« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013/12/31

今年は応援、ありがとうございました。来年もよろしく

もうすぐ今年が終わります。
色々ありましたね、今年も。
個人的には仕事が忙しく、肉体的にかなりハードでした。
が、休み休み、このブログも何とか続けることができました。
皆様の応援のおかげと深く感謝いたしております。

さて、年明けは、個人的事情により新年のご挨拶ができません。
ご了承のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

来年3月には、このブログを開設して丸9年が経過します。
始めたころに生まれた子が小学4年生になるわけですから、時の流れの速さをつくづく感じます。
とともに、やはり、年を取ったなあ...と思うこともしばしばです。

が、まだまだ公私ともに老け込むわけにはいきません。
のんびりしたいと思う時も正直言ってありますが、少なくとも65歳までは現役でいようと心しております。

この間、政治状況は内外とも激変しましたね。
対中関係は、日中友好から中国の侵略を危惧せざるを得ない状況へと変わりました。
対韓関係も、韓国の自制がまったく効かなくなって、もう付ける薬がない状況です。
一方で日米同盟は深化し、中・韓・鮮の3国を除くアジア諸国とは、より親密になりました。

Abe_2

国内では、反日左翼や金権=D.Ozw一派が凋落し、壊滅の危機に瀕しています。
反面、自民党は復活し、安倍晋三首相が「日本を取り戻す」政治を着々と進めています。

私は、来年も安倍内閣を応援し、中国や韓国の理不尽を糾弾し、反日変態左翼を撲滅する論陣を張り続けたいと決意を固めております。

ご支援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

makotoban

| | コメント (13) | トラックバック (3)

2013/12/30

朝日の調査で靖国参拝賛成が60% TBSでは68%

今年も残すところあと1日。
相変わらず忙しい毎日でしたが、昨年よりはいくらか楽でしたね、精神的に。
その最大の理由が、参院選における自民圧勝。
そして、反日売国勢力の惨敗。
社民党1議席、生活の党0議席、この両党の消滅は時間の問題でしょう、間違いなく。
共産党は8議席獲得と健闘しましたが、これは民主党支持の左翼が同党に嫌気して共産党に流れただけ。
実際、共産党は党員数、赤旗購読者数ともに減少に歯止めがかからず、党の高齢化は進む一方。

安倍首相の靖国参拝も嬉しかったですね。
今年は諦めかけていただけになおさらです。
反日メディアは
日韓、日中関係の改善を絶望的なものにした...
とか
米国も懸念を示した...
とか
韓国や中国に攻撃材料を与えただけだ...
とか
言って非難しますが、どうして本質論を避けて通るのでしょうか?

英霊に尊崇の念を表すのは当たり前のことではありませんか?
その場所が靖国神社なのは、近代国家として歩み始めた明治時代以来の日本人の常識です。
「戦犯」は誰が決めたのですか?
日本国や日本国民ですか?
どうして戦勝国が一方的に下した非民主的、且つ独裁的な判決を守護しようとするのでしょう、反日メディアや反日日本人たちは。
国内法では、彼らは「公務死」ですよ、知らないのですか?
理解に苦しみます、私は常識人なので。

ところで、安倍首相のface bookに興味深い書き込みがなされています。

……年の瀬の…秘書です。

20代:賛成60、反対15
30代以上:賛成59、反対22

上記は本日の朝日新聞の朝刊に報じられた「世論調査」の「日本の首相が靖国神社に参拝することに賛成ですか。反対ですか。」という設問に対しての結果です。

また「安倍内閣を支持しますか。しませんか。」という設問の結果は
20代:支持53、不支持33
30代以上:支持55、反対33
という結果になりました。

他にも人生や恋愛観に関する様々な質問を設けた大々的な世論調査なのですが、紙面の扱いは何と、まさかの「30面」……。
靖国神社参拝に対する国民の賛否など大切な事項が多いのですから、目にとまるいつもの様に一面で報じた方が良かったのでは…。

《秘書アップ》

あなたと他19,011人が「いいね!」と言っています。

Abe_asahi

上記の調査結果は29日の朝日新聞に掲載されたものです。
私は、小泉首相が靖国に参拝した時、「支持する」が5割を超えていたので、今回も同じだろうと思っていましたが、やはりそうでした。

朝日だけではありません。
同じく反日メディアのTBSでも同じような結果が出ました。
28日、TBS系の情報番組内で、視聴者を対象にした「安倍首相の靖国参拝」緊急世論調査が行われました。
その結果、3万超の投票のうち68%が「安倍首相の靖国参拝」に賛意を示し、否定派の32%にダブルスコアで圧勝しました。

Tbs

朝日の調査によると、安倍内閣の支持率も40%台から50%台に10%近く上昇。
国民はよく見ているし、よく解っています、どちらに理があるのか、どちらが国益に適っているのかが。

ざまあみろ朝日、ふざけるなTBSと言ってやりたいですね(爆)

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

makotoban

参照:A級戦犯 2005/05/29|依存症の独り言

| | コメント (11) | トラックバック (2)

2013/12/28

靖国はヒトラーの墓 日テレ おバカタレントに言わせる

TV局が番組経費を安くあげるため、おバカタレントを多用するのは解らぬでもないが、報道番組に起用するのはどうかと思う。
以下は、上智大学に在学中のタレント、春香クリスティーンというおバカタレントのニュースだが、本人の知的レベルとその認識を疑わざるを得ないし、こういうのに「壁の花」ならともかく、コメントをさせるなんて常識外と言うしかない。
と言うか、TV局が解っていて発言させた可能性もある。
意図的にね。
靖国参拝がヒトラーの墓参りと同じというのは、ナベツネの考え方だからね。
日テレのやりそうなことだ。

Haruka

12月26日、安倍首相が靖国神社に参拝した。このニュースをとりあつかった『ミヤネ屋』にて、出演していたスイス出身のタレント・春香クリスティーンさんがその靖国参拝をヒトラーの墓参りになぞらえ、ブログのコメント欄に批判が殺到するなどして現在炎上中のようである。

4か国語を駆使した物まねなどで注目のタレント父が日本人、母がスイス人。上智大学新聞学科在学中というテロップで紹介されていたクリスティーンさん、司会の宮根誠司さんに安倍首相の参拝問題について振られたところ、

「海外とこの問題で比べられるのが、もしもドイツの首相がヒトラーのお墓に墓参りをした場合他の国はどう思うのかという論点で議論されるわけですけど、まあ難しい問題ですよね」

と語った。

この発言で、『春香クリスティーン オフィシャルブログ』に現在批判コメントが殺到し炎上している模様。11月末にアップしていたエントリーに、放送前までには30ほどのコメントがついていたのだが、放送でのコメント後には約1時間で100以上の批判コメントが掲載されている。

発言部分の前後をキャプチャーした動画もネット上で拡散されており、炎上はしばらく続きそうである。

春香クリスティーンさん『ミヤネ屋』で安倍首相の靖国参拝をヒトラーの墓参りにたとえてブログ炎上中

------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------

@harukachristine 靖国神社をヒトラーの墓との発言は日本人として絶対許せるもんじゃないぞ!

@harukachristine ヒトラーの墓=靖国神社というような発言はどういうこと?あんな独裁者と
同じにすんなや!!!

