« 凋落の一途をたどる反日変態日本人。が、油断は禁物 | トップページ | ブログを始めて早や9年 今年も安倍内閣を応援しよう »

2014/02/03

悲鳴をあげる韓国 安倍首相は毅然とした態度を貫け!

安倍政権が、原則的、と言うか、ごく当たり前の姿勢で対応しているのに、韓国が悲鳴に似た喚き声をあげている。
今のところはメディアが中心だが、その実は朴政権の悲鳴だろう。
が、我が日本は、もはや妥協できない。

韓国が喚けば日本が譲歩し、なだめすかして事を丸く収める...
日韓国交回復以来、50年近くこれでやってきた。
しかしこの手法は、日韓関係にいびつ極まりない捩れをもたらしただけだった。
そして、この捩じれは、既に限界に達している。

何かあると日本が譲歩するのを見透かして、韓国は米国や欧州に「反日の輪」を広げてきた。
そして今は、朴槿恵大統領が先頭に立って「反日の輪」を拡散している。
それでも事実に基づくものならば、まだ我慢ができる。
が、朴や韓国の言っていること、やっていることは、すべてが虚偽であり、反日妄想の産物に過ぎない。

慰安婦はいたが「従軍慰安婦」はいない。
危険な職場で働く朝鮮人はいたが、強制連行したわけではない。
慰安婦は、それに応募する公娼がたくさんいたから強制する必要はまったくなかった。
者も、自ら渡航して来る者が後を絶たず、一時は渡航を制限したほどだった。
これらの事実は、私の父母の世代は常識として知っている。
だから私が生まれ育った地域にたくさんいた在日朝鮮人の中で、「強制連行された」と言う者など一人もいなかった。

歴代の日本政府が「穏便に...穏便に...」で来たものだから、韓国・朝鮮人は勘違いを起こしてしまった。
元来、被害者意識と妄想癖が強く、ウソをつくことが生き延びる手段になっている民族だから、ウソでもインチキでもまったく意に介さない。
とにかく自分に利益があればそれでいい。
他人に迷惑をかけても屁でもない。
こういう民族的特性を(意識的か無意識的かはともかく)見落として対応してきたものだから、彼らはもう現実と妄想の見分けがつかなくなってしまった。

米国でも欧州でもロシアでも、ついにはアジア諸国でも反日プロパガンダ満開で妄動、妄言を繰り返す朴槿恵と韓国・朝鮮人。
この下品で危険極まりないパラノイアに、ついに日本はしびれを切らした。
その具現化が安倍政権の原則的対応である。
すると、たちまち、「(韓日関係は)最悪の状況に突き進まざるを得ない」とか「韓日関係など眼中にないのか、あらためて問い直さずにはいられない」などと喚き始める。

以下は、韓国を代表する日刊紙=朝鮮日報の社説である。

日本の安倍晋三政権が韓日関係の根幹を揺るがす段階に入ろうとしている。A級戦犯と従軍慰安婦強制動員の否定に続き、今度は安倍首相が自ら、独島(日本名:竹島)の領有権問題について「国際司法裁判所(ICJ)への単独提訴を含めて検討中」と発言した。文部科学省が最近、中学・高校の全ての教科書に「独島は日本領土」という内容を含めたことに続く新たな挑発だ。

~中略~

今回の教科書指導要領解説書の見直しと、その直後に出たICJ提訴発言は、今後の新たな動きにつながる可能性を明らかに示している。独島周辺海域に測量船や資源探査船を派遣するとか、あるいは過激な勢力が乗船した船舶が独島上陸を目指してくることがあるかもしれない。また実際にICJへの単独提訴により、国際社会に領土問題を宣伝するなど、挑発のレベルをこれまでになく高めてくることも考えられる。こうなれば韓日関係は首脳会談をやるとかやらないとかのレベルを超え、最悪の状況に突き進まざるを得ない。

安倍首相は昨年11月、東京で開催された「韓日協力委員会」の総会に出席し、韓国、米国、日本の3カ国関係の重要性を強調した上で「今後も大局的な観点から協力を強化していきたい」と発言した。その一方で安倍首相は韓国との外交戦も辞さないという姿勢で、独島問題では攻めの姿勢を鮮明にしている。「安倍の日本」は今や韓日関係など眼中にないのか、あらためて問い直さずにはいられない。

