« 中国=異形の大国/天文学的な所得格差/蔓延る人身売買 | トップページ | 日本の礎である偉大な歴史と勤勉な国民性を誇りに思う »

2018/12/19

自称「徴用工」韓国政府を相手取り110億円求め提訴!


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。

ついに来たよ!
やっぱり韓国、そして韓国人!!
我が日本国からカネを取れそうもないと踏んだのだろう!!!

“強制労働”韓国人ら約1,100人 韓国政府を相手取り、約110億円補償求め提訴へ

第二次大戦中に強制労働をさせられたと主張する韓国人らおよそ1,100人が、日本企業ではなく、韓国政府を相手取り、総額110億円の補償を求める訴訟を起こすことがわかった。

日本企業で強制労働させられたと主張する韓国人と遺族あわせておよそ1,100人は、1965年の日韓請求権協定で、3億ドルの無償資金援助を日本から受け取った韓国政府が補償するべきだと主張し、1人あたりおよそ1,000万円、総額110億円の支払いを韓国政府に求めるとしている。

韓国では、日本企業に賠償支払いを命じる判決が相次ぎ、日韓関係の悪化が深刻化しているが、韓国政府に補償を求める今回の訴訟は、日本政府の主張と合致する部分があり、裁判の行方が注目される。

2018年12月18日 火曜 午後8:35  FNN PRIME

Korea_chouyou

FNNニュースも「韓国政府に補償を求める今回の訴訟は、日本政府の主張と合致する部分があり」と報じているが、まさにそのとおり。
我が日本国や日本企業から補償金を取れそうもないと踏んだのだろう。
我が国が国際司法裁判所で争う姿勢を見せたら腰が引けて逃げ出しそうだったので、こういう結論に至る可能性はあると思っていた。

歴代韓国政府も「1965年の日韓請求権協定で解決済み」という立場を取っていたのだから、左巻きの文在寅も手の施しようがない。
しかし、この文在寅は想像以上にバカだね。
自称「徴用工」に対する補償は「日韓請求権協定の適用対象に含まれない」と言うのが持論の裁判官を大法院(最高裁)の長官に抜擢して左派のご機嫌を取り、いざ判決が出ると「だんまり」を決め込む文在寅。
八方ふさがりの中で、こういう訴訟が提起され、内心では安堵しているのではないか。

下記のバナーをクリックいただければ幸いです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。

Facebookでのシェアは以下から。↓

Twitterでのフォローは以下から。↓





|

« 中国=異形の大国/天文学的な所得格差/蔓延る人身売買 | トップページ | 日本の礎である偉大な歴史と勤勉な国民性を誇りに思う »

従軍慰安婦&強制徴用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/67498212

この記事へのトラックバック一覧です: 自称「徴用工」韓国政府を相手取り110億円求め提訴!:

« 中国=異形の大国/天文学的な所得格差/蔓延る人身売買 | トップページ | 日本の礎である偉大な歴史と勤勉な国民性を誇りに思う »