@harukachristine 台本があったのならきちんと皆に言ったほうが良いよ。そしたらミヤネ屋の
せいなんだから。

@harukachristine 大変な事を発言しちゃったね、左翼の吉田照美のラジオなんかに出てるから
左翼に洗脳されちゃうんだよ・・・・まったく・・・

@harukachristine キリスト教徒の方には理解が難しいと思いますが神道について概略でいい
から勉強してみて下さい。10月にフジTVの池上彰さん解説番組がよい出来でしたよ。

@harukachristine ミヤネ屋で靖国参拝をヒトラーの墓へ参るようなもの、と例えたって事だけ
ど、誰かに吹き込まれたのか、台本にあったのか、本で読んだのかわからないが、もう一度自分で
勉強してみることをお勧めします。その上でそれでもそうだと思うんならばもう何も言わない
けど。

@harukachristine 最近、政治について語られている様子をTVでよく拝見しますが、全て台本
なのですか?そういった売り方で芸能活動をされていらっしゃるならあなたのためにならない
と思いますが… 責めて自分の発言の真意くらい自分で確認した方が宜しいかと思います…

@harukachristine 貴方は日本人の心の奥底にあるものを踏みにじった。私の祖母の幼馴染の
お姉さんは、従軍看護師として戦地で没し、靖国神社に祀られている。祖母に良く参拝に連れ
ていってもらった。心無い発言に強い憤りを感じます。

@harukachristine 靖国神社とヒトラーの墓は同列にしちゃダメだよ。 テレビで発言するとき
は責任を問われてしまうからきをつけてね、

@harukachristine ミヤネ屋で「靖国神社はヒトラーの墓と一緒」と発言したみたいですが
何処が靖国神社とヒトラーの墓は一緒なんですか?A級戦犯の方以外の日本兵や当時捕虜だった
外国人、日本で亡くなったアメリカ兵もヒトラーと同等と考えているのでしょうか?

@harukachristine お願いです。本当に日本から出ていってください。お願いします。

@harukachristine 勉強もせず知識もないのに公共の電波で随分とふざけた事を言いましたね。
絶対に許せません。

@harukachristine 春香クリスティーンさん。発言は許される物では無い。麻生さんのナチス
発言とは全く意味合いが違う。あなたは戦没者を愚弄した。徹底的に追求される。靖国をヒト
ラーの墓呼ばわり。許せません。

@harukachristine 「ドイツの首相がヒトラーの墓に」云々はテレビで見ていたのですがマス
ゴミに言わされたのかなーと思ってました。言わされたのなら言わされたと言って欲しい。

@harukachristine 最低な発言でしたね。 中途半端な知識で物事を語るからですよ。 早く発言の
撤回と謝罪してください。 もちろん、それで許されることでは無いですが。

@harukachristine 靖国神社はヒトラーの墓という発言に対して釈明してください

@harukachristine 春香クリスティーンさんのコメントにはびっくりしました!

@harukachristine 春香クリスティーンの発言は許される物では無い。麻生さんのナチス発言と
は全く意味合いが違う。徹底的に追求すべき。靖国をヒトラーの墓呼ばわり。

@harukachristine 日本国民と日本の英霊に対して失礼だ。すぐに謝罪してもらいたい。

@harukachristine 外国人が靖国神社参拝問題を軽々しく語るな、他国の方に言われる筋合いの
問題では無い、日本人が靖国神社に参拝するのは当たり前な行為です、ヒトラーの墓と一緒なん
て浅はかな考えですね

日テレは放送免許を返上せよ!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

makotoban

参照:A級戦犯 2005/05/29|依存症の独り言


自信があります。濃密育毛剤BUBKA

| | コメント (11) | トラックバック (4)

2013/12/27

靖国参拝 米国の懸念を利用する反日左翼のご都合主義

昨日も今朝も、テレビのトップニュースは安倍首相の靖国参拝だった。
どの局も、街頭インタビューは賛成、反対の両者を取り上げていて、一応公平を装っていた。
が、やはりTVメディアの反日体質は隠せない。
それは、在日米大使館が発した声明に対する姿勢に如実に示されていた。

在日米大使館は、「近隣諸国との緊張を悪化させるような行動を取ったことに米国政府は失望している」という声明を出した。
これは、日本と中韓両国との関係悪化を懸念したものだろう、間違いなく。
が、この声明は米国の国益に基づく考え方の表明であって、我が国の国益と合致するものではない。

米国は、対北朝鮮や対中国を考えると、日韓の対立が深まることを歓迎しない。
そこでは、日韓のどちらに非があるかなど関係ない。
たとえ韓国に一方的に非があっても、とりあえず丸く収まればそれで良いのだ、米国は。
しかし我が国は、そうはいかない。
韓国の理不尽な反日政策に耐え忍ぶ必要性は、我が国には乏しい。
そうすることは、むしろ逆効果だ。
このままやられっぱなしを放置していると、国家の尊厳が傷つき、その信頼が失墜する。
それは、対中国でも同じことが言える。

Yasukuni

純粋に国内問題である戦死者に対する国家による慰霊を、外国にとやかく言われる筋合いはない。
にもかかわらず、歴代内閣は靖国参拝という当たり前の慰霊を自粛してきた。
これは、明らかに中韓に対する配慮だった。
が、中韓の反日姿勢は強まるばかりで、最近は理不尽を通り越して狂気とさえ言えるレベルに達している。
そこには「友好」という意志も姿勢も微塵もない。
意志も姿勢も微塵もない国に配慮して我が国は何を得るのだ。
米国の信頼か?

そうではないだろう。
そこで得られるのは、日本はやはり米国に従順な国―という誤解だけだ。
その誤解は米国にとってはプラスかも知れないが、我が国にとってはマイナス以外の何ものでもない。
ところが、この国のほとんどのメディアが、米国も懸念している...日米関係を損ねる...などと騒ぎ立て、靖国参拝は自重するべきだったと言いつのる。

日ごろはオスプレイの危険性を事実に反してまで誇大に発信し、沖縄の反米軍基地運動を実態以上に過大報道するくせに。
こんな時だけ米国を持ち上げ、米国を利用して自国政府を攻撃する。
ダブルスタンダードと言うか、ご都合主義と言うか、日本メディアの相変わらずの低レベルぶりが今回の騒動で如実に示された。

米国のアーリントン国立墓地には、奴隷制度を守るために戦った南軍将校も埋葬されている。
ここを米国の歴代大統領が訪れたというだけで、「奴隷制度を肯定した」ことにはならない。
同様に靖国参拝も、先の戦争の全面的肯定を意味しない。
先の戦争には反省すべき誤りもあったが、やむを得ない面も多々あった。
全肯定はできないが全否定もあり得ないし、あってはならない。
ましてや国のために命を捧げた英霊には何の責もない。
また、日本には「戦犯」は一人も存在しない。
それは4000万人の有権者が嘆願し、国会がほぼ全会一致で承認している。

私は、最低でも1年に一度は内閣総理大臣が参拝するべきだと思うし、天皇陛下も訪れてほしいと願う。

最後に、反日変態左翼のご都合主義を糾弾したい!
普段は反米のくせに、今回だけ「米国も懸念している」と利用する卑しい日本の反日メディア。
コイツラは許せない!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

makotoban

参照:A級戦犯 2005/05/29|依存症の独り言



脳内伝達物質を活性化!”うつ”サプリ【セロトアルファ】

| | コメント (25) | トラックバック (1)

2013/12/26

安倍首相の靖国参拝を断固支持する!

