« テレ朝の報道の信頼は地に落ちたと言っても過言ではない | トップページ | 取材相手に内緒で極秘録音するテレビ朝日の女性記者
=進 優子には言われたくないね! »

2018/04/22

野田聖子先生 総理総裁になれる可能性は0%です!


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

野田聖子先生、ポスト安倍を意識しているんでしょうが、あなたは自民党の国会議員であり、安倍内閣の閣僚ですからね。
テレビ朝日の記者は、取材相手の了解も取らずに「極秘録音」していたのですよ。
この点については、テレ朝の取締役報道局長も「その非」を認めている。
水面下に潜ったままの「自称テレ朝の女性記者」の主張に悪乗りするより、閣僚として内閣の仕事や安倍総理の事を真摯に考えるべきではないでしょうか?
パフォーマンスしてもあなたが総理総裁になれる可能性は0%です!
残念ながら(笑)

■野田聖子総務相(発言録)

 国会にいると「この世に女性はいないんじゃないか」というような会合ばかり。これまでの日本は私たち女性の力を甘く見て、あてにせずに突っ走ってきたから、様々なひずみが発生している。
 日本で仕事をちゃんとやっていくには「男でなければならない」「男以上にやらなければならない」ということを背負わされている。政治と国技館(大相撲)は男の仕事だが、両方ともいま揺らいでいる。
 私たち女性は大変な目にあってきた。あまりにも大変な目にあう人が多くてまひしてしまっているが、これからの日本は多様性(が大切)だ。女性、障害者、高齢者、外国人、性的マイノリティー。そうしたマイノリティーの最大派閥である女性が、しっかりとした制度の下で幸せを実感できれば、他の人たちにもいい流れができる。いま起きていることは厳しい、不幸なことが多いけれど、世の中を大きく変える力を持っている。
(岐阜県下呂市の講演で)

野田総務相「女性を甘く見た日本、様々なひずみが発生」

朝日新聞デジタル 2018/04/21 19:30


Noda

よりによって朝日新聞が大々的に取り上げているのが極めて不愉快!


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Facebookでのシェアは以下から。↓

Twitterでのフォローは以下から。↓



|

« テレ朝の報道の信頼は地に落ちたと言っても過言ではない | トップページ | 取材相手に内緒で極秘録音するテレビ朝日の女性記者
=進 優子には言われたくないね! »

朝日新聞・偏向メディア」カテゴリの記事

コメント

この人ね~失礼ですけど、女として見てとても気持ち悪い不愉快な人です。小泉政権の時に佐藤ゆかり議員を刺客として放たれた頃から一貫して嫌いなのです。安倍総理とは同期だそうで何故かライバルとして張り合えると勘違いしてるみたいですね。何もかも全く張り合える要素などないでしょう。総理は同期に対する気遣いなのか復党させてやりましたが、復党させて貰えたことも恩義に感じていない。

女は虐げられているとか、女性の権利とか、その為に戦うとか前面に押し出して戦わない方がいいですね。そんなフェミニズムは物凄く気持ち悪い。個別的に男にも女にも優秀な人が居たり居なかったり、男に向き、女に不向き、またその逆もあるということです。

>>私たち女性は大変な目にあってきた。あまりにも大変な目にあう人が多くてまひしてしまっているが、

何を言っているんですかね。戦時中に戦地で戦われたのは男性だし、また他国に侵略されることがあれば男性が戦いに赴くでしょう。私達女性ではありませんね。

この人が電波オークションに賛成する筈ないと思っていたので総理が何故この人を総務相に選んだのか分かりませんでした。案の定でしたね。何の為の総務大臣だと思っているのでしょうか。

投稿: 彩希 | 2018/04/22 12:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/66636803

この記事へのトラックバック一覧です: 野田聖子先生 総理総裁になれる可能性は0%です!:

« テレ朝の報道の信頼は地に落ちたと言っても過言ではない | トップページ | 取材相手に内緒で極秘録音するテレビ朝日の女性記者
=進 優子には言われたくないね! »