« 私は必ず復活します。 | トップページ | 本音は「知事になりたくて変節した」翁長知事の醜悪 »

2015/04/05

言葉狩りに狂奔する野党の低レベル、その不毛さが哀れ

安倍内閣の支持率は5割を超え、政党支持率も自民党がダントツで、全野党を合計してもはるかに及ばない。
こういう状況だと、出てくるのは揚げ足取りや言葉狩り。

以下のニュースを読むと痛感するね。

 自民党の谷垣禎一幹事長は3日、大阪市での街頭演説で、維新の党が進める「大阪都構想」に関し「『自民党大阪府連は都構想に反対している、バカだチョンだ』と維新の方は言っているけれども、ちょっとそれは言い過ぎじゃないか」と発言した。「チョン」は韓国・朝鮮人への差別的表現に用いられることがあり、谷垣氏は発言を撤回したが、野党からは批判と驚きの声が上がった。

 谷垣氏は演説後、「不快な思いをさせ大変申し訳ない。不適切な発言についてはおわびして撤回する」とコメントを発表した。

 維新の党の柿沢未途政調会長は記者会見で、「大変品位のある谷垣氏の言葉とは、にわかに信じがたい」と批判した。

 民主党の岡田克也代表も会見で、「注意深く発言する谷垣氏らしくない」としつつ、「不適切発言であるのは間違いない」と指摘。共産党は「発言を撤回したのは当然だ。関係者へのおわびもあってしかるべきだ」とのコメントを出した。【佐藤慶】

自民・谷垣氏:野党、批判と驚きの声…演説で差別的表現

Tanigaki

“ちょん”は「『半人前』や『取るに足らない人』のことを、芝居の終わりに打つ拍子木の音になぞらえた言葉」であったとされる。
民間には古くから「ちょんの間」などの用例が存在していが、「大辞林 第二版」は、「ちょん」の用例として、近世の明治時代の小説、「西洋道中膝栗毛」から、『ばかだの、ちょんだの』と言う記述を引用している。
これが転じて、戦後、日本国内のメーカーが発売した、オートフォーカス機能を搭載したコンパクトカメラのCMのキャッチコピーとして用いられた。

「バカチョン」は由来の通り朝鮮とは関係ないが、そのまま「馬鹿でも朝鮮人でも」を容易に想像出来たことから誤解が広まり朝鮮・韓国人を侮辱する差別発言に当たると主張する団体が現れ、いわゆる言葉狩りの対象となった。
現在は放送禁止用語となっている。
チョンが韓国・朝鮮人の蔑称として広まったのは、これが原因である。

タレントの間寛平がテレビのバラエティ生放送で「僕はカメラの知識はぜんぜんダメで、昔からバカチョンカメラしか持っていないんですよ」と発言したことに対し、部落解放同盟から「チョンは在日韓国人及び在日朝鮮人を指す差別用語であり、何の知識を持ち合わせていない人種という日本人の一方的な差別用語である」との抗議電話があった。
すぐに司会者が謝罪したところ、間も「これは僕の口から出たことなので、僕自身から謝罪させてください。ごめんなさい」と謝罪した。

参照:バカチョン

「大変品位のある谷垣氏の言葉とは、にわかに信じがたい」
と言う批判もどうかと思うが、
「不適切発言であるのは間違いない」
「発言を撤回したのは当然だ。関係者へのおわびもあってしかるべきだ」
となると、もう狂っていると言うしかない。

過剰反応!
言葉狩りそのものであり、野党のレベルの低さ、その不毛な体質を象徴している。

悲しいが、これが現実である。


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Twitterでのフォローは以下から。↓

makotoban

facebook
坂 眞のFacebook


漲る男の活力 クラチャイダムBLACK

|

« 私は必ず復活します。 | トップページ | 本音は「知事になりたくて変節した」翁長知事の醜悪 »

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

関係者にお詫びって、一体誰に謝れというんでしょうね。

「誠に不適切な発言でした、馬鹿な方と、韓国朝鮮の方にお詫びします」

と谷口さんに言わせたいのかな???

投稿: souji | 2015/04/05 16:20

谷垣氏が謝罪してしまったのは単にヘタれたという印象でむしろその謝罪の方が悪いですね。

馬鹿チョンに関して言えば江戸期の文章などから管理人様が書かれていることが事実だと思います。

話はそれますが、戦後消えた言葉として、不具者を意味する盲・聾・唖・跛などの他、黒んぼ、気違いなどが有りますが、これらは殆ど大和言葉であって、元々差別的な意味が有る訳ではなく、その人の身体的状態を表しているに過ぎません。

また、不具者を意味する上記の漢字について言えば、『盲導犬』や『聾唖』などの表現及び音読みは許容されている一方、大和言葉である『めくら』『つんぼ』『おし』『びっこ・ちんば』などの呼び方は許されていません。同じ漢字にも係わらず、音読みは良くて大和言葉(訓読み)は駄目、というのも小生には全く理解不能です。

こういう分野でも戦後体制の徹底的払拭が求められますね。まさにクソ食らえです。

投稿: 素浪人 | 2015/04/05 21:53

言いがかりもここまでくれば、脅かしと言っていいのでは、谷口さんも選挙中とはいえ軽々しく謝罪は無用です。
日本語として差別でも何でもなく日常的に使われていた言葉をやり玉に挙げるなどとは見っともなく、卑怯な行いと感じない精神が恐ろしい。中国の文化革命での紅衛兵、昭和43年ころの大学紛争の過激派学生の「自己批判」「総括」を思い出します。最近はまともな「国語教育」を受けていない大人が増えてきていることにも問題はあります。学歴ばかりが立派でも何を勉強してきたのか。ルーピー鳩山、第四列の男・イラ菅を党首に据えていたレベルの極めて低い人間の集まりですからしょうもないのでしょう。地方議員の選挙だからと言っていい加減な人物を選ばないよう目を光らせたい。

投稿: 道産子爺 | 2015/04/05 23:57

政策論争では勝てないから揚げ足取りに終始する。
追い詰められた反日変態サヨクの悪あがき。
もし、こんなことやってばかりいて
ルーピーどもが政権交代可能と本気で思っているとしたら
自らの首を絞めて自滅するだけ。
だから、当方は好きなだけ揚げ足取りやってろ!
と、反日変態サヨクの皆さんにエールを送りたい。

投稿: やす | 2015/04/06 13:55

共産党の『関係者』って誰なんだろうかねぇ。朝鮮人だとするとやはりチョンは朝鮮人だって認めたことになりはしないかい。それこそヘイト発言だよ。

投稿: 佐衛門 | 2015/04/06 18:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/61392535

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉狩りに狂奔する野党の低レベル、その不毛さが哀れ:

« 私は必ず復活します。 | トップページ | 本音は「知事になりたくて変節した」翁長知事の醜悪 »