« 60代以上は柳本支持が優勢 投票率が高いから要注意 | トップページ | こういう大阪に戻すのはごめんだ! »

2015/11/21

志位がバカなこと言ってる。柳本支持は野合ではない!

志位がバカなこと言ってるよ。

――政権を担うにあたり、過去の武装闘争方針をどう説明するか。

 はっきり言うが、日本共産党の正規の機関、大会、中央委員会などが武力革命の方針を決めたことはない。戦後、50年問題というものがあり、ソ連・中国が武装闘争を日本共産党に押しつける乱暴な干渉を行った。その時、一部の人々が言いなりになり、党を分裂させ、党大会の決定に背いて武装闘争の方針を日本に持ち込んだ。しかし、それは党の正規の機関の決定ではない。分派が決めたものだ。1961年第8回党大会で綱領を確定した際に(武装闘争方針は)徹底的に否定され、今日に至っている。

選挙協力 候補取り下げも 共産・志位委員長(一部抜粋)
2015年11月19日3時0分 讀賣新聞

-------------------------------------------------------------------

1955年の「六全協」で方針転換するまでは、日本共産党は「農村から都市を包囲する」と言う中共式の武装闘争路線だった。
それが、突然に「平和と民主主義の党」になった。
これで「山村工作隊」として田舎に送り込まれていた若者たちは、見事に梯子を外された。
我がブント発祥の起源はここにある。

戦後の日本共産党の指導者だった徳田球一(書記長)は、米占領軍(GHQ)を「解放軍」と呼び、GHQと共に戦犯の糾弾、旧指導層の公職追放に大車輪の活躍を見せた。
が、米ソ対立が深まり、GHQの共産党弾圧が始まると、武装闘争路線に走り、本人は北京に逃亡(密航)した。
で、敗戦後、一部で大きな支持を博した共産党の人気は地に落ちた。

共産党の路線転換は、この状況に対する日和見に過ぎない。
どこが「党の正規の機関の決定ではない」だ。
徳田球一が戦後の日本共産党の最高指導者であり、武闘路線に走ったことは、歴史を少しかじったことがある者なら誰だって知っている。

だから共産党は「無謬主義=絶対に誤りがない」と揶揄され、少しでも知恵のある者から嫌悪されるのだ、私を含めて。

-------------------------------------------------------------------

共産党が柳本顕を支持するのは
立憲主義と民主主義を取り戻すのは野合どころか、これ以上の大義はない!(志位委員長)
からだって(爆×2)

立憲主義と民主主義(爆)
いちばん縁がないのはオマエだろう?

こんな日本共産党に、「自主的」(爆)とは言え支持される柳本顕を本当に応援するのか自民党の皆さん!

Yanagimoto


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Twitterでのフォローは以下から。↓

Facebookでのフォローは以下から。↓

Like_us_on_facebook_2

正しい薄毛対策と育毛剤

うつや不眠でお悩みの方に

|

« 60代以上は柳本支持が優勢 投票率が高いから要注意 | トップページ | こういう大阪に戻すのはごめんだ! »

左翼&共産主義」カテゴリの記事

コメント

ロシアとフランスとの共同軍事行動に狂喜する志位和夫=軍事侵略マニア
志位和夫=ロシア様フランス様の軍事行動を支持
志位和夫=ロシア様フランス様の核ミサイルを擁護
志位和夫=ロシア様中国様北朝鮮様の独裁政治を崇拝
志位和夫=ロシア様の日本人漁師銃殺を黙認!!
志位和夫=搾取
志位和夫=共産党=テロ
志位和夫=ハゲ、バーコード頭

投稿: 共産党=テロ | 2015/11/21 15:52

ソ連の崩壊を機に、社会主義政権が雪崩をうって崩壊していったとき、日本共産党に、次のような質問がなされたことを思い出します。

Q.「各国の共産主義が次々に否定されていますが、日本共産党はその名称を変えないのですか?」

A.「日本共産党の共産党という名称は、『共』に幸せを『産』みだす政『党』という意味ですから別の話です。」

このような主旨のことを、しゃあしゃあと言ってのけていました。

詭弁、合理化、言い逃れ・・・。
今に始まったことではありません。創立以来の伝統です。

投稿: Ethos | 2015/11/22 21:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/62719178

この記事へのトラックバック一覧です: 志位がバカなこと言ってる。柳本支持は野合ではない!:

» 相手を甘く見てはいけない [凪に反日って言われちゃった v(^_^ )]
 相手をみくびってはいけない。  無能に見えるかもしれない、調子にのってるように見えるかもしれない。  でも、目的達成のために手段を選んでないだけであるならば、十分脅威である。  なりふりかまわない強さというのは確かにある。  そんな事をあらためておしえてくれるような記事だったので引用する。  こういう連中に同情などしてはいけない。  弱者を装う、弱者を利用するのは連中の手段であると理解しておいた方がいいだろう。  それは、これまで左がよくやってきたものであり、普通に人としての情けを持つ者達を利... [続きを読む]

受信: 2015/11/21 14:06

« 60代以上は柳本支持が優勢 投票率が高いから要注意 | トップページ | こういう大阪に戻すのはごめんだ! »