« 鳥越俊太郎→戦後社会は落ちるところまで落ちた | トップページ | 今日は敗戦の日 デフレ脱却にコペルニクス的転換を! »

2016/08/14

SEALDsが15日解散するようだ。 感慨深いものがある


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

SEALDsが15日(明日)解散するようだ。
感慨深いものがあるね。
2015年7月、自民党の本部関係の方が私のTweetをRTして、私と共に日刊ゲンダイに名指しで叩かれ、炎上して削除に追い込まれた。
私自身のTweetも、珍しく400RTを超えた。
でも、ネットでは私のTweetを支持する声が圧倒的だった...
「事実だ!」と。

~以下が私のTweet~

民青+過激派+在日+在日系チンピラの混成部隊、これがSEALDsの実態である。全労連(共産党)の街宣車をSEALDsが使っていることが判明した。SEALDs_KANSAIには、あの殺人者集団=中核派が参加していることが確認できた。

~リンクは日刊ゲンダイに叩かれたTweetそのもの(証拠写真付き)~



Nikan_gendai


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Facebookでのシェアは以下から。↓

Twitterでのフォローは以下から。↓



|

« 鳥越俊太郎→戦後社会は落ちるところまで落ちた | トップページ | 今日は敗戦の日 デフレ脱却にコペルニクス的転換を! »

左翼&共産主義」カテゴリの記事

コメント

8月15日は毎年悔しくて涙が止まりませんね……

投稿: カメハウス | 2016/08/15 00:38

先週(1週間前)のTBS報道特集だったか、今の前進社で活動しており、顔出しで抗議行動に参加し、最近テレビ局の取材にも顔出しで登場している若い女性が、実家に帰る場面がありました。

実家の父親は若かりし頃、活動家だったと自白し、自分の娘が中核派に入って困りませんか?という質問に対し、娘を誇りに思っているし、応援したいと語っていました。たしか栃木県だった。

ところどころ、うろ覚えで申し訳ありませんが、こんな映像がテレビに流れました。

投稿: 通行人 | 2016/08/15 01:10

SEALDs ・・・・まったく、ひどい捏造現象でした。

朝日、毎日はもちろん、民放や左派的要素の多い地方紙がずっと言っていましたね。
「若者が政治に声を上げ始めた。その代表がSEALDsだ」
ところがフタを開けたら、今の若者たちは安倍支持だった。
ネット世代はもう「捏造ブーム」で動かせるほど甘くない。

SEALDsの代表格といわれる奥田愛基君の動向を私は注視していました。
国会や民進党の発足会などに呼ばれるわ、ロックフェスティバルに呼ばれるわ、
彼の自己顕示欲はここ数年たいへん充たされていたことでしょう。

しかし、参院選が終わり、SEALDsブームの虚像は剥がれてしまった。
そして、ボーナス・ステージのような都知事選が始まり、
実はそれは、SEALDsにとっても最後のチャンスだった。
なぜなら、タテマエでも何でも「民主主義」を訴えていた彼らが、
「宇都宮降ろし」に抗議をすれば、それなりに存在感を示せたはずでした。
ところが、彼らは、野党が密室の中で決めた「統一候補」なる指針に
ただ人形のように従っただけだった。

奥田愛基は、鳥越俊太郎の横に立って応援演説をしました。
ところが、鳥越の惨敗が決定したとたんにこう言ったのです。
「ボクは誰それを支持しろとか言ってないし・・・ああ疲れたな」
何て情けない奴でしょうか。

左派老人の玩具「SEALDs」は参院選終了とともに解体。 当然ですね。
若い頃に甘い汁に浸った子供は立ち直ることが難しい。
SEALDsの子らの愚かさもさることながら、
彼らに「毒」を植え付けた、老人たちの所業こそ万死に値するものです。

投稿: 鳩槃荼 | 2016/08/15 11:21

SEALDsを学習しておくことは今後の為にも必要です。
何故なれば今後も名前を変え、顔を替え出現するからです。
SEALDsという共産党配下、在日などの混成部隊はどれほど出現してから価値のある発言をして来たのかと考えれば共産党、社民党、民進党、国民の生活と異なる事はありません。
ですから今後も再登場の際のスタイルは別としても主張はまったくこれら反日連合とリンクしたものです。

何にしてもこのSEALDsを「若者の代表」と最大限に膨らませて電波に乗せ全国に発信したメディアはとぼけたまま次の工作を構想している事でしょう。

投稿: Pin | 2016/08/15 12:28

いまだに都知事選での敗戦を受け入れられない一部の野党支持者やイデオロギー絡みの方々が、小池都知事の学歴詐称デマを流していますが、往生際が悪いです。

なお都知事選は終了しましたし、鳥越氏の応援をしていたSEALDsも解散する様なので、私も「都知事選仕様」だったハンドルネームを変えさせていただきました。


野口健 ‏@kennoguchi0821 · 8月10日

仮に学歴詐称があれば、大臣就任時(環境省・防衛省)の時にとっくに問題になっていたでしょう。テレビで紹介されていた小池さんの卒業証書をカイロ大に通っていた父に見せたら「アラビア語でちゃんと「卒業した」と書いてあるぞ」とのこと。


なお小池氏の母校カイロ大の学長や学部長も祝福のコメントを寄せられています。
改めましてお疲れ様でした。

投稿: それでは皆さま御機嫌よう | 2016/08/15 15:50

今日は終戦記念日ですが、同時にSEALDsの「終戦記念日」ですね。
彼らはカッコいいこと言っていながら、結局「戦争法案」を阻止できず、安倍政権にもストップをかけられなかったわけですが。
同時に、SEALDsの正体も白日の下に晒されました。
今後、彼らはどうするのでしょうか。
残党が集まって、また新たな団体を立ち上げるのでしょうか。
奥田君も含め今までのメンバーの、今後の動向に注目です。

投稿: 成田あいる | 2016/08/15 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/64060371

この記事へのトラックバック一覧です: SEALDsが15日解散するようだ。 感慨深いものがある:

« 鳥越俊太郎→戦後社会は落ちるところまで落ちた | トップページ | 今日は敗戦の日 デフレ脱却にコペルニクス的転換を! »