« 「プロパガンダ新聞」朝日を崩壊させよう!あと一歩だ | トップページ | 「私は捏造記者ではない」と植村隆・元朝日記者が訴訟 »

2015/01/01

あけましておめでとうございます。

皆さま

あけましておめでとうございます。

昨年は、忙しく、ブログをあまり更新できませんでした。

特に10月以降は、まったく...

今年も相変わらず厳しそうですが、ブログ開設10周年の記念すべき年なので、できれば復活したいと念じていますが、厳しいかも。

今後ともよろしくお願いいたします。

平成27年1月1日

坂 眞

Hituji

【追記】
安倍政権の長期化が見えて来て、とてもうれしい。
中韓に媚びない、そして改革意欲にあふれる「新保守派」=安倍晋三に期待したい。



人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Twitterでのフォローは以下から。↓

makotoban

正しい薄毛対策と育毛剤

うつや不眠でお悩みの方に


野草のちから

|

« 「プロパガンダ新聞」朝日を崩壊させよう!あと一歩だ | トップページ | 「私は捏造記者ではない」と植村隆・元朝日記者が訴訟 »

個人」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
10年ですか。ご無理なさらぬ程度に・・・と言いたいですが、
統一地方選にまた坂さんの左翼組織に関する知識が皆に必要とされる
事態があるのではないか?と案じております。

昨年を象徴する出来事は、STAPではなく朝日新聞の一連の問題だったと
自分は感じています。 それから、左派メディアがイチオシした細川氏が惨敗し、
泡沫扱いした田母神氏が存在感を発揮した都知事選は、革命的な出来事でした。

安倍首相は消費税増税を延期することに成功し、アベノミクスにはなお
1年半の猶予を得たことになりますが、この間に結果を出さねばならない。
「アベノミクスは失敗だ」と今から結論だけ決まっている左派の批判を出し抜く
為に、何をしなければならないのか?
いずれにしろ、原発の再稼動は必要不可欠だと思います。

「変態左翼」が下火になってきている・・・とは言いますが、
彼らの「意地」というものは半端なものではなく、
植村隆氏の開きなおりや反論の仕方にそれは代表されている。
安倍政権が公示前勢力の完全保持に成功した今年、
日本の病原菌の根絶元年にしたいものです。

投稿: 鳩槃荼 | 2015/01/01 13:18

「復活」をお待ちしております。

坂様のコメントが書かれましたので、少しホッとしております。

新しい年を迎え、また、新しい気持ちで歩み始めましょう。

投稿: Ethos | 2015/01/01 16:06

「謝っているフリの朝日」、「朝日の一休みを埋めようとする毎日」。
それが日本のごくごく一般の国民を騙し続けている元凶であるというのが保守系のコンセンサスです。

週刊金曜日に代表されるコアとでもいう左翼、在日の吹き溜まり。

今やしばきたいとかいう在日チンピラも左翼サイドにいるようですが、やはり佐高のような変態左翼がなぜに生まれたかを解析することはそれの周辺を理解するのに必要なことのように思えます。

そしてそんな左翼解説にはブログ主の力が必要です。

今年もご活躍を期待します。

あけまして、おめでとうございます。

投稿: Pin | 2015/01/01 16:34

お久しぶり、坂様のお年賀を拝して私も少しホッとしました。

総選挙の結果、安倍政権は持続しましたが、わが国の内憂外患の状況は変わりません。

ブログ復活の日が来ることを心よりお待ちしております。

投稿: レッドバロン | 2015/01/01 17:23

あけましておめでとうございます 今年も宜しくお願いいたします

投稿: sirouto | 2015/01/02 10:26

明けましておめでとうございます。

坂様の久々の登場、喜んでおります。

4月の統一地方選を控え、坂様の豊富な知識・情報の提供が是非、必要です。ご多忙の中、大変とは思いますが、よろしくお願い致します。

「鳩槃荼様」は変態左翼が下火にと述べられておりますが、それだけに彼らは必死になって刃向かってくると思います。

植村隆氏には、全く反省も罪悪感もお持ちにならないようで、たまげたことに選りによってにニュウーヨークタイムズ」に己が正しく、日本国内でいわれなきバッシングを受けているなどと弁明の投稿しておりますね。また誤った「表現言論の自由」を「御旗」に掲げた応援団なるものが結成され尻押しをしています。応援団の資金は何処から出ているのか?(中国?韓国?北朝鮮?)
また朝日新聞社の第三者委員会なるものの報告書がまとめられましたが、肝心金目の「国際社会における日本の地位を貶めた」責任には全く触れらておりません。これでけじめがついた等と居直られることは断じて許されるものではありません。国際社会に自らの過ちを表明し、日本の名誉回復に全社を挙げて取り組む責任は果たして貰うことが速やかに行われて当然ですが、その気配は少しも感じられません。徹底的に朝日新聞は不買運動を拡散しましょう。