安倍首相の靖国参拝を断固として支持する。

Abe_yasukuni_3

Abe_yasukuni2

Abe_yasukuni3

Abe_yasukuni1_3

英霊を慰霊する方法は、国によってそれぞれ違う。
我が国の場合、それは靖国神社に祀ることである。
これは、近代国家として成立して以来、まったく変わっていない。

我が国に「戦犯」など存在しない。
彼らは法的には「公務死」である。

1952年5月1日、木村篤太郎法務総裁から「戦犯」の国内法上の解釈についての変更が通達された。
この解釈変更により、「戦犯拘禁中の死者」はすべて「公務死」として、「戦犯逮捕者」は「抑留又は逮捕された者」として取り扱われる事となった。
また、1953年8月3日、「戦犯」とされた者を赦免し、名誉を回復させる「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」が社会党(現・社民党)を含めて圧倒的多数で可決された。
この議決は前年(1952年)に、「戦犯」とされた者を即時に釈放すべしという国民運動が発生し、4千万人の日本国民の署名が集まった事に起因する。

にもかかわらず、日本の反日変態左翼たちは、靖国神社に「A級戦犯」が祀られている―と言って、日本国総理大臣の参拝を否定する。
これは、反戦とか平和とか、甘い幻想を振りまきながら、中国や韓国に同調して祖国を攻撃する売国奴の所業である。
私は、このような卑劣な輩をまったく許容できないし、断固として非難したい。

改めて言う。

安倍首相の靖国参拝を断固として支持する。

この国に「戦犯」など存在しない。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

makotoban

参照:A級戦犯 2005/05/29|依存症の独り言


シトルリン高配合サプリメント【極GOLD】

| | コメント (31) | トラックバック (0)

2013/12/25

武器輸出の解禁?集団的自衛権の口実?

南スーダンで国連平和維持活動(PKO)に当たる韓国軍に、日本政府が機関銃弾を提供したことが昨日、明らかにされた。
で、昨日から今日にかけて、ニュースはこの件でもちきり。
もちろん韓国でもね。
と言うか、韓国ではもっと大騒ぎになっている。

韓国最大の発行部数を誇る朝鮮日報は、昨日の夜から今日にかけて4本もの記事をアップしている。

下記参照↓

日本からの銃弾支援に懸念の声 韓国政府は反論 (2013/12/24)
【社説】日本に集団的自衛権の口実与えた韓国軍の無能さ (2013/12/25)
PKO:武器提供に敏感な日本、韓国政府の予想上回る (2013/12/25)
PKO:韓国軍への実弾提供、韓日の外交問題にすり替え (2013/12/25)

Pko

日本では、武器輸出三原則をなし崩し的に緩和し、輸出解禁に道を開く一里塚だ、と言う批判が強い。
が、武器輸出三原則ってなんだ?
法的根拠があるのか?

共産党は

日本は憲法があるから他国の戦争戦闘行為に手を貸す武器輸出は厳禁だ。今回も法的根拠がなく武器輸出3原則の例外と強行した。

と非難しているが、人道的見地から武器を提供するのに法的根拠がいるのか?
と逆に訊きたい。
世界平和のために武器を提供することを、憲法は禁じているのだろうか?

まあ、特定秘密保護法と一緒で、安倍内閣のやることは何でもかんでも戦前への回帰、戦争への道、だからバカらしくてまともに相手をする気になれない。

韓国の反応も酷いね。
上記の朝鮮日報の記事を読めば解るが、もうクレイジーと言うしかない。

日本に集団的自衛権の口実与えた―なんて理解に苦しむ。
以下の記事を読むと悪寒がするよ。

「過去の日本を人間に例えるなら、何十年も町内でレイプと殺人を繰り返し、他人の財産を奪って奴隷として働かせていたような『極悪非道』の者である。(中略)一生保護観察しなければならないような要注意人物に武器を持たせたばかりか、それに私たちが『弾丸をちょっと貸してくれ』と言い出したのだから、世論に火がつくのも当然だ」

韓国の大手通信社ニューシース・ニューヨーク特派員のコラム(24日)

バカとキチガイにつける薬はないね。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

makotoban

| | コメント (11) | トラックバック (2)

2013/12/22

北朝鮮は崩壊か? さあ、どうする韓国!

ひょっとしたら北朝鮮は遠からず崩壊するかもしれないね。
根拠?
それは、金正恩が想像以上にバカだからだ。
叔父さんの張成沢に90発もの機関銃弾を撃ち込み、原形をとどめないほど遺体を損傷させ、挙句に火炎放射器で焼き尽くす。
バカと言うより狂人か。

張成沢を粛正する前に、その側近2人を処刑しているが、この時も機関銃と火炎放射器だった。
ただ、この時は、その信憑性に疑問符が付けられた。
さすがにそれはないだろうと...
祖父も父もエゴイストで冷酷だったが、そこまではやっていない。
30歳の金正恩にそこまでやれるはずがない、と...
が、張成沢の処刑で、それが事実だったと証明された。

Kim

金正恩は、「衝動的で現実を無視した指示が多く、求心力を保てるか疑問だ」と言われているそうだ。
留学先だったスイスをまねて街に緑を増やすため、住民の貴重な食料供給地となっている自宅の庭の畑 に芝生を敷くよう指示する。
「これからは自家用車の時代だ」と言って、平壌に新設するアパートに駐車場を併設するよう命じる。
「コメの代わりに肉を食べれば食料不足は解消する」と訓示する。
ウソみたいだがほんとうらしい。

以上は、読売新聞の報道だが、出所は韓国政府高官。
まあ、自分の娯楽のために近代的なスキーリゾートを建設させ、張成沢処刑後にそこを視察する輩だからね、餓死する国民を見捨てて。
大いにあり得る話だと思う。
なお、韓国は、北朝鮮から中国に逃亡した張成沢の側近を複数名保護している模様。
ある人物は、北朝鮮の武器取引や軍需を管轄する第2経済委員会に所属し、別の人物は金正恩の秘密資金を管理する第3経済委員会に関わっていたという。
既に核開発データや軍事機密などが韓国に筒抜けになっている状態なのだ。
これらが事実なら北朝鮮の崩壊は意外と早い。

参照1:正恩氏に幹部あぜん「コメでなく肉食べれば…」
参照2:張氏側近、亡命先の中国で機密文書を韓国に提供か

で、問題はここからだ。
北朝鮮が崩壊したら韓国はどうするのか?
ドイツは統一後、後遺症を克服するのに20年を要した。
朝鮮の南北統一は、その比ではない。
統一直前の旧東ドイツの人口は旧西ドイツの4分の1にすぎなかった。
が、北朝鮮の人口は韓国の2分の1で、1人当たりの国内総生産(GDP)は旧東ドイツが旧西ドイツの50%だったのに対し、北朝鮮は韓国の6%にも及ばない。

旧西ドイツから旧東ドイツへの公共部門を通じた移転支出だけで約1兆6000億ユーロ(約184兆477億円)に上った。
そのことを勘案すると、朝鮮の南北統一に天文学的な費用がかかるのは間違いない。
さあ、どうする韓国!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

makotoban


BUBKAスカルプケアシャンプー

| | コメント (16) | トラックバック (1)

2013/12/21

懲りない“反日教師”とNHKを懲戒処分せよ!

