« 徒然に憲法改正を語る | トップページ | 米議会調査局の報告書をプロパガンダにする左翼の醜悪
韓国の捏造・反日ロビー活動を許すな! »

2013/05/09

ストーカー韓国が強盗=中国に急接近
滅びゆく反日・売国に鉄槌を!

私は、憲法改正論議において、第9条の前提になる「平和を愛する諸国民の公正と信義」など存在しない、と書きました。
実際、我が国を取り巻く国家を見ると、その思いを強くします。
中国、北朝鮮、韓国、ロシア、どの国が「平和を愛する諸国民の公正と信義」に該当するんですかね。
教えてください、9条擁護の方たち。

韓国の朴槿恵大統領は、7日のオバマ米大統領との会談で「北東アジアの平和のためには日本が正しい歴史認識を持たねばならない」と強調したそうです。
「正しい歴史認識」とはなんでしょう?
誰が何を基準に決めるのですか?
「加害者と被害者という歴史的立場は、千年の歴史が流れても変わることはない」
こういう前提で「正しい歴史認識を」と強調されても、我が国民の大半は戸惑うだけでしょう、間違いなく。

8日付の中国共産党機関紙・人民日報は、沖縄県・尖閣諸島に関する論文を掲載し、「歴史的な懸案になっている琉球(沖縄)問題についても再び議論する時期にきている」と主張しました。
つまり尖閣諸島が中国の領土であるのは当然だが、琉球(沖縄)全体も歴史を正視すれば中国領である、と人民日報は言いたいわけです。
その根拠は、日清戦争後の下関条約(1895年)では「(敗北した)清政府に琉球を再び問題にする力はなく、台湾と付属諸島(尖閣諸島を含む)、琉球は日本に奪い去られた」ということのようです。
「琉球は明清両朝の時期、中国の属国だった」と言っているようですが、それを言うなら朝鮮・韓国もベトナムも属国でしょう?

言うなれば、韓国はストーカー、中国は強盗、そして北朝鮮は狂人。
で、韓国は狂人に対し米国及び中国と連系して対処するらしい。
つまり“日本はずし”。
何より米国の次に中国を訪問するという朴大統領の行動が、それを示しています。
しかしバカだね、韓国。
中国から見れば、韓国は今でも属国です。

Paku

習近平主席は最近、国民に対し“中国夢”を盛んに訴えています。
“中国夢”とは、「(中国が)世界での本来あるべき地位を取り戻す」という決意表明に他なりません。
その根底には、「中国は18世紀までは世界最大・最強の国だった」という自負と郷愁が潜んでいます。
習主席の訴えは、言い換えれば、近い将来、中国を「世界での本来あるべき地位」=「米国と並ぶ超大国」に導くと国民に対し宣伝しているのと同じです。
こういう国が、いくら「平和的発展」を訴えても説得力がありません。

数年前、中国海軍の高官が、「両国で太平洋を東西に分割しよう」と訪中した米軍高官に持ちかけたというニュースがありました。
私は、これを「悪い冗談」と受け取りましたが、最近の中国を見ていると“本気”に感じます。
つまり“中国夢”を実現するためには侵略も辞さない、ということです。
そう考えれば、南シナ海における傍若無人ぶりも納得いきます。
反日のためにこんな国に接近する、朴大統領も韓国も「対日本」となると狂人とあまり変わらない、痛感します。

こんな中国や韓国に媚を売る勢力、左翼やいわゆる“リベラル”、もう日本国民から愛想を尽かされています。
民主4%台、共産1%台、社民0%台…政党支持率です。
早く消滅してほしい。

夏の参院選で反日・売国に鉄槌を下そう!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

【追記】
断酒・断煙前の私の朝食を紹介しましょう。
長め(大きめ)のバナナ2本
アロエ・ヨーグルト1個
コーヒー1杯(ブラック)
そして朝風呂。
風呂上りに
野菜ジュース(充実野菜)300ml
エビオス錠10粒(1日10粒×3回)
ウコン5粒(1日5粒×2回・朝と寝る前)

