« 絶滅危惧種=変態左翼を踏み越えて未来に進もう | トップページ | 今度は12歳で強制徴用、だから賠償しろだって! »

2013/08/24

また出た、韓国の「日本はドイツに学べ」

ドイツのメルケル首相が20日、国内のダッハウにあるナチス時代のユダヤ人強制収容所跡を訪れ、犠牲者に頭(こうべ)を垂れた。
こういう行為はドイツでは珍しいことではなく、それほどニュース価値のある事柄ではない。
ところが、極東の某国だけは例外である。

韓国メディアは、この出来事をトップニュースで報じ、中央日報は社説まで書いている。
独首相がナチス収容所跡訪問、日本と好対照 (朝鮮日報)
成熟と未熟、あまりにも違うメルケル首相と安倍首相 (中央日報)

まあ、これは民族性の問題だろう。
韓国・朝鮮人はウソを恥とは思わない。
これは、裁判における偽証率が異常に高いという現実がそれを証明している。
2003年2月13日の朝鮮日報によると、法廷で偽証する人の率は日本の671倍(韓国最高検察庁)に上る。
つまり、社会だけではなく法廷でもウソは当たり前なのだ。

もちろんメディアも例外ではない。
朝鮮日報は、
―メルケル首相のダッハウ強制収容所跡訪問は、第2次世界大戦のA級戦犯を合祀(ごうし)した靖国神社を閣僚や政治家が集団参拝した日本と好対照だ―
と書き、
中央日報は、
―歴史的な負債を抱える国がどうすれば生まれ変わって時代を率いることができるのか、どうすれば指導者が国民と国際社会の尊敬を受けられるのか、安倍首相はメルケルから学ばなければならないだろう―
と書いた。

Mel

賢明な読者諸兄、諸姉はもうご存じだろうが、韓国が毎度のように振り回すこの論理は完全なる虚構に基づいている。
言っていることは一見もっともに思えるのだが、その根拠がデタラメ、つまりウソなのである。
ドイツの首相は、ユダヤ人の無差別大量虐殺について詫びているのだ。
韓国人が無差別、且つ大量に虐殺された事実があるのか?
そんなことは全くない。

少女が強制連行され、慰安婦にされた?
8月7日付の毎日新聞によると、安秉直ソウル大名誉教授は、「朝鮮では募集を業者が行い、軍が強制連行する必要は基本的になかったはずだ」と述べている。
性奴隷にされた?
最近、発見された日記には、朝鮮人慰安婦が映画を楽しんだり、半島に大金を送金する様子が書かれている。
強制連行されて過酷なを強いられた?
断っておくが、在日一世でそんなことを言っている者は一人もいない。
そう主張しているのは、二世、三世や半島に住む人間だけである。

侵略された?
植民地にされた?
当時の欧米列強は、すべての国が日韓併合を承認している。
また、併合は国際法上、何の瑕疵もなく、韓国内にも併合推進派が多数いた。

振り返ってみると、過去の日本の行為とナチスのやったことを比較することそのものが無理なのであり、悪質な言いがかり、難癖にすぎない。
もっと言えば、無差別大量虐殺という悪魔の所業に見舞われたユダヤ人に対する冒涜でもある。

自ら併合を望み、自ら慰安婦になり、自ら本土に渡航してきた当時の朝鮮人と、ナチスにより強制的にガス室に送られたユダヤ人をどうしたら同列に論じられるのか?
その神経が理解できない。
やっぱりウソつきが民族性だからか?
騙された、とか誘拐された、と言うのは朝鮮人同士の問題であり、日本や日本人が直接的に非難される問題ではない。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

育毛剤+スカルプケアシャンプーで髪に元気を!

|

« 絶滅危惧種=変態左翼を踏み越えて未来に進もう | トップページ | 今度は12歳で強制徴用、だから賠償しろだって! »

韓国(社会)」カテゴリの記事

コメント

捏造歴史の流布に余念がない韓国ですが、その援護をしているのが、日本共産党です。

韓国民団で挨拶する日本共産党 志位和夫委員長
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-08-16/2010081601_02_1.html

>日本軍による繰り返しの侵略、王妃の殺害、国王・政府要人への脅迫、民衆の抵抗の軍事的圧殺によって実現されたものであり、「韓国併合条約」は、日本が韓国に対して、軍事的強圧によって一方的におしつけた不法・不当な条約です。