かつては、同じ日本人とは思えないほど酷い反日教師がたくさんいた。
彼(彼女)らは、そのほとんどが、1960年代から70年代初頭にかけての左翼全盛期に青春時代を過ごした者たちだった。
もっと分かりやすく言えば、私より年上か、ほぼ私と同年代の者たちである。
だから彼(彼女)らは、既に教育現場を去った者が多い。
最近、学校現場で、日の丸・君が代をめぐる騒動が激減しているのは、そういう時代の変化が背景にある。

ところが、少数とはいえ、我が国を「売る」ことが正義であると狂信している教師が未だにいる。
日本は、かつてアジアを侵略し残虐行為を繰り返した。だから日本は犯罪国家であり、その国民である我々は深く反省し、アジア諸国に心から謝罪しなければならない―
これが彼らの言い分だが、その拠って立つところは典型的な左翼のプロパガンダである。

彼(彼女)らの代表的存在が、私がこのブログでよく取り上げた根津公子元教諭である。
彼女は、家庭科の授業で、授業とは何の関係もない「従軍慰安婦」について教えていた。
手ずから作った資料には、慰安婦は日本軍によって無理やり強制連行された性奴隷―と記されていた。
こんな、絵に描いたような反日教師...とっくに化石になったかと思っていたら、どっこいしぶとく生き残っていた。

その主は、埼玉県の朝霞市にある県立高校の教諭である。
ローカルなニュースなので知らない方も多いだろうが、私は地元なので新聞の埼玉県版でよく目にしていた。
どんなことをやったのか、この教諭は?
そのことがよく解る記事があったので、ここに転載する。

以下は、J-CASTニュースからの引用である。

------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------

台湾修学旅行で反日教育が行われた? 埼玉・朝霞高校が訂正授業を実施
2013/12/20 19:49 J-CASTニュース

 埼玉県立朝霞高校が台湾への修学旅行に際して、歴史認識に偏りがあるテレビ番組を視聴させたり、事実関係が分からない現地講師の話を聞かせたりしていたと県議会などで問題になり、訂正授業をしていたことが分かった。

 朝霞高校では、海外への修学旅行としては初めて、2011年度から台湾を訪れている。12年度は、12月5日から3泊4日の日程で2年生319人が参加した。

歴史認識の偏りを指摘されたNHK番組を視聴させる

 しかし、日本統治下の台湾を取り上げたNHKスペシャル「JAPANデビュー」(09年4月5日放送)を巡る訴訟で、東京高裁でも13年11月28日、NHK敗訴の判決が言い渡されると、朝霞高校で番組を生徒に視聴させていたことが問題になった。高校では、修学旅行の事前学習としてそれを行っていたのだ。番組は、台湾先住民族の人たちを「人間動物園」として紹介しており、民族の名誉を傷つけたとしてNHKに損害賠償を求める訴えが起こされていた。

 NHKの番組はまた、日本統治で台湾に深い傷が残っていると強調しており、放送後から、「偏向している」「自虐史観だ」などと批判が相次ぐ騒ぎになった経緯もあった。

 さらに、修学旅行中に、現地講師が事実関係の分からない歴史の話を生徒たちにしていたことも発覚した。こうした問題は、埼玉県議会で取り上げられ、12月16、17日の文教委員会で自民党議員らから県教委に質問が相次いだ。

 文教委員の白土幸仁議員(自民)によると、生徒らが訪れた台湾の金鉱で、アメリカ軍の空襲を受けて父親を亡くしたという台湾人男性の講師が、その歴史を説明していた。この講師は、日本がシンガポールで捕虜にしたイギリス軍兵士約800人を金鉱に連れてきて働かせた結果、その半数が過酷なや栄養失調から死んだと話したというのだ。さらに、採掘した金については、略奪するような形で、日本の本土にすべて持ち帰ってしまったとも言っていたそうだ。

「日本統治下のプラス面も生徒に理解させた」

 生徒には、講師が話す概要を載せた修学旅行のしおりも事前に渡しており、白土幸仁議員は、こう問題点を指摘する。

「日本が金鉱で強制させて半数が死んだという講師の話は、事実か分からないもので、でっち上げの可能性すらあります。また、日本が採掘した金を持ち帰ったのは、台湾に製錬所がなかったということがあります。ですから、略奪したと言ってしまうことはできないと思います」

 講師の話については、生徒に感想文を書かせており、県教委では、各クラス代表計8人の感想文を、名前を伏せパソコンで書き直したうえで議会側に出した。そこでは、日本の行為に衝撃を受けた、不安で怖かったといったことを書く生徒もいた。県議会の文教委では、自民委員らが生徒全員の感想文原本を出すように求めたが、県教委は、ほかはすでに破棄されたと説明するだけだった。

 朝霞高校では、議会などで問題視されたことを受け、2013年12月9~19日の間、訂正授業を行ったことを取材に明らかにした。教頭はこう言う。

「『JAPANデビュー』については、結論として、使ったことは問題だと考えています。授業では、『人間動物園』の表現について人権上の問題があると説明し、偏っていると指摘された部分についても、日本統治下ではプラス面もあったことを生徒に理解させるようにしました。講師が話した捕虜収容所の具体的な事実関係は不確定でしたので、そのように生徒には説明しました」

 ただ、感想文を出すことについては、「生徒も動揺していますので、内容が一人歩きすると困ります」と難色を示している。

~引用以上~

------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------

Taiwan

つまり、この反日教師は、高校の修学旅行を利用して、生徒に国家(日本)を軽蔑するような刷り込みを行った。
その教材になったのがNHKの偏向報道である。
さらにこの教師は、現地台湾の反日人士を講師として招き、史実とまったく異なる内容の講義をさせた。
ところが、NHKの報道番組が、台湾の先住民から「民族の名誉を傷つけた」として裁判所に提訴され、NHKが敗訴した。
で、現地の先住民から「名誉棄損」で訴えられ、敗訴するような番組を生徒に見せるなんて問題じゃないか...となったのである。

この教師は、事前に生徒に渡した参考資料の中で
「台湾が親日なのは戦前の日本統治に好意を持っているからではなく、それを反省し、平和主義を掲げるようになった日本への信頼からきている」
と書いているそうだ。
反日教育に加えて護憲教育まで行っている、ウソに基づいて。
しかも、台湾への修学旅行は昨年、一昨年と2年連続だ。
学校側や教育委員会は教師を野放しにしているのか?

NHKもどうしようもないね。
「日本統治で台湾に深い傷が残っていると強調」するなど、放送の不偏不党を謳う公共放送のやることじゃない。
この高校教師を懲戒処分するのは当然だが、NHKも抜本的に体質改善しなければもう明日がないよ。
この局は、2005年の「番組改変問題」の時と全く変わっていない。
恐らく、今でも北朝鮮や中国の色がついたプロデューサーや局幹部がいるのだろう。
教師だけではなく、NHKも懲戒処分だ!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban


| | コメント (10) | トラックバック (2)

2013/12/20

日本人の国民感情という虎の尾を踏んでしまった朴槿恵

このブログを立ち上げたころ、私が韓国ウォッチャーだったことをご存知の方も多いと思う。
正確には、盧武鉉ウォッチャーだった、と言うべきかな。
なにしろ「韓国が世界に誇る ノ・ムヒョン大統領の狂乱発言録」という単行本を出したくらいだもの。
なぜ盧武鉉ウォッチャーになったのか?と言うと、この大統領が類まれなるバカだったから。

一方、当時、盧武鉉批判の急先鋒だった朴槿恵、期待しましたねえ、彼女なら日本を仮想敵国にするようなバカはやらないだろうと。
が、政治家はやらせてみないと、その実力は解らないもの。
今の朴槿恵を見ていると、盧武鉉と同じか、それ以上のバカ。

