« 存在意義をなくした政治党派は消えていくしかない | トップページ | 韓国が賛美する「平和の少女像」は世界の迷惑 »

2013/10/13

韓国は「基本的な価値を共有する大切な国」ではない

朴槿恵は、反日パラノイアだった李承晩を除けば、韓国歴代大統領の中で最も「反日的」と言えるのではないか。
日本を仮想敵国とみなしていたあの盧武鉉でさえ、韓国に対する賠償責任は1965年の日韓基本条約で解決済みという立場だった。
そこには、慰安婦個人や被徴用者個人に対するものも当然のことながら含まれている。
ところが朴政権は、慰安婦に対する謝罪と賠償を日本政府に求めている。
被徴用者についても、日本企業に賠償を命じた韓国裁判所の判決を支持している。

盧武鉉は反米・親北朝鮮だった。
朴槿恵は親米・反北朝鮮である。
にもかかわらず、反日に関しては朴槿恵の方が強硬なのだ。
この奇妙なねじれは、朴槿恵の父親=朴正煕にあると見るのが妥当だろう。
朴正煕は、現代韓国の基礎を作った大統領として韓国内のみならず世界的にも評価されている。
が、左派からは、「独裁者」「親日派」という罵詈雑言を浴びせられている。
おそらく朴槿恵は、これに耐えられないのだろう。
特に、父親が「親日派」と罵倒されることを受け入れられない。
だから自らは、「反日強硬派」を演じている。

全く馬鹿げたことだが、これが韓国の実態なのだ。
たとえ国益を害しても、「反日」を演じなければならない。
安全保障は、日本と在日米軍の存在なしでは成り立たない。
経済だって日本抜きではやっていけない。
そう言う意味では、韓国にとって日本は、最も大事にしなければならない隣国なのだ。
にもかかわらず、日本側が「基本的な価値を共有する大切なパートナー」と持ち上げているのに冷たくそっぽを向く。
あまつさえ、現代版帝国主義国家=中国に出かけて、テロリスト=安重根の記念碑建立を提案する。
もう狂っている、完全に。

Iodo_2

離於島(中国名は蘇岩礁)―これは島ではなく、東シナ海に隠れている水中暗礁である。
韓国は、この海中に没している暗礁の上に海上から見えるように海洋調査施設を建設した。
つまり、水中暗礁ではなく、れっきとした島であり、しかも韓国領であると宣言したのだ。
ところが、これに文句をつけたのが中国である。
中国は離於島(蘇岩礁)について、「自国のEEZ内にある水中暗礁」であると主張している。
要は、東シナ海において、中韓にも領有権争いが勃発したのだ。
離於島(蘇岩礁)は黄海の入り口に位置しており、中国としても引くことはできない。
今は、尖閣諸島をめぐって日本に攻勢をかけている最中なので強硬姿勢を見せてはいないが、尖閣で妥協が成立すれば次は離於島(蘇岩礁)である、中国の狙いは、間違いなく。

それより、韓国にとって中国は敵である。
朝鮮戦争で韓国軍は、米軍と共同して中国人民解放軍と戦った。
人民解放軍の参戦がなければ、米韓連合軍(国連軍)は朝鮮半島全土を解放できたはずである。
が、中国のせいで南北に分断され、国連にも長期間にわたり加盟できなかった。
そして何より、約200万人の死傷兵と一般人約400万人の犠牲者を出したとされる。
人的被害は、日本による統治時代の比ではないのだ。
そこには天と地の開きがある。
しかも、日本の統治時代は社会的インフラが整備され医療や教育が普及したが、朝鮮戦争は人間だけではなく国土も徹底的に破壊しつくした。
そういう点で見れば、中国は韓国の憎き敵であるはずなのだ。
実際、今でも「休戦中」であって、戦争は終わっていない。

なのに対日本というだけで、自国に未曾有の被害をもたらした敵国=中国と共闘する。
中国が、歴史教科書に「(朝鮮戦争は)米国が北朝鮮を侵略」と明記しているのに政府として抗議も是正要求もしない。
これこそ歴史の歪曲ではないか。

