきました。自然環境が国境を守っていたので血統主義から解放され雑種となれました。長年の間に、一部の元でもある特ア血統支配主義の方々とも、厳密に見れば血統も変わっています。

大陸や半島は陸続きですので、支配権争いと国境のために血統支配主義文化です。欧米では血統支配争いを徹底的にやり、お互いかなり磨り減ったのでその文化もいくらか洗練されましたが、特アの方々は、半端で洗練もない。

日本のヘンタイ左翼やヘンタイテレビ・マスコミ・教育の文化が特ア大陸・半島みたいなのは、ヘンタイ左翼などで支配権を持ってる人たちの厳密に見れば普通の日本人とは違う血統のせいかもしれません。血統支配主義者たちは、他の地に移り住んでも、その文化を捨てない限り、血統による支配を目指しますから。(日本社会にスティルス性をもって潜り込んでいる特ア血統支配人脈集団の問題)

日本人は、天皇による支配を望んでいるわけではないでしょう。天皇を自分たちの文化の象徴とする事で、日本人として集合したいだけ。
日本人の多くは、この地・日本文化に根付くなら混血歓迎でしょうが、
この辺が血統支配主義者たちには理解できないのでしょう。彼らは、自分たちの血統が支配しないと支配されると恐がっているのです。(支配すると何をするかわからない人は、その反動で、支配されると何をさせるかわからないという恐怖心を抱き、どんなことをしても支配側にまわりたがり、ひどいことまでして支配権を得た人は、ひどい支配も平気なのでひどい支配をします。)

戦後朝鮮にいた日本人は、大量の財産を置いたまま朝鮮から追い出されました。日本人を追い出し、日本の財産を奪うことで国を始めたのが韓国・北朝鮮ですから、韓国人・北朝鮮人はそれこそ永遠に日本に感謝すべきでしょう。反日教育や親日罪なんてありえませんよね。盗人正当化教育・法を抱きしめた半端もの血統支配主義者状態から、特アの方々が早く解放されればよいのですが・・・。

文化が違う日本で迷惑行動に明け暮れている方々は、お郷にお帰りいただきたいですね。

投稿: heyborn-θ | 2012/05/18 11:06

>みやとん・さん
 
>バイブルにある「神との約束(契約)」はアブラハムの子孫が対象でしょう・・・
 

旧約聖書には(17章あたり)
http://bible.salterrae.net/kougo/html/genesis.html
「異邦人で銀で買われ来た者も8日後には割礼しなければならない」と定められていますから・・・
異邦人でもユダヤ教に改宗すればユダヤ人になれると解釈できます。
 

第一現在の「純粋のユダヤ人」たちも
DNAが純粋で無いユダヤ人を排斥しないのですから
ユダヤ人の定義は彼らに任せるべきで、外国人の我々が介入すべき事柄では無いと思いますね。
 

たとえば
「北アイルランド問題」でも
イングリッシュとアイリッシュは別の民族ですが
カソリックと英国国教会の対立で民族が割れて、一方はDNAが違う方の英国に帰属しています。
 

あと・・・
日本列島が沈没し日本人が全滅し
再び列島が浮上して外国人がやってきて日本人を主張したら・・・
それが日本人でいいじゃないですか・・・
「勝手にどうぞ・・・」と思いますね。
エイリアンがやって来ても死人にはどうすることもできませんからね。
あの世から文句を言うのも野暮ですよ。

投稿: 柳生大佐 | 2012/05/18 14:49

>やす・さん
>古代から現代まで、血統と文明が一致して引き継がれている国が日本以外にありますか?・・・
 

「オレの先祖は徳川家康様の家来だったんだぞ!」
と泥だらけの手で長巻物を広げたお百姓さんがいましたが・・・
滑稽というしかないですね。
 
古いことを自慢する周辺国が日本にはいっぱいありますから・・・そちらの影響を受けられたのでしょうか?

投稿: 柳生大佐 | 2012/05/18 15:04

当方の意思に反して「血統論」なるものに
発展してしまったようで、
天皇家の血筋を持ち込んだ者としておわびしたいと思います。
ご存知のように歴代の天皇陛下は
初期のころや、ごく一部を除いて大半が
「君臨すれども統治せず」を貫いてきています。
戦国の革命児と呼ばれた織田信長も統治権と権威を
分けて考え、朝廷を尊重しました。
そのあとに続く豊臣、徳川も同様です。
反日変態サヨクがよく問題にする
明治憲法での「統帥権」も陸海軍大臣の軍政と
軍部の軍令がかみ合わないとき、
陛下に裁断を仰ぎ、陛下が最終決定する権限でした。
しかし陛下が直接、軍部を支配していたわけではありません。
国難の時代にあっても、昭和天皇は国政に口出ししませんでした。
ご自分の意志として直接命じたのは、2.26事件と終戦の2回だけ。
大半の日本人が天皇陛下の直接支配を望んでいないというのは
heyborn-θさんのコメントの通りですが、
政党政治がこんなに行き詰まっている現状からすると
まだ立憲君主制の方がいいという意見も耳にします。