まだまだ変態左翼は、潰れないでしょう。

安倍内閣は解散総選挙で決して勝ってはおりません。

現実には、議席を減らしています。
民主党はあの体たらくでも、議席を10も増やし、また共産党も大躍進しています。公明党も議席を増やしております。沖縄では4議席全てが辺野古への移設反対の野党に奪われました。次世代の党の党も良識ある議員が軒並み落選です。

安倍内閣の前途は、決して生易しいものではありません。
マスメデイア、いい加減な政治評論家党に踊らされることなく謙虚に驕ることなく地に足をつけて大胆かつ細心に日本の政治が行われることを信じ祈っています。

安倍内閣の目指すところには大筋で支持したいと思いますが、政策の全てが賛成とは言えません。(例えば「カジノ」は絶対に反対です。)

憲法改正の大目標を達成するために、心構えを新たに安倍内閣」支持(応援)するのが、今年の目標の一つです。
 


投稿: 道産子爺 | 2015/01/02 17:12

あけおめです。
そんなにお忙しいのなら、短文でも。
テーマとそれについての見解が一言あれば
後は論客諸氏が喧々諤々やると思いますよ。

投稿: やす | 2015/01/05 12:30

あけましておめでとうございます。
田舎に帰省して日教組の地方組織のリーダーとなって数十年の教師をしている兄貴とあってきました。長年支持していた社民党でなく今回の選挙では共産党に投票するよう,老母に言ってきたとのこと。
全く情けない愚兄です。
老母は戦前生まれの戦中派です。慰安婦になった知人なども周りに居て、その実態を知っている人間です。その老母は自民党に投票して、安倍さんに心から期待しているようで嬉しい限りでした。
坂さん!今後とも宜しくお願いいたします!!

投稿: 転びバテレン | 2015/01/06 01:21

明けましておめでとうございます

先ずは、ご多忙(だけ)のご様子で安心致しました。御体調と相談なさりながらご多忙を極めて戴きたく存じますw。  呉々もご自愛を。

本年も何卒宜しく、出来ますれば折々短文なりともお願い申し上げます。

投稿: よれこ | 2015/01/06 19:06

遅ればせながらあけましておめでとうございます。
新年こちらに書き込ませていただくのは初めてとなります。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
昨年秋以来ずっと更新がなかったのでどうしたのかと思いましたが、坂様のお元気そうな言葉を目にすることができて安心いたしました。

昨年末の総選挙の結果に、変態左翼から落胆・溜息の声が聞こえてきましたし、集団的自衛権だけでなく小渕・松島両議員の問題や「セクハラヤジ」にも、変態左翼らがやかましく騒いでいました。
坂様が取り上げていたD.Ozwは、あの山本太郎と組み、「生活の党と山本太郎となかまたち」なる奇妙な党名の「政党」を結成しました。

http://n-knuckles.com/case/politics/news001852.html

このように、絶滅危惧種と思われていた連中も、どっこいしぶとく根深く息の根を絶やさずはびこっています。
そんな中、坂様の「変態左翼」批判は優れたものがありますし、そこにこのブログの存在価値があると思います。

投稿: 成田あいる | 2015/01/11 20:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/60903955

この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます。:

» 激論!日本はどんな国を目指すのか? 朝生 [風林火山]
元旦の早朝に、「戦後70年・元旦SP!激論!日本はどんな国を目指すのか?」というお題の「朝まで生テレビ」があった。 [続きを読む]

受信: 2015/01/05 00:10

« 「プロパガンダ新聞」朝日を崩壊させよう!あと一歩だ | トップページ | 「私は捏造記者ではない」と植村隆・元朝日記者が訴訟 »