« 偉大なる自由と民主主義の国 大韓民国マンセー! | トップページ | 素晴らしい日本と日本人 もっと自信と誇りを持とう »

2013/07/30

また日本企業に賠償命令 怨念に左右される無法国家

韓国、また日本企業に対する賠償命令が出ましたね。
前回は新日鉄住金に対してでしたが、今回は三菱重工が対象です。
当時、日本の工場で働いていた韓国・朝鮮人に賠償請求権があるのか、という点については疑問符を付けざるを得ません。
が、仮にあるとしても、日韓の財産請求権は日韓請求権・経済協力協定で完全に、最終的に解決済みです。
したがって、韓国の裁判所は、賠償命令を出すとすれば、韓国政府を対象にすべきでした。

まあ、司法も感情と怨念に左右される国ですからね。
今回の判決も、そういう意味では韓国的常識には適っているのでしょう。
そもそも社会全体に遵法精神の乏しい国ですから、良し悪しは別にして特に驚きはしません。
が、こういう国とは付き合いたくありませんね。
ましてや友好など、もってのほかです。
法治国家ではない国が友好国であり得るはずがありません。

Baisyou

先日の、サッカー東アジアカップにおける反日横断幕の件も同様です。
FIFAが禁じている行為を平然と実行する。
対馬で盗まれた仏像の返却を、裁判所が差し止めたのもそう。
盗品であると判明した以上、韓国には仏像を返却する国際法上の義務があります。
それさえも反日が動機で司法が無視する。
この国は、既に法治国家としての体をなしていないのです。

慰安婦の件もそうですが、なぜ韓国は、ありとあらゆるところで反日を前面に押し出してくるのでしょうか?
特に2000年以降、その傾向が年々ひどくなっています。
「日本海」の呼称を「東海」に変えろという理解不能な要求さえ飛び出してきましたからね。
しかも、それを諸外国に訴えるために、政府が中心となってロビー活動を繰り広げています。
慰安婦の場合は、もっとデタラメです。
捏造された歴史をかざして、カネと選挙で圧力をかけ、米国各地の自治体で対日非難決議を可決させ、慰安婦像の設置を推進しています。

見ていて、聞いていて、すごい執念というか、怨念というか、我々日本人には到底理解不能です。
日本を侮辱し、日本を貶め、日本を攻撃する、それによって彼らが得られるものは特にありません。
昔の日本なら、謝罪したり、色んな名目でカネを出したりしたでしょうが、日本政府も日本国民も変わりましたからね。
もう謝罪もしないし、おカネも出さないでしょう。
にもかかわらず、反日が生き甲斐みたいに世界中で妄動を繰り返す韓国・朝鮮人たち。
クレイジーでパラノイアと言うしかありません。

彼らの底には、日本に対する優越意識があるんですね。
歴史的にも文化的にも、韓国・朝鮮の方が日本より上だったという錯覚。
しかし現実を見ると、永遠に日本を追い越せそうにない。
未だに日本に対し、金融支援や設備投資を頼まざるを得ない。
それが彼らのプライドを痛く傷つけるわけです。
日韓併合がなければ、日本による収奪がなければ、韓国・朝鮮は、もっと早く近代化できたし、強固な国になることができた、そう彼らは考えています。
が、日本による統治が朝鮮半島の近代化を促進したという「植民地近代化論」の方が学者レベルでは優勢なのです、韓国内でも。

結論を言うと、韓国に対する妥協は許されないということ。
首脳会談なんて、相手が頭を下げてくるまでやる必要はありません。
また、賠償請求ごときは断固としてはねつけ、見返りとして韓国に対する経済支援(金融支援や設備投資)を中止するべきです。
慰安婦や東海については、海外における宣伝戦を強化する、これに尽きるでしょう。
相手にしなければそのうち冷める、というほど韓国・朝鮮人はお人好しではありません。
敵意と悪意に満ち満ちているわけですから、その代償を与えてやるべきです。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« 偉大なる自由と民主主義の国 大韓民国マンセー! | トップページ | 素晴らしい日本と日本人 もっと自信と誇りを持とう »