>植民地支配によって、国を奪い、文化を奪い、言語を奪い、名前すら奪ったことを、日本国民は忘れてはならないと思います。

>歴史は、消し去ったり、書き換えたりすることはできません。(略)過去の誤りを真摯に認めてこそ、日本の未来に向かってアジア諸国民との本当の友情を得ることができるというのが、私たちの確信です。

>日本共産党は、戦前の時代から、日本帝国主義による朝鮮への植民地支配に反対し、朝鮮独立のたたかいに連帯してたたかった政党

>侵略戦争と植民地支配を美化する歴史教科書問題を解決し、新しい世代に歴史の真実を伝えなければなりません。

>旧日本軍による「従軍慰安婦」問題について、日本政府は謝罪と補償をおこない、問題の真の解決をはかるべきです。

>南北の平和統一を促進する国際的環境をつくるうえで、日本は、過去の植民地支配という歴史を考えても、その重要な一端を担うべきと考えます。

>永住外国人、在日韓国人のみなさんへの地方参政権の付与を一日も早く実現することです。

>わが党は、すでに1998年のそのための法案要綱を提案し、選挙権とともに被選挙権を付与することを提案しています。


日本共産党は一体どこの国の政党なのか?
日本共産党の支持者って、どいう頭の構造をしているのか?
世の中、理解に苦しむことが多いです。

投稿: ちゃお | 2013/08/24 19:45

日本に学者はあまたいても何故に韓国の本質、実体を伝えることが出来ないのか。

それは学者が無能であるのか。
或いは何かに配慮をしているのか。

それしか考えられません。

何しろ巷の諸氏が既に韓国という国はまともな国ではなく、恨(はん)にも繋がる屈折した精神構造を国民全体で持っている異常な国だというまとめがもう出来ているのですから。

その一般庶民の分析にも劣るのが今の学者というものでしょう。

さて、韓国に関わる学者の存在意義とはなんなんでしょうか?

投稿: Pin | 2013/08/24 20:14

8月24日の産経新聞を読み終えた後、坂様のブログを開いたところ、目に飛び込んできました。

またもや、韓国が!!


<<<「日本はドイツに学べ」に対し、産経新聞・ソウルの「黒田勝弘氏」が8ページ(国際)の「緯度経度」で【韓国こそ「独に学べ」と反論しております。>>>


要旨は、

ドイツのメッケル首相が国内のダッハウにあるナチス時代のユダヤ人強制収容所跡を訪れ、犠牲者に頭を下げた写真を、韓国のマスコミで大々的に報道さ

れた。【ドイツではよくあるシーンである。】


メルケル首相は、ナチスによるユダヤ民族虐待現場で頭を下げているのだが、日本は過去、韓人族に対しナチスのようなことをしたのだろうか。

韓国は日韓併合で日本の支配、統治を受けたが、日本と戦ったわけではない。日韓は一緒になって(日本として)、米国、中国(中華民国)などの連合軍と戦 

ったのが実態である。


韓国のテレビインタヴューで「日本人としてメルケル首相の写真をどう思うか?」の質問に「立派な姿です」と答え

「ところで韓国ではしきりに日本に対し「ドイツに学べ」いうが、では歴史的に韓国はナチス・ドイツ時代のどこにそうとうするのか。フランス?ポーランド?チェ

コ?それともユダヤ人・・・」と反問すると相手は絶句していた。ヨーロッパでナチ・スドイツの植民地だった国はない。


韓国には意図的な歴史の歪曲がある。自らを日本やナチス・ドイツに対する戦勝国になぞらえ、日本を戦犯国と非難するのがそうだ。

韓国は日本と戦争した敵国ではないためいわゆるA級とは直接関係はない。それにもかかわらず韓国がA級を理由に靖国こだわるのは”壮大な誤解なの

だ。


ナチス・ドイツの歴史を振り返りあえて韓国に相当するような国を探せばオーストリアかもしれない。ヒトラーの故郷でもあるオーストリアはナチス・ドイツに

6年間、併合されその一州となった。ナチス・ドイツと一体だったため、戦後は、連合国の米英仏ソによる分割後、中立化を条件に1955年、独立を回復した。

韓国(朝鮮)が戦後、米ソに分割占領されたのと同じだ。

興味深いのはオーストリアはナチス・ドイツとの過去の関係を国際社会に謝罪していることだ。これでいくと韓国は日本との過去を謝辞しなければなないこと

になるが・・・


「ドイツに学べ」で思い出した「。韓国と北朝鮮のとの間の離散家族再会の問題がでている。しかしドイツでは東西分断中も家族の相互訪問や手紙、贈り物の

交換など自由な交流があり結果的に1990年に統一が実現している。韓国と北朝鮮こそこうしたドイツにしっかり学び、南北交流をちゃんとやって早く統一し

てはどうか。

そして、少数派の東ドイツ出身のメルケル首相のように、統一コリアで北朝鮮出身の大統領が誕生するような姿を早く見せてほしい。

黒田勝弘氏の記事の通りですね。

学ぶべきは、自国「韓国」です。

韓国もここまで来ると自制が聞かないのでしょうか?

