« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017/03/06

森友学園の設置認可先送り 口を拭う野党と売国メディア


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

「森友学園」(大阪市)の小学校の設置が不認可になりそうな雲行きである。
大阪府に対する認可申請に、虚偽の可能性が浮上してきたからだ。

①学園が大阪府に提出した「愛知県蒲郡市の私立海陽中等教育学校と推薦入学枠の提供で合意した」とする文書を海陽中等教育学校側が否定した。
②国側が補助金算出時に約15億円と試算した建築費を、学園側が大阪府には7億5600万円と報告していた。

この①と②に共通しているのは、黒字経営が可能と裏付けるためのウソである、ということだ。
進学名門校に「推薦入学枠」があれば入学希望者は増え、併せて収入も増える。
建築費が7億5600万円であれば負債は減るし、運転資金も非常に楽になる。
結果、小学校の運営は黒字で、学校経営には何の心配もないという結論になる。
が、両方とも虚偽だったら話は別だ!

大阪府の松井一郎知事は6日、「森友学園」の小学校の設置認可判断が先送りになると表明した。
要は、来る4月には開校できないのだ。
また、石井国土交通相は3日の閣議後の記者会見で、「整備中の学園の小学校が大阪府から認可されなかった場合、土地を買い戻す可能性がある」との認識を示した。
国と学園の売買契約で、小学校用地とする指定や買い戻し特約が付いているためだ。

要するに1億3400万円で売却した土地を、小学校が開校できないから特約に基づいて国が同額で買い戻すということだ。
大山鳴動して「森友学園」の理事長である籠池泰典氏が有印公文書偽造?(贈賄の可能性もある?)で起訴されて終わり。
残されるのは、疑惑に加担したかの如く叩かれ傷ついた昭恵夫人と口を拭う野党と売国メディアである。

まあ、贈賄は相手がいるから、今のところは何とも言えない。
今、言えるのは、安倍総理も昭恵夫人も今回の件には関係がない、と言うことだ。

Moritomo_gakuen


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Facebookでのシェアは以下から。↓

Twitterでのフォローは以下から。↓



育毛剤のベストセラー
フィンペシア100粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »