« 第三極の負け組連合 「日本未来の党」 | トップページ | 未来の党が引きずる極左の系譜
嘉田由紀子は市民の党の支援で当選した »

2012/11/28

今回の選挙の最大の争点は、愛国か売国かである

韓国の朝鮮日報は、保守の立場からなかなか鋭い記事を書く。
私はよく読むし、韓国の考え方や国内事情を知る上で最適のメディアだと思っている。
が、その朝鮮日報も、対日本となると三流のプロパガンダ紙に成り下がる。

日本の内閣府の調査で、韓国、中国に「親しみを感じる」とした人の割合がいずれも過去最低水準に落ち込んだ一方、米国に親しみを感じる人の割合は過去最高を記録した。政界リーダーたちの極右的な発言を受け、一般の人々も「韓国・中国軽視、欧米重視」という19世紀末の世界観に逆戻りしているというわけだ。

内閣府が先ごろ発表した外交に関する世論調査で、韓国に「親しみを感じる」と答えた人は39.2%と、前年(62.2%)に比べ23.0ポイント下落した。「親しみを感じない」は59.0%だった。韓国に「親しみを感じない」との回答が「親しみを感じる」を上回ったのは1999年以来、初めてとなる。

近年は韓流ブームなどで韓国への親近感が増していたが、李明博(イ・ミョンバク)大統領の独島(日本名:竹島)訪問や天皇への謝罪要求発言などで、再び反韓感情が高まったとみられる。韓日関係の現状についても「良好でない」と答えた人は前年比42.8ポイント増の78.8%に上った。

調査は9月27日から10月7日にかけて日本の成人男女3000人を対象に実施し、1838人から回答を得た。

東京=車学峰(チャ・ハクポン)特派員

日本人の反韓・反中感情、過去最悪の水準に 2012/11/26 09:04

Sinkinkan

韓国、中国に「親しみを感じる」とした人の割合がいずれも過去最低水準に落ち込んだ一方、米国に親しみを感じる人の割合は過去最高を記録した―
という調査結果を「政界リーダーたちの極右的な発言を受け」と分析する。
そして、
「韓国・中国軽視、欧米重視」という19世紀末の世界観に逆戻りしている―
と結論付ける。

本質的な問題は別にあると解っていながら、敢えて日本の右傾化、極右政治家の扇動と書き立てる。
もう完全なプロパガンダである。
対韓感情が悪化したのは、朝鮮日報も書いているとおり
李明博大統領の独島(日本名:竹島)訪問や天皇への謝罪要求発言―
が主たる原因であり、日本国民が韓国と韓国人の本性に気付き始めたことの表れだ。

対中国については、改めて言うまでもないほど原因ははっきりしている。
その傲慢さと傍若無人ぶりに日本国民のほとんどが嫌悪感を抱いているのだ。
中国に「親しみを感じない」と答えた人の割合は実に80.6%に上る。
そしてこの傾向は、ここ数年変わらない。
もはや日中友好など幻想だ、と日本国民は感じ始めたのである。
政界リーダーたちの極右的な発言―などまったく関係ない。

朝鮮日報の対日記事を読んでいると、韓国にとって「反日」は“国是”であることがよく解る。
“国是”だから右も左も関係なく慢性的な反日パラノイアに陥るのだ。

-------------------------------------------------------------------

ところで、今の険悪な日中関係は、石原慎太郎氏が引き起こしたという批判がある。
要は、石原氏の尖閣諸島購入の動きが政府による国有化を誘発し、それが中国を刺激して関係が一気に悪化したというわけだ。
が、こういう主張を本末転倒と言う。

尖閣諸島は我が国の固有の領土であって、国有化しようが民有化しようが中国に文句を言われる筋は一切ない。
非難されるべきは、国連総会の場で「日本は尖閣諸島を盗んだ」などと演説する中国の妄動・妄言である。
にもかかわらず、日中関係の悪化は石原氏に端を発している、責任は日本側にあると主張する輩がいる。
原因は傲慢、かつ強欲な中国にあるのは明らかではないか!

