« ついに祖国へ逃亡したか(爆×∞) 植村隆 | トップページ | 西田昌司議員「自民党と共産党が手を組んで何が悪い」 »

2015/11/28

韓国の司法が歪んだ民族主義-に毒されているのである

戦時動員は、法に基づくもので違法ではない。
韓国の裁判所が、損害賠償金の支払いを不二越に命じたと言うが、「日韓請求権協定により戦後補償は解決済み」という同社の主張は正しい。
韓国の司法が“歪んだ民族主義”に毒されているのであって、異常者たちにお付き合いする必要も暇もない。

-------------------------------------------------------------------

不二越東京本社前で賠償を訴える元勤労挺身隊女性と支援団体関係者たち(聯合ニュース)

Teishintai


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Twitterでのフォローは以下から。↓

Facebookでのフォローは以下から。↓

Like_us_on_facebook_2

■女性の薄毛に…無添加薬用育毛剤

■安らかな深い眠りに休息サプリ

|

« ついに祖国へ逃亡したか(爆×∞) 植村隆 | トップページ | 西田昌司議員「自民党と共産党が手を組んで何が悪い」 »

韓国(社会)」カテゴリの記事

コメント

この記事と関係ない内容になることをご容赦ください(適当な記事が見当たらなかったもので)。

ここ数日ネットを賑わせている「壇宿六(闇のキャンディーズ)」こと、新潟日報「元」報道部長・坂本秀樹氏(53才)のTwitterに、「高校時代から公安にフォローされていた」旨の書き込みがあった模様です。

http://hosyusokuhou.jp/archives/46134273.html

上記記事では高校生の中核派下部組織との関係を類推していますが、この辺りの事情に詳しいブログ主様のご意見を頂ければ幸いです。

尤も、この手の人士にありがちな、自分を大きく見せるための「フカシ」の可能性もありますが…

投稿: K | 2015/11/28 20:59

歪んだ民族主義の韓国とはと異なりますが、日本も妙な人権という概念が独り歩きして、結果として司法の韓国化を起こすのではないかと危惧しています。

最近では権利のみを享受して、義務の履行は拒否することを自由だと勘違いしている声がテレビなどで聞こえます。
税金払ってる、こう言えば公務員は全て自分の部下として扱えるとでも考えているのでしょうか。
声の大きな少数派でしかなく、そんな輩の人数が減り続いていると信じたいものです。

投稿: T | 2015/12/01 02:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/62766264

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の司法が歪んだ民族主義-に毒されているのである:

» 中共のマスコミ工作の実態 青山繁晴 [風林火山]
久しぶりに青山繁晴氏の解説動画、その他いくつかを紹介したい。 [続きを読む]

受信: 2015/11/28 23:55

« ついに祖国へ逃亡したか(爆×∞) 植村隆 | トップページ | 西田昌司議員「自民党と共産党が手を組んで何が悪い」 »