« 反日の前にやるべきことが山積しているのでは?韓国 | トップページ | オバマ発言をつまみ食いする朝日新聞の醜悪 »

2014/04/24

この国は「コリア」ではなく「コリナイ」だと思う。

韓国の日刊紙・中央日報を読んでいて、「圧縮成長」という言葉を目にした。
本来は「短期間での成長」を意味する言葉だ。
が、今、韓国で使われている「圧縮成長」は、完全に「否定的な意味」で使われている。
つまり、経済成長に国家体制も社会制度も国民意識も追いついていない、言い換えれば経済は世界第13位だが、国家や社会は三流であるということだ。
今回の旅客船「セウォル号」沈没事故をきっかけとして、韓国メディアは、ほぼすべてがこういう論調に支配されている。

中央日報は、以下のように書いている(抜粋)。

この超大型災難の前で、私たちは「安全政府」に対する期待と希望までが沈没してしまった、もう一つの悲しい現実に直面した。世界7位の輸出強国、世界13位の経済大国という修飾語が恥ずかしく、みすぼらしい。木と草は強風が吹いてこそ見分けることができるという。一国のレベルと能力も災難と困難が迫った時に分かる。韓国のレベルは落第点、三流国家のものだった。あたかも初心者の三等航海士が操縦したセウォル号のように、沈没する国を見る感じであり、途方に暮れるしかない。私たちの社会の信頼資産までが底をつき、沈没してしまったも同然だ。この信頼の災難から大韓民国をどう救助するのか、いま政府から答えを出さなければならない。

【社説】韓国は「三流国家」だった

確かに中央日報の言う通りかもしれない。
例えば、沈没した「セウォル号」のイ・ジュンソク船長は1年契約の、いわゆる「契約社員」だったという事実がある。
船長が「期限1年の契約社員」?
と驚くかもしれないが、航海士や機関士ら船舶職員15人のうち9人が契約職だったのだ。
だから乗客をほっといて我先に逃げ出したのか?
とも思う。
(参照:朝鮮日報日本語版

日本では、船長や船員は危険と隣り合わせの職業のため船員法で厚遇が保証されており、運航船の船長の年収はおおむね1000万円超だという。
が、このイ・ジュンソク船長の年収は約324万円(3240万ウォン)にすぎない。
もちろん契約社員だから、給料が安いからと言って責任放棄が許されるわけではないが、逆に言えば、その程度の責任感、義務感しかないから「船長」でありながら「契約社員」という身分に甘んじていたとも言える。
実際、「セウォル号沈没事件では、乗組員17人中12人が非正規者だったが、韓国の非正規率は50%。非正規にとって仕事に愛情をもつこと、責任をもつことが難しい。そういう社会構造が事件の背景にある」との指摘も韓国内である(レイバーネット)。

Korea

韓国は、コンテナ船やLNGタンカーなどの商船分野では世界トップだが、旅客船分野には関心がない、と朝鮮日報は書いている。
で、韓国で運航中の旅客船のうち、船齢が15年を超える船舶は63%。
うち半数以上は欧州製か日本製の中古船舶だと言う(朝鮮日報)。
造船大国なのに、旅客船の半数以上が外国のお古、ここにも韓国の「圧縮成長」の本質が表れている。

韓国が自己を卑下するのは自由だ。
今回の事故を契機に国家と社会の体質改善に取り組むのも悪くない。
が、韓国が変わるとは思えない。
1995年6月の三豊百貨店崩壊事故では502名が死亡、937名が重軽傷を負った。
あれから20年近くが経過した。
で、また、あの時と同じ反省を繰り返している、今。

私は「コリア」ではなく「コリナイ」だと思う、この国は。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

makotoban


シトルリン高配合サプリメント【極GOLD】

精力剤ランキング第1位

|

« 反日の前にやるべきことが山積しているのでは?韓国 | トップページ | オバマ発言をつまみ食いする朝日新聞の醜悪 »

韓国(社会)」カテゴリの記事

コメント

痛ましい犠牲者の鎮魂は祈りますが、基本的にどーでもいい国。

尊大になるときは反っくり返る分、情けないほどに自惚れ様が無いと分れば只管に卑下する。が、しかし、それも一時の事だと思います。
どーせ喉元過ぎれば又空疎なお説教が始まるのですから。

投稿: よれこ | 2014/04/25 00:59

韓国産食品 監視室 11 【国民の3割が結核に感染】
http://www.logsoku.com/r/ms/1391009181/

投稿: | 2014/04/25 11:58

「悪韓論」「呆韓論」の著者、室谷克美氏が、いいことを書いていますね。「死ね」とか「ざまあみろ」とか、連中と同じレベルのダークサイドに落ちて行く気はありませんけど、「安全文化」という観点からは、きっちりと見ておき、他山の石とすることが大事だと思います。最大可能積載量の三倍の過積載とか、船長が乗員を放ったらかしにして先に逃げたとか、あり得ないような事情がポロポロと出てきていますね。

責任者の先逃は朝鮮半島の伝統?
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140424/frn1404241145001-n1.htm