大局的見地から対応しろ?
私は、これこそ亡国の徒の言い分だと思う。
中国は南シナ海全域を自国領と主張し、実力行使を行っているではないか。
尖閣諸島も東シナ海も、いずれ同じ運命になる。

「大局的見地」などというのは、相手が常識をわきまえていることが前提であって、中国のような拡張主義者(侵略主義者)にあっては何の意味もなさない。
これは、反日パラノイアに罹患している韓国にも同じことが言える。
対日本となると狂人と化する国に対して「大局的見地」などあり得ない。
どこまでも毅然とした対応を取るべきだ。

それにしても、朝鮮日報の「政界リーダーたちの極右的な発言」という批判に同調する政治家が、未だに永田町にいる現実に呆れてしまう。

今回の選挙の最大の争点は、愛国か売国かである、と強く思う。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

Sakihito

私は在日とパチンコのために頑張ります。
小沢鋭仁

小沢鋭仁とは↓

在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
副会長
「政権奪取で在日韓国人に対する参政権を実現する」と講演
パチンコチェーンストア協会アドバイザー
娯楽産業(パチンコ)健全育成研究会議員連盟に所属

解散直後に民主党を脱党し、日本維新の会に参加。

山梨一区の恥

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« 第三極の負け組連合 「日本未来の党」 | トップページ | 未来の党が引きずる極左の系譜
嘉田由紀子は市民の党の支援で当選した »

韓国(社会)」カテゴリの記事

コメント

そのとおりですね!
「愛国」か「売国」か。 それが今回選挙の本当の争点です。

マスコミは「選挙争点はTPPと原発と増税だ」と言います。
テレビに毒された人たちは、TPPと原発と増税の話さえすれば、
あたかも日本人として政治に必要な関心を持ってるかのように錯覚する。
そしてまんまと、マスコミに誘導されていることに気がつかない。

今回の選挙においては、民主党政権のこれまでの施政に対する評価が
論点として避けられないはずです ・・・普通に考えればですが。
しかしそれを正面からやられてしまうと、民主党はズタボロになってしまう。
だからあくまでも「争点はTPPと原発と増税」で「なければならない」のです。
あと、「党首力」ですか(笑)

TPPと原発と増税が大した問題でないと言いたいのではまったくありません。
それらは巨大な問題ですが、
さらに比較にならないほど大きな論点が、この選挙の根底に存在する。
それを示す良い例が「官邸前デモ」です。
あれは、表向きは原発推進のエネルギー政策に対する抗議デモのはずだった。
参加者も、マスコミも、そういう目的のデモだとクチでは言うでしょう。
しかし本当は違う。あのデモの核になっていたのは、
「原発政策=アメリカ支配」と考えて、
原発をアメリカそのもののようにみなす、思想的な動機を持つ一団だった。
彼らにとっては、原発に反対することとオスプレイに反対することは
同じことであり、さらには死刑に反対することとも同じである。
この不思議な関係性をサラッと受け入れられるのは、
まさに「サヨク」だけです。

2012衆院選は、まさにイデオロギー大戦ですね。
政党が15あろうが、16あろうが、そう考えれば構図はカンタンです。
自民党の勝利は確定的でありますが、のこる野党勢力において
団塊サヨクの希望・民主党がまだ戦力を温存できるかどうか?
あるいは、勝つ為ならどんな無理なキレイゴトでも掲げる
小沢第二民主党が議席を取るようなことがありうるのか?
私の興味はそこにあります。

もしも民主党も、小沢も、惨敗して見る影もなくなった場合、
反日マスコミが「一票の格差」問題を持ち出して
「この選挙は無効だ!」と大騒ぎし出すことでしょう。
私はそれを見て大笑いしたいですね。

