« 媚韓派が想定外の出馬会見。 ネットの力を実感した。 | トップページ | 自民党はいつから共産党以下になったんだ!恥を知れ! »

2016/07/12

反日左翼と鳥越俊太郎に鉄槌を下せ!


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

すべてが芝居だったと思う。
振り返れば、臭い臭い...

候補選出が難航する。
石田純一の唐突の出馬表明も、
古賀茂明の登場も、
あえて言えば、共産党の言質なしに宇都宮健児が出馬表明したとは思えない。

最初から筋書きがあった。
究極の後出しじゃんけん...
公示日の2日前。

小池百合子には宇都宮の出馬会見をぶっつけ
増田寛也には、石田のアホまる出しだが話題性満点の出馬表明、
加えて古賀との出馬交渉をメディアに露出させる。

そして、野党候補はいったいどうなるのか?
とTVの前の視聴者に思案させた挙句
来たよ~鳥越俊太郎だ!

最後の最後まで固辞していた人物が一晩で心変わりするか?
昼間は怒り心頭だった宇都宮が、夕方には笑顔で「後援者と相談する」=「出馬を撤回する」だって(爆)

ボルシェビキ(共産党)の狡猾さを心底から痛感する。

反日左翼と鳥越俊太郎に鉄槌を下せ!

【追記】
ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)が12日、都内で東京都知事選(14日告示)に立候補すると正式に表明した。
舛添要一前都知事の在任時に打ち出した韓国人学校増設のための都有地貸し出しについて「明確な答えを持ち合わせておりません」と明言しなかった。

~後略~

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160712-00000089-dal-ent

Torigoe3


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Facebookでのシェアは以下から。↓

Twitterでのフォローは以下から。↓



|

« 媚韓派が想定外の出馬会見。 ネットの力を実感した。 | トップページ | 自民党はいつから共産党以下になったんだ!恥を知れ! »

左翼&共産主義」カテゴリの記事

コメント

公示日の2日前、すなわち投票日の20日前に立候補の意思表示をするも「政策・公約」なし。

何をするか、したいかを明らかにせず、有権者に投票を迫るとは・・・。これこそ民主主義の冒涜ではないか。

鳥越氏、頑迷さが酷くなってきています。
感情に流れ、激高する場面もよく見ます。
老化による脳機能の低下が顕現しています。

しかし、このオールド左翼、熱心な支持者を抱えています。
特に団塊世代の左翼女子層のアイドルであります。
あの頃の青春の幻想を抱き続ける人達です。

人間、引き際の大切さを感じます。
それがわからなくなったときを老醜というのでしょう。

どう考えても、彼と彼を担ぐ人たちを認めることはできません。

さて、若い人たちに、どう伝えていくか。
急務です。


投稿: Ethos | 2016/07/13 07:17

過去がどんなに輝いていたとしても,
現在,何が出来るか?に争点をもっていく.
今の76才の鳥越には体力,知力すべて無い

投稿: あ | 2016/07/13 08:07

鳥越俊太郎は高齢の上癌を患っており健康上に多くの門題を抱えた候補だ。
しかも最近ではNHKで取り上げられて家系図の嘘も問題に成って居り日本人か如何かも怪しいと囁かれている人物オマケ迄付いて居る超いわく付きな上政治経験が0の超ド素人なのだが。

超が付く程のド素人がプロに加わるとは本来なら有り得ない事はド素人でも分かる。
政治とはそんな物なのか?
甘く見ては成らない青島由紀夫と云う国会に在籍しながら目立つ事に政治生命を費やした左巻きが都知事に成って都政が混乱し行政が滞ったことを忘れたか。

政治とはテレビで顔が知れてるからと云って素人が選ばれて素人が務まる程馬鹿でも出来る程容易く簡単な商売なのか?
テレビが持ちあげる奴ほど胡散臭い奴は居ない、
戦後間もなくGHQが推し進めたWGIPは反日連中=反社会的勢力が引き継ぐ形で確り生きている。
此の選挙はGHQの反日洗脳に犯され続け極端に反日に傾いた連中、左翼がポピュリズムを利用しようとする敗戦後の総決算の代理戦争だと見て居る。
今や左翼の工作誌扱いの文春が舛添騒動を煽ったのは創価の足並みの乱れを利用し舛添え擁護の姿勢を弱め影響力が落ち込んだ事に付け入り絵図を書いて勝てると踏んで舛添降ろしを煽ったので有ろうと想像出来る。

サテ、今回の都知事選、敗戦既得権益者とポピュリズムが一致して老化加速中の病持ち芸能人を勝たせるかが非常に興味深い。
非サヨク非反日層は纏って此の敵が仕掛けて来た戦争に向き合うべきだ
戦争とはタマが飛び交う状況だけでは無い。

戦争とは戦わずに勝つ事を上策とする。
孫氏の兵法

投稿: I Rising燦々 | 2016/07/13 09:56

東京都知事選挙関連のブログ記事を頻度多くアップしていただきまして、ありがとうございます。色々と詳細に具体的に勉強になります。

平成28年伊勢志摩G7サミットの前と後では、日本国の立ち位置、東京都の立ち位置は、全く異なると思います。
平成28年伊勢志摩G7サミットの後、日本国の立ち位置は世界の中心へ、東京都の立ち位置も世界第一の地方行政体(または都市)へ押し上げられた、と思います。

それで、(ブラッキー内田シゲル、ブラッキー萩生田コーイチ、ブラッキー石原ノビテル、野沢タイゾーなどの公明党利権派かつ韓国利権派かつ帰化未帰化在日韓国人派がゴリゴリ押しまくる)増田ヒロヤや(帰化未帰化在日韓国人パヨクがゴリゴリ押しまくる)鳥越シュンタローは、韓国側であるため、全く論外です。
そして、鳥越シュンタローに至っては、高齢、病気などで、東京都知事という激務をこなすことができる体力は全くないと思います。

それゆえ、東京都知事は、小池百合子先生(自民党)で行きましょう。

投稿: A敦子 | 2016/07/13 11:31

そもそも、自民党東京都連は、自民党の党員などを除名する権限を全く有していません。

投稿: A敦子 | 2016/07/13 12:40

鳥越は以前、日本にどの国が攻めてくる、ある訳がない、と大声でのたまわっていたが、東京都小笠原漁民が40年かけて培った「赤サンゴ」を根ごそぎ取っていった中国をどう思ってるのか、その東京都の知事に立候補とは驚き、小笠原漁民をなめきっている。

投稿: す | 2016/07/13 23:33

予想通りに宇都宮健児氏が見事に自分の役目(日本記者クラブの記者会見で名優ぶりを見事に発揮し)を終え、立候補を取り消しました。
市民運動そのものが共産党の隠れ蓑であることが明らかになりました。
石田純一氏も同様です。彼は前座としてその役目を果たしました。


これで都知事選が、日本共産党のシナリオ通りに納まりました。

鳥越俊太郎氏は、早くも国際法をも無視する無法国家中国に媚びてエールを送りました。

さぞや中国は、ほくそ笑んでいることでしょう。

これで日本共産党が、今回の都知事選を、「憲法改正の道を阻止する目的」を果たす、手段としていることが明らかになりました。

都民にどのように働きかけたらよいのか。

 

投稿: 道産子爺 | 2016/07/14 01:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/63906857

この記事へのトラックバック一覧です: 反日左翼と鳥越俊太郎に鉄槌を下せ! :

« 媚韓派が想定外の出馬会見。 ネットの力を実感した。 | トップページ | 自民党はいつから共産党以下になったんだ!恥を知れ! »