中国は中華であり、世界の中心、文化の源だった。
日本は東夷であり、東の果てにある野蛮国だった。
1000年以上も(韓国から見れば)そういう関係にあったから、中国に媚びへつらっても何の抵抗もないのだろう。
そして、その逆に、日本に対しては敵意と憎悪が募る。
韓国人の深層にあるのはそういう感情であり、それが朴槿恵を突き動かしているのかもしれない。

中国は友好国ではないが、韓国も友好国ではない。
日本の外務大臣が、「基本的な価値を共有する大切なパートナー」と持ち上げることに強い違和感を覚える。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban


自信があります。濃密育毛剤BUBKA

|

« 存在意義をなくした政治党派は消えていくしかない | トップページ | 韓国が賛美する「平和の少女像」は世界の迷惑 »

韓国(政治)」カテゴリの記事

コメント

「基本的な価値を共有する大切なパートナー」と持ち上げるのは、外務大臣のみならず、阿倍総理も繰り返していますが、私には韓国の手のひら返しを封じているとしか思えません。日本がこのように言えば言うほど、それなら歴史認識を正しくして謝罪しろと韓国は言い続けなければならず、日本は絶対にそれを認めません。つまり、韓国をより強く自縄自縛させているのが暴騰の呪文だと考えています。

前政権は韓国の言いなりになる協定を結ぶ一歩手前だったとか。あの売国政権がなぜあれほどの惨敗をしたか、韓国では仮に理解したとしてもあそこまで突っ走ってしまった反日を今更踏みとどまることも引き返すこともできない、そのだめ押しが「価値観を共有する云々」だと考えれば納得できます。

同じ自縄自縛は中国でも効果を発揮しているようで、今ここで下手に彼らに拳の下ろしどころを与えることは今の問題もうやむやになりかねません。正面から反論すれば知的水準の低い、あるいは東アジアに関心のない国際社会では日韓中が同じレベルと見られます。

狂犬が吠えるから吠え返すのではなく、突き放すには上記の言葉の方が効果的ではないでしょうか。

投稿: たかおじさん | 2013/10/14 08:48

>「基本的な価値を共有する大切なパートナー」

ただの外交辞令でしょ。まさか、「支那といっしょに死ねヤぁああ」なんて言えないし。
はらわたが煮えくりかえっていても微笑むのが外交。
頭を下げて擦りよってこなければならないのは、あくまでも韓国のほうなんだから。
決裂なんていつでもできること。

投稿: ピラニア軍団 | 2013/10/14 11:43

正直に言えば韓国は仮想敵国

韓国は精神病ですが、それだけに一部を取り出すのではなく、朴正煕元大統領の全体像を肯定的に歴史的に捉えるということが韓国には出来ないのではないでしょう。
韓国は李朝を人民が打倒したのではなく、屈折した精神状態が慢性化したのでしょう。
そして不治の病に侵されてしまった。

それと中韓にも領有権争いがあっても必ず韓国の腰折れで終了します。
韓国がより中国に寄りかかって身動きが取れなくなった時、領土問題は解決するでしょう。

韓国にとり一番の仮想敵国は日本です。
日本がヘリ搭載護衛艦ひゅうがを建造すれば気になる。
新型九○式戦車が出来れば自国のK-2開発を焦る。
日本がF-35を買うと言えば、F-15をやめてK-35にしたいと言う。

やはり「竹島」を不法侵略した後ろめたさを含めた意固地さでしょう。

韓国は近代以前ずっと中国の良きしもべです。
そのポジションが韓国にとり一番落ち着く場所だからです。

病人との付き合い方は決まっています。
近づかないことです。
一般の日本国民も早く韓国は病んでいることを知って、お付き合いを控えるのが正解でしょう。尚、日本も自虐病という精神病ですが。


投稿: Pin | 2013/10/14 13:05

以前、読売新聞に、米国に韓国の慰安婦像を建てている韓国人団体のバックには中国共産党傘下の「世界抗日戦争史実維護連合会」であると載っていました。

第一次安倍内閣の時期に、読売新聞でマイク・ホンダに、「世界抗日戦争史実維護連合会」が多額の献金をしていた記事を載せていました。
韓国の反日団体を操っているのは、中国共産党です。
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130831/frn1308310934000-n1.htm