「愛国」「愛国者」「愛国心」という言葉が、
軍靴うんぬんと関係なく、普通に言える日本を目指しましょう。

投稿: 鳩槃荼 | 2012/11/28 17:53

小沢鋭仁への刺客として輿石が送り込んだのが、これまた超売国奴である斎藤勁。
二人とも落選、宮川典子当選確定でしょう。

日本維新の会は近畿ブロック単独比例に、パチンコ宣伝マンの東国原を擁立です。第二民主党への道まっしぐらのようですね。

投稿: まりたん | 2012/11/28 18:14

 最近はスマートフォンを一日10時間以上眺めている女子学生もめずらしくないそうです。マスコミが韓国について宣伝していましたので、つられて韓国について自慢のスマートフォンで検索した学生も多いことでしょう。現在ヨドバシカメラをはじめとした大型電器店の売り上げが危機的な状況です。なぜならスマホユーザの多くが、ネット上で検索した最低価格の店で製品を購入するからです。

 同様に政治の状況もネットを利用して知識を得ている若い人も確実に増えているのでしょう。有力なブログではマスコミのあまりのひどさも実例や写真入りで、わかりやすく説明されています。高校のパソコン部員と話をしますと、彼ら高校生たちが民主党、特に嘘マニュフェストや韓国への異様な愛情に怒る姿は我々と同じです。
 
 さて民主党をはじめ左翼政党は脱原発を言いますが、原子力発電が悪いのではなく、廃炉予定の福島の第一、設計が古い福島第二が津波の直撃に対応できなかったのが悪かったわけです。電力会社も馬鹿ではありません。今回の件で何かあった場合の損害を見せられ、天災も考慮した原発の安全管理を急ピッチで進めていることでしょう。日本の技術で世界一安全な原発を作るように通商産業省が指導すればいいのですが..。工場で働いたことがない貴族階級の社民党や共産党の左翼は、工業の安定電源となる原発そのものを攻撃しています。
 産業振興には安くて品質のよい電気は欠かせないと思います。

投稿: 普通の国民 | 2012/11/28 19:04

ブログ主さんが考えるように、「売国か「愛国」か、だけで事が決まればいいんですけどね、政治の力学は、そうはいかない。そこが、世のなかの難しいところだ。

例えば、河野談話の撤回というだけで考えれば、自民党安部総裁が選挙後に首班を構成するのが一番いい。ところが、あの経済オンチでは、またぞろプラザ合意のときの「200兆円公共投資」を実際にやりかねないし、外国人参政権を強く主張する公明党を連立に加えるだろうから、河野談話の撤回では愛国でも、日本を更に素寒貧の借金大国にして、かつ、別の面で売国をやりかねない。

石原の御大は一定の勢力を確保したいと思っているけれども、みんなの渡辺と維新の橋本がジャリンコすぎて、いますぐ第三局を糾合できる状態じゃあない。結局、彼も外国人記者クラブで核シミュレーションとかの愛国ラッパを吹くだけのこと。本人もそのつもりで自由人になったのだろうし、今さら総理になってどうのこうのとは思ってないでしょうよ。

残りの連中は、ブログ主さんの目から見れば、多かれ少なかれ左巻きの売国奴かヌケ作どもだろうし。

私自身は民主党政権3年間の信任投票だと思っていますし、菅政権の原発事故対応を評価しています。

投稿: ピラニア軍団 | 2012/11/28 19:11

橋下徹が売国奴という意見が多いです。
理由としては竹島の共同管理、特別永住外国人への地方参政権などが挙げられます。

後者については坂さんのエントリで理由が書かれています。
http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2011/05/post-b890.html

前者は多くの方が「共同管理?ふざけるな!」と猛反発していますが、私はむしろ「日本の領土」竹島のことを真剣に考えているからこその発言だと評価しています。

尖閣諸島は日本が実効支配しているのですからあとはどのようにして守るかを考え日本の領土だと主張していればいいです。

竹島は韓国が実効支配しているので取り戻すためには何らかの道筋を作らなければなりません。
竹島は日本の領土だ、と叫ぶだけでは何も変わりません。
ただ橋下氏本人もおっしゃってる通り韓国を国際司法裁判所に引っ張りだすというのも簡単な話ではないですけどね。
http://hashi.sytes.net/chapter/cp_parag.php?cp=16&sc=6&pr=8