盧武鉉は北東アジアのバランサーになると豪語し、北朝鮮との融和姿勢を鮮明にした。
で、米国から「韓米同盟をいつでも解消してやる」と恫喝されると、米国に行ってペコペコ頭を下げる。
まあ、韓国人らしいと言えばそれまでだけど、朴槿恵も五十歩百歩、似たり寄ったり。
彼女はユーラシア・イニシアチブなる壮大な構想をぶち上げた。
「ユーラシアを一つの大陸として再び結び、新たな時代を切り開くべきだ」
「新しい第2のシルクロードを開いてユーラシアを'疎通と開放、創造と融合の空間に」
その誇大妄想狂ぶりは盧武鉉以上。

が、米国、中国、ヨーロッパを歴訪して実際にやったことは日本非難一色。
「日本が歴史を真摯に反省しないから日韓関係がうまくいかない」と一方的に言うばかり。
そんな場違いな発言に、中国以外の国々は呆れ返ったと思うね。
しかも、ベトナムに行ったときは、自らの国がベトナム戦争時に行った戦争犯罪には完黙。
誇大妄想、偏執狂、ご都合主義、ジコチュー、この女も韓国・朝鮮人の典型だね。

Friday

昨日のエントリで、72%の日本国民が「韓国を信頼できない」と考えていると書いたが、これが現実である、間違いなく。
今の日韓関係は、以前と明らかに違う。
今までは、「韓国が傷ついたと怒り、日本がなだめて譲歩する」というものだった。
が、今は日本も同じくらい怒っている。
「いつまで歴史問題で謝罪すればいいのか」と...

それは、商業メディアを見れば一目瞭然である。
週刊誌の発行部数で1位と2位の週刊文春と週刊新潮は、朴槿恵及び韓国批判を特集している。
その内容は、両誌とも朴槿恵の親族の犯罪歴にまで及んでいて、もう容赦はしない―という雰囲気が見て取れる。
文春と新潮だけではない。
写真週刊誌1位のFRIDAYも今週号で、―朴槿恵の致命的な頭の悪さ続々発覚―という刺激的な大見出しを掲げている。
講談社は、どちらかと言えば反日、反自民なのだが、それでも朴槿恵と韓国を批判する。
理由は「売れる」からだ。

商業メディアが、「売れる」と踏んで続々と朴槿恵及び韓国批判を特集する。
朴槿恵は、「日本人の国民感情」という「虎の尾」を踏んでしまったのかもしれない。
そして、これは明らかに安倍政権の意志だろう。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

薄毛女性に大人気!新発想の無添加育毛剤

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2013/12/19

中韓を排除してASEANと特別首脳会議
韓国を信頼できない-は72% 中国を信頼できない-は88%

私は、基本的に安倍晋三首相支持です。
靖国神社参拝や「竹島の日」式典の見送りなどで安倍氏を批判する方もおられますが、私は戦略的な判断、と受けとめています。
対中、対韓を考えた時、米国をこちら側に引きつけておくことが極めて肝要だからです。

靖国も「竹島の日」も歴史認識も、表面上は姿勢が後退しているように見えますが、これは、けっして中国や韓国に対する遠慮ではなく、米国に対する配慮であると思います。
要は外交戦術なのです。
実際、中国や韓国が強く反発する集団的自衛権の解釈変更も、米国は早々と支持を表明しました。
また、韓国の朴槿恵大統領と会談した米国のバイデン副大統領は、歴史認識で日本批判を展開する朴氏に「アメリカの反対側(中国)に肩入れするのは良くない」と指摘しました。

私は、安倍氏の作戦勝ちだと思いましたね、米国の姿勢を見て。
今月の13日から東京で開かれていた日本・東南アジア諸国連合(ASEAN)特別首脳会議も同じ感じがします。
中国と韓国を排除してASEAN首脳とだけ会議を行う、しかも日本でというのは異例、と言うか、従来の日本政府では考えられないことです。
しかも安倍首相は、特別首脳会議において、防空識別圏をめぐり中国を名指しで批判しました。
これに対し中国外務省は、「日本の指導者が悪意を持って中国を中傷した」と強い不満を表明。
まさに「日本に一本取られた」という気分でしょう、中国は。

Asean

誰が入れ知恵(爆)しているのか、安倍外交は、したたかでしなやかです。
この分だと、TPP交渉で安易に妥協することもないのではないでしょうか。
それにしても、米国の副大統領から「アメリカの反対側(中国)に肩入れするのは良くない」と指摘された朴氏は、どんな気分だったのでしょうか。
日本批判のお返しがこれではメンツ丸つぶれです、かわいそうに。

安倍氏には世論も味方しています。
読売新聞は16日、米国の世論調査会社ギャラップと共同で、米日両国民を対象に世論調査を実施しました。
その結果、「韓国を信頼できない」と回答した日本人の比率が72%に達し、「信頼できる」という回答(16%)を圧倒しました。
また、「中国を信頼できない」と回答した日本人も88%に達しました。
中韓を許せない―という気持ちは、文字どおり全国民レベルに達しようとしています。

安倍首相には今の姿勢を貫いてほしい、そう思います。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban


自信があります。濃密育毛剤BUBKA

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2013/12/18

ついに百条委員会設置 傲慢猪瀬は辞任するしかない

ついに百条委員会が設置されることになりました。
例の徳洲会からの5000万円借入事件です。
事件なの?
と言われる方もおられるかもしれませんが、ほぼ間違いなく事件になります、このままでは。

猪瀬直樹都知事もバカですね。
もっと早い段階でスパッと辞任していれば再起も期待できたのに、KO寸前でリングを降りることになりそうです。
百条委員会が設置されるということは、検察に突き出すのと同じくらい迫力があります。
なにしろウソをついたら終わりですから。
猪瀬は進退窮まった、と言うべきでしょう。
が、検察にやられたくなかったら、いかに無様であろうとも辞任するしかありません。

もともと徳洲会からの5000万円借入(実際は闇献金)は、検察からのリークですからね。
検察は今回の事態を心待ちにしていただろうし、都議会も検察を睨んでの百条委員会設置とみて間違いないでしょう。
このまま百条委員会に突入したら、政治資金規正法違反、公職選挙法違反だけではなく、収賄罪(未遂)や偽証罪に問われる危険性もあります。
そうなれば実刑確実ですから、辞任するしか選択肢がありません。

ちなみに百条委員会の罰則規定は次のとおり。

出頭又は記録の提出の請求を受けた選挙人その他の関係人が、正当の理由がないのに、議会に出頭せず若しくは記録を提出しないとき又は証言を拒んだときは、6箇月以下の禁錮又は10万円以下の罰金に処せられる(地方自治法第100条第3項)。

宣誓した関係人が虚偽の陳述をしたときは、3箇月以上5年以下の禁錮に処せられる(同法第100条第7項)。

また、この罰則に関して同法第100条第9項では「議会は、選挙人その他の関係人が、第3項又は第7項の罪を犯したものと認めるときは、告訴・告発しなければならない。
但し、虚偽の陳述をした選挙人その他の関係人が、議会の調査が終了した旨の議決がある前に自白したときは、告発しないことができる」としており、議会に対して告発を義務づけている。

百条委員会

Inose

私はテレビ映像で、議会の追及を受ける猪瀬の姿を見ましたが、顔色は悪く汗ダラダラ、目もうつろで、とにかく生気が感じられません。
あの傲慢極まりない猪瀬はどこに行ったの?
傲慢は許しがたかったけれど、今の姿もなんだかかわいそう。
人間の感情って不思議ですね。

