« 韓国人の民度を表す政治集会のパフォーマンス | トップページ | 有田芳生にTwitterのアカウントをブロックされた(爆) »

2015/04/11

「食肉の帝王」=浅田満に懲役6年8月の実刑が確定

今日は、土曜日にしてはアクセスが多いな?と思っていたら、私の過去のエントリ「ハンナン牛肉偽装事件と同和利権 2010/07/24」を「せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』」さんが参照記事として紹介してくれていました。
人気ブログランキング3位の力はさすがですね。
私のBlogのアクセス数が2割ほど増えています。

せとさんが私のエントリを採りあげたのは、食肉卸大手「ハンナン」の元会長・浅田満被告(76)に対する懲役6年8月の実刑判決が確定したからです。
私のエントリは、「ハンナン」による牛肉偽装事件だけではなく、事件の裏にある同和(解同)と政界(大物政治家)やマル暴(Y組)との関係を余すところなく暴露していますから、せとさんが取り上げてくれたのでしょう。

浅田満?Who?
と言う方も多いでしょう。
が、知る人ぞ知る存在で、「食肉の帝王」あるいは「食肉業界のドン」と呼ばれた人物です。
「総理大臣が逮捕されても浅田が逮捕されることはない」と言われるほどアンタッチャブル(Untouchable)な存在でした。
その資産がいくらあるかは明確ではありませんが、一族のものを合計すれば「千億」の単位に軽く届くと思います、間違いなく。

ちなみに「ハンナン」グループは、売上高2千188億07百万円(2013年12月期)、従業員数(グループ合計)1,517名の大企業です。
浅田被告はこの会社の創業者です。
彼は、故郷の羽曳野市に2軒の豪邸を持っています。
3000坪以上の敷地に建坪471坪の住まいが新宅、総面積1185坪に延べ床面積が158坪の住まいが旧宅。
旧宅にはドラクロワなどの泰西名画の本物が飾ってあり、浅田の娘が小学生の時、美術の時間に教科書を見て「この絵、うちにある!」と叫んだという逸話が残っています。
また、太田房江が大阪府知事時代、毎年新年のご挨拶にこの邸宅を訪れていたことは周知の事実です。

浅田被告の力の源泉は同和(部落解放同盟)であり、ここから大物政治家やマル暴とのつながりが築かれていきました。
浅田被告は、一時期は「影の総理」とも呼ばれた野中広務と近く、一方においては山口組5代目組長の渡辺芳則とも親しく、渡辺を「ナベちゃん」と呼ぶ間柄でした。
ちなみに、野中の子分=鈴木宗男は、浅田のカネで国会議員になれた、と言われています。
野中とは同和つながりであり、Y組とは弟二人がY組傘下の組長という間柄です。

浅田の容疑は、狂牛病にかかわる国の補助金を約50億4000万円だまし取ったというものですが、その背景には政・官・暴が解同という組織を媒介として癒着し、税金を理不尽なまでに貪るという構造があったのです。
また、この構造をメディアは「沈黙」という形で助長してきました。
私たちは、今後とも、このような巨悪を許してはなりません。

なお、鈴木の逮捕、野中の突然の引退、食肉利権の摘発と浅田の逮捕は、小泉純一郎の首相就任と密接に結びついています。
野中は小泉の天敵であり、また小泉は「検察が唯一関心を示さない大物政治家」と言われるほど利権とは無縁でした。
小泉が「ハンナン」の食肉偽装を暴くよう検察に指示したとは思えませんが、「好きにしろ!」という態度だったことは容易に察しがつきます。
小泉の敵は民主党ではなく自民党・経世会であり、その核が野中でしたから。

最後に、浅田の経歴を書いておきます。

1938年12月6日、大阪府羽曳野市に生まれる。
1947年、実父が食肉卸「浅田商店」を設立。
中学を中退し、家業に励む。
日本ハム会長(当時)の大社義規に取り入り、1964年、日本ハムの子会社「日本ミート」(現在の日本マトラス)の専務に就任。
1967年、浅田商店を(株)阪南畜産浅田商店に改組、取締役に就任。
1970年、部落解放同盟(解同)大阪府連向野支部副支部長に就任。
同年、解同大阪府連の指導と協力の下に大阪同和食肉事業協同組合を設立、専務理事に就任。
1971年、映画「橋のない川」第二部の上映に携わっていたとして、羽曳野市職労副委員長を襲撃。
1976年、全国同和食肉事業協同組合連合会を設立、専務理事に就任。
その後は食肉事業を全国に展開。
建設(浅田建設)や金融(昭栄興業)の分野にも進出。
弟たち(山口組系白神組元幹部と山口組系浅田会元組長)をこれらのグループ企業の社長に据える。
山口組の威光を利用して中部国際空港建設事業に絡む利権の半分を独占する。
浅田が実質的に率いる企業群は、今では食肉からレストラン、建設、不動産、ゴルフ場、金融、美術品販売、清掃、廃棄物処理など、60社を越えると推計されている。