日本の国会議員で、「世界抗日戦争史実以後連合会」とともに補償問題に言及しているのは、日本共産党と社民党と民主党内の元日本社会党議員達です。

そして、親中、親韓のマスコミ連中が中国共産党の操り人形となっています。

結構、日本の立場はヤバイところまで行っているのではないでしょうか。
安倍政権だけでは、太刀打ちできないような気もします。
国民レベルで何らかの方法で安倍政権を支え、日本国民の力を合わせていかなければならないところまで来ているように思います。

投稿: ちゃお | 2013/10/14 13:57

> ちゃお | 2013/10/14 13:57様

中国が日本の国家イメージを世界中でおとしめているのは、中華秩序で中国に従うべき日本が世界でもっとも好感を持たれている国では都合が悪いからですし、何より人民たちに日本憎悪感情を植え付けるためにも、必要だからですね。なにしろ、昔と違い情報遮断は難しくなっているし多くの中国人が国外にでていますから。

アメリカはロビイストが金で政治を動かす国です。アメリカでは、かつてルーズベルトを戦争に引き込んだときも用いた方法です。アメリカに対日不信感情を持たせることは、中国としても効率の良い戦略といえるでしょうね。

しかし自分では表面に出ず、手先のちんぴらを使います。日本がちんぴら相手に手こずっている間に工作を進められますから。もちろん、日本国内でもそれは同じことです。が、アメリカと違い、国民の学識レベルが平均して高い日本では、国民が次第に事実に気がつき対中、対韓感情を変えているのはご存じの通り。ですから、中国はなおさら、アメリカ国内での工作に力を入れるでしょうね。日米を離反させるのは、中国にとって重要な戦略です。

それに、今までの日本の事なかれ主義や、村山談話、河野談話を引き合いに出すまでもなく、謝罪したことで日本は罪を認めていながら責任をとらない国と他国は考えます。これが世界の共通認識であり、謝罪して事実を認めている以上、事実かどうかの検証などする必要がないと考えるわけです。

今それを急に180度変えることはほぼ不可能です。最初に拒否反応が爆発するでしょうから。だから、日頃私は国内の獅子身中の虫を公の場に引きずり出し、十分に発言させ、それを論破することを国外に示す必要があると思いますし、国内でも自分で考えないお花畑のなびく方向も変わるでしょう。

河野氏を国会で喚問するなどし、獅子身中の虫たちを事実を示して論破し、さらに、衝突を避けるためにとりあえず謝罪する日本のやり方は、それが通用する民度のない世界では逆効果であることを日本人も理解させることから始めないと。

狂犬と同じレベルで吠えあう必要はありませんが、日本の主張はすべきです。しかし、最初に国内の掃除、東南アジアへの拡散などから始めなくてはならないと思います。

投稿: たかおじさん | 2013/10/14 20:48

特亜3国全てが、我が国の敵国であることを認識している日本国民は本当に少ないと思います。

職場では政治絡みの話は避けていますが、それでも世間話などで支那とか北鮮の話が出ることはあっても、我が国は戦争してでも領土(竹島・北方領土)や国民(拉致被害者)を奪還し、若しくは侵略(主に支那)から守るべきだ、という意見を聞いたことがありません。

サラリーマンとして、日々の生活に追われるのは分かります。しかし、それは戦前戦中の我が先人達だって同じはずでしたが皆それなりに国を愛し、同時に家族を愛して生きて来たと思います。現代日本人の性根がここまで堕落したのは有史以来ではないでしょうか。GHQの日本人堕落政策が有ったにせよ、余りにもふがいないとしか言い様がありません。

投稿: 素浪人 | 2013/10/14 21:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/58376628

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国は「基本的な価値を共有する大切な国」ではない:

» 株式会社ベストミックス | 消費者詐欺被害センター [株式会社ベストミックス | 消費者詐欺被害センター]
消費者詐欺被害センターは『お金を騙し取られた』などの悪質な詐欺被害情報を検索、投稿出来る口コミサイトです。『おかしいな?』と思ったらまずは検索を! [続きを読む]

受信: 2013/10/18 02:40

« 存在意義をなくした政治党派は消えていくしかない | トップページ | 韓国が賛美する「平和の少女像」は世界の迷惑 »