« なぜ、日本の左派は「反日」なのか? | トップページ | SEALDsが15日解散するようだ。 感慨深いものがある »

2016/08/13

鳥越俊太郎→戦後社会は落ちるところまで落ちた


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

朝日新聞の記者から
「まだそんな意識なのか...」
と言われる鳥越俊太郎!
時代錯誤の化石みたいな左翼だな!
落選も当然だろう。

「戦後社会は落ちるところまで落ちた」→「だから俺は落選した」
それはないだろう(爆)
無責任きわまるボケ爺

こいつを担いだリベラルも左翼も轟沈した(爆×∞)

都民を、有権者を、冒涜している!
と言うのはこのことだ!!!




Torigoe_nhk_2

僕はペンの力なんか全然信用していません。だから、選挙の中で訴えるという一つの手がある。そう思っている。

これって自己否定だろう?
選挙演説も満足にできないくせに(爆×∞)


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Facebookでのシェアは以下から。↓

Twitterでのフォローは以下から。↓



|

« なぜ、日本の左派は「反日」なのか? | トップページ | SEALDsが15日解散するようだ。 感慨深いものがある »

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

今回の都知事選での、鳥越俊太郎の自滅劇は大変に象徴的です。
鳥越はまさに、現在の日本の左派を個人に凝縮したような人物と思います。

宇都宮氏が辞退させられていなければ、そうも言えなかったでしょう。
しかし彼らは、よってたかって「まだしもマシな」宇都宮氏を引きずりおろし、
この愚劣極まる男を自分たちの唯一の代表にしてしまった。
鳥越こそ「落ちるところまで落ちた」日本の左派の象徴そのものです。


アゴラで松本徹三氏が非常に優れた文章を投稿しています。
「さようなら オールド左翼」
http://agora-web.jp/archives/2020627.html

こうした観点から、
虚飾と、敗戦の呪詛に満ちたカルト的なオールド左翼の系譜が
根絶やしになって欲しいと願っています。
しかし、
現実には「鳥越俊太郎というバカな奴がいる」
という話だけで終わってしまいそうです・・・
「個人叩き」というのは、ラクで愉しいですからね。

投稿: 鳩槃荼 | 2016/08/13 21:50

いつも拝読しております。たくさんの方が読まれていらっしゃると思いますので、拡散お願い申し上げます。

■「台湾2020東京」アクションー署名にご協力を!

ネット署名「チャイニーズタイペイを台湾に」 
http://chn.ge/1Q4zVg4
台湾2020東京
ホームページ http://taiwan2020tokyo.org

投稿: LM | 2016/08/13 23:28

こんなにシャアシャアとボクは何にも悪くないと生きて行けるんですね。淫行の過去が世間に知られ、同業者に続々と卑劣卑怯な生きざまが暴かれ、1位当選確実と思われてたのに一連の無責任発言、無知、自分の思い込みを押しつけたいだけという知性の無さ、こんなのがジャーナリストと長年メディアで持て囃されていたことの驚き!我々が百合子さんの敵だと思って焦ってしまってたのがアホらしくなりました(笑)。よく、まだ世間に顔出し出来るなぁと感心します。

坂さんはもう山口敬之さんの書かれた「総理」を読まれましたか?山口さんはTBSワシントン支局長の時にベトナムでの韓国軍の慰安所の存在を記事にされTBSが報道しなかったから週刊誌に出したことで、その後左遷された方です。第一次安倍内閣の辺りから総理に信頼され近しい存在だったようでジャーナリストであることは斯くあるべきの内容でした。

投稿: 夏子 | 2016/08/14 09:33

はじめまして。更新される毎に拝読し、考えるきっかけとさせて頂いております。

逆説的ですが、鳥越氏にはもっと頑張って頂きたい。この頓珍漢な御説とそれを一説として有難く取り上げる組織の両方...こういうところに客観的な批評の目を向けられる方たちが増えてくれば、世の中もよい方向へ自然と向いていくことは間違いない、と考えます。
鳥越さんの一層の長寿とご活躍をお祈りしたい、と存じます(笑

末尾になりましたが、暑い日が続きます。御身大切にお過ごしくださいますよう。

投稿: がっつり | 2016/08/14 10:37

メッキが剥げた薄らボケ、、、剥げたって、、、、あのトレードマークの自慢の頭髪って、ヅラだったりして!?

投稿: 転びバテレン | 2016/08/15 16:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/64054541

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥越俊太郎→戦後社会は落ちるところまで落ちた:

« なぜ、日本の左派は「反日」なのか? | トップページ | SEALDsが15日解散するようだ。 感慨深いものがある »