【社説】ICJ単独提訴発言、韓日関係は眼中にないのか
2014/02/03 朝鮮日報

Paku

靖国神社に参拝する、慰安婦への賠償は日韓協定で解決済み、という日本の立場が、どうして「A級戦犯(の肯定)と従軍慰安婦強制動員の否定」につながるのか?
論理の飛躍もいいところだ。
竹島の領有権を「国際司法裁判所」へ提訴するのも、主権国家として当然の権利である。
中学・高校の全ての教科書に「竹島は日本領土」という内容を含めるのは当たり前であって、他国にあれこれ言われる筋合いのものではない。
にもかかわらず
「新たな挑発だ」
とか
「最悪の状況に突き進まざるを得ない」
とか
「韓日関係など眼中にないのか」
とか喚く。

この国は、「自由と民主主義という価値観を共有する国」ではない。
国際法を平気で破る国が民主国家であるはずがない。
この国は、米国を介した同盟国(三角同盟)ではない。
我が日本を仮想敵国視する国が、いくら三角同盟とは言え、同盟国であり得るはずがない。

日韓が切れれば困るのは韓国だ。
産業も金融も軍事も。
すべてが韓国単独では成り立たない。
その焦りと言うか、恐怖心が「悲鳴に似た喚き声」として表出するのだろうが、そんなこと知ったことではない。

安倍晋三首相には、毅然とした態度を貫いてもらいたい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

makotoban

|

« 凋落の一途をたどる反日変態日本人。が、油断は禁物 | トップページ | ブログを始めて早や9年 今年も安倍内閣を応援しよう »

竹島」カテゴリの記事

コメント

私は40代ですが、ハングルや名前を奪って民族抹殺しようとした、在日強制連行、従軍慰安婦を完全に信じていました。
おそらく80年代から特に強まった南京大虐殺や731のような「日本軍=悪である」という一連の「流れ」の中で、疑う余地もなかったからだと思います。特にTVがそうでした。

我々の世代は核家族も進んで、老人世代の話を身近に聞けない人も増え、また「日本軍=悪」というイメージの中では気軽に戦争世代の話も聞きづらかったという気分も関係している気がします。(また戦中世代ですら必ずしも正確な歴史観を持っていたとはいえず、水木しげるのように本田勝一を信じていた人もいます。当時はメディアの力はネットで捏造がすぐに発覚する現在と比べてものすごく強かった)

知っている人は知っていたかもしれないが、知らない人は完全に信じていた、そういう時代だったと思います。

当時真面目に贖罪意識を持っていろいろ我慢してきた人ほど今怒っているでしょうね。少なくとも自分はそうです。

投稿: はまだ | 2014/02/03 18:52

90年代の中頃までは韓国の言う慰安婦は嘘とか中国の言う南京事件はなかったと言っても誰も同調してくれる人はいませんでしたね それどころか変人扱い右翼扱いで、へたすりゃ仕事先から取引停止でした やっと当たり前の状態になっただけです これから世界に広まった嘘を消していく作業が残っている 困難ですが戦争と違い命を取られる心配はありません 若者には特に頑張ってほしいです 国の名誉を取り戻すことは戦争に勝つのと同じくらい価値があります

投稿: ころ | 2014/02/03 20:34

民族特性というものは確かにある。

それが日本では「おもてなし」に象徴されるものであるし、中国であれば「人を見たら泥棒と思え、人の物は自分の物」だし、米国なら「自分の身は自分で守れ」というところでしょうか。
それは文化というものにも関係するのでしょうが、その土地と教育と社会から作られる民族の個性でもあるでしょう。

今韓国関係でやっかいなのは韓国の本質を知ってか知らずか米国が日韓関係修復を求めていることではないかと思います。

朝鮮という国は過去支那に傾き、またロシアに傾き、日本にも色目を使いという事大主義の国だけに今般、中国に近寄り、米国に近寄りという韓国流バランス外交を今後もして行くのでしょうが、日本を利用するのももういい加減にしてもらいたいものだ。