室谷氏の記事で思い出すのは、日本で起きた福島原発事故です。このブログの読者には、菅直人という人にアレルギーのある向きも多いとは思いますが、東電の現場トップから撤退の噂話しが出ているときに東電本社に乗り込み、「撤退はありえない」とハッパをかけた、あれは実に良かったと、私は今でも思っています。彼のあの行動で東日本が放射能汚染から救われたぐらいに思っています。ほかのことはどうでもいい、あの一瞬のために菅直人という人間がこの世にあり、総理大臣という立場にあってよかったと思っています。

私は若い頃に工事現場にいたことがあり、たまたま桜川の堤防決壊で土浦市が半分水浸しになる災害にも遭遇しているので、ここ一番というときのトップの「気合い」が、どれほど運命を左右するのか身に沁みているのです。合理性を超えたところの「気合い」がなければ、ここ一番というときに人間はふんばれない。空腹や疲労、睡魔に耐えて自分の命を危険に晒す、そういうことは自分だけの価値観では到底できません。集団を代表しているトップからの激烈なハッパをかけられて、それで初めてできるという部分は大きい。

現場というところは、学者がきれいなオフィスでコーヒーをすすりながらもっともらしいことをいう、そんなことではすまない部分が非常に大きいのです。まして事故・災害に遭遇すれば、なおさら、そんな話しはあとにしろ、口より手を動かせと怒られる。

菅さんが東電に乗り込む直前のテレビ報道を見ていて、私は暗澹たる思いでした。これは本当にヤバイと思った。あれよりはるかに小さい事故でさえ、会社のトップが陣頭指揮にあたるのが当然なのに、責任のない小者ばかりが右往左往していて現状を掴んでいない。ときどきどこかに電話をかけ、不得要領の答えばかりしている。社長や重役が出てきて対策を打っているのか、そうでないのかも分からない。ああ、もう本当に仙台から小田原あたりまで人が住めなくなるのか、と思っていました。

でも、総理である菅さんの東電乗り込みがあって、これで動くべきものは皆動くはずだと思い、ほっとしました。結果、事故発生から一週間目あたりに現代の「二〇三高地」となったことは、皆さんも知るとおりです。

投稿: 平野國臣 | 2014/04/25 19:18

韓国が「コリナイ」と日本が困る、それが原発です。

日本の原発は福島の事故の教訓を得て、数段、安全性が向上していると思います。事故から半年ぐらいの間だったと思いますが、電源車・継電車の配備が全国で急速に行われたところまでは確認して、いったん原発の研究を離れたので、その後の状況は定かではありませんが、「全電源喪失」という状況は、もう起きることがないと考えてよいのではないかと思うのです。むろん、いかなる事でも絶対ということはないから、事故の可能性がゼロだとは申しません。でも、従来は1)外部電源と2)非常用ディーゼルだけで良し、としていたところに、3)緊急電源配備、が加わったので、安全性はかなり高まっているはず。

一方、韓国の原発ですが、昨冬に20基中7基(数字は要確認)が稼動停止して電力危機に陥ったことは記憶に新しいところです。理由はいずれも、納入された部品が不良だったということでした。

この国は基本的にダメだと思うのです。室谷さんが著書で「外華内貧」と表現していましたが、見えないところは徹底的に手抜きをする、そういう体質の文化にあるのではないか。そして原発こそ、見えないところで手抜きをされたら周りが困る最たるものです。

原発は事故ったら影響範囲が大きい。韓国が放射能汚染で滅びようが、もう同情する気は湧いてきませんけれど、日本に影響があったら困る。村八分にも、葬式と火事(緊急事態)は別という定めがあるようですが、原発の火事は特大級ですから、北九州あたりは危険に晒されているのかもしれず、韓国にはしっかりして貰わないと困る側面もあります。

つくづく、厄介な奴らだ。

投稿: 平野國臣 | 2014/04/26 17:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/59522948

この記事へのトラックバック一覧です: この国は「コリア」ではなく「コリナイ」だと思う。:

» [防衛]アーミテージ氏「集団的自衛権はじっくりと。グレーゾーン対処はしっかりと」 [草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN]
[防衛]アーミテージ氏「集団的自衛権はじっくりと。グレーゾーン対処はしっかりと」 【左】アーミテージ元米国務副長官=草野和彦撮影【右】石破茂自民党幹事長=藤井太郎撮影 22日、石破茂幹事長はアーミテージ元国務副長官と会談し、集団的自衛権などについて意見交換しました。  報道各紙は、アーミテージ氏が「経済政策優先で」と語り、集団的自衛権については腰を据えて議論するよ...... [続きを読む]

受信: 2014/04/25 06:44

» [韓国]2月、国立慰安婦追悼公園建設を決議 [草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN]
[韓国]2月、国立慰安婦追悼公園建設を決議 国立国会図書館が毎月発刊している「外国の立法」という資料集があります。各国の新たな立法の紹介や、議会での日本に対する論議などを紹介しています。 4月号では、韓国国会が2月27日に本会議採択した「日本軍慰安婦被害者追悼公園造成及び記念碑設置に関する決議」について、全文訳で紹介しています。 2月と言えば、フランスで慰安婦に関す...... [続きを読む]

受信: 2014/04/25 06:45

« 反日の前にやるべきことが山積しているのでは?韓国 | トップページ | オバマ発言をつまみ食いする朝日新聞の醜悪 »