~文中敬称略~

下の画像は、浅田の新宅・「聊娯亭」(大阪府・羽曳野市)
敷地は3000坪以上、住まいは建坪471坪。

Asada2_6


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Twitterでのフォローは以下から。↓

makotoban

Facebookでのフォローは以下から。↓

facebook



★育毛剤のベストセラー★
ロゲインに含まれているミノキシジル(5%)は、発毛において(科学的に)効果が期待できるとされています。
カークランド製ロゲインは、米国のカークランド社で製造されているAGA対策商品で、ロゲインのジェネリック医薬品です。
日本の薬局やドラッグストアで販売されている大正製薬のリアップX5プラスにもミノキシジルは同様に5%配合されておりますが価格が違いすぎます。
■リアップX5プラス=60ml×1本=7,611円(税込):富士薬品オンラインショップ
■カークランド製ロゲイン=60ml×2本=2,980円(税込):ダイエットクリニック
つまりカークランド製ロゲインは、1本あたりリアップX5プラスの5分の1以下の価格(1,490円)で入手できるのです。
費用対効果から言えば、圧倒的にカークランド製ロゲインと言うことになります。


カークランド製 ロゲイン5% 2本 スポイト1本 男性用 カークランドロゲイン5% 2本セット【ダイエットクリニック】

|

« 韓国人の民度を表す政治集会のパフォーマンス | トップページ | 有田芳生にTwitterのアカウントをブロックされた(爆) »

解同&人権擁護法案」カテゴリの記事

コメント

恐ろしい話ですね。

鈴木宗男が、野中広務の子分と知り合点が行きました。
北海道のアイヌを取り上げ甘い汁を吸っていることに納得しました。

明日の北海道の知事選、是非とも現職の高橋知事の4選を祈るばかりです。

投稿: 道産子爺 | 2015/04/11 23:24

この点に関しては、『同和利権の真相』(宝島社)の一読をお勧めします。
少し古い本ですが、闇とされていたタブーの実態に切り込んだものとしては高く評価できると思います。

ところで、「日本の三大タブーは何か」として、「菊(天皇家)、鶴(創価学会)、もう一つ」がよくあげられます。
もう一つのところは、意見が分かれ、論議のあるところですが、どう考えても荊(いばら)でしょう。
すわわち同和問題。
公然とタブーだと言えないところがタブーそのものなのです。

出生ゆえに差別を受けることは不当であり、これを排除していくことは国民の課題であることに全く異議はありません。
しかし、そのことから同和団体の利権あさりや他者への人権侵害に沈黙していい筈はありません。
橋下市長が出自のことで、週刊朝日と佐野眞一に攻撃を受けていたとき、部落解放同盟は何の発言もしませんでした。部落解放同盟の「人権」よりも「利権」体質、「政治」体質が決定的に明白になった瞬間でもありました。

このような組織や人間は、政界、経済界、闇の組織、外国勢力と強いネットワークで結ばれ、しぶとく存在しています。
国内に存在する「敵」として認知し、対応すべきものだと考えています。


投稿: Ethos | 2015/04/12 07:48

溝口氏の「食肉の帝王(講談社+α文庫)」が逮捕のきっかけと言われてますね。

臭いものには蓋というか、問題先送りというか。

同和や在日や暴力団、近隣諸国の寝言、新興宗教、拉致問題、
見て見ぬふりが「オトナの対応」と本気で思っていたのだから呆れますよ。
そんなやり方では最終的に子供や孫の世代で破綻するでしょう。
「韓日賢人会議」とやらに参加している福田元首相に顕著な姿勢ですね。
人権侵害をされている国民は黙殺される社会。

老人達は国が経済成長してたから、そこで政治やってた自分もなんか凄いことしてたと勝手に思い込んでるだけ。

投稿: | 2015/04/12 12:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/61423005

この記事へのトラックバック一覧です: 「食肉の帝王」=浅田満に懲役6年8月の実刑が確定:

» 憲法前文の制約により、日本には「インテリジェンス」は必要とされていない [草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN]
インテリジェンスとはなにか バージニア州マクレーンにある中央情報局本部。従来は同州のラングレーだった MI5本部が入居するテムズハウス(画像中央、ロンドンウェストミンスター) ヴォクソール橋からテムズ川越しに見たSIS本部(M16)ビル 日本語の「情報」は、英語ではデーター、インフォメーション、インテリジェンスという三通りの訳があります。 データーと...... [続きを読む]

受信: 2015/04/12 07:28

« 韓国人の民度を表す政治集会のパフォーマンス | トップページ | 有田芳生にTwitterのアカウントをブロックされた(爆) »