中国も、何やら策を弄しているようです。

そのきな臭い隣国を持ちながら

今朝の阿川佐和子の対談番組で、瀬戸内寂聴さんが、今の政治家(安倍内閣)が戦争を好むなどと「9条」教、「反原発」教を布教しておりました。

今戦争をして勝てる国はないなど、安倍内閣があたかも今にでも戦争をを始めたっがいる危険な内閣だといわんばかりの話していたことが印象に残っていま

す。

その平和主義者の寂聴様が、若者に命を懸けた革命を起こさなければこの国は亡びるとのお言葉、血の巡りの悪い老人はには、何が何だか訳が分かりません。

投稿: 道産子爺 | 2013/08/25 01:33

中央日報の
「歴史的な負債を抱える国がどうすれば云々」

取りあえず、
あなたたちの国は我が国に対して、日韓基本条約以降の金銭負債を全額きれいに返済して下さい。 です。

投稿: よれこ | 2013/08/25 01:51

私を含め日本人はその嘘に長らく騙されてきました。
本人達が言うんだからそうなんだろう、普通はこう思いますからね。
嘘をついた責任を取ってもらわないと気が済まないです。

さて、ドイツについては某黒田氏の記事がよくまとまっているようです。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130824/kor13082410010002-n1.htm

韓国のテレビインタビューで「日本人としてメルケル首相の写真をどう思うか?」と質問されたので「立派な姿です」と答え「ところで韓国ではしきりに日本に対し『ドイツに学べ』というが、では歴史的に韓国はナチス・ドイツ時代のどこに相当するのか。フランス? ポーランド? チェコ? それともユダヤ人…」と反問したところ、相手は絶句していた。

やれやれって感じですね。

投稿: ばびる | 2013/08/25 02:58

韓国はむしろ、立ち回りの上手さを誇るべきではないですかね?

日本を利用して識字率を上昇させ、
教育もインフラ整備も日本にしてもらい、
本土空襲もなく戦争による死者も大多数を日本に任せて自らは傷つかず、
無事終戦を迎えてロシア等に飲み込まれることもなく独立した。

とてもうまい立ち回りじゃないですかね(呆)

投稿: ばびる | 2013/08/25 03:15

 韓黒はフォースのダークサイドに落ちた社会なので、韓黒で何が起きても、それがかの黄泉の国で起きている限り、我々はセセラ笑って見ていればいいと思いますよ。

 世界の皆さん、ごめんなさい。我が国は鮮人虫を2倍に増やしてしまいました。m(__)m

投稿: ピラニア軍団 | 2013/08/25 06:36

日本がある程度の経済発展をしながらの韓国が貧しい時代では妬み僻み根性で日本に反発していた、いずれはまともになるだろうの見方もあった、それで経済支援したのかな、一般的には腐敗国家への支援こそおいしい裏金とか見返りも?。
 
世界レベルで見るなら現在の韓国は日本の技術支援(とアメリカ資本で?)で大企業が生まれている。

ある程度豊かになればその国の人心が穏やかにまともになるだろうが半島だけはどうにもならない。
半島独特の外形コンプレックスからか美容整形業が発展しても人面獣心であり続ける。

>韓国内にも併合推進派が多数いた。
と指摘されているとおり強いものには媚を売り従う。
 
戦後は日本よりもアメリカに寄り添う、ついこの間までは中国を見下していた(半島企業の中国進出)のに中国が経済発展(人口による絶対規模)すると中国に色目を使う。
アメリカの一の子分を目指していたのにチャンころの一の子分を企む。

上から目線でドイツに学べとはバカバカしい、言いがかりをつけることで自分が偉いと勘違いなのか永遠のコンプレックスなのか。
序列を最大の規範とする(下層ほど序列にこだわる)半島は一方で教育に熱心であってもものづくりとは対極である権威主義官僚教育であれば、他人事でありどうでもいいのですが将来性はありません。