あと、中山式快癒器(4球式)で30分間マッサージ。
これ、快癒器の上に仰向けに寝るだけですから簡単で無理がない。
肩こり、背中や腰の張りの解消だけではなく、後頭部に当てれば頭もすっきりします。
胃腸の働きも活発になり、便通も促進しますから二日酔いの解消に最適ですね。

私は、今は無き忠実屋のワゴンセールで見つけて以来、20年以上愛用しています。
我が家は、カミさんも娘もファンですね。


↑click 中山式快癒器 4球式
(背中・腰用) 強弱機能付
※不摂生極まる生活を長年続けていた私…深酒、タバコ、夜更かし、朝帰りもしょっちゅう。
が、私は還暦を無事に迎えることができました。
もちろん、そのためのケアはいろいろしました。
で、その中の一つが中山式快癒器。
片頭痛、肩こり、背中や腰の張り等の解消に役立つのはもちろん、胃腸の働きも活発になって便通も良くなる。
私は、二日酔いの時に重宝しました。
背中、腰だけではなく、後頭部に当てるのも効果大です。
今は2代目ですが、初代は20年持ちました…安くて長持ち、隠れたロングセラーです。

|

« 徒然に憲法改正を語る | トップページ | 米議会調査局の報告書をプロパガンダにする左翼の醜悪
韓国の捏造・反日ロビー活動を許すな! »

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

豊かになれば反日は収まる

そういわれてずっと貢いできた日本。そして裏切られた日本。

どのつら下げて生きて居るんでしょうかね、キチガイ左翼共は。

投稿: ぱんたろん | 2013/05/09 16:44


普段は反米論調で「オスプレイが基地付近の住民の心を踏みにじる」
とか何とか言ってるのに、
こんな時だけ「アメリカ様もこうおっしゃってるぞ」みたいなことを書く
複数のマスコミに失笑する今日このごろです。

今日の北海道新聞の社説も面白いですね。
「北朝鮮が核兵器で恫喝しているからこそ、韓国の歴史認識を受け入れろ」
と、こうですよ!(笑) ・・・・もうガクッと来ますね。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/editorial/464276.html
つまり、「北朝鮮に対する包囲陣を作るためには中国、韓国との連携が必須であり、
 そのためには土下座調の歴史認識を受け入れなさい」 ということなんですね。
もう、ビックリします。
北海道新聞は、こんなことを書いているクセに、
じっさいに北が活発に恫喝行為をしていた最中の、4月の前半には、
自民党と維新の批判ばかりして、北朝鮮の批判は一度としてしなかったのです(笑)
それが、今になってこんなコトを言うのは、
とにかく「中韓の言う歴史認識に平伏しなさい」と言うことのための「ネタ」に
すぎないわけですね。

ここは、どうあっても「歴史認識問題」・・・すなわち河野談話の見直し問題は、
避けて通って欲しくはないですね。
「改憲だけすすめて、そこには触れないのではないか?」という予想も
目にしたことがありますが、それでは根本的な問題が
いつまでも解決しないと思います。

投稿: 鳩槃荼 | 2013/05/09 17:12

変な言い方になりますが、ここまで反日でまとまれる中韓の国民が正直羨ましくさえ思う事があります。
まとまれるという事に対してであって、勿論、その先に生産性があるとは思えませんが。

残念ながら日本人はお人よしなので、この様に暴力的にヒステリックに結集することは苦手です。
個人の自由に対しても寛容過ぎる。
(こんな日本だからこそ、私は大好きなのですが)
ですがこれから数年間は日本を守るため、一致団結せねばなりません。自由で平和な日本を守るために。
ざっくりと言ってしまえば、noisy minorityであるマスコミ・反日勢力と、ネット民を中心としたsilent majorityの闘いです。


最後の敵は中韓でもなければ、米露でもない。
日本の中に巣食う反日の輩です。
人一倍、自由な日本の恩恵に与りながら、日本を辱めることを繰り返す連中に鉄槌を!

