« 国民の大多数は「籾井氏の発言は正しい」と思っている | トップページ | 朝日新聞をつぶせ! 植村隆を糾弾せよ! »

2014/01/30

Good Job! 安倍内閣は永遠に続いてほしい、そう願う

NHKの籾井勝人会長の「問題発言」、一件落着しました。
私は、今回の件を見て、日本は変わった、政治は変わった、と強く思いました。
一昔前なら、今ごろは、籾井会長、詰め腹を切らされて終わっていましたね、間違いなく。
安倍内閣で良かった、安倍内閣で日本の政治は変わった、そう言っても過言ではない出来事でした、今回は。

Abesinzou

テレビや新聞各紙を読むと、籾井会長は自らの言動を謝罪しましたが、
それは、
「記者会見で個人的見解を述べたことは不適切だったと反省している」
というものでした。
つまり、発言内容を謝罪したわけでも、撤回したわけでもない。
あくまでも、発言した場所がふさわしくなかった、と述べているにすぎないのです。

経営委員会の浜田健一郎委員長の発言も同じスタンスですね。
浜田氏は、
「公共放送のトップとしての立場を軽んじたものと言わざるを得ない」
と厳重に注意したそうです
委員からは、「公人である認識を持つべき」などと厳しい意見が出たが、進退を問う声はなかった、とのこと。
砕けた言い方をすれば、「モノを言う時は場を考えてよ」ということですね。
だから発言内容そのものは不問、辞任を求める声もなかった、ということでしょう。

私は、菅義偉官房長官が、
「会長はどうしてもと言われて個人として発言したが、会長としての会見だと指摘されて、会長ならそこはすべて取り消すと言っているので、問題ない」
と記者会見で言明した時点で、この件は落着したと思いました。
そして、安倍晋三首相が衆院本会議で
「放送機関のトップが行った個別の発言について、政府としてコメントすべきではない」
と答弁したことで、それを確信しました。

政府は、歴代内閣が及び腰だった「学習指導要領の解説に竹島、尖閣を明記すること」も決定しました。
自国の領土を教科書に明記し、授業で教える、こんな当たり前のことがなされてこなかった方が異常です。
一方で「従軍」慰安婦や「南京大虐殺30万人」が教科書に載っている。
こんな根拠のないことを教科書に載せるべきではない、この判断も GoodJob です。

日本は今後も変わり続けると思います、良い方向に。
安倍内閣は永遠に続いてほしい、そう思いますね。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

makotoban

|

« 国民の大多数は「籾井氏の発言は正しい」と思っている | トップページ | 朝日新聞をつぶせ! 植村隆を糾弾せよ! »

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

左派紙、左派言論人は、
「安倍政権が教育や報道に介入してくるのは権力による強制で軍靴の音ガー」
と言っておりますが、では、
教育者や報道関係者がそろって変な時はいったいどうすればいいのか? と
思ってしまいますね。
特に最近の、「愛国心という言葉を教科書に入れるのはダメだ」という論調には
耳を疑いたくなるものがあります。

報道が狂っていることのやっかいな点は、
たとえ国民がそれに対して抗議をしても、それがニュースにならない、
というところにあると思います。
国民がダイレクトに干渉することが難しい。だからこそ、
民意の代行者であるところの政治家の出番になるはずです。

左派は一様に「自分の考え方が民意だ」と言いますが、
反原発、反秘密保護法、土下座外交等々・・・という彼ら共通の価値観は、
日本の民意とは乖離したものになりつつある。
安倍政権による教育や報道に対する介入が、はたして、
「政府与党による横暴」なのか、それとも「民意の代行」なのか、
そこを明確にすべき時が来ていると感じます。

投稿: 鳩槃荼 | 2014/01/30 17:14

そんな期待の星の安倍さんが、なぜ都知事選で舛添要一などを支持するのか・・・。

どうしても合点がいきません。

投稿: みんみん | 2014/01/30 21:07

今日(1月30日)のNHK「クローズアップ現代」『東大紛争45年目の真実 教授たちの告白録』じっくりと見ることができませんでした。  

ただなんで突然この時期にこの内容の放送をとの違和感を覚えました。

この番組はオンデマンドで見られるのであればじっくり見たいのですが、オンデマンドされるのかな?(都合が悪いとか感じたら隠すのは得意に様ですので)

今迄の「クローズアップ現代」は決して公平な立場での番組ではありませんでした。。

籾井勝人NHK会長が、直ぐに改革出来るほど甘くはないのでしょうが、徐々にでも「放送法」の遵守が浸透してほしいと思います。

投稿: 道産子爺 | 2014/01/30 23:03

みんみん様のご意見に同じく、何故?外国人参政権ひとつとっても、そりゃないでしょ、です。

籾井会長の件では、今までの閣僚死屍累々を思うと、管理人様の様に、多少なりとも隔世の感、と喜びたいです。
ですが、籾井会長は政治家ではありませんから皆様が憤った通り、もともとしつこく言わせた記者が悪い!で済む事です。
小鬼の首が獲れそうと思った海江田が愚か。

産経新聞が本日から三回にわたり検証記事を載せていますが、「<靖國」後>と題する米国政府の対日姿勢に就いて、とても参考になる記事です。
靖國参拝の「失望」と、その後に訪米した日本議員団に表明された驚くべき項目がありました。
 竹島に関する2月の式典への対応
 中高の指導要領解説書に於ける領土問題の記述改訂への懸念、
だそうで、韓国ロビーの影響大、という所ですが
安倍総理がこの件にはしっかり日本国首相として既に対応して居られるのが、本当に頼もしいです。

投稿: よれこ | 2014/01/30 23:25

市長室に国旗を、掲揚していない「上田札幌市長」が、突如として道内の反原発の輩たちと「都知事候補「細川のお殿様」を応援する勝手連」を結成したと報道されていました。

そんな見え透いた売名行為を行う前に、札幌市長としてやらなくてはやらなくてならないことが山積している筈です。

札幌市民として恥ずかしい限りです。 

市長の4選か、北海道知事かどちらかを狙っての人気稼ぎのためであること見え見えです。

上田市長の4選阻止を望む勝手連を呼びかけようかな?

泊原発の早期再稼働を望む会も必要かな?)

投稿: 道産子爺 | 2014/01/30 23:42

とにかく
朝日新聞は
潰れて欲しい

投稿: とにかく | 2014/01/31 02:33

安倍総理は右でも左でもない。靖国神社への参拝についても、しっかりと筋が通った説明をぶれずに貫かれています。

日本の外務省の外交の(官僚の)姿勢もトップの姿勢がしっかりしている現在は、中国、韓国の国際社会に対する反日の働きかけにこれまでとは変わって来ている様に思われます。

連立与党の公明党と上手く手を切り、与党再編成が出来ると良いのですが。


投稿: 道産子爺 | 2014/01/31 07:31

>そんな期待の星の安倍さんが、なぜ都知事選で舛添要一などを支持するのか・・・

安倍さんの肩を持つわけではありませんが、都知事選については幹事長の石破が決めたことでしょう。いくら総裁でも幹事長の決定を覆すには、内紛を覚悟せねばならない。
政権運営に全力を傾けている安倍さんにはそんな暇はないということです。
では、なぜ石破が舛添なんかを選んだかというと、一説にはイカサマ政党公明に集団的自衛権を容認させるためというのが表向きの理由で、本音は極度のタモさんアレルギーだとか。巷間では、タモさん支持を表明した親父への意趣返しで伸晃が舛添支持をゴリ押ししたとの噂もあります。

投稿: やす | 2014/01/31 10:31

初歩的な疑問なんですが、米国はなぜ「中韓に配慮せよ」と我が国に圧力をかけるのでしょう。何か弱味でもあるの?と疑いたくなります。
とても正気とは思えない中韓、特に韓国。
擁護するのは米国も韓国と同等と考えて早く米国から離れて一人立ちすべきではと思います。
その為には「YESとNO」をはっきり言える国にして欲しい。日本の国のあり方を世界に知ってもらう事が大切だ。

