« 今日は気まぐれに親父との思い出を語ります。 | トップページ | なぜ、日本の左派は「反日」なのか? »

2016/08/12

石原ボケ老人の厚化粧発言は共産党に言ってほしかった


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

石原ボケ老人が、小池さんを「厚化粧の大年増」と罵倒し、これで20万票が減ったと批判されています(爆) が、これは、日本共産党に向けてほしかったですね。
厚化粧も大年増も共産党にピッタリ。

日本共産党は、私が若いころ2段階革命論を唱えていました。
まず米帝国主義に従属する日本の独占資本を打倒して民族独立民主革命(民民革命)を実現する。
そして、その後に社会主義革命を目指すと。

ここでは、民主も民族も日本共産党の独善的定義であり、そこにはは「真の民主や民族」はありません。
要は、日本共産党が主導権を取るためのプロパガンダです。

そもそも共産党は「プロレタリア独裁」を「プロレタリア執権」と言い換えただけで、「独裁」を否定せず、天皇(制)の廃止と自衛隊解散、日米安保破棄を未だに掲げております。
こんなカルト政党と共闘する民主党は、もう未来がありません。

共産党は厚化粧をさらに上塗りし、弱者に取り入って勢力を伸ばしております。
曰く「平和憲法を守れ!」「立憲主義の破壊を許すな!」「弱者切り捨てのアベノミクス!」

反日変態左翼は二分法、あるいは白黒思考が好きです。
なぜなら誰だって「戦争より平和がいい」「不平等より平等がいい」からです。
が、平和や平等と最も遠いのが共産主義です。

そういう政党と共闘する民主党...
もうこの政党は終わっています。
今一度、仕切り直して、国益中心の政治に野党も含めて回帰してほしい...
そう念願いたします。

と書いたものの、蓮舫氏が本命で対抗が前原誠司氏では、「国益中心の政治」に回帰するなんて無理でしょうね。
腐っても鯛が自民党なら、駑馬と駄馬が合流したのが民進党。
カルト共産党の支援がなければ自立歩行もできません。

やはり、今の日本国は安倍総理に任せるほかありませんね。
これからも安倍内閣を応援しつつ、厚化粧の下に隠された日本共産党の危険な本質を暴いていきたいと思っております。

下の画像は、共産党の未来↓

Kyousanto6


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Facebookでのシェアは以下から。↓

Twitterでのフォローは以下から。↓



|

« 今日は気まぐれに親父との思い出を語ります。 | トップページ | なぜ、日本の左派は「反日」なのか? »

左翼&共産主義」カテゴリの記事

コメント

日本のこころが、何故、外国人参政権を積極的容認する増田を支持したのか、よくわかりません。ブログ主様は、いかかがお考えでしょうか?

投稿: 七生報国 | 2016/08/12 15:15

>日本共産党は、私が若いころ2段階革命論を唱えていました。
まず米帝国主義に従属する日本の独占資本を打倒して民族独立民主革命(民民革命)を実現する。
そして、その後に社会主義革命を目指すと。


父親が言うには、昔は共産党が「押し付け占領憲法を破棄!断固改正!」と叫んでいたそうですが、今は言わないですね。
いなくなったわけじゃなく何処かにいるんでしょうが。

投稿: 水 | 2016/08/12 16:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/64047654

この記事へのトラックバック一覧です: 石原ボケ老人の厚化粧発言は共産党に言ってほしかった:

« 今日は気まぐれに親父との思い出を語ります。 | トップページ | なぜ、日本の左派は「反日」なのか? »