投稿: tatu99 | 2013/08/25 09:20

ブログ主様
「はだしのゲン」から唯一学んだこと、それは戦後、戦勝国面して傍若無人に振舞う在日朝鮮人の醜態でした。イザベラバードの「朝鮮紀行」の様な未開の状態から併合により近代化を果たしたのに(勿論、功罪両面ありますが)「搾取」されたの「強制連行」されたの、いったい搾取するに値する何を持っていたのでしょうか。いつまでも謝罪や賠償を求め続ける卑しさ、自分の力では日本に対して影響を及ぼせないと知ると米国や支那を頼る事大性、日本を糾弾するに全く関係の無い「ドイツ」を持ち出す非論理性、まさに李氏朝鮮時代の両班そのものであり、論ずるに値しない存在だと思います。迷惑ゴミ屋敷の家主みたいに関りたくないのが本音です。
ブログ主様
 しかし一番悲しいのは、道産子爺氏が指摘する瀬戸内女史の発言であり。日本にも「老賢者」がいなくなってしまったことですね。

投稿: 河内山宗俊 | 2013/08/25 10:33

ドイツに学べとは片腹痛いです。そもそもナチス・ドイツ治下のユダヤ人と韓国・朝鮮人を同一視することからして噴笑もの。

1935年9月施行のニュルンベルク法により、ドイツ帝国内のユダヤ人は公民権を停止され、法的な保護の一切を無くしました。また、アーリア人との通婚はおろか、性的な接触の一切を禁止、軽いペッテイングですら死刑になるという凄まじいものでした。

言っては何ですか、ドイツ国防軍将兵に対するユダヤ人慰安婦制度など、あり得ない話であります。ナチスにとってユダヤ人は人間ではないのですから。


かかる扱いを受けたユダヤ人の運命が私達の胸を打つのは、彼らがヨーロッパでも最も知的な民族・階層の一つであり、学問や芸術に長けた人々を多く含んでいたこともあります。

「アンネの日記」から「夜と霧」まで、人類最悪の環境の中でユダヤ人が残した記録の多くは驚くほど冷静であり、知的であり、ほとんど高貴でさえあります。

先年、上映された映画「戦場のピアニスト」でも、ワルシャワの瓦礫の中で取り残されたユダヤ人ピアニストが弾く流麗なショパンの夜想曲第20番、をはじめ、ショパンはこの荒涼たる故郷の光景をあらかじめ心に思い描いて、これらの曲を書いたのかと思うほど、感動的でありました。

ノーベル賞の数とか、嫌味は言いたくありませんが、韓国・朝鮮人がユダヤ人になれる筈がないではありませんか。

日本とドイツの比較はナンセンスの極み。ユダヤ人と韓国・朝鮮人は考えられる限り、最も縁遠い異人種であります。

投稿: レッドバロン | 2013/08/25 13:43

朝鮮半島の身の処し方は、かの昔から少しも変わらないようですね。中華思想を受け、小中華思想を今もなお連綿として引き継いでいますよね。

資源の乏しいお国柄、貢物として、「女性」「宦官」を貢いできた歴史は今も立派に引き継いでいますね。売春婦を各国に輸出し、宦官ともいえる韓流スター

(宦官と違う点は男のままである)を送り込み、戦後幼稚化した日本人から金品を巻き上げ全く持ってその本質は変わっていないようですな。

いかな戦後育ちの、平和ボケした日本人と言えども目を覚まし、現実を直視すべきではないか。

北朝鮮の拉致事件の犯罪者を庇い北朝鮮に返す国、竹島を強奪した国、民主主義の国家としての自覚なき国「韓国」変わりようがないか。

常に強い国には、恥ずかしげも、矜持もなく、ただだひれ伏し、其の威をかり自分より弱いと見れば、臆面もなく歴史を捏造・歪曲し無法ないいがかりをつけ、

補償金の名目で金品を強奪していく、こんな無法国家とは国交断絶やむなしと腹をくくって強く対処すべし。


こんなことを言っていると、韓国と同様、低レベルの人間と言われるかもしれないが、ここまでコケにされては黙っていられません。

投稿: 道産子爺 | 2013/08/25 18:27

韓国って本当に厚顔無恥ですね。

ドイツは戦後、東西に分かれたので、戦後賠償なるものはしていませんし、ニュンベルク裁判はナチスによるユダヤ人迫害の「人道に対する罪」のもので、戦争責任は問われていません。