投稿: | 2014/01/31 10:43

安倍総理は前から田母神三を都知事に、とご夫妻で表明されていた様ですのに、党内融和が優先でしたか。
田母神候補と桝添候補に共通点が多ければ,今回の選択も理解出来るのですが、余りに筋が違う点が残念に思います。
ご自分の国政を邪魔されない確約ぐらいは取って戴きたいです。

東アジアに全く心がないオバマ米国には、関心の度合いに見合った程度のおつきあいが出来るのも安倍さんだと思いますので、政権は長続きを願いたいです。

投稿: よれこ | 2014/01/31 13:14

> 名無し 2014/01/31 10:43 殿、

色々と疑問をお持ちのようですね。 もし、小生が答えるなら、

> ...何か弱味でもあるの?と疑いたくなります。

につきましては、 「ハイ、弱みが有ります」 とお答え致します。

米国はこの極東で紛争が起きて欲しくないのです。 NATOに駐留軍を置き、イラク・アフガニスタから撤退中で、対イラン戦の余力は残して置きたいのです。 ですから、弱みはイスラエルおよび中東での石油権益確保の余力を残して置く必要性でしょう。昨今は、それが薄れてきていますが。 まぁ、3正面作戦ものともしなかった旧日本軍と違って慎重なのでしょう。

> ...とても正気とは思えない中韓、特に韓国。 

いやぁっ~、中国は正気でやっているのでしょう。 中国にとって具体的な国益が絡まない 「歴史問題」 を使って対日非難を繰り返してプロパガンダをしても、損は無いと考えているのでしょう。 まぁ、中国の国内事情と中長期の国際関係からは愚かしいと思うのですが。

突然、暴力を振るい出しそうな愚者に近づいてはいけません! 友好を結んでも長続きしません。 遠巻きにして監視するのが良いかと。 

韓国は正気か? と問う以前に幼稚過ぎるメンタリティーと理解する必要があります。 幼稚園児に正気か?と問う大人はいませんし、駄々をこねる小人は放置するのが最良と。 間違っても、お菓子やおもちゃを与えてはいけません!

> ...擁護するのは米国も韓国と同等と考えて早く米国から離れて一人立ちすべきではと思います。

この 「一人立ち」 の意味は何でしょう? 国の安全保障で一人立ちできそうなのは米国位ですが。そして、「YESとNO」をはっきり言える必要性や、言えないでいるとする理由については、もっと深く考えるべきと思うのですが。

投稿: ムフフ | 2014/01/31 15:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/59037859

この記事へのトラックバック一覧です: Good Job! 安倍内閣は永遠に続いてほしい、そう願う:

» 中韓と異なるインドの歴史観と「インパール戦争」の評価 [草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN]
【賞賛される日本】 中韓と異なるインドの歴史観と「インパール戦争」の評価 2014.01.28  首都デリーの中心部には、大東亜戦争においてインド国民軍を指揮して日本軍とともにインパール作戦を戦ったインド独立の英雄、スバス・チャンドラ・ボースの銅像が建つ。 ボースは、かつての英国植民地支配の象徴であったレッド・フォート(赤い砦=ムガル帝国時代の城塞、英国軍が大本営と...... [続きを読む]

受信: 2014/01/30 19:31

» 田母神としお 憲政記念館での講演会 [風林火山]
平成26年1月28日(火) に、憲政記念館で行われた田母神としお氏の都知事候補応援演説と、1月30日(木)に新宿で行われた都知事候補応援演説などの動画を紹介したい。 [続きを読む]

受信: 2014/01/30 22:52

» 韓国の対日姿勢 言って委員会 [風林火山]
やしきたかじんの亡き後、引き続き放映されている「たかじんのそこまで言って委員会」だが、1月26日は多種多様なお題があり、「そこまで言って言って言って委員会」というタイトルであった。... [続きを読む]

受信: 2014/01/30 22:52

« 国民の大多数は「籾井氏の発言は正しい」と思っている | トップページ | 朝日新聞をつぶせ! 植村隆を糾弾せよ! »