時にクエスチョンマークがつくことはありますが愛国・売国という分け方をするなら橋下徹は愛国です、もちろん石原慎太郎も。

日本維新の会という党で見ると確かに今は民主党崩れの議員ばかりが目立ちますが、今後石原・橋下が党をどのようにまとめあげるかを見守り、次の選挙の当選議員の中から優れた政治家が出てくることを祈っています。

投稿: そらみん | 2012/11/28 20:58

坂様こんばんは。

日本共産党はじめ、左翼のいう「反消費税」「反原発」「反TPP」論者は、なぜか中国や韓国が日本の領土を脅かしていることに何も言いません。

国会議員は何をすべきか…日本国民の生命と財産を守ることをしなければならないのに、「卒原発」「未来…」などと大衆が喜びそうな言葉遊びに興じて、生徒会の役員を決めるような軽さです。

メディアも、わざと?なのでしょうか、大衆迎合的なことを「争点」として取り上げて、「憲法改正」などは無視しています。


国民は、今度こそメディアや反日左翼などの工作に騙されることなく、日本国民の生命と財産を守る国会議員、政党に票を入れて欲しいと思います。

投稿: ちゃお | 2012/11/28 22:48

ブログ主様も、コメントをされる方も、TPPに関して、本当に、理解されておられるか疑問です。
内需拡大も、80年年代の「年次改革要望書」と言われる
日銀総裁の「前川レポート」とは、根本的に違う。
あれが、不必要な土地・株式のバブルを発生させ、失われた20年をつくった。
レンポーなどがやった「事業仕分けが」理想なのか?と
お聞きしたい。
日本の政府の積極財政は、必要です。
日本は、「政府紙幣」を100兆円発行すればいい。
◎防災・国防・科学技術振興策→これが、日本の国力で
あり、サバイバルの道である。
それに反対するものは、「愛国者」ではない。

「デフレからの脱却」と「戦後レジーム」からの脱却を
期待したいなら、
安倍自民党しか残されていない。選択枝は。

投稿: 三毛猫 | 2012/11/29 00:28

国是としての反日行動を何の抵抗もなく行える中韓の国民こそが極右なのだから、両国が日本の現状を「極右」というのは多分お褒めの言葉なのでしょう、と受け取っておきます。

投稿: よれこ | 2012/11/29 01:50

>菅政権の原発事故対応を評価しています。

いやぁ驚いた。
明らかな「人災」を評価する人がいるんですね。
歴史は「憲政史上最悪の首相」と評価するでしょう。
過剰反野による住民の強制立ち退きは
「平成の強制連行」として語り継がれるだろう。
ちなみにルーピーは「史上最悪の首相」
野ダメは「史上最後の首相」だね。
「最後」とは今度の総選挙で事実上消滅する
成りすまし政党のやるやる詐欺恥知らずルーピー集団民主党の「最後」だ。

それから3年間の「不信任」投票だよ。日本語は正確に使おうね。

投稿: やす | 2012/11/29 10:26

昨日のエントリーに関連してですが、

未来の党の公約原案に「子ども手当 年312,000円支給」とあります。
これは、月26,000円となり、彼の嘘の再現です。
うまく騙したことに味をしめて、また同じ手法。
いや、手法と言うより「手口」と言うべきでしょう。。
「政策」もあまりにも抽象的過ぎて、全く意味がありません。

騙しの名人に煽てられて、舞い上がっている人間をピエロと言うことがあります。
ピエロは、まだ意識して振る舞っていますが、彼女はその意識もなく「自己陶酔感」さえ漂わせています。
ピエロとも言えません。