韓国(社会)」カテゴリの記事

コメント

朝日や、我が北海道のバカ新聞に顕著ですが、
中国と韓国が挑発的行為をしてくると、いつも
「対話して解決せよ」と言うんですね。

しかし、原発再稼動や防衛軍備、歴史認識問題では
「対話せよ」と決して言わないのです。
問答無用で「ダメ」としか言わない。
してみれば、左派紙の言う「対話」とは、日本語でいうところの
「土下座」の意味なのだろうなと思うこの頃です。

投稿: 鳩槃荼 | 2013/07/30 22:51

彼らに関わると病気になりそうです。
しかし、しっかりと監視して、時には現実世界でも働きかけていきます。
共により良い日本にして行きましょう。

投稿: リオン | 2013/07/30 23:19

この間の論議の中で、見落とされているようで気になるのが北朝鮮の対南・対日工作活動です。

極東における日米韓のトライアングルが崩れている今、一番喜んでいるのは北朝鮮でしょう。その次は中国。

朴政権は北に強い姿勢を示せなくなっています。対南工作の効果とみるのは無理がありましょうか。

また、日本では、最近、やたらと北朝鮮のニュースが流れています。北のプロパガンダと言ってもよいのではないでしょうか。
「慰安婦」問題を打ち上げた日本人に、何らかの形で北からの接触があると感じています。

韓国とは正面戦ですが、背後の北朝鮮との両面戦を展開する必要があります。
そのためには、総連、それと関係する日本人の政治勢力を叩きつぶすことです。

拉致活動の拠点になった総連を、絶対に許すわけにはいきません。

このような中、少しずつの情報でも、それを持ち寄れば確実に力になります。このネットの時代は追い風となりましょう。

このブログに集まられる方々の中には、風穴を開け始めている方もおられます。

情報戦は、今です。


投稿: Ethos | 2013/07/30 23:21

「国の民度が問われる」と下村博文文部科学相が発言したことは事実をそのまま述べたことですが、韓国の反発は別にどうでもいいですが、また日本国内の何処かでこの発言を問題視するのでしょうか。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130730/plc13073012180009-n1.htm

韓国が行う事や発言することなどそれが一番に問題なのではなく、日本のマスコミが隠蔽するのかしないのか?
内容を歪曲したり、加工したりして日本国民向けに流すのか流さないのか?
それが重要なことだと思います。

日本国民にも様々いるでしょうが、正しい情報を精査する能力は別にマスコミが上から目線で作り変えて貰わなくとも、隠さずそのまま伝えれば理解出来る能力のある国民です。

日本のマスコミというフィルターを通すと誤った、本来の「日韓友好」とか「日中友好」から離れた「偽友好関係」が出来上がります。

投稿: Pin | 2013/07/30 23:57

 ウリナラ判決にウリジナル、支那朝貢国化。金氏王朝の北と同じで、この国は、だんだん退化しているんじゃあるまいか。

 これで韓国に投資をしようなんて日本企業は、一部の例外を除いてなくなるでしょう。今いる日本企業もどんどん撤退を始めるだろうし、日本企業だけではないかもしれない。条約を守らないなんて近代国家の体をなしていないし、重大なカントリーリスクですよ、これは。

投稿: ピラニア軍団 | 2013/07/31 02:02

韓国はプライドを保つために反日攻勢を仕掛けているのではありません。日本の世界的イメージを失墜させることで彼らは競合する日本の会社にダメージを与えられるのです。これを累積戦略と言います。

累積戦略とは小さな積み重ねが、ある臨界点を超えた時に効果の出る事であり、例えば潜水艦が商船を一隻撃沈しても戦局に影響ありませんが、一定レベル撃沈されると、物質のやり繰りが出来なくなり急激に生産力が落ち、戦力が急激に落ちます。

