« 2018年4月 | トップページ

2018年5月

2018/05/07

北朝鮮を批判するのは、FBにとってNGなのか?


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑



以下の内容をFBに投稿したら3日間のアカウント停止になってしまいました。

坂 眞
23時間前

日朝対話「1億年後も無理」=北朝鮮紙、圧力姿勢批判

懲りない奴らだ(爆)
1億年経っても顔も見たくねえよ!
独善、無自覚、無恥、冷酷、支離滅裂
この世に存在すること自体が理解不能...

北朝鮮!!!

日朝対話「1億年後も無理」=北朝鮮紙、圧力姿勢批判
(2018/05/06-20:09) 時事通信

かなり前に1回目の警告を受け、その時はノーペナルティだったのですが...
次は3か月の停止になるそうです。
そして4回目でアカウント強制削除。
1回目と今回に共通するwordは「北朝鮮」。
1回目は、沖縄県辺野古の基地建設に反対する在日北朝鮮人(総連)=女性を皮肉っただけ。
「朝鮮人は日本の安全保障に口を出すな!」と...(笑)

北朝鮮を批判するのは、FBにとってNGなのか?

Img_10101_2


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

私がアカウント停止中なので、Facebookでのシェアができないかもしれません。
よろしくお願いします。↓

Twitterでのフォローは以下から。↓



| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018/05/05

昔は韓国にも正論を述べる知識人がいた。今は最悪だ!


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

昔は韓国にも、正論を述べる勇気ある知識人がいた。
李栄薫ソウル大学教授(当時)はその代表だろう。
李氏は、当時(2004年)、以下のように述べている。

「挺身隊(慰安婦)は商業的目的を持った売春業」
「韓国(朝鮮)戦争当時、韓国人による慰安所や米軍部隊近くのテキサス村に対する韓国人の反省と省察がない」
「朝鮮総督府が強制的に慰安婦を動員したと、どの学者が主張しているのか」
(以上、2004/09/03 朝鮮日報)

韓国知識人の中にも、歴史を民族感情ではなく事実に基づいて冷静に認識している人たちがいるということだ。
これを知った私は、当時、とても嬉しく思った。

李教授(当時)は次のようにも述べている。

「日帝(日本帝国主義)が韓国の米を供出、強制徴収したとされているが、実際には両国の米市場が統合されたことにより、経済的『輸出』の結果だった」
「私たちが植民地時代について知っている韓国人の集団的記憶は多くの場合、作られたもので、教育されたものだ」
(以上、2004/11/20 朝鮮日報)

つまり、李教授は、韓国の公式の歴史認識は「作られたもので、教育されたものだ」、意訳すれば「ねつ造されたものだ」と断言しているのである。
ところが、この李栄薫氏は、その研究結果ゆえに、耐え難い屈辱を強いられるのだ。
慰安婦に対する土下座謝罪である。
私は、当時、正論を吐いたがゆえに慰安婦に公衆の面前で土下座させられた李教授の内心を思うと、怒りが爆発しそうになった。
自らは史実を歪めながら、真実を主張する者に対しては社会的バッシングを加える韓国と韓国民が益々信じられなくなった。

あれから15年近くが経過しているが、韓国の現状は、「慰安婦の像」や「徴用工の像」に象徴されるように益々ひどくなっている。
この国との付き合いは、特段の注意と警戒が必要である。

もう完全に狂っているとしか思えない、韓国と韓国民。

以下↓の画像は、左側が、暴行される李栄薫教授(当時)。右側が、慰安婦に土下座させられる李栄薫教授。

I_yonfun  (参考)李氏は、当時「ニューライト」の旗手で、現在はソウル大学名誉教授。


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Facebookでのシェアは以下から。↓

Twitterでのフォローは以下から。↓



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/05/04

世界卓球 準決勝直前に南北朝鮮が合体して日本に挑む。
これってあり得ねえだろう!

速報!


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

今、スウェーデンで、卓球の世界選手権団体戦が開催されている。
我が日本国は、男子が決勝トーナメント1回戦に勝利し、ベスト8が確定、明日は韓国戦である。
女子は、2回戦に勝利し、明日が準決勝で、既に銅メダル以上が確定した。
ところが、本日、驚くべきことが発表されたのだ。

実は、女子の準決勝は、韓国対北朝鮮の勝者と日本が決勝進出をかけて戦うはずだった。
にもかかわらず、まったく信じられないことが起きた。
韓国と北朝鮮は準々決勝で戦わず、両者が合体し準決勝の対日本戦に臨むことが決定されたのだ。
つまり準決勝で日本女子は、韓国+北朝鮮と戦うことになった。
明日の試合は、「日本対南北朝鮮」とテレビ東京では表示されていた。

準々決勝のために入場した韓国と北朝鮮の選手たちが握手を交わした後、合同チーム結成を告げるアナウンスが試合会場に響いた。
結局、南北朝鮮の準々決勝は行われず、いきなり「もう北朝鮮チームも韓国チームもない。コリアだ」となった。
実は、8強入りを決めた両チームが、前日夜になって、国際卓球連盟(ITTF)に申し入れて実現したのだ、と言う。
南北融和、国際平和への道...と言えば聞こえはいいが、スポーツの政治利用そのものであり、選手から見れば極めて不公平な決定である。

ITTFだけではなくIOCも賛同したようだが、南北朝鮮の「戦争状態」が終結していないのに、たかが一スポーツ団体がこんな政治的先走りをしてもいいのか?
政治によるスポーツへの介入には非難の声をあげる連中が、スポーツの政治利用には賛辞の声をあげる。
これを偽善と言わずして何という?
まあ、韓国が勝っても北朝鮮が勝っても日本女子に勝つのはむつかしい、という打算もあったのだろう、間違いなく。

まいど、まいど、汚い奴らだ!

Korea_pingpong


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Facebookでのシェアは以下から。↓

Twitterでのフォローは以下から。↓



| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018/05/03

韓国は遠くない将来、崩壊するのかもしれない
北朝鮮より先に...


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

5月1日
いわゆる「徴用工」の像が、釜山の日本総領事館前に設置されることだけは、辛うじて回避された。
動員された警察が阻止したのだ。
慰安婦像の時は、警察は動かなかったが、今回は「(韓国)政府がウィーン条約により、外交公館を保護しなければならないと要請しているため」と韓国メディアは報じている。

慰安婦像の時は全く動かなかった韓国政府が、今回は国際的取り決めを盾に韓国極左の動きを封じた。
北朝鮮との和解に動いている最中に、日本政府及び日本国民の反発を受けたくなかったのだろう、文在寅は。
ただ、未だ「徴用工」の像は、領事館近くの歩道に放置されたままであり、韓国極左は領事館前にある慰安婦像と並立させることを狙っているという。

しかし、人通りも多い歩道の中央に像が放置されたまま、と言うのも韓国政府と韓国民の混迷を象徴しているような気がする。

案外、この国は、遠くない将来、崩壊するのかもしれない、北朝鮮より先に...

Choyoko


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Facebookでのシェアは以下から。↓

Twitterでのフォローは以下から。↓



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