投稿: とみ~ | 2013/05/09 18:04

中国も韓国も、反日の裏には感情論だけでは無く明らかに戦略的意図が見えます。両国とも米国内で激しいロビー活動を展開しており、そこでは慰安婦はセックススレイブ(性奴隷)と呼称されているそうです。当然大統領の耳にも届いているでしょう。我が国も早急に対策をとり、米国の誤解だけは解くべきです。

投稿: 心神 | 2013/05/09 18:37

韓国さんはこれから一体どうするつもりなのでしょう?

たのみの輸出は不調、内需は期待出来ない上に対外債務の増加に個人債務も多いようです。円は数年後に120円~140円に向かうと言う話もあり、そうなればただでさえ労使紛争などで生産性の悪い上に技術力無い韓国の輸出は、決定的に自壊していくように思われます。

韓国がまたまた財政危機を迎えるにしても、さして驚きにはあたりませんが、今度は何処を頼るのでしょう。アメリカは以前の危機にスワップはしませんでした。IMFを通じて日本はまたお金を出すことになるのでしょうか。中国に擦り寄るのも財政的な援助を願ってのことのように見えたりします。

長い間の属国の体験をしながら、いまさら中国を頼る姿に彼らの哀れさを感ぜずにはいられません。韓国をウオッチし始めて数年になりますが、いまだに彼らの思考回路と言うものが理解出来ません。多少豊かにはなったのかも知れませんが、朝鮮通信使の時代と比べて中身は全く変わっていないように思われます。

朴大統領も両親の不運、また韓国の歴代大統領の運命を考えた時、これから襲ってくるであろう内外ともの難局を乗り切って行くだけの力を持っているようにはとても見えません。いわゆる運命のき弱を感じてしまいます。

投稿: かかし | 2013/05/09 18:54

>数年前、中国海軍の高官がアメリカに太平洋の分割を持ちかけ…

これは「悪い冗談」ではなく、

今年の4月22日にデンプシー米統合参謀本部議長が訪中し、人民解放軍の房峰輝・総参謀長と会見した時に同じような提言がなされています。中国が発展し、海軍力も増大したのだから、アメリカは太平洋の一部を中国に任せれば良い云々。

デンプシー議長は 米中の交流の進展は既存の同盟関係の維持が前提と、やんわりいなしておりましたが。

人民解放軍トップの発言です。中国は周回遅れの帝国主義国家として、その露骨な侵略の意図を今や隠そうともしておりません。

日本のマスコミの扱いがおかしいのですね。常に大切なポイントをスルーしています。

オランダから警告が来てから十年、黒船来航まで江戸時代の日本は何もせずに空しく時を費やしました。今の日本にとっては …とりあえずラストチャンスでしょうか。

投稿: レッドバロン | 2013/05/09 20:40

いよいよ憲法改正派と護憲派の最終戦争だ。

その憲法改正の主力は自民党。
対する護憲派の代表はさて、社民党なのか、共産党なのかはたまた民主党・生活の党なのか。

何れにしても7月で保守・反戦後レジーム派と護憲・親中韓派との決着はつく。

投稿: Pin | 2013/05/09 22:39

いつも勉強させて頂いてます。
中山式快癒器は素晴らしいですよね。
小職も40年近く愛用しています。
かなり体重がかかりますので壊れてしまい今は二代目です。

投稿: | 2013/05/09 23:04

今、NHK「ニュースウオッチ9」を見終わって、この国の野党の(程度のほど)良識を疑います。

川口環境委員長の参議院本会議における解任決議、中国は腹を抱えて笑っていることでしょう。

韓国の朴大統領がアメリカ議会で行った演説、中国が人民日報で沖縄は日本が中国から奪ったと報じられ、

我が国は今や四面楚歌の状態に置かれつつ非常事態ともいえる国際環境に置かれている時に、全くあきれ果てました。

野党が揃いも揃って馬鹿な決議を行って恥を知れと怒鳴りたくなります。
≪齢を取ると切れやすくなって困ります。私の場合は人は齢をとると丸くなるなんて・・・?≫

日本の野党は阿保ばかり?
橋下氏(日本維新の会)のコメント、己を何様とお考えか。思い上がりもいい加減にしてほしい、天に唾していることに気がつかないのだろうか?

一国会議員が外交云々・・・と批判されていましたが、国政を大阪市長の片手間に出来ると考えているとしか思えない橋下市長にそんな事がよくぞ言えたものです。
期待している多くの方たちをがっかりさせないでください。


中国の思う壺にはめられた、野党の皆様恥ずかしくはないのだろうか。

NHKも、期待通り「反安倍内閣」「反日」が見え見えですね。(笑)

投稿: 道産子爺 | 2013/05/09 23:05

ぱくくね。いきなりフルスロットというか前代未聞の反日活動アメリカ展開。こやつノムヒョン以上の狂乱では?そのうち2冊目が出そうですね。ロビー活動に自信があってのことかもしれないが。

投稿: k | 2013/05/10 00:05

今年は風疹が流行っているそうで、NHKによると昨年同時期と比べ30倍以上の患者数がいるそうである。

あるウェブページでは、
"中国滞在中の妊娠中の妻が風疹にについて"
http://bonkyuboon.com/ninsin/01/0027.html
があり、シナでも風疹が流行している事が窺える。

また、他のウェブページでは、
http://blog.goo.ne.jp/herenui/e/b9e501813baf862bfc0cafc0994888b8
>>今流行っているウイルス。どこからきたか?
1E(遺伝子の型) 2001〜2012 中国か東南アジアから 輸入感染症
2B(遺伝子の型) 2010〜2011 ベトナムから、 2007〜2012 インドから
それがいま土着として日本に広がっている。
(以上引用)
からも分かる様に、SARSや鳥インフルエンザと同様、風疹の病原菌もシナから日本に来た可能性が高い。

ウィキペディアによると
"先天性風疹症候群"
なる物があり、
>>妊娠10週までに妊婦が風疹ウイルスに初感染すると、90%の胎児に様々な影響を及ぼす。この先天性風疹症候群 (congenital rubella syndrome; CRS) の典型的な三大症状は、心奇形・難聴・白内障である。11週~16週までの感染では10~20%に発生する。妊娠20週以降の感染で発生することはまれとされる。
(以上引用)
とあるが、現在日本で流行している風疹は、シナ或いは朝鮮の工作員が日本国内で人為的に起こしたパンデミックであり、大規模なバイオテロではないであろうか?
また、朝鮮人やシナ人などの反日カルト原理主義者に乗っ取られたNHKを始めとするテレビ等のマスゴミがこれを煽り、妊娠女性を中絶に仕向ける事で間接的に日本民族を滅ぼそうとしているのではないだろうか?
或いは、日本民族総奇形児化計画か?

NHKは
「ストップ風疹〜赤ちゃんを守れ〜」
なる特設ウェブページまで作って風疹の知識を普及させ様としている。
http://www3.nhk.or.jp/news/stopfushin/
このウェブページによると
>>最近の報告では、身近に風疹にかかった人がいないのに感染する妊婦が相次いでいます。生まれてくる赤ちゃんを守るためには、多くの人が風疹にかからないように予防することが重要です。
(以上引用)
とあるが、最近の公立病院ではシナや朝鮮という反日カルト原理主義国家出身の外国人患者が増えており、通訳も兼ねさせる為に病院スタッフとして外国人を雇っているケースがある。
この外国人スタッフが、本国の指令により病院内に風疹に限らず様々な殺人病原性ウィルスをバラ撒いていても何の不思議もない。
また、シナで風疹に限らず様々な疫病が流行している事からも、日本はシナとの交流は止めるべきである。

投稿: ニック | 2013/05/10 00:33

私の歴史認識:

 昔、「高麗棒子」という、キャバレーで知り合った身持ちの悪い女がいた。はっきりいってヤリマンのズベ公である。土地のやくざ(露助や支那夫)と付き合いたがるので、その女のためを思い、さまざまに人の道を教えきかせ、暴力をふるう露助や支那夫をねじふせ、家に匿ってやったこともある。