韓国は竹島、旭日旗、日本海、慰安婦、靖国すべて戦争に絡めて日本を戦争犯罪国とのイメージを植え付ける作戦なのです。イランが民主国家なのに悪の枢軸とレッテルを張られたり、ソ連が悪のイメージで語られるのもイメージ戦略で負けたからです。アメリカは世界で一番戦争をしている国なのですが、自由と人権、民主主義のイメージ戦略が成功してるので、戦争犯罪国にはなっていません。

日本は静観するのではなく、韓国の戦略に早急に対策を取るべきです。累積されると日本のイメージは急激に落ちます。

投稿: ザザ | 2013/07/31 02:44

池井戸潤氏の「俺たち花のバブル組」並みに、
生来性善説の日本人の、長年の忍耐の末の倍返し!で行きたいものです。
勿論、彼らとは違った品格且つ冷酷なお返しの仕方で、「怒ったら凄いんですヨ~」と。

投稿: よれこ | 2013/07/31 04:13

朝日新聞、北海道新聞は、新聞にあらず。

新聞が、その新聞の理念を持つことは必要なのでしょうが、

新聞の使命は「隠蔽しない、捏造しないありのままを報道する」ことが根本にあるべき新聞の使命であることを忘れないでほしいものです。

その上で、理念に沿った論評を述べる。

判断は読者が行う。

聞く耳持たずの新聞社に言うだけ無駄か。

常日頃、自らが真贋を見抜ける力を磨くことが必要なのでしょうね。

理想を述べても、所詮は、青臭い書生論ですかね。

投稿: 道産子爺 | 2013/07/31 07:21

半島に法治国家はなく北も南も無法国家デさらに悪化が感じられます。
半島に歴史はなくと言えば極端ですが旧中国の支配下であったり中途半端な国であったりさらに云えば民族も一貫していないかもしれない。
ゆえに歴史を捏造する国なのか。

日本文化の源流を考えるとき大陸からの伝来説が大勢ですが疑念も感じます。
仏教伝来の段階では大陸経由の文化技術が主流だったでしょう。
法隆寺以降では仏教を含めて大陸文化が先進的であっても、
それ以前を考える時、国語レベルで考えれば半島語は中国語よりも日本語との関連性が強いらしい、犬HKのハングル講座など身震いするほどに嫌悪感がありまったく解りませんが、古代日本語と半島語の類似性があると仮定すれば文字のない古代では日本文化が半島に伝播した量が圧倒的に多いのではないか。
三韓時代や任那日本府の時代(歴史感覚はありませんが、前後関係よくわからない)など日本文化が優位であっても日本文化の源流を大陸半島経由説とするのがおかしいのです。

日本人の外見骨格も東南アジア系であり稲作文化も東南アジアでスッキリします。

投稿: tatu99 | 2013/07/31 08:10

 軍艦島の世界遺産登録が進んでいるようですが、このような強制連行問題が出てくると、軍艦島が果たしてふさわしいのか?大いに疑問に思う次第です。私個人としては、軍艦島の世界遺産には反対です。

投稿: 長門 | 2013/07/31 09:01

キチガイ相手に何言っても無駄に思います。

1965年有償の資金貸付の回収(70兆円位になるらしいですが・・・ある意味埋蔵金)
1997年通貨危機時の貸付金(100億ドル位)
2002年Wカップの建設資金など

日本の政治家が「韓国は金を借りて返さない!とっとと返せ」と声高にPRして欲しいものです。

韓国のロビー活動費も少なくできるし破綻の道へ・・・

投稿: | 2013/07/31 11:05

一日も早く賠償判決が出た日本企業に対して強制資産差し押さえをやっていただきたいものと思います。

いくら脳内お花畑の日本企業だって懐に手を突っ込まれりゃ目を覚ますでしょう。

明日にでもお願いしたい。

投稿: 佐衛門 | 2013/07/31 14:57

仏教伝来以前の古語は全く存じませんが、現在ニュースなどで耳にする韓国語の中の、漢字熟語は殆ど日本読みが定着している感じに聞こえます。
統治時代の置き土産ではないでしょうか。