国内の共産主義、社会主義のマルキストは表向き
天皇家の存続を認めた占領憲法を擁護する立場ですが、
「反戦平和・反核・護憲」はすべて偽物です。
自らの勢力が息も絶え絶えになり、自力で共産化、社会主義化が果たせなくなったから
日本を弱体化させて支那の力でそれを成し遂げようという戦略なのでしょう。
弱体化工作の上位にあるのが皇室と自衛隊をコケにすることです。
それは日本と日本人の誇りをコケにすることではないでしょうか。
なので、「日本と日本人であることに誇りを抱く左翼」なんてこの世に存在しえないと申し上げました。
もし日本と日本人であることに誇りを抱いているかのように振る舞う左翼が現れたら、
日本弱体化工作はいよいよ最終段階に入ったことを意味します。
橋下徹氏がそれに該当する疑いは捨てきれません。
彼の言動を注意深く見ていかねばならないと思います。


投稿: やす | 2012/05/18 18:19

柳生大佐>

お言葉ですが、何をもって、
>DNA全体では日本人は朝鮮人と一番近い兄弟なのだよ。
と断定されるのか、私には理解しかねます。

モンゴロイドというくくりで見れば、東ユーラシアに住むほとんどの民族(アメリカ先住民も含まれますが)が兄弟と言えなくもないでしょう。ですが、朝鮮族と日本人が「一番近い」とする根拠を提示いただきたい。

Wikipediaが全て正しいと強弁するつもりはありませんが、まずは前回の投稿で私が張ったリンク先をご確認いただければと思います。

前回投稿では、Y染色体に関する研究成果を紹介させていただきましたが、ご承知のとおりY染色体は男系の先祖を類推するものです。Y染色体において朝鮮族、漢族との血縁関係は薄いと判断せざるを得ません。

では、母系の先祖はどうか、というところも前出のリンク先に記載されています。
ミトコンドリアDNAによる推定では、諸説あるものの、一般的には台湾あたりから日本へ渡り、そのあと、朝鮮半島、中国北東部へ北上したとされています。


蛇足ながら、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%B0%91%E6%97%8F
遺伝子的な特徴
「HLA(ヒト白血球型抗原)を分析した結果、日本人と比較すると遺伝的な同質性が低いという結果が出ている」
という研究成果もありますので、ご参考まで。


よれこ様>
私も民俗学による同様の文献を読んだことがあります。
「歴史」は解釈によって見方が変わってしまうのは中国、韓国の例を見るまでもありませんが、染色体や出土品などの地道な調査の積み重ねによって裏打ちされた「事実」は、固定観念で曇った目を持たなければ、おのずから「真実」に近づいていくものと信じています。

投稿: ksk | 2012/05/18 19:00

もういい加減に終わりませんか?ここは坂さんのブログで、しかも記載された内容とそう関係もないようなことでの論争はいかがなものでしょう?
何時も、絶えず論議を醸す柳生さんのコメントに対しては、この方は独自のブログを持っておられるようなのでそこで徹底的に論争されるのが筋かと思うのですが。

投稿: 岡目八目 | 2012/05/18 23:25

先日、体調がすぐれないことにふれておられ、アップされる間隔がこれまでより少し長い様子。
たいしたことがないことを祈ります。

投稿: けん | 2012/05/19 01:51

日本人と朝鮮人が一番近い兄弟とするDNA保持者も居るでしょうね。個別的には。
日本民族をその源から語るksk様と、比較的近い時代に混血したかも知れない個別のDNAを取り上げる柳生大佐殿とは、多分何処まで行ってもかみ合いわないと思います。
DNAがどうであれ大佐殿も認めておられる、文化、習性の大違いは日本人と中朝韓人の間に「歴然と在る」事で良いのではないでしょうか?
皆様知識が溢れておられて、それなりに勉強になりますけれど、お互いの個性の攻撃に近くなりそうで、元乙女としてはちょっと怖くなります。

ksk様 
私はそれまで陸地経由の事しか頭に無かったので、とても眠いお講義でしたけれど、このことだけは覚えているのです。それから日本列島を海側からも見る習慣がついて、民俗学も楽しくなりました。
それにしても、歴史学に較べて民俗学や考古学の何とジミ~な事か、名誉欲にとりつかれる人はこの学問は禁足ですね。
一つだけ重箱の隅突っつきですが、<「歴史」は解釈によって見方が変わってしまうのは中国、韓国の例を~>に「例が悪い」と申し上げます。彼らの「歴史」観は見方や解釈では無いことはお分かりでしょ?民族の真剣な研究に依る「見方」「解釈」ならどんなにか望みを持てることか、と思います。