 時は経って数十年、こちらは勤め先の重役の美しいお嬢さんを貰って幸せな家庭を築き、努力の甲斐もあってご近所の人々からも勤務先の皆様からも一目置かれるような中年紳士となっていた。

 ふと、ある日のこと、家の戸をバン、バン!と叩く音がする。

「やい、出て来い!ちきしょう!あんた、あたいと結婚すると言ったよな!こんな自堕落な女にしたのは誰のせいだ!あんたじゃないか!」

 あんまりうるさいので出てみると、ひどくみすぼらしい年増女がいる。厚化粧、ボロボロの衣服、ボサボサに振り乱した髪。貧しい暮らしをしてきたと見えて栄養状態も良くないようだ。よく見ると「高麗棒子」ではないか。むろん「結婚する」などと言った覚えはないが、ご近所の手前もあり、あまりにズタボロな姿を哀れみ、その日は何がしかのお金を包んで与え、とりあえず帰ってもらった。

 これがいけなかった。騒げばカネになると味をしめた「高麗棒子」は、毎日やってきて戸を叩くようになってしまった。

投稿: ピラニア軍団 | 2013/05/10 02:51

産経新聞によると
川口参院環境委員長の解任騒動で
ルーピー集団の成り済まし議員が
こんなことをのたまわったそうな。

>民主党幹部「国益とか言うが、そういうことをわれわれが判断する立場にない」

国益と無縁な国会議員がいるんですね、この日本には。
もう、開いた口がふさがらない。
コイツにとって国会議員は町会議員レベルらしい。
国益を判断できない国会議員。
だから憲法改正に反対し、外国人参政権付与に賛成するんだね。国益無視で。
恥を恥とも思わず、ひたすら偽善にまい進するルーピー集団。
戦後民主主義の歪さが冷酷なまでに表れている。
国益を判断する立場にない、などと開き直る族なんか
当選させてはならない。
ルーピー集団民主党に投票する連中は
紛れもない厚顔無恥、無能、無国籍のクズと同類である。

投稿: やす | 2013/05/10 15:30

若い頃私も、資源も無い日本に戦争を仕掛ける国はないだろう、ぐらいの脳天気でしたが水問題や海底資源を云われるようになった今、中共の尖閣騒動だけ見ても9条にしがみつける人が居るとは流石に驚きです。
一国の憲法条文が国際的護符になってくれるのなら、たぶん何処の国も、実質はともかくこの9条の条文を書き加えるでしょうに。

朴大統領はお父上の事は措いても、韓国内だけで教育を受けたのでは無く、たしかフランス留学もされていた様ですのに、国際礼儀も客観性も失した行動に改めて「恨み最優先の朝鮮国」を見る思いです。
何時までも何処までもまとわりついてくる小蝿の様で、鬱陶しい事限りがありません。

川口氏解任の事ですが、自民党も川口氏も何故か報道も「国益を守ったのに」と云いますが、一向にその国益の中身が見えません。
川口氏が「その場」に居た事が中共の一方的見解を封じた,かのように産経新聞にはありますが、だったら何故人民日報の「尖閣沖縄は中国の物、日本が強奪した」記事になるのか?と疑問です。
肝心の楊氏との「会見」も川口氏は何人かの中の一人にすぎなかったという報道もあり、云われる「国益」が何なのかが分らなければこの騒動の理が与野党どちらにあるのか、私は判断しかねます。

投稿: よれこ | 2013/05/10 17:13

中山式快癒器、亡き祖父の家にもありました^^
エビオス錠も、レトロで古き佳きお薬というイメージです。
毎日30分のヨガ+1時間の半身浴(湯船で新聞を読む)を
20年近く続けています。

投稿: 小心者 | 2013/05/10 17:20

まあ、今年の後半あたり、中国は不動産バブルが弾けてガタガタになるし、韓国はIMF以来の大変な金融危機を迎えるわけですから、ほっといても中韓ともに崩壊するわけで、我々はそれをセセラ笑って見ていればいい。