高麗新羅百済三国時代(日本は平安中期らしいのですが)百済と高麗初期朝からそれぞれ日本に使いを通じてきたけれど,日本はこれを断った、とありました。
三国で潰しあう半島に関わる必要性を認めなかった平安貴族は、只に貴族文化を楽しんで居ただけでは無いと、嬉しくなります。
今の日本が見習っても良さそうです。

投稿: よれこ | 2013/07/31 15:49

 今、韓国の国力を奪う最も有効な手だては、安倍首相の靖国参拝だと思います。

    韓国殺すに刃物はいらぬ、靖国参拝あればよい

 去年、「通貨スワップなんて、いらねえ!」とか大見得を切ってみたものの、韓国は今、外貨不足に陥っていて、にっちもさっちもいかないんですよ。韓国に外貨融通していた欧米の銀行が、貸しはがしをして資金をどんどん引き揚げている。ウォンじゃあ石油を売ってくれないし食料も買えない。それで今、不動産バブルが崩壊して不況になっているのに、じわじわとインフレが進んでいる。スタグフレーションというやつです。このまま行くと、へたをするとまたIMF管理になるかもしれないし、日本から半導体の素材(シリコン・インゴット)やエンジン(現代自動車のエンジンは三菱自動車製)も買えなくなり、頼みの輸出もアウトになる。外貨準備が底をついたらデフォルトになってしまう。それで、つい最近、日本の金融市場で300億円のサムライ債とか募集している。外相会談なんかも持ちかけてきているでしょ。

 韓国とは、悪口雑言を撒き散らしながら擦り寄ってくる、実に不思議な国ですよ。

 こういう擦り寄りを一気にぶち壊すのが、安倍首相の靖国参拝という「魔除け」なわけです。ええ、どうです。我らのご先祖様は死んでもなお、この国を守ってくれている。だから、今年は是非、安倍首相に8月15日の靖国参拝をしてほしいと思います。

 虫コナーズならぬ韓国コナーズ、それが靖国参拝。

 韓国人の火病タコ踊りを見たいものですねえ。

投稿: ピラニア軍団 | 2013/07/31 16:49

韓国人が日本企業に要求しているのは、未払い賃金のことでしょうか?

元朝鮮総連学習組の方が書いた「朝鮮総連」という本を読むと、1949年末頃に朝連中央労働部長名で日本企業に未払い賃金の請求が出され、その請求額は4366万円に達し、朝連はかなりの金額を徴収し、それらのほとんどが労働者の手には渡らず、朝連の活動資金に廻されたと書いてありました。
そして、これらの豊富な資金は日本共産党再建資金としても使用されたとも書いてありました。

もし、未払い賃金の請求でしたら、当時の在日組織の朝連や日本共産党にすべき問題だと思います。
それにしても、日本企業で働いていた本人ではなく遺族が請求するのは変ですね。

投稿: ちゃお | 2013/07/31 20:53

当時の時代背景を考えたら誰にも分かる話だ。当時の韓国では職業も食料もない世界の最貧国の一つに数えられる時代、密航してまで日本を目指していた時代です。日本へ行ける、しかも一流企業です。一族郎党祝宴を開いて送り出して時代です。 強制などしなくてもいくらでも志願者は居た筈です。

投稿: かもなす | 2013/08/02 11:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/57896227

この記事へのトラックバック一覧です: また日本企業に賠償命令 怨念に左右される無法国家:

» 明治38(1905)年 - 日露戦争・樺太の戦い: 日本軍が樺太全島を占領下に置く。 [草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN]
今日は何の日 7月31日 明治38(1905)年 - 日露戦争・樺太の戦い: 日本軍が樺太全島を占領下に置く。 樺太・女麗に上陸する日本軍 樺太作戦(からふとさくせん)は、日露戦争最後の戦い。アメリカ合衆...... [続きを読む]

受信: 2013/07/31 06:09

« 偉大なる自由と民主主義の国 大韓民国マンセー! | トップページ | 素晴らしい日本と日本人 もっと自信と誇りを持とう »