今、ドイツの首相がユダヤ人への謝罪は、決して戦争責任や侵略を反省しているわけではありません。

第二次世界大戦で、韓国人は日本国籍であり、もし、日本に戦争責任があるとしたら、韓国人にも戦争責任があるということです。

韓国人のDNA
http://www.youtube.com/watch?v=csaEK7kFtn8
http://www.youtube.com/watch?v=BVJoWjj_p1U
http://www.youtube.com/watch?v=haNGSw_yNI0

事大主義の韓国人に誠実さを求めること自体が無理かも。

投稿: ちゃお | 2013/08/25 21:10

声が大きい事ではコリアもユダヤ被害者と同じかも、と思う事はあります。
「ホロコースト産業」と言うらしいですが、同胞の哀しみをビジネスにするユダヤエリートという集団?があるとか。

それと、米国と全ヨーロッパで言えることだと思いますが、心底では今でもユダヤ差別感を持ちながら、彼らが世界の経済を握っている点を考えると謝罪姿勢は必須条件という面もあるでしょう。
コリアにはそれが全くありません。

しかし、やはり産経の黒田氏の説の通り、統治化にあった半島がナチス時代の欧州のどの国に相当するかといえば、オーストリア以外にはなく、であればコリアも謝罪をオーストリアに倣うできでしょう。

道産子爺様の最後の二行、笑いが止りませんでした。矛盾処じゃ無いですもの。

投稿: よれこ | 2013/08/26 01:06

>よれこ様。

正に、矛盾ですね。

図星、ご指摘ありがとうございます。

もっと、国語力を養わなければ・・・・ 反省!!

投稿: 道産子爺 | 2013/08/26 23:06

道産子爺様の引かれている黒田記者の少し前の著書には、「韓国は『フランス』になりたがっている」と書かれていました。
日本をナチスドイツと同じ扱いにする点では同様なのですが、10年ほど前までは、ヴィシーの傀儡政権を作らされたフランスと自国を較べたがっていたようですね。
それが最近はすっかり、自分たちをユダヤ人になぞらえるのがお好みになったらしいです。
しかし、計画的にユダヤ人を減少させようとしたナチスと、わずかな期間で朝鮮人の人口を2倍、寿命も2倍にしてしまった(今となってはバカなことをしたものだと想いますが)日本とは比較のしようも無いはずで、たぶん当のユダヤ人たちが聞いたら、大笑いするか激怒するか、とにかく韓国人に対して悪感情を抱くに違いありません。
ただ問題は、日本が統治期間中に「人口2倍、寿命2倍」をなしとげたという事実自体が、世界的にはそれほど知られて居らず、「被害者」たる韓国人が「日本はわれわれを、ナチスがユダヤ人に対しておこなったように、虐殺し迫害した」と声高に主張すれば、「そんなものか」と信じてしまいかねないという点にあります。
その結果が、USAの各所に建てられようとしている慰安婦像であったりするわけで、これはもう笑って見逃せる域をはるかに超えています。
世界の人々は、「韓国人がこんなことを言っているが、日本としてはどういう見解なのか」ということをわざわざ確かめに来てくれるほど暇ではありません。
韓国やシナが妄言を吐いたら、ただちに強硬に反論し反証するだけの機敏さと毅然さが求められます。

投稿: 面毒斎 | 2013/08/27 11:27

道産子爺様 いえいえ、彼の尼様ご自身が矛盾していると気が付いてないからおかしいのだと思います。
爺様は、変だろ?と思われたのですから、丸印。

ですがもっと疑えば<日本の若者は内戦に命を掛けろ、死んでも守るべきは反戦護憲だ>という、アジテーター尼様で、戦中の各仏教界の裏返しにも思えました。 合掌

ドイツドイツと、コリアに言われる都度に、ナチスと切り離したくて仕様が無いドイツの内心を掘り起こされて、ドイツもいい迷惑でしょうね。  こちらも 合掌。

投稿: よれこ | 2013/08/27 19:08

「ドイツに学べ」論は、数十年前に日本の左翼が言い出したものですね。
韓国知識人の日本批判は、しばしば、日本の左翼の口真似です。
日本では、保守派(特に西尾幹二さん)が反撃して、もう言われなくなりましたね。

投稿: かい | 2013/09/16 15:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/58054698

この記事へのトラックバック一覧です: また出た、韓国の「日本はドイツに学べ」:

« 絶滅危惧種=変態左翼を踏み越えて未来に進もう | トップページ | 今度は12歳で強制徴用、だから賠償しろだって! »