韓国に対しては、決してホトケ心を出さず、非韓三原則(教えない、助けない、係らない)を貫くこと。

中国からは、粛々と資本と邦人の引き上げをすること。この期に及んで「日中友好」はないでしょう、いくらなんでも。

なかなか、面白くなってきました。

投稿: ピラニア軍団 | 2013/05/10 18:38

韓国の李大統領が竹島に上陸した時、冗談で将来、自衛隊が国防軍になった場合は、建軍の父として防衛大に銅像を建てるべき、と書いた事がある。それは戦後65年経ち、近隣条項の歴史教育や度重なる謝罪や補償が何ら効果なく、左翼、リベラルの思想が危険なことを、国民にも気付かせてくれた。今回の中国の沖縄の帰属問題も、フィリピンの例を見ても、沖縄県民の基地の考えに影響があると思う。こうして見ると、先手必勝の日本の外交能力も捨てたものではない。あくまで明確なリーダーの元であるが。

投稿: Newton | 2013/05/10 19:59

 とりあえず、尖閣で中国は負けっぱなしなので、このまま中国経済崩壊→中共崩壊に進めば面白い。

 なぜ、中国は尖閣で負けっぱなしと言えるか。

1)反日暴動で欧米資本も日本資本も投資に及び腰になり、既存の企業も撤退ばかりを考えるようになった。
2)尖閣にちょっかいを出したことで、日本に安倍内閣が誕生した。
3)「尖閣における日本の施政権は日米安保の範囲内にある」というクリントン国務長官の発言を引き出してしまった。
4)日本の安倍新政権がフィリッピンに巡視船10隻の売却を決定し、ベトナムにも同様に巡視船の売却をすると見られることから、東シナ海のみならず、南方への出口も塞がれた。

 しかし、長期的に見た場合、「中国の押さえ込み」をどうやるか、周辺国は真剣に考えないといけない。

 歴史的に見て、黄河流域の漢民族を中心とした中華文明は、周辺への侵略を繰り返していて非常に危険な連中だ。モンゴル・清の中華文明支配は、漢民族の周囲への侵略に対する防衛のため、敵の中心部に攻撃し根城を破砕したと見るべきだ。

 実際、中国は第二次大戦後も、旧ソ連、アメリカ、ベトナム、インドと流血の紛争を起こしていて、周辺国と平和のうちに暮らしたことなどない。なぜなら、中国(より正確には「黄河流域の漢民族を中心とした中華文明」)は歴史的に独裁政権を生む風土であるからだ。単純に周辺の資源を強奪するために侵略に走るときもあり、内部統治の都合で侵略をすることもある。この地で議会制民主主義は、あと百年経っても育たないかもしれない。

 この点、30年前の我々は、大きな誤りを犯してしまった。経済発展と民主主義は車の両輪のように進むものであるから、中国においても同様の発展過程を踏むと思ってしまった。ところが、その結果が天安門事件であり反日暴動であり、尖閣への軍事的脅威だ。もう、これ以上、甘い見通しをすることは許されない。

 中国において「皇帝とその王朝を支える膨大な官僚組織」という古来の政治システムは、殺しても殺しても蘇ってくる怪物のような存在だ。この怪物は弱いうちはおとなしくしているが、力をつけると牙を剥いてくる非常に危険な存在でもある。歴代の王朝がそうであり中共も例に漏れない。だから、周辺国は、この「怪物」を少なくとも21世中は「檻」の中に閉じ込めておく必要がある。

 で、「檻」の海側は日本―ASEANの線で塞ぐとして、中国の内陸にも別の鉄格子が必要と思う。モンゴル・ウイグル・チベットだ。我々は彼らの民族的団結を助け、国家の自立と経済的発展を助け、空港を造ってやり、そこからモンゴル・ウイグル・チベットの戦闘機が中国の中心部を覆って飛べるようにしてやろう。それこそが「漢民族封じ込め策」として有効だろう。