投稿: Pin | 2014/02/03 22:37

日韓の共同歴史教科書研究の為の会合に出席した、日本側の研究者が、その「協議の中身」の数例を説明していましたが、当然アチラの主張はとても史実と言える物ではなく、それを資料を基にして反論すると、
 「韓国に(対して)愛はないのか!」と叫ぶのだそうです。
 あるわけ無い。
歴史研究に「愛」ですもんね。ファンタジーで歴史を作れるわけです。

一応は国を代表して出席する歴史専門家がコレですから、まともな話し合いなど出来ると思う方がおかしいでしょう。
このような無駄でバカらしい会談内容は、どんどん暴露されて、全国津々浦々の日本人がしっかりアノ民族性を認識出来たら、政治家もその場しのぎの甘い対応をしなくなるのでは?と思います。

反日不勉強メディアが何を報じても、一旦は疑って、信じられる情報の選別が出来る日本人になりたいです。

投稿: よれこ | 2014/02/04 01:15

韓国の問題はもう勝負がついています。韓国は方向転換し、日本を頼るしか道はありません。自業自得です。

韓国の国民性は100年前も同じです。憎たらしい民族です。誰が好きこのんで韓国を併合したいと思うんですかね。今の人は絶対韓国なんかと同じ民族になりたいと思わないでしょう。 
併合にいたったのは、日本の初代首相の伊藤博文を暗殺し、安重根を英雄扱いした上に、切手までしました。
普通だと韓国は潰されて当たり前です。
もし、習 近平が日本に来て、暗殺された上に、暗殺者が国民的英雄になり、記念切手までつくられたら、中国は必ず日本を攻撃します。当たり前です。

韓国は被害者面していますが、当然の報いです。

投稿: コギト | 2014/02/04 03:11

韓国の問題はもう勝負がついています。韓国は方向転換し、日本を頼るしか道はありません。自業自得です。

韓国の国民性は100年前も同じです。憎たらしい民族です。誰が好きこのんで韓国を併合したいと思うんですかね。今の人は絶対韓国なんかと同じ民族になりたいと思わないでしょう。 
併合にいたったのは、日本の初代首相の伊藤博文を暗殺し、安重根を英雄扱いした上に、切手までしました。
普通だと韓国は潰されて当たり前です。
もし、習 近平が日本に来て、暗殺された上に、暗殺者が国民的英雄になり、記念切手までつくられたら、中国は必ず日本を攻撃します。当たり前です。

韓国は被害者面していますが、当然の報いです。

投稿: コギト | 2014/02/04 03:11

例のテキサス親父のYoutube動画で、「内容を教えてくれ」という書き込みを2ちゃんで見つけたので、下のような和文ページを作って提供したのですが、ひどいものですね。

アングレーム国際漫画祭でのひと悶着
http://www.howitzer.jp/korea/page22.html

韓国とは、もう民族レベルでつきあえない。滅びるまで追い詰める姿勢でいいと思います。

投稿: 平野國臣 | 2014/02/04 05:47

韓国が破綻したら、アメリカが併合したらいい。
アジアに待望の拠点が出来て、万々歳じゃないか。
大好きな中国ともお隣同士だぞ。

そしたら日本がいかに我慢してきたか、いかに理不尽な要求をされ続けてきたか、すぐに思い知るだろう。
日本人ほど忍耐力の無いアメリカ人は、すぐに韓国人を嫌いになって、襲撃しそう。
逆に、韓国はいかに日本が紳士的態度だったか、親切だったかを思い知るだろう。

投稿: にんにん | 2014/02/04 12:12

韓国がつぶれれば日本でも損をする企業がある、韓国の一般人がすべて日本人を敵視しているわけではない、政経分離でゆくべきだ、文化交流を深め相互理解につとめれば誤解は解ける、などなど様々な意見があるのは知っていますが、すべて的はずれであることは今更言うまでもないことです。韓国人すべてを敵視し排除するかは別問題として、国の在り方としての韓国はまさに日本にとって有害無益であり、排除しなければなりません。