投稿: よれこ | 2012/05/19 05:42

ピラニア軍団様 
私も大阪市の特別顧問、古賀氏や飯田氏の存在は気になります。あの両氏を重用する限り、橋下氏のエネルギー観は真面目に先を見ない反原発路線だろうと思うしかありません。

火力のメンテナンスは原発稼働中も計画的に頻繁にしていたのですから、今現在の様に古い物の再稼働や定期点検無しで無理に使用継続していると、今年はともかく近い時間に大停電はあり得ると思います。
古賀氏のような履歴の人には、民間企業の実態を知っては居ないのでしょうし、彼自身の思考にああいう「物事の暗い企み」が常駐して居なければ、とても出来ない発言だと思います。
どうやら大阪も関電も、失礼ですが関東から見れば「普通ではなさそう」部分が多いので、なるようにしかならないだろう、とも思うのですが・・・。

投稿: よれこ | 2012/05/19 06:02

 
>柳生大佐 殿

 喝!!
 

 論争するのは大いに結構だが、人を不快にするよう物言いは、いい加減にしたまえ!!


 
 
 

 

投稿: 喝!! | 2012/05/19 06:25

沖縄復帰40周年ですが、本土のメディアでは、やれ、復帰に際して心が揺れただの、日の丸燃やしただの、そういう「反日」的な内容が目立つように思います。
アナウンサーも、眉間にしわを寄せ、何か“腫れ物”にでも触るように、終始お通夜の様な深刻で暗い表情をして報道を行っています。

実際には沖縄県民の8割が「復帰してよかった」と考えており、否定的な意見は2%に過ぎないようですが、本土のメディアを見ていると、あたかも8割が復帰反対であるかの様に感じてしまいます。

こうした偏向報道の数々が、中共や南北朝鮮人に多大な誤解を与えていると思います。

投稿: こうして偏見は作られる。 | 2012/05/19 09:59

>柳生大佐殿

日本の背骨にもあたる皇統と
「オレの先祖は徳川家康様の家来だったんだぞ!」の
与太話を一緒くたに語る貴君の感性こそ
何かにつけて日本に言いがかりをつける
周辺国の影響を強く受けているのではありませんか?

投稿: やす | 2012/05/19 11:17

>kskさん
 
根拠はこれです。↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Neighbor-joining_tree.jpg
 

ね? 中国人と日本人は一番近い「兄弟」のような関係です。朝鮮民族は中華民族の中に入っているのでしょう。
Neighbor-joining tree ですから
「近隣民族との系統樹」という意味ですかね・・・
 

>日本人と比較すると遺伝的な同質性が低い・・・というのは
「日本人同士のバラツキが少ない」
「朝鮮人同士のバラツキが多い」
ということです。
 

Y染色体にせよ ミトコンドリアにせよ
「遺伝子を辿るのに都合がよい」だけです。
全体のDNAの比較とは違うのです。
世界中の人種が20万年まえのアフリカ女性「ミトコンドリア・イヴ」に行き着くとされますが
だからと言って「日本人はアフリカ人と近い」というわけではありません。
 

私は履歴書に書ききれないほど職業を変わっていて、若いころ森永乳業に勤めたこともありましたが、現在でも勤務中なのではありません。
それと同じようなことなのです。
1個でもその地域民族と同一の遺伝子があるということは
そこを経由した証拠であって、現在でもそこに居るという証拠では無いのです。

投稿: 柳生大佐 | 2012/05/19 12:58

読者の方からのご意見を尊重し、このエントリに対するこれ以上のカキコを禁止します。
少し、エントリの趣旨から離れた方向に議論が進んでいるように感じます。

坂 眞

投稿: 坂 眞 | 2012/05/19 13:12

坂眞様 私信申し上げます。
私もエントリから離れた投稿を致しました者です。大変申し訳ございませんでした。
ご多忙の中を挙げて下さるエントリと知りながら、ついつい甘えて居りましたけれど、坂様のご体調はその後いかがでございましょうか。

投稿するだけの者がお節介なこと、と承知ですけれど、柳生大佐様の事が少し気になります。最近のこちらのブログしか存じ上げないのですが、それでも柳生大佐様が少し前までは今のようなご様子ではなかったのではと思い、何か柳生大佐様に異常な事が起きていなければ良いけれど、とふと思います。余計な事でしたらお忘れ下さいませ。

管理人様としても坂様個人としても、くれぐれもご自愛下さいまして、お健やかになられる日が近いことを願っております。
お詫びとご挨拶まで。  合掌

投稿: よれこ | 2012/05/20 19:35

坂さん、大丈夫?体の具合が悪いのかな?