 朝鮮人は朝鮮半島に閉じ込める。漢民族は黄河流域の「中原」に閉じ込める。その中で連中がどれだけブタの死骸に混じって暮らそうとゴミ屋敷の中でネズミと一緒に暮らそうとかまわない。その貧しくて不潔で奴隷のように自由と権利のない暮らしこそ、中国と朝鮮の悠久の伝統であり本質なのだよ。この両国に日本のような文化水準の向上と発展を夢見ることはもうやめよう。それは連中の問題であって、我々の関知せざるところだ。そして、この「怪物」が少しでも「檻」の外へ出そうとすれば、周辺の番人がそれぞれ槍で突く。その「檻」の構築こそ、21世紀中の世界平和の維持のため最も良い方法だと信ずる。

投稿: ピラニア軍団 | 2013/05/11 03:56

韓国の反日は国を挙げての教育であり政策なのでしょう。
いまや反日だけが韓国のアイデンティティつまり反日がなければ国が消滅するのでしょう。
ならば反日をさらに強化して北と南が一体化、これもすぐに消滅となるでしょう。
歴史のない国、歴史が断絶している国でありながら歴史認識とわけのわからないことをいう。
過去の歴史を言うときに幸か不幸か日本は島国であり国内の戦乱は他国に比べて小さく、また元寇などがあっても一貫した国民の系譜がありました。
中国は易姓革命として歴史は古くとも度重なる支配層の変遷です。
一方で半島は大陸の支配下に入ったりまた半島の支配者であっても政治体制が何度も変わる。
中国に対して半島を支配した歴史認識を持てと言うでもない。

またアメリカへ行って正しい歴史認識とは?アメリカ国土の権利は本来は先住民に帰すものであると言いたいのか意味不明です。

投稿: tatu99 | 2013/05/11 10:38

韓国は、北朝鮮同様見方を変えると国内(内政・経済)が逼迫した状態にある事が、ヒステリックなほどにエスカレートする「反日」の原因にあるのではと考えられます。
朴新大統領は大統領に就任したものの、組閣等にはつまずき、、北朝鮮のミサイル発射の脅しに対応しきれず(屈したとも見える)。

また経済においても日本の助けを受けての「ウオン安」が終わり、
円安が進み思った以上に進み
その受けたダメージが大きいことから、立て直しも難しく、
支持率を回復するためには国民の目を「反日」に逸らすことでしか出来ないのでしょう。

お父上が偉大であったがために(そもそもが己がその器にないことに気が付かず)
大統領に祭り上げられ、挙句の果て(早々に)行き詰ったみじめな姿(状態)をさらしました(さらしております)。
この情けない姿(状態)を隠蔽し大統領としての地位を守るためにはなりふり構わず、最後の切り札、国民の目を「反日」に向けることしか出来ないのでしょう。

確かに、己の地位を保つためには、反日が一番手っ取り早いし日本国内に「反日」応援団も控えています。手段を選ぶ余裕もないのでしょう。

残念なことに日本の多くのマスコミは知ってか知らずかこれまた馬鹿の一つ覚えで「反日」に手を貸すことに血道を上げている。全く情けないとしか言いようがありません。

アメリカにも「女」の説得に弱く、事の真実も確認すること無くまんまと騙され(たふり)る人間がいることも確かです。

投稿: 道産子爺 | 2013/05/11 14:08

道産子爺さま:

 韓国の反日に内憂を外患に転じる「困ったときの日本叩き」の部分があることは否定しませんが、それだけでは説明がつきません。

 「韓国大統領列伝」(中公新書)によれば、韓国の国会が「反民族処罰特別法」を制定して「親日派清算」という名の粛清をする動きは、李承晩がアメリカから帰国する前からあった。70万人の日本人が朝鮮から去ったあと、日本人が朝鮮で運営していた企業・資産は「敵産」として米軍に没収され朝鮮人に払い下げられるのですが、李承晩は「敵産」の中から朝鮮鐘紡を白楽承に与える。白楽承は、亡命中の李承晩の生活費の面倒をみた「財界の大物」ということになっています。この白楽承が「反民族処罰特別委員会」に逮捕されると、李承晩は彼を大統領の職権で釈放させる。白楽承が、帰国後の李承晩の政治資金を支える財政スポンサーだったからです。李承晩と白楽承がフンケイの友だったというわけですが、法も道義も、へったくれもありゃしない。要するに、朝鮮に残した日本企業の資産を、カネでつながった二人で山分けにしたってことですよ。

 李承晩は与党内の政敵・金九の暗殺に一役買っている疑いもあるし、野党進歩党の党首・曹奉岩にスパイ容疑をかけて逮捕・処刑しています。これは政敵を打倒するための立派な司法殺人ですよね。

 要するに、李承晩みたいな奴が朝鮮人の典型だということです。古来、朝鮮半島に何らかの形で関与しようとする大国が幾つかあった。その大国の走狗となって小ずるく立ち回り、大国から援助(兵隊・食糧・カネ)を引き出して自分の身の回りの親族や「フンケイの友」に分け与え、半島内におのれの威を張る。反対する奴は陰険な手段で倒す。暗殺、讒言、「敵」のレッテル貼りも厭わない。ひとつの大国の勢力が衰えれば、それまで一緒に建国・統治・企業運営にあたっていた恩義などケロリを忘れて次の大国の走狗になり、それまで勢力を持っていた連中を容赦なく追い落とす。

 最近、ファミリーマートが韓国でシェア一位になったとたん、「もう学ぶものはない」とばかりにチェーン店がこぞって独自ブランドを立ち上げ、看板を新しいものに付け替えたという話題がありましたが、こういう「裏切り」「忘恩の徒」の行為は、新日鉄の支援を受けたポスコもやっているわけで、これはもう「民族の血」でしょう。

 韓国の反日は、李承晩が反日で凝り固まっていたから反日教育が始まり、その後に根付いたことになっていますが、要するに「易姓革命」なんですよ。小中華たる朝鮮の「易姓革命」が反日だということ。

 「易姓革命」とはひどいもので、前王朝の王族・官僚・協力者を殺し尽くし、民族の遺産として残すべきものも徹底破壊するわけで、中国の「文化大革命」が典型なわけですが、朝鮮も真似てやっているということです。つまり、これは連中のDNAだということ。それが21世紀の現代でも北朝鮮では親中反米となって現れ、南では親米反日となって現れているということ。とても、とても、近代国家に生きる我々には理解できることではないですよ。古代王朝、古代人の感覚ですからね。猿山の猿だと言ってもいい。前のボス猿が倒れたら、そのボス猿に付き従っていた連中は全て「敵」になる。

 李承晩が没落したのち、副大統領の李起鵬とその夫人、長男と次男の四人が拳銃自殺したとのことですが、大統領選挙で敗れたからって、なんで副大統領一家が心中しなきゃならないんですか。我々日本人も朝鮮半島でみんな死ぬべきだったのかもしれませんが、こうして生きて繁栄しているから許せないってわけですかね。

 いずれにせよ、クネが旧帝国軍人たる親父の面汚しのバカ娘であることは、だんだんとはっきりしてきました。

投稿: ピラニア軍団 | 2013/05/12 00:38

「ピラニア軍団」 様

ありがとうございます。

韓国の日本人嫌いは、根の深いものがありますね。

国の歴史の違い、国民性(DNA)の違い、等々
いろいろな要素が絡み合っているのでしょうね。

年齢だけは重ねても、まだまだ未熟者、これからもよろしくお願いします

投稿: 道産子爺 | 2013/05/14 07:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/57345153

この記事へのトラックバック一覧です: ストーカー韓国が強盗=中国に急接近
滅びゆく反日・売国に鉄槌を!
:

« 徒然に憲法改正を語る | トップページ | 米議会調査局の報告書をプロパガンダにする左翼の醜悪
韓国の捏造・反日ロビー活動を許すな! »