« 韓国が賛美する「平和の少女像」は世界の迷惑 | トップページ | 100年経っても直りそうにない韓国の反日 »

2013/10/15

朝日新聞、やはり恥知らずのウソツキ新聞である

“従軍○安婦”を捏造した朝日新聞が、久々にその変態ぶりをさらけ出している。
さすがの朝日も、ここ最近は、“従軍”を外して単に「慰○婦」と呼ぶのが常だった。
私は、自らの捏造が満天下にさらされて、少しは恥じているのかと思っていた。
が、朝日新聞、やはり恥知らずのウ○ツキ新聞である。

記事は、昨日(14日)の朝刊一面に掲載された。
趣旨は、当時の駐インドネシア公使が、慰○婦騒動が東南アジアに波及するのを恐れて言論弾圧に加担した、というものだ。
ここで記事を引用したいのだが、引用が主になるとGoogleで不利に扱われるので、その前に解説したい。

記事を一言で言うと、まぎれもなく印象操作を狙った「疑似捏造記事」であると断言できる。
朝日が得意中の得意とする手法である。
―戦時中に多数の少女が慰○婦として連れて行かれた―
と書いているが、連れて行かれたのではない。
しかも、「慰○婦」という言葉など当時はなかった。
正確に言えば、慰○所を経営する朝鮮人が、「接客婦」あるいは「従業婦」と呼ばれた朝鮮人女性を南方の島に送り込んだということだ。

朝日の書き方を素直に受け取ると、あたかも「軍が連行した」ように感じる。
それも「少女」と断定している、何の根拠もなく。
さらに、「言論弾圧に加担した」などという表現は、完全に朝日による作文である。
―韓国で沸騰した慰○婦問題が東南アジアへ広がるのを防ぐ―
とも書いているが、ここでは沸騰させたのは朝日の捏造報道であることを意図的に伏せている。

この新聞、毎年、購読者を大幅に減らしているが、そろそろ天誅を下す時かもしれない。

Warau_ianfu     なぜか笑顔の慰○婦たち

では、肝心の朝日の記事を紹介する。

駐インドネシア公使だった高須幸雄・国連事務次長が1993年8月、旧日本軍の慰○婦らの苦難を記録するインドネシア人作家の著作が発行されれば、両国関係に影響が出るとの懸念をインドネシア側に伝えていた。朝日新聞が情報公開で入手した外交文書などで分かった。

日本政府が当時、韓国で沸騰した慰○婦問題が東南アジアへ広がるのを防ぐ外交を進めたことが明らかになったが、高須氏の動きは文学作品の発禁を促すものとみられ、当時のスハルト独裁政権の言論弾圧に加担したと受け取られかねない。

当時の藤田公郎大使から羽田孜外相あての93年8月23日付極秘公電によると、高須氏は8月20日にインドネシア側関係者と懇談し、作家の活動を紹介する記事が7月26日付毎日新聞に掲載されたと伝えた。

この記事は、ノーベル賞候補だった作家のプラムディア・アナンタ・トゥール氏が、ジャワ島から1400キロ離れた島に戦時中に多数の少女が慰○婦として連れて行かれたと知り、取材を重ねて数百ページにまとめたと報じた。公電で作家とインドネシア側関係者の名前は黒塗りにされているが、作家は同氏とみられる。

~後略~

慰○婦記録出版に「懸念」 日本公使がインドネシア側に
2013年10月14日 朝日新聞

なんか、ノーベル賞候補である大作家の言論を日本政府が封殺した、そう読めるよね!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------

☟これは効きます、間違いなく!



|

« 韓国が賛美する「平和の少女像」は世界の迷惑 | トップページ | 100年経っても直りそうにない韓国の反日 »

朝日新聞・偏向メディア」カテゴリの記事

コメント

嘘をついて、しかもそれを認めたくない者は、
嘘を隠す為に嘘を重ねていくしかなくなるようです。

最近の明らかな嘘と言えば「オスプレイは危険だから駄目なのだ」
というものがあります。
しかし、オスプレイ事故率がが特別に高いという嘘はバレバレ。
そこで左派紙は
「オスプレイの事故だけは世界のどこで起きようと報道する」
という方法に出ました。 こうすれば、報道の上だけでは、
オスプレイの事故率が高くなりますからね(笑)


従軍慰安婦捏造報道問題は、朝日の最大の弱点です。
のみならず、日本の反日勢力のアキレス腱と言っても良いと
自分は思っています。
この件を白日の下に晒す方法は、河野談話の見直しです。
自分が、安倍首相に願う最大の点はこれであり、
ハッキリ言って、そろそろ焦れてきています。

投稿: 鳩槃荼 | 2013/10/15 18:32

朝日新聞の今回の記事…切れ味が悪いですね。

>朝日新聞が情報公開で入手した外交文書

いつ、どこで、どこの情報公開かわかりません。
朝日新聞に登場した日本共産党の吉田清治なる人物も自分が書いた本の内容は嘘の内容だったことを認め、植村記者に情報を提供した韓国人義母も韓国で詐欺で逮捕されています。

そして、当時証言をした金学順も「強制連行ではなかった」ことが判明しています。
にもかかわらず…この期に及んでまで、歯切れの悪い意味不明の記事を出してくる。

朝日新聞の良識を問う記事でもありますね。
この記事を読んで「フムフム」と納得する読者は相当オツムが弱い。

投稿: ちゃお | 2013/10/15 21:58

シンスゴ女史も嘘がバレて恥じているのかと思いきや、今でも舌好調のようですよ。恥がないのでしょうかね。

http://www.youtube.com/watch?v=DfQxOUkRLRo

投稿: ばびる | 2013/10/15 23:06

つくづく性根の腐った所はいつまでも腐り続けるものだと「三つ子の魂百まで」という格言が頭に浮かびます。
というか、三つになるまでまともだったのかとも思ってしまいますが、「バカは死ななきゃ直らない」。
葬式はネットから出しましょう。