さらに、韓国の背後には中国が居ます。結局韓国自体の抜きがたいゆがんだ劣等感による対日ヒステリーを、中国が利用していることは無視できません。

韓国にはいっさい支援など無用。完全に排除するために、技術支援、経済支援、人的支援などすべてを断つべきです。

ただし、その結果大勢の犯罪者難民が日本に流入してくることは警戒せねばならず、そのための水際封鎖を厳重にするべきです。むろん、国内での攪乱に対してもです。

おそらく米国辺りから横やりが入るとは思いますが、被害当事国は日本です。日本の国益を最優先すべきであり、アメリカの国益を最優先すべきではありません。このあたりを安倍総理はよく心得ていると見受けます。

なにやら、国際世論を敵に回すことは国益に反するから安易に行動すべきではないとおっしゃる御仁も居るけれど、しかし、その代案がないのは分かっているので、いま日本にとって最大の国益は何かを十分に考えるべきです。


またパクリゴネ氏は、政府は極右だが、国民はそうではないと高をくくっているようですが、むろん国内向けのいいわけでしょうね。明らかに、日本国民の反韓感情はもう修復不可能なレベルに至っており、安倍総理がその民意に逆らうことこそ、大きく日本の国益を損なうと考えます。

投稿: たかおじさん | 2014/02/04 16:23

一時代前は「日本統治時代に日本は良いこともした」と語っただけで、大臣が更迭されるような異常な事態が当然視されておりました。

英国によるインド支配、フランスによるアルジェリア支配等々でも、それは様々な評価があって当然です。坂様が以前に書かれたように欧州における左派政権といえども、ヨーロッパによる植民地支配の肯定的な部分に光を当てて捉えるのが一般的傾向です。

まして前述の大臣発言は日本による朝鮮統治は(悪いことばかりでなく)良いことも(少しは)あった、というニュアンスの事を語っただけでクビですよ。無茶苦茶な時代でした。

昔を知る者には今や隔世の感はありますが、まだまだ正常化にいたる第一歩です。

この問題の根元の一つには 戦後のGHQによるプレスコードに、日本国民による批判を禁じるものとして、米・英・ソ・華など連合国と並んで、なぜか民族としての「朝鮮人」が紛れ込んでいたことに遠因があると睨んでおりますが、中・韓と結んで日本を永遠の敗戦国にしておきたい勢力の凋落と共に、この辺りの経緯も露わになるでありましょう。

坂様の仰せの通り、油断せずに、さらに一歩と「敵陣」に深く踏み込みましょう。

投稿: レッドバロン | 2014/02/04 16:37

安倍さんは、いい外交をしていますね。

「中韓抜きの大東亜共栄圏」の土台つくりをやっている。これがあるべき姿ですわ。

あと、河野談話をなんとかして欲しいけれども、これも党内に日韓議員連盟なんちゃらを抱えているから、タイミングを考えているのでしょう。我々は安倍さんを信じて、日々、やるべきことをやっていればいい。こういう政治への信頼を持てたことは久しいというか、私には記憶がありません。

韓国ですが、もう一種のヘロイン中毒のような状況なのでしょう。反日やってないと死んじゃう~。みたいな。で、ヘロイン中毒の行き着く先は「廃人」ですから、韓国もそこまで逝ってしまうのではないかと。

東西対立が厳しい時代であれば、アメリカも韓国を「西側のショウウィンドウ」にする必要があって肩入れし、日本の政財界も「しょうがないか」みたいにパクリに目をつぶってきたのでしょうけど、もう、そうはいかない。

サムスンが日本の半導体をやっつけたといっても、半導体製造装置の大半は日本製ですし、シリコンインゴットも大半が日本製。そのサムスンもスマホの次が見えないから、中国企業の追い上げがあれば苦しいでしょう。パクるものがなくなれば、アウトです。現代自動車もエンジンは三菱自動車から供給を受けているそうだから、純粋な韓国の自動車メーカーとはいえない。