私は、猪瀬はミニナベツネだと思っていました。
ナベツネは武装共産党時代の東大細胞で、氏家齋一郎は同志でした。
で、卒業後は転向して読売新聞に入り、中曽根康弘に取り入って(と言うか「盟友」になって)読売・日テレグループのドンになりました。
猪瀬は、信州大全共闘の議長(中核派)でしたが、卒業後は作家・ジャーナリストに転身。
小泉内閣で道路公団民営化を手がけて頭角を現し、石原慎太郎に見初められて東京都副知事に就任しました。
そして、なぜかぶっちぎりで都知事選に当選。

以来、都議会を無視してやりたい放題。
都議会に“いじめ”とも感じられる追及をされるはずです、自業自得。
私は、この男が大嫌いでしたから。
でも、事ここに至っては、なにがしかの同情を禁じえません。

一刻も早く辞任することを祈念します。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------

このブログをご覧になっている読者の中にも、自らのブログやホームページをお持ちの方がおられると思います。
で、アクセス数が伸びずに悩んでいる。
誰だって自分のブログやサイトは、できるだけ多くの人に見てもらいたいもの。
そういう方におススメしたいブログやホームページの作り方があります。

それは、独自ドメイン+レンタルサーバー+ワードプレス(WP)+テンプレート「賢威」の組み合わせです。

独自ドメインは日本語が有利です。
私は、アフィリエイト用に副サイトをいくつか持っていますが、それは以下のようなアドレスになっています。
http://うつ-不眠.jp/fumin/
http://bubka育毛.jp/ikumou/
http://悩みストレス.com/nayami-stress/
「うつ-不眠」の部分が日本語の、しかも独自ドメインです。
このアドレスでWPを使ってブログやホームページを作る。
そしてテンプレートには「賢威」を使用する。
こうすることで、明らかにGoogleやYahooの検索順位が上がります。
私は、一つだけFC2ブログでまったく同じ内容のサイト(ミラーサイト)を運営していますが、アクセス数が明らかに違います(FC2の方がかなり少ない)。

もちろん訪問者数を増やす基本は、コンテンツやエントリの内容と質です。
いくらテクニックを駆使しても、内容が伴わなければ訪問者数は増えませんし、Googleの評価の基本であるブックマーク数も増えません。
が、同じ内容、同等の質であるならば、独自ドメイン+レンタルサーバー+ワードプレス(WP)+テンプレート「賢威」の組み合わせが絶対に有利です。

ちなみに私の主サイトである「依存症の独り言」は、ほとんどSEO対策を施していません。
twitterやfacebookなどのSNSと連動させているだけです。
なにしろ歴史が長いので、過去記事だけでアクセスが毎日3000くらいありますし、記事を更新すればPVは20000近くに達します。
ブックマークも4000を超えていますから、今さら独自ドメインやWPに変えられないのです、残念ながら。
ただ、時間ができたら、独自ドメイン+レンタルサーバー+ワードプレス(WP)+テンプレート「賢威」の組み合わせでミラーサイトを立ち上げようかと思っています。

なお、独自ドメイン+レンタルサーバー+WPはココ↓がおススメです。

「賢威」は以下のバナーから。


SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.1」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2013/12/15

アジアで仲間外れになっても自覚のない韓国が哀れ

朝鮮日報に興味深い記事が載っている。
タイトルは、―なぜ韓・中はアジアの「仲間外れ」になったのか (2013/12/08)―
以下は、その記事の一部抜粋である。

しかし韓国・中国と同じく第2次大戦で日本の侵略を受け、かつ現在進行形の「従軍慰安婦」問題を抱えて「反・集団的自衛権戦線」に加わって当然のフィリピン・タイ・マレーシア・インドネシアなど東南アジア諸国が、集団的自衛権を言い換えた「積極的平和主義」を支持しているのはショッキングだ。これらの国々すら日本の肩を持っていることから、集団的自衛権の問題で、韓国と中国はアジアの「仲間外れ」になった。

韓国人、と言えばよいのか、韓国のメディア、と言えばよいのか、いずれにしても彼らの自己中心的、且つ視野の狭さが浮き彫りにされた記事である。
韓国以外に国家レベルで―現在進行形の「従軍慰安婦」問題を抱えている―国などない。
また、中韓以外は―第2次大戦で日本の侵略を受け―たとは思っていない。
タイは日本の同盟国であり、フィリピンは米国、マレーシアは英国、インドネシアはオランダの植民地だった。
したがって彼らは、侵略されたわけではない。
日米戦争、日英戦争、日蘭戦争に巻き込まれ、被害を被った、と言うのが実際である。
だから彼らは「従軍慰安婦」問題など持ち出さないし、「日本の侵略を受けた」と恨み辛みを言うこともない。

中国が、日本の「積極的平和主義」≒集団的自衛権に反発しているのは、彼らの侵略的体質=膨張主義に起因しているのであって、過去の歴史にこだわっているからではない。
歴史問題を持ち出すのは、自らの侵略的体質=膨張主義を正当化するための方便にすぎない。
そういう意味では、中国も韓国とは立場が異なる。
つまり中国は、自らの国益に鑑みて日本に反発し、日本を挑発しているのである。
感情的で妄想にまみれた韓国とは違う。

にもかかわらず―韓国と中国はアジアの「仲間外れ」になった―と嘆く。
自らの特殊性、異常性には頬かぶり、と言うか、まったくもって盲目である。
「仲間外れ」になったのではなく、もともと韓国はアジアで嫌われているのだ。
歴史的事実を見れば、韓国は「第2次大戦で日本の侵略を受け」た国ではなく、日本とともに侵略した側である、あの戦争を侵略戦争と定義するのなら。
実際、朝鮮人148人がBC級戦犯として裁かれている。
しかも、朝鮮人については―「日本の正規軍より凶暴だった」―と指摘されている。
それが、日本の敗戦後、いつの間にか朝鮮は“戦勝国”を名乗り、朝鮮人は“戦勝国民”になった。
今も続く朝鮮人差別の根源的一因は、この時の朝鮮人の傍若無人ぶりにある。

ベトナム戦争では多くのベトナム国民を虐殺し、今もカンボジア人妻やベトナム人妻を虐待している。
東南アジアを見下して威張り、タイやベトナムに進出した韓国企業のビジネスマンが現地者を殴るという問題も頻発している。
朝鮮日報(2013/10/26)によると、韓国自身の調査でも、東南アジア5か国の人々の評価は日本が7点満点中6.02なのに対し、韓国は5.55にすぎない。
韓流を国策で売り込んでいるにもかかわらず。
ちなみに中国は4.65。
要するに韓国と中国は、もともと日本より嫌われているのだ、東南アジアでは。

Paku1

そもそも集団的自衛権は国家の固有の権利であって、他国にとやかく言われる筋合いのものではない。
しかも今、東シナ海でも南シナ海でも中国の脅威が増している。
だからアジア諸国は中国を警戒し、日本の自衛力強化を歓迎しているのだ。
ところが韓国だけは中国にすり寄り、声をそろえて日本の「積極的平和主義」を非難する。
―なぜ韓・中はアジアの「仲間外れ」になったのか―ではなく、中国はアジア諸国にとって脅威であり、それを認識できない韓国は異質の国なのだ。
その異質さが自覚できない、韓国と韓国人は。

週刊文春によると、安倍首相は「韓国はただの愚かな国だ」と語ったそうだ。
それでも日本は、北朝鮮がいるから日米韓の三角同盟を維持しなければならない。
廬武鉉時代、米国は韓国政府に「米韓同盟を変えたい時はいつでも言ってくれ」と通告した。
日本も、そろそろ韓国に鉄槌を下しても良いのではないか...
アジアで仲間外れになっても自覚のない韓国は哀れだが、ここまで来れば仕方がない。
つくづくそう思うこの頃である。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban



脳内伝達物質を活性化!”うつ”サプリ【セロトアルファ】

| | コメント (9) | トラックバック (2)

2013/12/14

グレンデールの売春婦像を撤去する請願署名にご協力を

グレンデールの売春婦像を撤去するための請願署名にご協力ください。
あて先はホワイトハウスです。

以下は、テキサス親父日本事務局より転載。

------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------

【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い
2013/12/12

テキサス親父が、米国カリフォルニア州グレンデール市に建てられた「慰安婦像」を撤去せよ!と言うホワイトハウスの請願を立ち上げました。この請願は2014年1月10日までに100,000通の署名が必要です。(以前、25,000通でしたが、最近、引き上げられたようです)

更に100,000万通の署名が集まったからと言って、撤去されると言う確証もありませんが、打てる手は全て打って行くと言う方針の下にテキサス親父と話し合い立ち上げることになりました。

現時点で、撤去されなくとも今後も米国の様々な都市に建てようと鮮人達が画策していますが、それらの市へ安易な決断をしないように働きかける事にもなると思います。

是非、日本国民の意地を見せたいと思っていますので、皆様のご協力を宜しくお願いします。

以前にいくつかの署名活動のご協力をお願いした時にアカウントを作られた方は、そのメールアドレスとパスワードでサインインして署名できます。下のリンクのなかの右上[Log in]をクリックして進めて下さい。

署名サイトはこちら→ http://goo.gl/mnXO3Y

以前に登録して、パスワードが解らない方は、Forgot password? と言う部分をクリックして、登録した時のメールアドレスを記入して送って下さい。
ホワイトハウスより、パスワードの再設定用URLが書かれたメールが5分後くらいに届きます。
ただし、ブラウザとセキュリティーによっては、メッセージが送られない場合があるようですので、例えば、インターネット・エクスプローラーでダメなら、グーグル・クロームで試してみる等、ブラウザを変えると上手く行く場合があります。

今までにホワイトハウス署名をやった事が無い方は、これ以降でご説明します。

Texas_oyaji

続きを読む

------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------

請願成立には、2014年1月10日までに10万筆の署名が必要となります。
14日16時50分現在、12,335筆、あと87,665が必要です。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban


シトルリン高配合サプリメント【極GOLD】

| | コメント (3) | トラックバック (4)

2013/12/13

反日メディアに総攻撃されても支持率50%の安倍内閣

特定秘密保護法をめぐる狂騒を見て、私は成田空港反対運動(三里塚闘争)を思い起こしました。
成田空港反対運動のスローガンは「軍事空港建設粉砕!」。
当時、極左の側にいた私も、これにはさすがに違和感がありました。
成田に軍事空港を作る必然性がないし、羽田が満杯で新空港を作ることは焦眉の急でしたから。
あれは小ブルの土地防衛運動です、私は百姓の倅ですからよく解ります。
だから私は、三里塚闘争にはあまり参加しませんでした。

成田空港=軍事空港、すごい飛躍ですよね、発想が。
発想と言うより妄想、いや狂想...プロパガンダの典型です。
このプロパガンダ、残念ながら(爆)国民の間に浸透することはありませんでした、マンガチックすぎて。
で、思うに、特定秘密保護法は「治安維持法と同じ」とか、「戦前への回帰」とか、「言論弾圧」とか、「戦争への道」とか。
レベルは同じです、「成田空港=軍事空港」と。

治安維持法の復活などあり得ません、今のこの国で。
治安維持法を知っていれば誰だって解るはず。
言論弾圧と言えば中国がその代表例ですが、この国が中国のようになる可能性は限りなくゼロに近い、これだって普通はそう思うはず。
戦争にしても、仕掛けようとしている(挑発している)のは中国や北朝鮮であって、我が国は守る側です間違いなく。
にもかかわらず、特定秘密保護法に反対する者には中国や北朝鮮を擁護する、あるいはその脅威に沈黙する者が多い。
認識が逆ですよね現実と。
脅威は特定秘密保護法ではなく中国や北朝鮮でしょ。

日本には、華僑ではないニューカマーの中国人がたくさんいます。
北朝鮮に忠誠を誓う朝鮮総連系の在日もたくさんいます。
彼らの中に工作員が紛れ込んでいるのは間違いありません100%。
連中は資金も潤沢ですからね。
彼らに籠絡された大物が、意外なところにいる可能性は否定できません。
当時、自民党の最高実力者だった金丸信が、北朝鮮から「大量の金の延べ棒」を受け取っていたのは周知の事実。
「影の総理」と言われた野中広務(当時官房長官)は、北朝鮮の秘密工作船を意図的に逃しましたしね。
こんなウソみたいな話が現実にあるのが政治の世界。
参院副議長だった民主党の角田義一も、朝鮮総連から闇献金を受け取っていましたし。
色々いると思いますよ、政治家の中にも官僚の中にも、臭いヤツが。
メディアにおいては、間違いなく協力者が紛れ込んでいるでしょう。
だから私は、特定秘密保護法が必要だと思うのです。

Hogoho

安倍首相は良くやりました。
ブレませんでしたね、立派です。
あれを「強行採決」と言うのなら、それこそ議会制民主主義の否定でしょ。
みんなの党、維新の会を含めると、全国会議員の3分の2以上が賛成しているのに、どこが「強行採決」?
不思議な論理ですよね。
だから国民に響かないのです、反日メディアの主張は。
大勢の国民が反対していると言って日比谷野音の反対集会の様子を流していましたが、大勢と言っても主催者発表で9000人、実数は4~5000人ですよ、せいぜい。
にもかかわらず部分的にアップした映像を大々的に流す。

いや酷かったです、反日メディアの安倍攻撃は。
テレビをはじめとするメディアの大半が狂ったように安倍首相と安倍内閣を非難、と言うより誹謗中傷していました。
で、内閣支持率は先月より10ポイント下がりましたが、それでも50%を維持している(NHK調査。朝日新聞は46%、読売新聞は55%)。
私は凄いことだと思いますね。
反日+安倍憎しの朝日新聞の調査でも46%ですからね、安倍内閣支持が。
発足後1年が経過して50%の支持率、民主党政権ではあり得ないことでした。
特定秘密保護法も、「全く評価しない」(NHK)とか「廃止する」(共同)とかは20%台。
実際はよく解らずに、メディアに煽られて「なんとなく不安」と言う国民が多いのではないでしょうか。
もっとも朝日新聞だけは「反対」が50%です。

私が思うに、国民の大半は、この法律の意義が理解できていません、と言うより伝わっていませんね。
そこを反日メディアに突かれた。
この点は大いに反省しなければなりません、安倍首相は。
もっと宣伝(説明)すべきでした国民に。

これからも反日売国勢力との戦いは続くでしょうが、頑張ってもらいたい安倍首相と安倍内閣には。

私は応援します!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

makotoban


BUBKAスカルプケアシャンプー

| | コメント (10) | トラックバック (2)

2013/12/09

特定秘密保護法 国民に見捨てられたメディア

特定秘密保護法案が可決されました。
私の立場からすれば当然のことで、歓迎したいと思います。
ただ、断念なのは、この法案の本質がほとんど議論されなかったことです。

別に、一部のメディアや野党が主張するような「強行採決」と非難しているわけではありません。
なぜ、この法律が今、必要なのか?
という点がほとんど議論されませんでした。
批判する側は、
「治安維持法と同じ」とか
「言論弾圧をもたらす」とか
「国民の知る権利を侵害する」とか
「戦争への道」とか、とか
本質論とかけ離れたところで非難を繰り返すばかり。

報道ステーションのコメンテータ(朝日新聞論説委員)は、「国民の多くが反対している」と強調していましたが、実際に国会前に押しかけていたデモ隊は300名程度。
6日夜に日比谷野音で開催された最大規模の反対集会も、参加者は9000人。
これは主催者発表ですから、実数は4~5000人でしょう。
「国民の多くが反対している」はずなのに、なぜ国会前は300人程度しかいないのか?
総動員をかけた6日の集会でも、主催者発表(水増し発表)で9000人しか集まらないのか?
60年安保の10万人に比べたら月とすっぽん。

やはり、治安維持法、言論弾圧、知る権利の侵害、戦争への道、等々が説得力を持たなかった、ということでしょう。
プロパガンダは、もっとうまくやるべきで、胡散臭さがぷんぷんしているようじゃ国民が頷きません。
言ったでしょ!
日本の民主主義は、もっと成熟していると!
参院選の時も「安倍自民党が勝ったら徴兵制が復活する」とか「福島原発事故の放射能汚染が隠ぺいされている」とかのプロパガンダ、と言うよりデマが飛び交いましたが、大勢に影響を与えませんでした。
今回も同じような気がしますね。

特定秘密保護法は、日本版NSC(国家安全保障会議)とセットです。
つまり、国家の安全保障と国民の生命・財産を守ることが基本にあるのです。
具体的には、中国や北朝鮮の脅威から国家と国民を防衛する、そのためには同盟国の米国と重要、且つ極秘の情報を共有する必要がある―
だから特定秘密保護法が必要だ、となるのです。

日本赤軍の重信房子は極秘帰国し、9年間も国内に潜伏していました。
そして、その間、12回も中国などに出国を繰り返しています。
恐らく北朝鮮と接触していたのでしょう。
しかも国内では、社会党(現社民党)の支援を受けています。
当時、社会党が、「北朝鮮による日本人拉致はでっち上げ」と主張していた理由が分かるような気がします。
つまり旧社会党は、北朝鮮の出先であり、日本赤軍の隠れ蓑だったわけです。

元大蔵財務官(次官級)だった榊原英資は、東大時代は左翼で、今でも江田五月の盟友です。
民主党リベラルの会(民主党最左派)の代表だった平岡秀夫も元大蔵官僚で、退官直前は内閣法制局参事官を務めていました。
つまり政府中枢(大蔵省)にも、反米・親北朝鮮(もしくは親中国)の輩が巣食っているのです。
外務省などは、もっと酷いのではないですか?
外務官僚だった加藤紘一も、東大時代に左翼の影響を受けていたことを告白しておりますし。

こういう状況を見れば、現行の国家公務員法の一般的な守秘義務など大甘すぎて、米国は軍事やテロ、スパイなどにかかわる重要情報を渡す気になれないでしょう。
私は、米国の方が日本政府より日本の状況をシビアに把握している、そんな気がします。
日本は甘すぎます。
真性テロリスト=重信房子が、なぜ自由自在に日本を拠点に世界中を飛び回れたのか、国際手配されているにもかかわらず?
なぜ、左翼活動家が大蔵財務官にまで上り詰めることができたのか?、江田五月の盟友であることは周知の事実だったのに。
もっと言えば、「(過激派だったことに)誇りを持ち、その後の人生を生きてきた」と国会答弁する人物が、なぜ内閣官房長官になれたのか?

今回の特定秘密保護法案をめぐる報道では、この法案の前提となる我が国の機密情報保護体制の実態がまったく俎上に上りませんでした。
国家に重大な危害を及ぼす情報漏えいを完全に防ぐことはできないかもしれませんが、できるだけ防ぐ努力はするべき、と言うよりその義務がある政府には、と思います。
その観点からして、果たして現状で十分なのか?
と問えば、十分ではない、というのが現実でしょう、間違いなく。
ところが、その観点が全く欠落したまま「特定秘密保護法反対!」と叫ぶばかりだから国民に反対が浸透しなかった、そう思いますね。

まあ、実際に機密情報保護体制を検証したら、「特定秘密保護法は必要」という答えが出そうだから、そういう観点から取り上げられなかったのだと思います、メディアは。

何はともあれ、法案が成立して一安心です。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

makotoban

【追記】
ネットを回遊していたら面白い画像を見つけました。
どうやらテキサス親父の仕業だそうです。

Texas_3

Texas1_2



| | コメント (19) | トラックバック (2)

2013/12/05

特定秘密保護法騒動に見る日本メディアのレベルの低さ

エントリをアップしたいのだけれど、心身ともに多忙でうまく回りません。
そろそろ引退したいですね、正直。
が、現実はそうもいきません。
と言うか、ますます責任が重くなっています。
で、仕事を終えると頭が疲れている、限りなく(爆)

と言うことで、今日は思いつくままに書きます。

特定秘密保護法、メディアの報道が酷いですね、酷すぎる。
「戦前の治安維持法とそっくり」
「大日本帝国の復活」
「戦争への道を開く」
とかとか。
そんなこと、ありえないでしょ、誰が考えても。
日本の民主主義は、それほど未熟ではありません。
プロパガンダはいい加減にせい!と言いたいですね。

笑えたのがTBSのサンデージャポン。
「政治レポーター(だったと思う)」なる者が登場し、「政治家や官僚が裏金をもらっても特定秘密で隠ぺいされます」だって。
で、杉村太蔵から「汚職や賄賂は特定秘密に該当しない」と一喝されると絶句、うろたえていました。
程度が低いね、低すぎる。
日本のメディアはこんなもんです。

一方で、「たくさんの市民が反対している」と言って、国会前の反対デモをアップで繰り返し放送。
アップだからいかにも“大勢”に見えるけど、実数は300人程度だそうです。
どこが「たくさん」ですか?
何が「市民」ですか?
中核派だけでも300人は動員できます(爆)
あの「しばき隊」も参加しています。
彼らはメディアが好む「市民」ですか?
だったら新大久保の“レイシスト”の方が、もっとまともな「市民」だと思いますが。

Tokuteihimitu2

尖閣諸島沖で起きた海保の巡視船と中国漁船との衝突事件、思い出しますね、今回。
当時、民主党の菅政権が正当な理由もなく「衝突映像」を隠ぺい。
で、sengoku38が思い余って告発(映像を流出させる)。
つまり政府がバカだと、あの映像も“国家機密”になるわけです。
そんなことなら、「何が国家機密なのか」を法で定めておいた方が安心でしょう、と私は思いますけどね。
ちなみに、あの「衝突映像」は特定秘密(国家機密)には該当しないそうです、今回の法律では。
にもかかわらず、当時は必死で隠ぺいした民主党が今回は反対、説得力ゼロです、まったく。

あの、元過激派(中核派)の猪瀬直樹も裏金ばらされたじゃないですか検察に。
彼は石原慎太郎の後継者で、今は体制側の人間です。
それでも裏金もらうと暴露される司直に。
あの裏金が「特定秘密」なら検察は沈黙すると思いますけどね、違いますか?
それだけ日本は公正なんです、外国と比べたらの話ですが。

ああ、もうウンザリですね、日本のメディアは。
最近はテレビのニュース番組を視ません、腹が立つから。
国民を愚弄していますよ。
いい加減にしろ!と言いたい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

makotoban


自信があります。濃密育毛剤BUBKA

| | コメント (17) | トラックバック (3)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »