« グレンデールの売春婦像を撤去する請願署名にご協力を | トップページ | ついに百条委員会設置 傲慢猪瀬は辞任するしかない »

2013/12/15

アジアで仲間外れになっても自覚のない韓国が哀れ

朝鮮日報に興味深い記事が載っている。
タイトルは、―なぜ韓・中はアジアの「仲間外れ」になったのか (2013/12/08)―
以下は、その記事の一部抜粋である。

しかし韓国・中国と同じく第2次大戦で日本の侵略を受け、かつ現在進行形の「従軍慰安婦」問題を抱えて「反・集団的自衛権戦線」に加わって当然のフィリピン・タイ・マレーシア・インドネシアなど東南アジア諸国が、集団的自衛権を言い換えた「積極的平和主義」を支持しているのはショッキングだ。これらの国々すら日本の肩を持っていることから、集団的自衛権の問題で、韓国と中国はアジアの「仲間外れ」になった。

韓国人、と言えばよいのか、韓国のメディア、と言えばよいのか、いずれにしても彼らの自己中心的、且つ視野の狭さが浮き彫りにされた記事である。
韓国以外に国家レベルで―現在進行形の「従軍慰安婦」問題を抱えている―国などない。
また、中韓以外は―第2次大戦で日本の侵略を受け―たとは思っていない。
タイは日本の同盟国であり、フィリピンは米国、マレーシアは英国、インドネシアはオランダの植民地だった。
したがって彼らは、侵略されたわけではない。
日米戦争、日英戦争、日蘭戦争に巻き込まれ、被害を被った、と言うのが実際である。
だから彼らは「従軍慰安婦」問題など持ち出さないし、「日本の侵略を受けた」と恨み辛みを言うこともない。

中国が、日本の「積極的平和主義」≒集団的自衛権に反発しているのは、彼らの侵略的体質=膨張主義に起因しているのであって、過去の歴史にこだわっているからではない。
歴史問題を持ち出すのは、自らの侵略的体質=膨張主義を正当化するための方便にすぎない。
そういう意味では、中国も韓国とは立場が異なる。
つまり中国は、自らの国益に鑑みて日本に反発し、日本を挑発しているのである。
感情的で妄想にまみれた韓国とは違う。

にもかかわらず―韓国と中国はアジアの「仲間外れ」になった―と嘆く。
自らの特殊性、異常性には頬かぶり、と言うか、まったくもって盲目である。
「仲間外れ」になったのではなく、もともと韓国はアジアで嫌われているのだ。
歴史的事実を見れば、韓国は「第2次大戦で日本の侵略を受け」た国ではなく、日本とともに侵略した側である、あの戦争を侵略戦争と定義するのなら。
実際、朝鮮人148人がBC級戦犯として裁かれている。
しかも、朝鮮人については―「日本の正規軍より凶暴だった」―と指摘されている。
それが、日本の敗戦後、いつの間にか朝鮮は“戦勝国”を名乗り、朝鮮人は“戦勝国民”になった。
今も続く朝鮮人差別の根源的一因は、この時の朝鮮人の傍若無人ぶりにある。

ベトナム戦争では多くのベトナム国民を虐殺し、今もカンボジア人妻やベトナム人妻を虐待している。
東南アジアを見下して威張り、タイやベトナムに進出した韓国企業のビジネスマンが現地者を殴るという問題も頻発している。
朝鮮日報(2013/10/26)によると、韓国自身の調査でも、東南アジア5か国の人々の評価は日本が7点満点中6.02なのに対し、韓国は5.55にすぎない。
韓流を国策で売り込んでいるにもかかわらず。
ちなみに中国は4.65。
要するに韓国と中国は、もともと日本より嫌われているのだ、東南アジアでは。

Paku1

そもそも集団的自衛権は国家の固有の権利であって、他国にとやかく言われる筋合いのものではない。
しかも今、東シナ海でも南シナ海でも中国の脅威が増している。
だからアジア諸国は中国を警戒し、日本の自衛力強化を歓迎しているのだ。
ところが韓国だけは中国にすり寄り、声をそろえて日本の「積極的平和主義」を非難する。
―なぜ韓・中はアジアの「仲間外れ」になったのか―ではなく、中国はアジア諸国にとって脅威であり、それを認識できない韓国は異質の国なのだ。
その異質さが自覚できない、韓国と韓国人は。

週刊文春によると、安倍首相は「韓国はただの愚かな国だ」と語ったそうだ。
それでも日本は、北朝鮮がいるから日米韓の三角同盟を維持しなければならない。
廬武鉉時代、米国は韓国政府に「米韓同盟を変えたい時はいつでも言ってくれ」と通告した。
日本も、そろそろ韓国に鉄槌を下しても良いのではないか...
アジアで仲間外れになっても自覚のない韓国は哀れだが、ここまで来れば仕方がない。
つくづくそう思うこの頃である。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban



脳内伝達物質を活性化!”うつ”サプリ【セロトアルファ】

|

« グレンデールの売春婦像を撤去する請願署名にご協力を | トップページ | ついに百条委員会設置 傲慢猪瀬は辞任するしかない »

韓国(政治)」カテゴリの記事

コメント

やっぱり朝鮮人はチンピラ国家、それを可愛がる中国は暴力団国家、、、世界の迷惑そのものですね。
「中国が、日本の「積極的平和主義」≒集団的自衛権に反発しているのは、彼らの侵略的体質=膨張主義に起因しているのであって、過去の歴史にこだわっているからではない」。彼らも国益のために必死なんですね。(それが世界の迷惑なのが問題ですが)
南北朝鮮は国益をも顧みず、怨念のために身を焦がすだけで愚かそのものですが、日本人の堪忍袋が切れかかっているのが気がつかないのが哀れです。

それにしても日本人でありながら南北朝鮮、中国の国益のために自分の国を貶める、国益を損なう言動を己が使命のようにウマズ、たゆまず人生をかけてやる馬鹿な売国奴がなぜこうも日本にいるのでしょうか?
大東亜戦争に負け、羹に懲りて膾を吹くような政治家、教育家が増えたことによるのでしょうか?

投稿: 転びバテレン | 2013/12/15 22:32

日本をドイツにたとえるなら、朝鮮はオーストリアにあたります。

ならば何故、他の国に賠償をいいださないのでしょうか?
こういうところが嫌われているのに本気で理解できないようですね。

戦前の満州でも日本名を名乗って満人や漢人をいじめていたそうですしね。

哀れとは思いますが、韓国・朝鮮には鉄槌を--というのには賛成せざるを得ないですね。

投稿: みやとん | 2013/12/15 22:58

北朝鮮があっても日本は南鮮と「友好関係」である必要は無い、断言したいです。
変に「友好関係」にあれば半島が一騒動の時に、あつかましくも堂々と逃げ込まれる可能性大ですもの。絶対お断りしたいです。

少し前に南鮮の新聞記事だったか、<世界が韓中から孤立する>という書き方を見かけました。理由は日本を忌避しないから。仰天モノの自己中にはむしろ感嘆致します。

投稿: よれこ | 2013/12/16 02:24

完全に愛想が尽きました。韓国、さようなら。

投稿: 平野国臣 | 2013/12/16 04:02

やはり福沢諭吉翁は偉大です。
当方はW杯サッカー共同開催の時に見限りました。
以来、ゴキブリとは絶縁を貫いています。

投稿: やす | 2013/12/16 11:14

終戦時、父親の属していた部隊も支那軍に降伏しましたが、戦犯として真っ先に処刑されたのは朝鮮人の通訳(軍属)だったそうです。結果として日本兵はほとんどお咎めなし。

結局、戦時中に朝鮮人の通訳は日本軍の虎の威を借りて、散々悪いことをしていたのですな。彼らは接点を持った支那の民衆から蛇蝎のごとく嫌われておりました。

事大していた支那の力が衰えれば、ふんぞり返って非道の限りを尽くし、今度は日本が敗れれば、同じような行為を日本人に対して繰り返す。しかし、日本や支那はいずれ力を取り戻してくるのですが、超目先主義、歴史に学ばない朝鮮人の哀れさとは、かようなものであります。


蒋介石は「暴に報いるに徳を以てなす」という名言と共に、日本軍捕虜を無事日本に帰還させました。これは日本に対する善意というより、いずれ国際政治のステージに戻ってくる日本に、必要以上の恨みを買わないという長期的な配慮があったものと思われます。


いかにいがみ合い、嫌っていても、相手の存在を完璧に抹殺する事はできない。長い間、ヨーロッパの中心部で抗争を繰り返した独仏関係を典型として、これが外交の最低限のスタートラインとなる認識でありましょうに。
韓国人は日本人を抹殺できると思っている、と言うのはあくまで精神的な意味ですが、日本人を韓国人化できると思っているなら、それは無理というものです。


そういう幼稚な妄想に耽っていられる民族は、世界中のどこにもおりませんです。なぜなら、大人とはある種の断念、諦観から出発すべきものでありますから。彼らには永遠に理解できないとは思いますが、一応は言っておきます。

投稿: レッドバロン | 2013/12/16 13:42

> 坂様、

私も、現実を直視せず且つ自国の歴史の真実に蒙る韓国の方々を「哀れ」とか、言論の自由が無い中国の方々に同情しておりましたが...しかし...それらを他山の石とできない日本は...

幼稚なマスゴミとそれに迎合する人達が無視できなくなって来ている日本も...同じ穴の狢になりつつあると。

チョウニチ新聞他の亡国ペーパー、古舘某他の似非TVキャスター、大江某ノーベル等の似非文化人らの 「国民に対する洗脳」 は韓国のそれと同等以上のものになって来ており、その洗脳による 「言論統制」 は、中国のそれに近いものになって来ていると...全く残念です。

秘密保護法案に対する権益確保のキャンペーンも酷いが、安倍政権を貶めるキャンペーンも酷い。

次の政権を担う政党やグループも見当たらないまま、反政府キャンペーンを進めるのは日本の無政府状態を狙った隣国の策謀かとも思える状況で、全く非道過ぎると呆れて自分の無力感を恥じております。

投稿: ムフフ | 2013/12/16 17:36

週刊ダイヤモンドの11月16日号に、サムスンによる「パクリの手口」というものが載っています。それによれば、
1.日本企業と合弁会社を設立。
2.技術供与を受ける。
3.先生として日本人のトップ人材を招く。
4.日本人エース技術者をヘッドハント。
5.部品屋になって日本企業からノウハウ吸収。
6.学ぶことがなくなったら巨額投資で殲滅。
という段階を踏むと。

これはポスコもそうではないかな。セブン・イレブンも同様の手口でやられた。日本の企業は、どこまで騙されれば気が済むのかと思うけれども、日本を裏切ってサムスンやポスコに会社の秘匿情報を与えて加害者となった国賊はどのツラ下げて日本に帰ってくるのか。そういう奴を見かけたら全力で村八分にしましょう。

投稿: 平野國臣 | 2013/12/16 18:44

ブログ主様
南曰く
「被害者と加害者の立場は千年たっても変わらない」
北曰く
「白頭山の血統は十代、百代たっても変わらない」だったかな・・

要は南北ともに本質はカルトなんですね。
法律や倫理、国際儀礼より妄想に近い信念が優越する。
アメリカは人種差別と戦ってきたし、欧州も植民地から収奪する経済システムから転換してきました。
いくら、日本憎しとはいえ、これらの国で、「被害者と加害者の立場は・・」なんていったら、相手はどう思うか、という想像力すらない指導者・・
でしたら、是非、対馬で土下座でもしてもらいたいですね(元寇から千年経ってませんよ!朴おばさん)。

ブログ主様
最早、コントの域に達した韓国、まさに「だめだコリア」ですね。

投稿: 河内山宗俊 | 2013/12/17 06:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/58759407

この記事へのトラックバック一覧です: アジアで仲間外れになっても自覚のない韓国が哀れ:

» 安倍首相がハーマン・カーン賞を受賞-外国人で初めて [草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN]
安倍首相がハーマン・カーン賞を受賞-外国人で初めて 日本人が安倍氏を見る目は、安倍氏を支持する保守人士でも、なかなかここまでの評価はしていないのに、 何故、米国でこういう評価となるかというと、日本での発言よりも、海外での安倍氏の発言の方が遙かに直裁的で、本質的な話をしているからだと思います。 日本ではチャイナの事をおかしな事に、いまだに「中国」と呼んでいますし、安...... [続きを読む]

受信: 2013/12/15 18:53

» 日本の大問題・大判定SP 櫻井よしこ [風林火山]
昨日の「たかじんのそこまで言って委員会」では、「日本の大問題、大判定スペシャル」と題して、ゲストに櫻井よしこ氏を迎えての討論であった。 [続きを読む]

受信: 2013/12/16 00:48

« グレンデールの売春婦像を撤去する請願署名にご協力を | トップページ | ついに百条委員会設置 傲慢猪瀬は辞任するしかない »