そして、シャープとの提携が流れたことでも分かるように、いまやサムスンは、全ての日本企業から警戒されている。

こういう現実の一つ一つを知っていくと、サムスンがDRAMで利益を上げていた2000年代前半の状況は一種の偶然というか幸運の上に咲いたあだ花だったことがよく分かる。要するに80年代の造船と同じで、ガーッと作りまくって価格破壊をやって、日本企業の2つか3つを潰して、えへん、日本を追い抜いたぞ、と威張ってはみたが、計装器もエンジンもスクリューも日本製だったというお粗末を繰り返していたってことです。

97年にIMFの管理下に入った時、韓国企業の株式が暴落して、そのとき、韓国の10大財閥の株式はアメのハゲタカファンドに買い叩かれたそうですな。で、韓国企業があげた利益もいまや配当の形で、どんどん外国に流れていく。これじゃあ、韓国は新手の植民地みたいなものでしょう。東南アジアの工業団地と大差ないですよ。こんな薄っぺらな経済に北朝鮮から難民が押し寄せたら、どうなるの?

反日やってないと死んじゃう~、って気持ちも分からないでもないですが、こちとらはもう我慢の限界をとうの昔に超えているのだから、同情はいたしません。一国が廃人になる姿を、とくと見物させていただくとしましょう。

投稿: 平野國臣 | 2014/02/05 13:42

40代です。小学校の卒業文集に「自衛隊の幹部になる」と書いたら、担任に呼び出されました。その時は意味が分からなかったけど、(北教組)だからでしょうか。
正直最近の中韓反日キャンペーンには恐怖すら感じます。あれだけ世界中で言われたら、将来事実がすり替わってしまうような怖さ。今をとりあえず乗り切る、ではなく、日本の子供達の未来のためにも毅然とした態度を貫いて欲しいです。

投稿: 雪まつり | 2014/02/08 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/59063689

この記事へのトラックバック一覧です: 悲鳴をあげる韓国 安倍首相は毅然とした態度を貫け!:

» 恥を知らぬ乞食国家・・・ [母さんによる徒然・・・]
☆慰安婦はいたが「従軍慰安婦」はいない。 危険な職場で働く朝鮮人はいたが、強制連行 したわけではない。 慰安婦は、それに応募する公娼がたくさんいた から強制する必要はまったくなかった。 労働者も、自ら渡航して来る者が後を絶たず、 一時は渡航を制限したほどだった。 これらの事実は、私の父母の世代は常識として 知ってい・・・!!! http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2014/02/post-5a7f.html... [続きを読む]

受信: 2014/02/03 18:36

» 二重刑罰と法の遡及 [文句言いのたわごと]
従軍慰安婦、問題で とある書き込みから転載 [続きを読む]

受信: 2014/02/03 22:33

» 都知事選 百田尚樹氏の応援演説 [風林火山]
2月3日の新宿駅西口に、『永遠のゼロ』の著者、百田尚樹氏が田母神としお氏の応援演説に現れた。 [続きを読む]

受信: 2014/02/04 01:46

» ■橋下市長の出直し選挙と議会制民主主義 [草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN]
■橋下市長の出直し選挙と議会制民主主義  昨日3日、節分祭。府内の神社でも豆まきが行われ、いよいよ暦の上では春を迎えようとする、晴れ晴れしい日であるが、大阪は暗雲が垂れ込めている。  橋下市長が大阪都構想におけ大阪市内の区割り絞り込みで、結局、公明の賛同を得ることができず、法定協での審議については、自民、民主、共産に続いて公明も同意しなかったことから全く暗礁に乗り上げる格好と...... [続きを読む]

受信: 2014/02/04 20:28

» 韓国人へ捧げる歌 by YOKO [風林火山]
根拠のない捏造話で、日本国と日本人を貶め、誹謗中傷する韓国に対し、ついに保守の日本人女性が立ち上がった。 [続きを読む]

受信: 2014/02/04 22:38

» 都知事選 決戦のカウントダウン 【要拡散】 [風林火山]
日本の運命が懸った、2月9日(日)の都知事選開票日まで、あと1日となった。 [続きを読む]

受信: 2014/02/08 17:16

« 凋落の一途をたどる反日変態日本人。が、油断は禁物 | トップページ | ブログを始めて早や9年 今年も安倍内閣を応援しよう »