人間、自分の矩を越えてしまうと、制御不能になるようです。

詐欺師は、同じ手口で騙しを繰り返します。
また、詐欺被害に遭う人は、これまた繰り返します。
心配です。

ここらで、ピリオドを打ちましょう。
お祭り騒ぎはこれで終わりです。

Party is over!
(これは訳すと二つの意味があります。お楽しみください。)

投稿: Ethos | 2012/11/29 10:43

もう何度も書いたことですが、韓国人が日本人について言う「右翼」「極右」は「左翼」「極左」の対語ではなく、「良心的日本人」と対を為します。
そして彼らの言う「良心的日本人」とは「韓国の主張に追従し決して異論を呈さない日本人」のことですから、日本側から見れば「売国奴」です。
「売国奴」の対語ですから、彼らに「右翼」「極右」と呼ばれるほうが、日本人にとっては「愛国者」を意味し、名誉であることは言うまでもありません。
そういえば最近は野田首相も「極右」と書かれているようですね(^o^)

ただし、
「愛国心は悪党の最後の隠れ蓑である」(サミュエル・ジョンソン)
ということもまた真理だと思います。
愛国を語りつつ国を損ない続ける手合いも多いことですから、ご用心、ご用心……

投稿: 面毒斎 | 2012/11/29 15:57

【今回の選挙の最大の争点は、愛国か売国かである】
正にその通りだと思います。

ただ、一点だけ…
「石原が尖閣問題を引き起こした」が本末転倒である。
…に関してだけ、感じ方が違いました。

確かに中国の傲慢主張が悪いのですが、
「石原が悪い」と主張する人は、
その裏に「石原がキッカケを作って、目的を達成せ
ずに手を放して知らん顔」を含めて
「石原が悪い」と言っているんだと思います。

更に、石原の
「第3極を集めて自民党に対抗!」も
最終的には、橋下に後継者になってもらう考えで
引き継ぐつもりですし、

その橋下は、【道州制】で狭い日本を分割し、
【外国人地方参政権】と【人権侵害救済法案】
【地方の独自税源の確保】などで
在日、同和を擁護する大阪を作るべく尽力している。
(外国人参政権なんて帰化すれば良いだけの話)

しかも、石原は80歳で自分の今後の生活は安泰確定だし、
残るは念願の「総理の椅子」と、「自民党への復讐」と
自分に残された最後のチャンスとして行動を起こして
いるとの見方もできる。

このあたりが、石原への批判として
「今回の尖閣問題の責任が石原にある」の様な主張が
言われているんじゃないかと…。

実際は、民主党政権時の
「中国漁船の衝突」「映像の隠蔽」「中国人船長の釈放」
の時点から、尖閣問題は表面化してましたけどね。

石原さんの理念は賛同できるんですが
「感情的で結果に責任を持たない人」な点が信頼できず、
橋下大阪市長も、
愛国者とは言えない行動が、大阪知事時代に散見され、
公言の撤回や方針転換も多々あるので、信用出来ず。

その他の小政党も、中・韓・朝鮮 の支援が見え隠れしていて、

やはり、自民党しか
政策の一貫性で信頼できそうな政党が見当たらず、
自民党を応援しかなさそうな選挙だと思います。

投稿: 日本を守れ | 2012/11/29 17:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/56205799

この記事へのトラックバック一覧です: 今回の選挙の最大の争点は、愛国か売国かである:

» 【ニコニコ討論】「逃げた」との印象を与えないため 野田佳彦首相、「ニコニコ動画」での29日の討論会応じる意向表明 福岡市内で [政治経済ニュース・今私の気になる事]
 野田佳彦首相は28日、自民党の安倍晋三総裁に申し入れていた公開討論に関し、安倍氏が主張しているインターネット動画サイト「ニコニコ動画」での29日の討論に応じる意向を表明した。遊説先の福岡市内で記者団に「ニコニコ動画に参加する」と述べた。  民主党はニコ…... [続きを読む]

受信: 2012/11/29 04:15

« 第三極の負け組連合 「日本未来の党」 | トップページ | 未来の党が引きずる極左の系譜
嘉田由紀子は市民の党の支援で当選した »