なんとか言ってくれよ。

投稿: ナショナリスト | 2012/05/22 22:06

http://blog.goo.ne.jp/1789tareilan/e/4e95a8fc534eac798e789cf64c09246e

 管理人さま、大変素晴らしい日記の文章でしたので私の拙ブログにて一部引用させていただきました。
 これからのご活躍を遠くから見守ります

投稿: ブラウン | 2012/05/27 17:20

 どなたさんかが村野瀬はんの名を持ち出して非難しているけど、それを言うならこちらの文末リンクのブログのほうがより一層に性質(たち)が悪い。

http://tetsuono123.seesaa.net/

 ブログ主は「小野哲」を名乗っているけど、こいつは発達障害者を自称するとんでもない左翼だったりする。文面も唯我独尊で、言葉遣いも雑すぎて尊大だったりする部分がある(特に、右寄りの人間に対して)。

投稿: 白田川 一 | 2012/10/26 18:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/54717030

この記事へのトラックバック一覧です: フランスの左翼大統領誕生に見る日本左翼の異常:

» 左翼の正体 Part1 [風林火山]
海外の左翼と日本の左翼の違いは、愛国心があるか否かだ。 [続きを読む]

受信: 2012/05/15 22:55

» 【電力】照明が明るすぎるオフィスを住民が見つけて通報する窓口設置--大阪府市エネルギー戦略会議が独自の節電策 [政治経済ニュース・今私の気になる事]
 関西電力は15日、新たな電気料金メニューによる節電効果と昨夏並みの節電の取り組みを織り込み、今夏の予想最大需要(2987万キロワット)を最大87・3万キロワット削減できるとの試算を明らかにした。今夏の供給力不足14・9%(445万キロワット)が単純計…... [続きを読む]

受信: 2012/05/16 05:56

» 左翼の正体 Part2 [風林火山]
反日左翼運動家の実態とそのバックグラウンドに関して、Part2 をアップしたい。 [続きを読む]

受信: 2012/05/16 22:58

» 青山繁晴「アンカー」5月16日 尖閣問題 したたかな中国の戦略 日中首脳会談の真相は? 復帰40年迎えた沖縄の思いを青山がズバリ! You Tube [青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ]
昨日(2012年5月16日)放送の「アンカー」 の動画を見つけましたので、とりあえず貼り付けます。 ▽尖閣問題  したたかな中国の戦略 日中首脳会談の真相は?  復帰40年迎えた沖縄の思いを青山がズバリ!  ズバリ!キーワードは、「都合のいい話はやめよう」「ずるい誘導もやめよう」 直ぐに削除されますので、お早めにご覧下さい。 ・ 番組サイト 「スーパーニュースアンカー」 (KTV)  http://www.ktv.co.jp/anchor/ ヤマヒロ氏の Podcas..... [続きを読む]

受信: 2012/05/17 01:28

» 【金融政策】長期国債買い入れで札割れ 日銀基金のオペで初 [政治経済ニュース・今私の気になる事]
 日銀が16日実施した長期国債の買い入れオペで、応札額が買い入れ予定額に届かない札割れとなった。買い入れ予定額の6千億円に対し、応札額は4805億円にとどまった。金融緩和のために設けた資産買い入れ基金を通じたオペで長期国債の札割れは初めて。日銀は前回の…... [続きを読む]

受信: 2012/05/17 04:30

» 【宇宙】 海外から初受注の韓国衛星搭載 H2Aロケット21号機打ち上げ 韓国の衛星を分離…朝日新聞 [政治経済ニュース・今私の気になる事]
 初めて海外から受注した韓国の衛星を載せたH2Aロケット21号機が、18日午前1時39分、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられた。韓国の多目的衛星「アリラン3号」と日本の観測衛星「しずく」を分離し、海外衛星の商用打ち上げに初めて成功した。  海…... [続きを読む]

受信: 2012/05/18 05:12

» 【社会】同じ職場 胆管がんで4人死亡・・・インク洗浄溶剤に何が? 大阪の印刷会社 [政治経済ニュース・今私の気になる事]
大阪の印刷会社で、インクの洗浄作業に1年以上関わっていた、およそ40人の従業員のうち、4人が胆管がんで死亡していたことが、産業医科大学の調査で分かりました。 平均的な日本人男性の胆管がんによる死亡率と比べ、極めて高い値だということで、研究グループでは、…... [続きを読む]

受信: 2012/05/19 04:23

» 中国 大便を精製し食用油として販売 [風林火山]
これぞ中国屈指の最先端の技術力だ! [続きを読む]

受信: 2012/05/19 14:55

» 【話題】 NHK大河ドラマ「平清盛」の視聴率低迷、史上最低記録か・・・戦犯は「画面が汚い」と批判した兵庫県の井戸敏三知事? [政治経済ニュース・今私の気になる事]
 1月に始まったNHK大河ドラマ「平清盛」の視聴率低迷が続いている。開始早々、清盛ゆかりの兵庫県の井戸敏三知事が「画面が汚い」と批判したのがケチのつき始め。このままでは“大河史上最低”の危機も迫っており、NHKでは、てこ入れに躍起だが、外野からは「躍起…... [続きを読む]

受信: 2012/05/20 08:24

» 硫黄島の英霊 [風林火山]
現在の硫黄島は、自衛隊の基地となっており、一般市民は無断で上陸できない。 [続きを読む]

受信: 2012/05/20 23:30

» 青山繁晴「たかじんNOマネー」 5月19日 怒りのニュースブッタ斬り生放送SP・尖閣諸島温家宝発言&脱法ハーブ&政府の節電要請の矛盾&入れ墨天国大阪市職員 You Tube [青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ]
昨日(2012年 5月19日)放送「たかじんNOマネー」の動画を見つけました。 直ぐに削除されますので、お早めにご覧下さい。 下記サイトより転載致します。   ↓ バラエティ動画を視聴!バラ動画 http://varadoga.blog136.fc2.com/ たかじんNOマネー 怒りのニュースブッタ斬り生放送SP 5月19日 バラエティ動画 http://varadoga.blog136.fc2.com/blog-category-211.html 番組内容:怒っ金ラ..... [続きを読む]

受信: 2012/05/21 04:06

» 【欧州危機】ギリシャに迫る悪夢のシナリオ、「ドラクマゲドン」襲来か [政治経済ニュース・今私の気になる事]
[アテネ/ロンドン 18日 ロイター] ギリシャの首都アテネでは、ホームレスの数が1年前と比べ2倍になった。何か売れるものがないかと、ごみ箱をあさる人の姿も見られる。 ギリシャは限界が近い。緊縮財政策をめぐって四苦八苦している状態だが、これは悪夢の前触…... [続きを読む]

受信: 2012/05/21 06:33

» 【話題】 韓国紙 「日本人女性が韓流タレントの性処理係に」 [政治経済ニュース・今私の気になる事]
 韓国芸能ニュースを席巻するセックス・スキャンダルが発覚した。    芸能プロダクション・オープンワールドエンターテインメントの社長チャン・ソグ氏が、未成年を含む自社の練習生らに対して性的暴行を働いていたとして、5月7日に性的暴行および強制わいせつ容疑で起…... [続きを読む]

受信: 2012/05/22 06:28

» 石原都知事決起に期待 [普通のおっさんの溜め息]
・政治家に必要なのは精神年齢の若さ・新党と大阪維新の会は是々非々で連携・成功すれば政界に衝撃  石原都知事「東京維新の会」たち上げ発言でまた少し政局が動き始めそうな気配です。 ・石原都知事「東京維新の会」たち上げ大阪と連携  石原東京都知事が「たち上...... [続きを読む]

受信: 2012/05/22 18:28

» 【ネット】コンプガチャ中止 大スポンサーの経営直撃でテレビ局真っ青(日刊ゲンダイ) [政治経済ニュース・今私の気になる事]
  テレビ局が「コンプリートガチャ」の廃止に慌てている。通称「コンプガチャ」はソーシャルゲームの課金方法のひとつで、ドル箱の仕組み。DeNAとグリーの大手2社は、これでガッポリと稼いできた。それだけに業績ダウンは避けられないし、テレビ局もモロに影響を受…... [続きを読む]

受信: 2012/05/23 05:22

« 節操なき政治家 D.Ozwはなぜ左翼に愛されるのか? | トップページ | 日本国民の分裂を策動する環境テロリストに鉄槌を! »