« ネットの力...ホワイトハウスへの請願が10万人を超えた | トップページ | なぜ今年は反日変態左翼との最終決戦の年なのか »

2014/01/07

気まぐれに好きな歌を集めてみました。

今日は関心のある方だけどうぞ。
気まぐれに好きな歌を集めてみました。

最初に聴いたのは高校生のころ。
青春だよね。

大学を退学してブルースのギタリストを目指していたころ。
B.B.Kingの追っかけでした。

Derek and the Dominos ライブで聴きました。
クラプトン、サイコーでした。

公務員になったころかなあ。
ギターがクラプトンに似て泣いているんですよね、柳ジョージ...

高校生のころ、左翼に染まった、その時代に好きだった歌です。

この歌を聴くと今でも胸が疼きます。

ユーミンも若かったけど、俺も若かった。
このころも退学中だったような...

この歌はストーンズらしくない、だから好き。

この歌も胸が疼く。
ほんとうに革命が起きると信じていたから...
ユーミンは間違いなく左翼だと思うなあ...

サイコーのアーチスト、サイモン&ガーファンクルの名曲です。
なぜか安らぎますね、聴くだけで...

確か桑田のデビュー曲だった...と思う。
公務員になりたてのころか?

この歌は、16歳の私の価値観を変えた曲です。

音楽大好き。
聴いてるだけで幸せです。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

makotoban

|

« ネットの力...ホワイトハウスへの請願が10万人を超えた | トップページ | なぜ今年は反日変態左翼との最終決戦の年なのか »

音楽」カテゴリの記事

コメント

音楽の好みが同じ人を見つけるた時は、心躍る瞬間。

同じ時代をどこかですごしていたのですね。

投稿: ふる | 2014/01/07 04:16

久しぶりの音楽カテゴリーですね。
私は坂さんの影響からか(笑)中島みゆきの「世情」という曲にはまりました。

投稿: そらみん | 2014/01/07 11:38

ブルースバンドをウン十年やってきましたが、
六十を境にフュージョンバンドになりました。

スリーコードは覚え易くて良いんだが、
アルツになりそうでネやたらとコードひねくりのを最近はやってます。
だもんで、一曲覚えるのに一か月かかってしまう。

今月は『Water Melon Man』これは簡単でエェ。
お迎えが来るまでプレイヤーでいます。

投稿: 佐衛門 | 2014/01/07 14:46

私は 断、断乎として 中島みゆき派です

。ま、紅白の時に歌詞を間違えたとかいう奴は、黒部ダムの底に沈めてやると宣言している、将棋の先崎学八段ほどの過激派ではありませんが。

ただ、みゆきさんの歌にも多少の欠点(?)があって、聴き手に対して余りにも過度な集中力を要求するところかな。BGM的に聴くとか、まして子守歌にはまったくなりませんのです。

この辺はオペラ界の不世出の大歌手マリア・カラスに似ているかもしれません。そう言えば、二人とも、うっとりするような瑞々しい美声ではなく、むしろ乾いた感じの声の持ち主ですね。

小さな曲の中にも大きなドラマがあり、偉大なる女神の歌う唄として、スピーカーに向かって端座して聴くタイプの音楽と言うべきかな。

それに比べるとユーミンは、私にとってはより弛んだ種類の音楽です。家事をしながらの鼻歌だったり。より日常の音楽でありまするな。

今では、どちらも大切な存在と思う次第です。

投稿: レッドバロン | 2014/01/07 18:16

小生はギター一つ弾けませんが、確かにクラプトンのギターは良いですね。弾く速さとかはどうでもいいのですが。あとはデイブ・デイヴィスの投げやりハチャメチャギターも捨てがたいものがあります。

あとは元・左翼の人には人気?のボブ・ディランも好きですね、でもアコースティック時代よりエレキ時代の方が良いですね。中でも『I Want You』は最高だな~(この曲にはエレキは使われてませんが)。

投稿: 素浪人 | 2014/01/07 21:12

> 赤男爵殿、

明けまして、おめでとうございます。

お久し振りです。私も 中島みゆき が好きなのでチョッと感想を。

彼女の作詞・作曲は好い歌が多いのですが、当人が歌いますと、
いささか重た過ぎると感じる歌が多い様な?...と感じます。

その日の気分によってですが、桜田淳子がサラッと歌うカバーバージョンとか、
研ナオ子がシッカリと唄うカバーバジョンを使い分けております。

いずれにせよ、彼女の歌の良さキチンと伝えられる歌手は少ないのですが。

そのうち、JUJU のカバーを探してみようかと思っています。

投稿: ムフフ | 2014/01/08 08:57

>ムフフ殿

中島みゆきの曲を歌うのは難しいです。なんといっても、転調の天才ですし、言葉と音楽のリズムやテンポ感が独特ですので、普通の人が歌ったら完全にズレまくってしまうでしょうね。

桜田淳子ちゃんが歌った「しあわせ芝居」などは、彼女の軽い声が曲想にマッチした成功例です。みゆきさんがカバー曲を集めて収録した「お帰りなさい」というCDがありますが、これはこれで味が濃いというか、鍋物をした翌朝の雑炊の味わいの深さ(?)を楽しめると思います。

シンガーソングライターの元祖のような人ですが、有名な「家なき子」のテーマソング

♪空と君との間には 今日も冷たい雨が降る ♪

最初は摩訶不思議な歌詞だと思って聴いてましたが、あれ、犬の視点に立って詩を書いているのですね。犬の気持ちになって、世界を眺められる人は、そうはいないと思いますよ。

阿川佐和子さんと対談した時に、みゆきさんが辞書を持参していたのが印象的でした。自在に詩を書く彼女ゆえの心得と言うべきか、知識がある人ほど物事に慎重に対処する好例でありましょう


それではと言っては何ですか、私も訂正とお詫びを申し上げます。正月のコメントで、坂様の「代拝」と書いたのは「代参」の間違いでした。

謹んで 申告をさせて頂きます。

投稿: レッドバロン | 2014/01/08 14:14

今 プロフィールを見てビックリ!!
「男は優しくなければ生きている資格がない」
私の好きなフィリップ・マーロウの言葉じゃ
ないですか!!
チャンドラー大好きです♪

投稿: tama | 2014/01/12 02:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/58898000

この記事へのトラックバック一覧です: 気まぐれに好きな歌を集めてみました。:

« ネットの力...ホワイトハウスへの請願が10万人を超えた | トップページ | なぜ今年は反日変態左翼との最終決戦の年なのか »