レッテル貼り、印象操作、不当表示・・・・・・・・・

朝日の裏表の得意技。

投稿: Pin | 2013/10/16 05:11

アサヒるや毎日変態の読者は
基本的に「日本政府=悪の権化」で思考停止しています。
その上、金をふんだくる対象としてしか見ていません。
ふんだくれば財政はさらに悪化するのに
「国民の借金がぁ~~~」と騒ぐ材料にしか使いません。

なのでアサヒるや毎日変態に良識なんか皆無です。
あるのは偽善だけ。これを読むと、偽善教徒も大喜びです。

投稿: やす | 2013/10/16 10:41

韓国のプロパガンダと「河野談話」と


いよいよ『河野洋平官房長官談話』を破棄する時と成った。


元慰安婦報告書、ずさん調査浮き彫り 慰安所ない場所で「働いた」など証言曖昧 河野談話の根拠崩れる
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131016/plc13101608380010-n1.htm

「韓国を信頼し『公正・冷静に語れる人を』と言い韓国は約束した」 石原元官房副長官
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131016/plc13101610180011-n1.htm

アメリカ慰安婦問題レポート
http://www.youtube.com/watch?v=6d_iiRnsRZs

『慰安婦関係調査結果発表に関する
河野内閣官房長官談話』
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/kono.html


アメリカ慰安婦問題レポート
http://www.youtube.com/watch?v=6d_iiRnsRZs

『慰安婦関係調査結果発表に関する
河野内閣官房長官談話』
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/kono.html


テキサス親父 慰安婦は売春婦! 証拠はコレだ!
http://www.youtube.com/watch?v=ggQaYD37Jm4

韓国と米国の嘘吐き共同戦線
http://www.youtube.com/watch?v=JOIyH4ormDE


GEISHA, TONY BLAIR&COMFORT WOMEN 谷山雄二
http://www.youtube.com/watch?v=9bOw0uhgfrY&feature=player_embedded#t=17

投稿: Pin | 2013/10/16 12:05

韓国のプロパガンダと「河野談話」と 2.

「河野談話」全文
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131016/plc13101610190012-n1.htm


日本が不当に扱われるその原因は多数ありますが、この「河野談話」はその最たるものです。

この河野洋平による談話が政府から出されたことによりどれだけ日本人の品位が貶められたでしょう。
つまりは国会議員自ら日本の国益を最大限に失わせたということです。

日本が他国に反論をするにもこの政府公認の談話を外務省が出している以上、日本人が否定しても弁解としか受け取って貰えないでしょう。

これを破棄することがそこから進む「自虐史観」の克服に繋がるものだと思います。

投稿: Pin | 2013/10/16 12:23

ふと。
「慰安婦という言葉はない」という話ですが、写真のキャプションには慰安婦という言葉が書かれていますね。この写真の出所はどこなんでしょうね。

投稿: ばびる | 2013/10/16 14:22

> 坂様、

お久し振りです。

それで、早速ですが 「タイトルに異議あり!!」 です。...(笑)

このチョウニチ新聞については 「...間違い無く恥知らずのウソツキ新聞...」 と題するのが適正でしょう。

この 「言論弾圧への加担」 も捏造なのですから。

この記事では 「両国関係に影響がでるとの懸念」 について、その懸念の内容について何も書かず、韓国で沸騰した慰安婦問題が正しいかの様にスルっと書く [恥知らずな態度] は、「...やはり」 と表現するの不適切でしょう。

この チョウニチ新聞が行う デッチ上げが東南アジアに広がるのを防ぐ外交を進めたという真相を伏せた記事からは、「間違い無く」 とか少し穏やかな表現としても 「疑い無く」 が適切な修飾語と思います。

どうやったらチョウニチ新聞に鉄槌を下す事が出来るのか、考えるこの頃です。

投稿: ムフフ | 2013/10/16 14:27

不肖私は幼少時、母方祖父から「テレビを見ると馬鹿になる。新聞を読みなさい」
それで一生懸命に字を覚え、わけも分からず新聞を読んでいると、
父方祖父から「新聞は、読まれてはいけない。読まねばならない」
なんてまた難しいこと言われ鍛えられました^^;

日本人は敵が明確になると、精度の高い攻撃を行うことができますが
本当の敵が誰なのかをなかなか理解できないことが
今まで様々な戦いの敗因かなと思います。

投稿: 小妹 | 2013/10/16 16:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/58390514

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日新聞、やはり恥知らずのウソツキ新聞である:

» ライダイハン テキサス親父が斬る! [風林火山]
鬼畜、韓国軍の大罪、ライダイハン(=ライタイハン)に関して、テキサス親父がぶった斬っている動画がある。 [続きを読む]

受信: 2013/10/15 23:50

» 強制連行の犯人 新聞報道 [九州男児的北京交流部]
日本軍による「慰安婦」の強制連行・・・とかって聞かされるよね。朝日新聞が必死になって虚構を広めよるわけやけども、そんな朝日が戦時中(1940年6月28日)に報じた強制連行に関す... [続きを読む]

受信: 2013/11/09 12:28

« 韓国が賛美する「平和の少女像」は世界の迷惑 | トップページ | 100年経っても直りそうにない韓国の反日 »